誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    台湾

台湾

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: アジア
テーマ「台湾」のブログを一覧表示!「台湾」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「台湾」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「台湾」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

台湾一周!飲みテツの旅(9)−台北〜国立歴史博物館〜帰国 〈2017年11月5日(日)(その3)〉MRTを中正記念堂でおり、国立歴史博物館をめざします。徒歩10分ほどで博物館に到着します。むやみに豪華な建物です。1階は石彫・石仏などのコーナーです。随時代の仏座五尊像 ... » more

『在日中国人』2 <『在日中国人』2>図書館で『在日中国人』という本を、手にしたのです。先日、陳舜臣の『道半ば』というエッセイ集を読んだのですが、在日台湾人のアイデンティティに触れる思いがしたのです。…で、尻取りのようにこの本を借りた次第です。 ... » more
テーマ 台湾 中国

台湾一周!飲みテツの旅(8)−台北〜故宮博物院(その2) 〈2017年11月5日(日)(その2)〉引きつづき故宮博物院です。西域の民族のお宝類。みごとな短剣です。つづいて2階におりていきます。大型の水墨画。こちらも大作。清代のみご ... » more
テーマ 台湾 博物館 旅行

台湾一周!飲みテツの旅(7)−台北〜故宮博物院(その1) 〈2017年11月5日(日)(その1)〉この日は実質的に旅行最終日。やや遅く10時に宿を出て、池上の駅弁とならぶこの旅の最大の目的である、故宮博物院に向かいました。この博物館は非常に大きいので、2回に分けてお送りしたいと思います ... » more
テーマ 台湾 博物館 旅行

もうひとつの台湾@台湾呆在記(16) 素直で心温かい人達。旨いもので溢れかえる街中。そんな台湾には、もうひとつの顔がある。それを見に、新竹にある眷村博物館を訪れた。 ... » more
テーマ 台湾 雑記 歴史

ミントのみん実生の盆栽ミニ鉢
実生の盆栽ミニ鉢 正式な盆栽は全く知らないことをお話ししてからになりますが。盆栽のようにばっちりいい形ではなく、でも食べられないのでいわゆる「スプラウト」でもない、「盆栽鉢に種を蒔いて新芽を観る」という、栽培をしています。今年の1月に台北のマ ... » more

寛容な多様性@台湾呆在記(15) 少し前の話しだけど。台北の街を散策していると、賑やかなデモのような一団に出合いました。よくよく見ていると、どうも同性愛者のデモのようでした。 ... » more
テーマ 台湾 雑記 人生

先住民作家@台湾呆在記(14) 台南に国立文学館がある。元々行きたいと思っていた所、ちょうど台湾・蘭嶼の先住民作家の、シャマン・ラボガンさんの小説の日本語版の発売を記念して、文學館で座談会 ... » more
テーマ 台湾 雑記 文学

夏の薫る台南へ@台湾滞在記(13) ある人に会いに台南へ。新幹線に乗りたい所だけど、在来線の特急で4時間かけて日帰りの旅。台北を朝の7時に出て、お昼の12時に到着。 ... » more
テーマ 台湾 雑記 人生

台湾一周!飲みテツの旅(6)−花蓮〜花蓮鉄道文化園区 〈2017年11月4日(土)〉宿から10分弱歩いていくと、花蓮鉄道文化園区に着きます。かつて花蓮と台東をむすんでいた軽便鉄道(現在は廃線)の、花蓮港駅の駅舎を利用した、鉄道の資料館です。鉄道ファンの一人として、ぜひおとずれて ... » more

日本のなごり@台湾滞在記(12) その日、一通のメールを頂いた。「日本時代の遺跡なりを知りたい」授業を終え、麗水街辺りへさんぽがてら赴いた。そこには日本統治時代の総督府の官舎が残っている。 ... » more
テーマ 台湾 雑記 歴史

縁の不思議@台湾滞在記(11) 中国語とは縁がない。そう思っていた。20数年前、外国語を勉強したくて、色々あって選んだのが中国語だった。当時、人生史上一番勉強した時期だった。日本・大阪で毎日、中国 ... » more
テーマ 台湾 日記 雑記

台湾一周!飲みテツの旅(5)−駅弁の聖地、池上! 〈2017年11月3日(金)(その2)〉台東からふたたび特急自強号に乗り、さらに北上します。台東駅に列車がやってきます。が、今回は30分ほどの乗車で、列車をおりねばなりません。駅弁の聖地、池上(チシャン)へ行くためです。 ... » more

たこ焼にわさびを@台湾滞在記(10) 台湾のタコ焼きを、地元の夜市で初めて食べた。前々から気になっていたけれど、なんだか台湾に来てまで…という思いで、なかなか食べないでいた。たこ焼の鉄板に油をたっぷり。 ... » more
テーマ 台湾 雑記 グルメ

台湾一周!飲みテツの旅(4)ー台東〜卑南文化公園 〈2017年11月3日(金)(その1)〉高雄の國衆大飯店も、朝食込みです。こちらもなかなかボリュームがあります。朝食を終え、荷物をまとめて、駅へと向かいます。かつての高雄駅駅舎ですが、現在は使われていません。台湾 ... » more

