誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ロッド・スチュワート

ロッド・スチュワート

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ロッド・スチュワート」のブログを一覧表示!「ロッド・スチュワート」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ロッド・スチュワート」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ロッド・スチュワート」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

【アウト・オブ・オーダー】ロッド・スチュワート この時期のロッドについてはずっとスルーしていた。シングルでカットされた『フォーエバー・ヤング』※(ディランのナンバーと同名異曲)は耳にしていたけど。『ロスト・イン・ユー』とか『ザ・ワイルド・ホース』『ダイナマイト』など意外に骨っぽいロッ ... » more

珠玉のソウル・カバー集【ソウルブック】ロッド・スチュワート 【グレイト・アメリカン・ソング・ブック】のシリーズの次にロッドが企画したのは、予想通りというかR&B・ソウルのカバー集。これはもうはまりすぎというか、もっと早い段階でリリースされていても良かったくらいだけど、本人にとっては【グレイト・ア ... » more

Rod Stewart - MTV AWARDS 1984 - Infatuation (Live) 「第一期ジェフ・ベック・グループ」のメンバーとして、1968年にデビューして、「フェイセズ」を経て(ソロとしても活動開始)長期間第一線で活躍している『ロッド・スチュワート』でうsが・・・。その中でも1980年代の中期は、ある意味では ... » more
テーマ ロッド・スチュワート おまえにヒート・アップ(インファチュエー 1984年

豪華グレイト・ロッカー大集結A[ロッド・スチュワートLIVE 1976-1998] 続いての大物ロッカーはロッド・・・。どういう理由なのかわからないけど、この時期に76年〜98年までのライヴ・マテリアルがCD4枚組で発売になった。実際は3月の末頃にリリースされたものだけど、諸々の理由で昨日ようやく手に入った・・・主に財布 ... » more

ほんとうに素晴らしかった頃の残像[レアリティーズ]ロッド・スチュワート さてちょっと時間があったので、こんなの聴いている。ロッド・スチュワートのマーキュリー時代のレア音源集。どういう訳か、昨年の夏に発売になった。入手したのは年末だったけど・・・。マーキュリー時代といえば、ロッドはソロとして、またレーベル ... » more

A.V.O session 2012 ロッド・スチュワート 今日から三日間はWOWOWで入った[A.V.O SESSION]の中からセレクトして・・・。まずはロッド・スチュワート。一昨年スイスのミュージカル・シアター・バーセルでのライヴ。一言で言ってしまうとかなりラスベガスのショーみたいなショー ... » more

[80's洋楽グラフィティ1984編]【カムフラージュ】ロッド・スチュワート 80年代のロッドは相変わらず迷走していた。【トゥナイト・アイム・ユアーズ】【ボディ・ウィッシーズ】いずれもがっかりさせられる内容だった。なぜ、そんなにデジタル・ビートやエレクトロ・ポップにこだわるのか全く理解出来なかった。彼はデュラン・デュ ... » more

R.スチュワート、新アルバムで英チャート1位 34年ぶり ... » more

[80's洋楽グラフィティ1982編]【アブソルートリィ・ライヴ】ロッド・スチュワート 80年代の変にニューウェイヴを意識したようなロッドのアルバムは苦手だったな。だいたいロッドにピコピコ・サウンドなんか似合わない。81年の【トゥナイト・アイム・ユアーズ】を聴いたときは・・・「ああ俺の大好きなロッドは終わったな」と感じた。 ... » more

11月7日発売 『メリー・クリスマス、ベイビー 』 ロッド・スチュワート ロック界の生きる伝説=ロッド・スチュワート×大御所プロデューサー=デイヴィッド・フォスターの夢のコラボが実現したアルバム。参加アーティストも贅を極め、シー・ロー、メアリー・J.ブライジ、マイケル・ブーブレなど多種多彩の顔ぶれも注目の一枚です ... » more

【ネバー・ア・ダル・モーメント/ロッド・スチュワート】 たっぷり睡眠をとって今朝はすっきり!!で、今日一発目は【ネバー・ア・ダル・モーメント/ロッド・スチュワート】。『トゥルー・ブルー』ミディアム・テンポの切ないメロディで始まって後半はなし崩し的にロケン・ロールヘ。フェイセズの得意なパタ ... » more

