誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    阿修羅

阿修羅

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「阿修羅」のブログを一覧表示!「阿修羅」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「阿修羅」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「阿修羅」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

猿心ふれあい日記お気張してきました
お気張してきました 13日(日)久しぶりの天満宮3人打ちのストリートは約1時間に1回。時間的に、3回目らしい?宮地嶽神社で知り合った、某女性からのメールで頂戴しました写真です。夜、酢豚と沖縄コンビーフで ... » more

プーやんの部屋インフルエンザ
流行ってるみたいですが皆さんのところはどうですか?私の近くでは、隣の部署と下の階の部署とで新型の感染者が出たみたいですなるべくマスクをしてますが、日中はまだまだ暑いし朝晩は眼 ... » more

阿修羅展にやっと行って来た。 開催前に前売りを購入し・・・。いやいやいやいやぁ〜ホントに行けるのか心配になった9月。結局休みが取れず日曜日に行って来ました。あ〜〜〜〜〜〜〜もう入る迄に物凄い並ん ... » more

耄語録「阿修羅探求」その一
「阿修羅探求」その一 【大雲寺で】日曜日に甥の四十九日の法要で、江戸川区西瑞江にある長行山専称院大雲寺を訪れた。浄土宗の寺院で、歌舞伎俳優の墓が多いことから「役者寺(やくしゃでら)」とも呼ばれている。江戸初期1620年に、二代将軍秀忠の寄進を受け、浅草森 ... » more

阿修羅展(東京国立博物館) 2009.06.03 今回夜行での東京行きのひとつの理由が阿修羅展です。6時過ぎに到着。さすがに今回は一番のりでした。昨年の薬師寺展では新幹線始発で200人目くらいでした。 ... » more

耄語録ようやく阿修羅展へ
ようやく阿修羅展へ 阿修羅展は、大勢の人々が押しかけているとの報道に躊躇していたら、今度は新インフルエンザで都心に出かけるの億劫になってしまった。しかし、今回見逃すと、もうまぢかに見ることができない。会期末はまた混雑が激しくなると思い先月30日、雨降りの天気が ... » more

「国宝 阿修羅展」 崇高に、凛 「国宝阿修羅展」見てきたよ。興福寺創建1300年記念だって。阿修羅さんもその1人な八部衆って仏像がどーんと揃ってて、でも8人揃ってるのは4月19日までってことで、その間に。東京国立博物館。興福寺ができたときに地鎮のために埋められたと ... » more

tom-u? タイトルなし ?
? タイトルなし ? 4/13に午後休を取り朝日新聞アスパラクラブ東京上野の東京国立博物館平成館「国宝阿修羅展」特別に行く。国宝阿修羅は6本の腕が非常に細く、長く、まるで蟹のように思われる。どの像も色あせていて、ほんの少し色が ... » more
テーマ 阿修羅 上野

楽しく煎茶お疲れぇ!でした
お疲れぇ!でした 昨日は、毎月恒例の千葉廣済堂のレディース会だったのですが、体調が悪い方が続出で、結局取りやめになりました。風があるものの天気は良し、良いゴルフ日和と思ったのに・・・。で、急に思い立って、阿修羅展を見に行くことにしました。 ... » more

みずねこねずみパンチ萌え
パンチ萌え 昨日のyoutube猫動画から辿って辿ってたどり着いた動画。このソエジマさんという男は、どうも猫に襲われにわざわざ出向いているようなのですが・・・M男なの?ある意味バカ?動画の猫が ... » more

OROKAMONOME・・・バカだよ SUN RAIN/Ash Ra Tempelアシュラテンプル(ドイツのプログレバンド)となっているけど、メンバーのマヌエル・ゴッチングという人のアルバムに収録されていました。若い(20歳くらい ... » more

耄語録阿修羅像への期待と疑問
今月31日から東京国立博物館で開催される「国宝阿修羅展」を楽しみにしている。東京に居ながら阿修羅像を360度から鑑賞できるので期待は膨らむ。事前に阿修羅像について調べようと思い、図書館で検索してみたが、これぞといったものがない。興福寺 ... » more

過去と未来の間阿修羅
『芸術新潮』という雑誌がある。購読している雑誌の一つである。今月号の特集は、「阿修羅のまなざし」である。阿修羅、興福寺の国宝館に、こういう表現はいかがと思うが、無造作にガラスの向こうに置かれていた。それが東京に行く。今年3月31日か ... » more
テーマ 阿修羅 芸術新潮

時雨亭往還仏像に恋をした
仏像に恋をした 久しぶりに絵筆を取り、阿修羅像を描いてみました。十代後半から二十代半ばまでの頃、彼女(彼?)に焦がれて何度も奈良通い。二十代後半からは秋篠寺の伎芸天に魂を奪われました。描き終えて絵筆を置けばすでに深夜。東京の夜空を仰ぎま ... » more

BlueBloomBlog阿修羅における正義について
アンパンマンにおける正義について 語ってみましたが、キリスト教においては、「あなたの右の頬を打つ者には、左の頬をも向けなさい」 「7の70倍までも赦しなさい」「あなたの敵を愛しなさい」と聖書に書かれているようにアンパンマン的であると言うこと ... » more

 

最終更新日: 2016/12/07 14:35

「阿修羅」のブログ関連商品

» 「阿修羅」のブログレビュー をもっと探す

「阿修羅」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る