台湾一周!飲みテツの旅(3)−高雄 〈2017年11月2日(木)〉ふたたびバスに乗り、台中駅まで戻ってきました。台中駅の趣きある建物。おそらく日本統治時代までさかのぼれそうな、歴史を感じさせる建物です。しかし台中駅は現在、大改装工事中ですので、そのうち取り ... » more

台湾一周!飲みテツの旅(2)−台中〜国立自然科学博物館 〈2017年11月2日(木)(その1)〉前日の徹夜の影響が出たのか、この日はちょっと遅く起きてしまいました。さいきん旅行の前日に、準備が終わらなくて徹夜するパターンが増えてるんですが、なんとかしなきゃいけませんね。まずはホテ ... » more

開始學習中文〜@台湾滞在記(9) 台湾滞在の目的ひとつ。それは、台湾での中国語を習うため。中国語に慣れるため。以前、二年間ほど集中的に中国語を習ったけれど、もう20年以上前のことで、すっかりヒアリングは死ん ... » more
テーマ 台湾 日記 雑記

台湾一周!飲みテツの旅(1)−台中 とつぜんですが、台湾へ行ってくることにしました。今年の五月ぐらいから延び延びになっていて、2回ほど延期になっていました。1度などは、航空券を買っていながら、用事があってキャンセルしたほどです。今回こそ、の思いで日程を組みまし ... » more

異国の異国情緒@台湾滞在記(8) 龍岡の市場は、賑やかなのは当たり前だけど、それに加えて、アジアな雰囲気がたっぷりと漂っています。上の写真は、傘だけを売っていておっちゃんで、 ... » more
テーマ 台湾 雑記 生活

モスクの古老@台湾滞在記(7) 台湾は小さな島ながら、多様な文化を内包した国でもあります。台北から電車で40分くらいの中壢からバスで30分に、龍岡という街があります。そこ ... » more
テーマ 台湾 雑記 歴史

台北街の空@台湾滞在記(6) 台北の街を歩いていると、空が狭いことに気づく。台北は世界でも有数の人口密度。建物の殆どがマンションのような集合住宅で、低くても3階建て。 ... » more
テーマ 台湾 日記 雑記

来年の年賀状のデザインもまた・・・台湾です(笑) 台風が去ったと思ったらいきなり木枯らし一号ですか。秋はいったいどこに行ってしまったのでしょうか。一昨日、季節の移ろいを感じるブーケを作って頂いておいて良かったです。さて、郵便局から年賀状印刷の案内が届く時期になりました。というか ... » more
テーマ 台湾 牛込  コメント(1)

夜市の人々@台湾滞在記(5) 台湾では、日が暮れ始めるころ、屋台車がとある道に集まりはじめ、開店準備に勤しむ。ジュース屋さん、臭豆腐屋さん、台湾おでん屋さん、遊戯屋さ ... » more
テーマ 台湾 日記 雑記

いつもの味へ@台湾滞在記(4) 台湾の食は、外が基本。外食文化が根付いている。住んでいる部屋は一人暮らし用で、コンロ・キッチンなど、「火」がない。だけど街に一歩足を踏み出せば、小さな食べ物屋さんが軒を連ね ... » more
テーマ 台湾 雑記 生活

ゴミ出し@台湾滞在記(3) 観光ではなく、その地で生活をするということ。そのことで一番の違いのひとつは、ごみの処理。すべては自分で行わなければならない。 ... » more
テーマ 台湾 雑記 生活

No.1033 地球史探訪: 台湾独立の戦い 「日本が本当に反省しなければならないのは、戦前ではなくて戦後である」■転送歓迎■ H29.10.29 ■ 51,216 Copies ■ 4,420,590Views■■1.「とうとう、本当の自分に戻ることができた!」 ... » more
テーマ 台湾 地球史探訪 台湾近代化

台湾の朝景@台湾滞在記(2) 台湾の朝はとにかく賑やか。日本の朝は無言で静か。忙しない靴の響く音が印象的。それに比べると、台湾の朝食は、だいたい仕事前に外で食べる。そのため朝から街のあちこちで、 ... » more
テーマ 台湾 雑記 人生

台湾という物語へ@台湾滞在記(1) 台湾という「物語」を暮らす人々の街で、少しばかりお邪魔して暮らすことにしました。部屋を借りる。日本とは違うゴミの出し方を教えてもらう。洗濯機やシャワー、電気代のことなど、 ... » more
テーマ 台湾 雑記 人生

臺灣鐵路管理局EMU100 〜とれいん2017年10月号 とれいん10月号で臺鐵EMU100が特集されています。なぜ今、英国貴婦人改め英国婆と思ったら、定期運用引退後も全65両のうち50両が現存しており、う ... » more
テーマ 台湾 鉄道

 

最終更新日: 2017/11/20 09:16

「台湾」のブログ関連商品

» 「台湾」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る