誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    庭園

庭園

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「庭園」のブログを一覧表示!「庭園」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「庭園」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「庭園」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

鎌倉明月院の紫陽花 神奈川県での本業の帰り道、依頼人の方とともに、鎌倉の紫陽花寺・明月院に立ち寄りました(平成28年6月下旬、入山料500円)。昔から、「紫陽花を見るよりも、人の方が多い」と云われる明月院ですが、平日にも拘わらず、その言葉どおり ... » more
テーマ 庭園 寺社

明治神宮御苑の花菖蒲 今日は晴れて暑かったですね。都内の最高気温は32.3℃だったとか、もう梅雨明けしそうな勢いです。そう言えば、来週の火曜日6月21日は夏至ですね。時の過ぎるのが早すぎます。今の時期、美しく咲いて ... » more

三渓園 臨春閣(旧 紀州徳川家巌出御殿)(横浜市中区)訪問2―臨春閣 第一屋・第二屋。 御門 ほか。 [第253回]三渓園訪問4部作の2、「数寄屋建築」3ー2【3】三渓園入口から内苑、内苑入口から「御門」へ三渓園を訪問するのは2回目で、前回は桜の季節に行き、桜の咲いている大池周辺や旧燈明寺本堂周辺を中心に見学いたしました。三渓園の桜 ... » more
テーマ 三渓園 庭園 建築

三渓園 臨春閣(旧 紀州徳川家巌出御殿)(横浜市中区)訪問1―「数寄屋建築」て何だろ [第252回]三渓園訪問4部作の1、数寄屋造りの建物3ー1【1】「数寄屋」とは何ぞや?この問いは、真面目に建築屋をやってきた人間にとっては、考えれば考えるほど結論は出にくい問題である。住宅展示場に行って、営業か設計のにいちゃんに「数寄屋 ... » more
テーマ 三渓園 庭園 建築

水元公園の花菖蒲、満開の満開 (涼亭近くの落羽松の森(メタセコイアの森?)は生き生き)いずれ菖蒲(あやめ)か杜若(かきつばた)、でなくて、花菖蒲はどこが見頃だろうか?(東葛西周辺の村々を潤す水源となった溜池だから「水元小合溜」)花菖蒲は、梅雨 ... » more
テーマ 庭園 日常

睡蓮の咲く池 今日は九州から東海にかけて梅雨入りしたそうですね。関東も来週には梅雨入りか…と言われています。いよいよ、雨のシーズン到来ですね。昨日の都内は真っ青な空が広がりました。少し強めでしたが乾いた風が ... » more

初夏の奥日光 B古峯神社「古峯園」 当日は終日雨の予報でしたが、川治温泉を過ぎる頃から、雨が上がりました。そこで、古峯神社「古峯園」を訪ねることにしました(平成28年5月下旬、栃木県鹿沼市)。古峯園(こほうえん)は、古峯神社(ふるみねじんじゃ)の神苑です(入園料3 ... » more
テーマ 庭園 寺社

初夏の「六義園(りくぎえん)」へ 午前中に古河庭園を散策後、午後は同じ最寄駅である駒込の「六義園(りくぎえん)」へ。和歌の趣味を基調とする大名庭園で、繊細で雅な景色を楽しみました。(2016年5月28日撮影)六義園は小石川後楽 ... » more
テーマ 庭園 観光 東京

つれづれ道草日記旧古河庭園へ
旧古河庭園へ 5月28日、久しぶりに「旧古河庭園」へ。今年は花の開花が早く、洋館前のバラの一番花は見頃を終えていましたが、日本庭園のサツキが見頃を迎え、素晴らしい眺めでした。和と洋が調和する美しい庭に、しばし癒されました。 ... » more
テーマ 庭園 観光

甲州街道膝栗毛 寄り道その4 信玄ゆかりの恵林寺 (鶴瀬宿から再スタート、左は駒飼宿を経て笹子峠)大事なSDカードをビックリカメラ店に置き忘れる大チョンボから1か月。その心の傷もようやく癒えてきた感じ。と言うより、赤瀬川原平の老人力(物忘れ力)がついたからか。{%表情爆笑d ... » more
テーマ 庭園 日常 旅行

