誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    庭園

庭園

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「庭園」のブログを一覧表示!「庭園」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「庭園」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「庭園」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

義烈千秋紀行【水戸編】 B偕楽園 いよいよ、日本三名園・偕楽園へと向かいます(国史跡・名勝)。入園は無料(好文亭のみ有料)。偕楽園には、表門から入ることをお勧めします。陰から陽へという、烈公・徳川斉昭の意図を体感できるからです。表門からの孟宗竹林の道 ... » more
テーマ 庭園 歴史

うちの小庭命を繋ぐ
命を繋ぐ (通りすがりの人も綺麗と喜んでくれるヤマフジの房)きのう本を返しに図書館へ出かけた。人気の「とっぴんぱらりの風太郎」や「トワイライト・シャッフル」が、相変わらず予約多数で借りられない。(放ったらかしのシンビジウムに妖 ... » more
テーマ 庭園 日常 小説

橙のBLOG☆弁寺弁泉名張藤堂家邸
名張藤堂家邸 三重県名張市に「名張藤堂家邸」があります。名張藤堂家(2万石→1万5千石)は、藤堂高吉にはじまります。この高吉さん、実は丹羽長秀の実子で、豊臣秀長の養子を経て、藤堂高虎の養子となった人物です。しかし、高虎に実子( ... » more
テーマ 庭園 歴史

梅の随心院 苔の秋篠寺 その2 本日は快晴。本業まで時間があるので、寄り道したいと思います。近鉄京都線の特急に乗車し、大和西大寺駅で下車。秋篠寺を目指します。駅から押熊行き奈良交通バスで約5分。歩ける距離ですが、狭い上に交通量が多いので、バスがお勧めです。 ... » more
テーマ 庭園 寺社

梅の随心院 苔の秋篠寺 その1 久しぶりの随心院。京都市山科区に所在する梅の名所です。まずは、梅園へ。しかし、早すぎたようです……(平成27年3月中旬)。これでは、観梅ではなくて、探梅です。それでも、早咲きの梅が目を楽しませてくれました。 ... » more

根津神社は、今は中咲きのツツジが見頃である。ツツジも色々な種類のものがあるものだ。色は真紅、紫がかる赤、オレンジ、ピンク、白、斑入りなどが咲き誇り、花の大きさも大きくてユリのようなものから、小さいものまである。各株の剪定は丸く小山のようにし ... » more
テーマ 庭園 アフリカ美術 美術

散歩 小石川後楽園 昔行ったことがあるのかないのかよく覚えていないのですが、小石川後楽園を散歩しました。水戸徳川家の祖である頼房と二代藩主の光圀によって造られた庭園で、特別史跡と特別名勝に指定されているそうです。両方の指定を受けているのは全国でも9か所だけで、 ... » more

茨城県自然博物館の野外庭園オマケ 茨城県自然博物館の野外庭園風景は、うまく撮れない。広角レンズでないと、全景の風景は、伝わらない。白いチューリップは、縦写真の方が、うまく撮れたのだけど、このブログは、横向きなので。 マイナスイオンってのは造語らしいけれど、ま ... » more

うちの小庭朝井まかて「恋歌」
朝井まかて「恋歌」 (三国一の花婿花嫁また誕生、麻布グレイスゴスペル教会で)150回目の記念すべき直木賞にふさわしい感動作。最近読んだ中では、道尾秀介の「月と蟹」以来、いやそれ以上か。(これは納得、朝井まかての書下ろし「恋歌」直木賞受賞) ... » more
テーマ 庭園 小説

京都の遅咲き桜名所・・・御室仁和寺と二条城の桜 京都の遅咲き桜を観桜会で来京された方々にご案内した。11日、12日に御室仁和寺、親水公園、二条城、平野神社、平安神宮、琵琶湖疏水夷川ダム、半木の道、府立植物園、西陣聖天雨宝院を巡る。どこも満開で京都の桜を十二分に満喫できた。2日でこのコース ... » more
テーマ 庭園

離宮の美・・・桜の花がまだ残る修学院離宮の新緑 4月8日に修学院離宮を参観した。ほとんどのヤマザクラが散っているのでここも半分あきらめていたが山間なのでまだ少し桜の景色が残っていた。新緑と桜の花の咲く修学院離宮の美しさをご紹介する。下離宮御幸門付近の桜2015.4.8.撮影下離宮 ... » more
テーマ 離宮 庭園  コメント(1)

