誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    生きるということ

生きるということ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「生きるということ」のブログを一覧表示!「生きるということ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「生きるということ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「生きるということ」で閲覧数の多い注目記事をピックアップしています。

再生への旅「宗」とは何か?!
「宗」とは何か?! 風のみちけふは鳥ゆく木の芽かな玉宗「宗教」とは、一般に、人間の力や自然の力を超えた存在を中心とする観念であり、また、その観念体系にもとづく教義、儀礼、施設、組織などをそなえた社会集団のことである。といった定義がなされてい ... » more
テーマ 生きるということ お寺の風景 私の風景

再生への旅仏の子
仏の子 鳥雲に仏弟子山に入りにけり玉宗僧堂ではそろそろ冬安居も解制となる。三か月間に及ぶ冬期間の参籠が終り、解間となる。この間に古参の雲水が山を下りる、そして新しい修行者が上山する。山門まで出てゆく送行者や真新しい網代笠を被 ... » more
テーマ 生きるということ お寺の風景 私の風景

永福寺涅槃団子作り作務・その1「米の粉を熱湯で捏ねる」 涅槃図の後ろは鬼の泣くところ玉宗今日、明日と永福寺の涅槃団子を作る。法要は二十四日で、例年は二三日前に作るのだが、都合があっていつもより早目の作業となる。今日はその第一段階。米の粉を熱湯で捏ねて、煎餅状にしておく ... » more
テーマ 生きるということ お寺の風景 私の風景

再生への旅待つということ雑感
待つということ雑感 うすらひのしづかに岸を離れけり玉宗どうも、「待つ」ということが苦手である。せっかちな性格ではあるが、それは人を「待たせる」ことは罪悪であるという強迫観念の裏返しではないのかと自己弁護したくなる。いつの頃からか約束 ... » more
テーマ 生きるということ 俳句の可能性 拝啓、良寛さま

再生への旅俳句以前、以後
俳句以前、以後 滔々と白き山より雪解水玉宗「毎年よ彼岸の入りに寒いのは」という正岡子規の俳句がある。確か、母の呟きをそのまま一句にした経緯のある句ではなかったか。これを単なる散文の切れ端、断片にすぎないと見限る人もいるのだろう。俳句 ... » more
テーマ 生きるということ 俳句の可能性 俳句の風景

 

最終更新日: 2018/02/19 05:45

「生きるということ」のブログ関連商品

» 「生きるということ」のブログレビュー をもっと探す

「生きるということ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る