紀の国の庭園【3日目 B福智院 重森三玲の庭園群】 福智院は、宿坊とはいえ、旅館並みの設備を備えています(違いは、部屋の外鍵が掛からない程度)。高野山唯一の温泉やサウナまであります。そのため、女性や外国人にも人気の高い宿坊です。もっとも、今回、橙が福智院を選んだ理由は、宿泊者 ... » more
テーマ 庭園 温泉 寺社

東品川海上公園からの夜景(2016.5.16) 日没後、何となく会社帰りに足を運んだ東品川海上公園。ここにある屋上庭園や公園を貫く運河沿いから天王洲アイルや品川方面(たぶん)、レインボーブリッジの夜景を見ることができました。レインボーブリッジは全体を見渡すことができず半分くら ... » more
テーマ 庭園 日記 夜景

紀の国の庭園【3日目 A光臺院庭園】 高野山には52の宿坊があり、庭園が売り(特色)の宿坊も少なくありません。とりわけ、小堀遠州(こぼりえんしゅう、江戸初期)や重森三玲(しげもりみれい、昭和)作の庭園はいずれも素晴らしいのですが、殆どの宿坊は拝観を宿泊者に限っています。 ... » more
テーマ 庭園 歴史 寺社

紀の国の庭園【3日目 @金剛峯寺「蟠龍庭」】 3日目は終日、高野山です(平成28年5月上旬)。金剛三昧院の早朝。まずは、眠い目をこすりながら、勤行へ(6:15〜)。厳粛な雰囲気の中、ご住職らによる読経が続きます。しばらくすると、案内があり、本尊の愛染明王像とその左右 ... » more
テーマ 庭園 歴史 寺社

街が好き赤坂迎賓館の庭と噴水
赤坂迎賓館の庭と噴水 今話題の赤坂迎賓館を見学して来ました。昨年までは年一回、夏の10日間だけの公開(抽選制)でしたが、今年から、公開の機会が増えました。整理券を手に入れるため、9時半に並んだところ、めでたく11時からの券をゲット! ... » more

紀の国の庭園【2日目 B高野山霊宝館】 橋本駅から南海高野線・ケーブルカー・バスを乗り継いで、霊場・高野山に到着しました(平成28年5月上旬、11年ぶり2回目)。途中、九度山駅は、今話題の大河ドラマ「真田丸」の影響で、幟やらラッピングやらで赤一色でした。また、車窓 ... » more

東品川海上公園 屋上庭園(2016.5.16) 5月16日、仕事が終わった後に東品川海上公園へ足を運んでみました。場所としては、りんかい線の天王洲アイル駅が最寄り駅となりましょうか。この東品川海上公園の建物(東品川ポンプ所)屋上にはちょっとした庭園があります。仲冬が足 ... » more
テーマ 庭園 日記 雑記

紀の国の庭園【2日目 A粉河寺庭園】 粉河寺(こかわでら)は初めての訪問です(平成28年5月上旬、和歌山県紀の川市、駐車料500円)。ここは、西国霊場第3番の札所。もっとも、橙のお目当ては、本堂前の庭園(国名勝、桃山時代、無料)です。この庭園は、実に変わって ... » more
テーマ 庭園 歴史 寺社

紀の国の庭園【2日目 @根来寺庭園】 2日目は、和歌山市内から紀ノ川沿いに根来(ねごろ)・粉河(こかわ)を経て、高野山までの行程です(平成28年5月上旬)。まずは、和歌山県岩出市の根来寺へ(国史跡、入山料500円)。13年ぶりの訪問です。根来寺は、戦国期、隣 ... » more
テーマ 庭園 歴史 寺社

紀の国の庭園【1日目 B和歌山城西之丸庭園】 当日の和歌山市中心部はパレードが行われていました(平成28年5月上旬)。規制を避けながら、本日宿泊するホテルの提携駐車場にレンタカーを駐め、和歌山城へと歩きます。実に10年ぶりの和歌山城です。まずは内堀越しに、天守と斜めの御 ... » more
テーマ 庭園 歴史

池上本門寺 松濤園(2016.5.5) 5月5日のこどもの日、呑川の鯉のぼりを眺めた後、一般公開されていた池上本門寺の松濤園へ向かいました。前回訪れたのは去年9月。曇りがちで散策の途中、雨に降られました。対してこの日は青空が広がり、暑いくらいの晴れっぷり。朗峰 ... » more