御所庭園の美・・・桜と新緑の美しい仙洞御所庭園 3月25日に参観した時からわずか12日過ぎるとすっかり仙洞御所の庭園はイロハモミジ(御所モミジ)等の新緑に包まれていた。ヤマザクラはすでに散ったものが多く、桜の花は終盤の花散る里になろうとしていた。美しい仙洞御所の新緑をご紹介する。藤の花は ... » more
テーマ 離宮 庭園

桜に代わって… 桜が満開になったと思ったら、今日は強い南風に煽られて花びらがかなり散っています。小枝には葉も出始めて、葉桜の姿になってきました。パッと咲いて、パッと散る潔さに驚かされますね。桜が終わろうとしている時、待ってい ... » more

つれづれ道草日記目黒天空庭園の植物
目黒天空庭園の植物 東急田園都市線「池尻大橋」駅から徒歩3分ほどのところにある「目黒天空庭園」。大橋ジャンクションの屋上を利用した、ドーナツ型でユニークな庭園です。今回は目黒天空庭園の植物を紹介します。(前回のブログ、ぽっかりと浮かぶ緑の庭園「目黒 ... » more
テーマ 庭園 東京

緑に囲まれた「菅刈公園(すげかりこうえん)」 目黒川から少し入った住宅街にある公園。緑に囲まれた菅刈公園(目黒区青葉台二丁目11番25号)内の大名庭園でのんびりと。復元された滝や池のある回遊式の庭園が素晴らしい。庭園に咲く「侘助」。「ヤエベニシダレ」も雅 ... » more
テーマ 庭園 観光 東京

東博で特別展「みちのくの仏像」と庭園の散策(2) 「みちのくの仏像」を見た後は、東京国立博物館・本館の北側にある日本庭園へ向かいました。ここでお断りしておきますが、「みちのくの仏像」を見た直後ですので家内の胸中は極めて穏やかになっているハズですから、ロボット(私)の写真撮影 ... » more

不器用なママンの手作りMEMOニリンソウ
ニリンソウ 植物園にニリンソウが咲いていると聞き、早速行ってきました。小高くなった斜面に大きな木が立ち並んだその下に緑濃い葉が広がって、白い小さな花がたくさん咲いています。毎年見に来ていますが、いつも最盛期を外していて残念な思いをし ... » more
テーマ 庭園 日記

(仮)徒然旅行記伝法院の桜
伝法院の桜 浅草寺伝法院の「大絵馬寺宝展と庭園拝観」に行ってまいりました。開園15分前に行きましたが、すでに何人かの方々が列をなしておりました。どうやらお目当てはこちらのようでした。見事に庭園内にある2本のシダレザクラが満開 ... » more

御所庭園の美・・・京都大宮御所と後水尾上皇の時に完成した仙洞御所庭園の美 小堀遠州が1630年に後水尾上皇の仙洞御所完成に引き続き作庭したとされる庭園は現在遺構がわずかに残るだけとなっているが、現在参観する仙洞御所は18世紀前半までに女院御所の北池と仙洞御所の南池が掘割で繋がれた雄大な苑池庭園である。仙洞御所自体 ... » more
テーマ 離宮 庭園 景色

離宮の美・・・自然美を取り入れた美しい修学院離宮庭園 後水尾上皇によって造られた修学院離宮は比叡山の山裾にあって上離宮は特に周囲の北山等の自然景観が離宮全体の景色となる雄大な庭園となっている。たびたび後水尾上皇は行幸されたというが、私もたびたび訪れてその景観美を楽しませていただいている。3月2 ... » more
テーマ 離宮 庭園 景色

離宮の美・・・昭和初期、建築家ブルーノタウトが絶賛したことで知られる桂離宮の美 桂離宮を3月23日に参観した。京都にいる特権で離宮へいつでも訪問できる。何度訪れてもその美しさに魅了されていつも嘆息するばかりである。4月の桜の時期に再訪予定だが今回は建築美と庭園美を参観コース沿いに私の印象深かったところを紹介したい。何度 ... » more
テーマ 離宮 庭園 景色

うちの小庭春本番、体は冬枯れ寸前
春本番、体は冬枯れ寸前 (小庭師の家にも春到来)長袖シャツにセーターを着込むと、おでこから汗が垂れるくらいだ。いよいよ春本番、あと1週間もすれば桜も開花する。(枯れるか心配だった寒緋桜も回復して、満開!)そして春は、別れと出会いの季節。 ... » more
テーマ 庭園 日常

早春の植物園 3月になって、日差しがずいぶん強くなったような気がします。でも、風は冷たくて、春と冬が行ったり来たりしているような感じですね。そんな昨日、早春の花を探しに植物園に行ってみました。園内の小道でお掃除をしてい ... » more

京都一日禅寺巡り 随分前の話ですが、昨年の秋に仕事で京都を訪れた際に、翌日の日曜日の一日を使って禅寺巡りをしました。やはり禅寺は素晴らしいですね。質素でシンプルなのが好きです。鎌倉の禅寺は門の建築に力強さがあり、京都の禅寺は庭園が美しい。今度はもう少 ... » more
テーマ 庭園 京都 禅寺

今日は築地の市場の中で昼飯に寿司を喰い、その後、近くの浜離宮恩賜庭園を散策する。寿司はネタは良くて美味しいが、包丁を入れて柔らかさを変えたり、食感に変化を与えたり、焙ったりして別の旨みを出したり、塩で焼いたり、タレを使ったりという職人仕事は ... » more
テーマ 庭園

ちゃチャ茶忠岡町の正木美術館
忠岡町の正木美術館 殆どの博物館・美術館は、月曜日に休館するのだが正木美術館は水曜日が休館日だとか。なので今日2月2日は開館していましたので、閲覧してきました。ついでに登録文化財?の正木邸で抹茶を飲みました。正木 ... » more

ちゃチャ茶極楽浄土の庭
極楽浄土の庭 四天王寺だけではないが、何処かしら工事中で迂回しなければ目的地にたどり着けない。一服お抹茶を飲みたいと思い「四天王寺の庭」に向かった。極楽浄土の庭というらしい!その庭園内に幾つかある茶室の1つ、和松庵で抹茶が ... » more

お寺の風景と陶芸重森三玲のお寺庭園
重森三玲のお寺庭園 重森三玲(1896〜1975年)は日本有数の庭園家であり、日本庭園史の研究家でもある。重森氏が作庭した庭園は、力強い石組とモダンな苔の配置を特徴とする枯山水庭園が多い。特に、国指定名勝の東福寺本坊庭園はその代表作といえよう。 ... » more
テーマ 庭園 五重塔など

品川 御殿山庭園の紅葉(2015.1.9) 1月9日のお昼休み、好天に誘われて御殿山庭園へ散歩に出掛けました。年末年始休暇中の暴飲暴食もあり、少しでも体を動かしておこう、という気持ちも働いて(笑)(お!?まだ残ってた?)たどり着いた御殿山庭園、ほんのわずかですが、まだ紅葉が ... » more
テーマ 庭園 大崎 紅葉

うちの小庭新しい年を迎えて
新しい年を迎えて (元旦の暁光、6時27分頃)三浦しをんの「風が強く吹いている」を返却しに外へ出た。この10日間、目にすることのなかった黒づくめ風体の集団が、ぞろぞろと街なかを行軍している。そうか、今日から仕事始め、人々が動き出すのか・・ ... » more
テーマ 庭園 日常

 

最終更新日: 2017/02/19 15:12

「庭園」のブログ関連商品

» 「庭園」のブログレビュー をもっと探す

「庭園」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

学校・医療・交通の神話―イバン・イリイチの現代産業社会批判 (1979年) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 学校・医療・交通の神話―イバン・イリイチの現代産業社会批判 (1979年)
新評論 山本 哲士

建築とは何か (SD選書 95) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 建築とは何か (SD選書 95)
鹿島出版会 ブルーノ・タウト

歴史の進歩とはなにか (岩波新書 青版 800) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 歴史の進歩とはなにか (岩波新書 青版 800)
岩波書店 市井 三郎

三四郎 (岩波文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 三四郎 (岩波文庫)
岩波書店 夏目 漱石

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る