紀の国の庭園【1日目 A番所庭園】 強力な水軍と鉄砲によって、信長と秀吉に逆らった雑賀衆。その雑賀の地に、番所庭園はあります(入園料600円、駐車料500円)。番所と書いて、ばんどこと読みます。紀淡海峡に突き出た鼻(岬)に、かつて、紀州藩の海防番所が置かれてい ... » more
テーマ 庭園 歴史 絶景

紀の国の庭園【1日目 @養翠園】 平成28年のGW後半、名庭を求めて、和歌山県北部へ3泊4日の旅に出ました。羽田→関空は空路、関空→和歌山市駅は南海。そこでレンタカーを借り、旅のスタートです。最初の目的地は、和歌山市内の養翠園です(国名勝、入園料600円、無 ... » more
テーマ 庭園 歴史

迎賓館赤坂離宮の一般公開 四ツ谷駅近くの迎賓館赤坂離宮は、外国のお客様をお迎えするのに支障がない時に一般公開をしています。今回は明日5月13日が最終日と聞いて急いで行ってきました。迎賓館は・・・外国の元首や首相など国の賓客に対して、宿泊そ ... » more

「ごみ」それとも「ゴミ」? 外来語なのか? (縁が欠けたごみ箱の蓋、捨てるのは忍びない・・・)戸外に置いてあるごみ箱の蓋が割れていて、雨水が入り込んでしまう。円形の蓋の縁がほとんど欠け落ちている状態で、補修してみたが、あまり効果は期待できない。(今年は鳥に ... » more
テーマ 庭園 日常

京都紹介・・・城南宮神苑 雨の日の源氏物語花の庭などの植物とカキツバタの花 雨の日の城南宮神苑(楽水苑)の源氏物語花の庭、春の山、平安の庭、室町の庭、桃山の庭、城南離宮の庭を見たくなり出かけてみた。特に一番のお目当ては雨に咲くカキツバタの花の観賞だった。城南宮の神苑には多くの草木が植栽されていてさながら植物園の様で ... » more
テーマ 庭園 京都

畠山記念館見学2−「床刺し」を避けた浄楽亭和室。菖蒲が屋根に載る明月軒・翠庵。遮那庵。赤松は赤い [第249回] 東京圏の美術館・博物館(4)-2畠山記念館は、「茶の湯を体感する美術館」だそうで、敷地内には、遮那庵、翠庵、明月軒、と明月軒の後ろに新座敷の4つが、正門から入って美術館本館に至る途中の左手にあり、本館を過ぎた先に浄楽亭・ ... » more
テーマ 庭園 建築 茶室

畠山記念館(東京都港区)見学1−丸に二つ引き」の紋が入った門から。庭園・茶室と調和する美術館建物 [第248回] 東京圏の美術館・博物館(4)-1東京都港区白金台 の 畠山記念館(はたけやま きねんかん) (Hatakeyama Memorial Museum of Art) に行ってきました。↑畠山記念館入口。 ... » more
テーマ 庭園 建築 美術館

東京都庭園美術館(2016.5.2) GW4日目(5/2)霜月仲冬は目黒にある東京都庭園美術館を訪れました。ここでは7/5まで『メディチ家の至宝 ルネサンスのジュエリーと名画』という展覧会が行われています。この東京都庭園美術館に足を運ぶのは、おそらく10年以上ぶり。 ... » more
テーマ 庭園 日記 美術

遠山記念館 邸宅美の極み  平成28年も風薫る5月に。埼玉県川島町の遠山記念館(遠山邸)を訪ねました(入館料700円、月・年末年始休)。遠山邸(国登録有形文化財)は、日興證券の創立者・遠山元一が、幼い頃に没落した生家を再興し、苦労した母の住まいとす ... » more
テーマ 庭園 建築

 

最終更新日: 2016/12/03 09:40

「庭園」のブログ関連商品

» 「庭園」のブログレビュー をもっと探す

「庭園」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

もうひとつの日本史 闇の修験道 異端の古代史5 (ワニ文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル もうひとつの日本史 闇の修験道 異端の古代史5 (ワニ文庫)
ベストセラーズ 関 裕二

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る