【フット・ルース&ファンシー・フリー】 『ホット・レッグス』これしかないでしょ!!ジェフ・ベックからのつながりでロッド。マーキュリー時代の曲やフェイセズでは好きな曲いっぱいあるけど、ワーナーに移ってからのバラード以外の曲。アップナンバーでは断トツに好きなのはこの曲。だいぶ前にKz ... » more
テーマ ロッド・スチュワート ロック マイ・フェイバリット・ソングス

見直したぜ、ロッド・スチュワート! ロッドを始めて聴いた頃、彼はヒットチャートの常連だったしカッコもこのようにど派手で(この下は豹柄のスパッツ。関西のオバちゃんが愛用してる)腰をフリフリ”I‘mSexy“なんていってまるっきりアイドルだった。オレも ... » more

ガソリン・アレイ!!この頃のロッドいいなぁ〜 1枚目の【アン・オールド・レインコートウォント・エバー・レッチュー・ダウン】いわゆる[ロッド・スチュワート・アルバム]は最近俺がよく取り上げている[ヴァーティゴ・レーベル]からリリースされた作品だったが、2作目の【ガソリン・アレイ70年作】 ... » more

されど名盤【ロッド・スチュワート/ブロンズ・ハブ・モア・ファン】 『ドゥ・ヤ・スィンク・アイム・セクシー』が大ヒット(全米一位)したせいで、売れ線のディスコ・アルバムだと思われているみたいだが、実際はそうではない。大体にして本歌とされるジョルジ・ベンの『タジ・マハール』はサンバだ。あの当時はキッスやストー ... » more
テーマ ロッド・スチュワート ロック 70年代洋楽

【ザ・ファーストカット・イズ・ザ・ディーペスト】ロッド・スチュワート 「恋の痛手は初恋の時が一番深い」ん〜ん、名言ですなぁ。いやいや恋のから騒ぎとかじゃなくて・・・。ロッド・スチュワートのナイト・オン・ザ・タウンの中に納められているキャット・スティーヴンス作の名作『ザ・ファーストカット・イズ・ザ・ディーペ ... » more

ロッド・スチュワート【ザ・ロッド・スチュワート・アルバム】記念すべき1stアルバム 69年フェイセズに正式加入したロッド。すでに個人としてマーキュリーレコードと契約していたロッドの記念すべきソロアルバム第一弾、アメリカでは【ザ・ロッド・スチューワート・アルバム】というタイトルでマーキュリーから発売。イギリスではやや遅れ ... » more

80年代のロッドはこれ!!【フーリッシュ・ビヘィビア】ロッド・スチュワート 【フット・ルース、ファンシー・フリー】【ブロンド・ハブ・モア・ファン】【フーリッシュ・ビヘイビア】の三枚。ロッドはある程度メンバーの固定したバンド体制でアルバム制作とツアーを行っていた。俺はこの頃のロッド・スチュワート・バンドが気に入ってい ... » more

渡米前の英国風味満載の一枚【スマイラー】ロッド・スチュワート 75年【アトランティック・クロッシング】からロッドは渡米し、以後活動の拠点はアメリカに・・・。【スマイラー】はその1年前の74年発表のソロアルバム。マーキュリーとの契約最後の一枚。1曲目チャック・ベリーの『スィート・リトル・ロックン ... » more
テーマ ロッド・スチュワート ロック 70年代洋楽  コメント(1)

私的好盤【エブリ・ピクチャー・テルズ・ア・ストーリー】ロッド・スチュワート 出だしからフェイセズ乗りの『エブリ・ピクチャー・テルズ・ア・ストーリー』もう持ってかれちゃう。グッタイムスロール!!kzzttさんも、以前取り上げてたアルバム。『シームス・ライク・ア・ロングタイム』『トゥモロウ・イズ・サッチ・ア ... » more

私的好盤E祝フェイセズ紙ジャケ化!!【アトランティック・クロッシング】ロッド・スチュワート いやぁ、めでたい、めでたい。ワーナーからフェイセズのアルバムが23日に紙ジャケで再発。とはいっても、アナログもCDも全部持ってるんだけど・・・。【ウー・ラ・ラ】だけは、ギミックジャケのヤツ持ってないので買い換えようか迷ってる。この ... » more
テーマ ロッド・スチュワート ロック 70年代洋楽  コメント(1)

特だね!のお天気コーナーでかかる^^だいたい9時45分くらい^^時間ある人は見て見て^^元々は彼の歌じゃないけど^^やっぱ彼の歌が1番^^やね^^日本勝った^^明日は朝から宮さんの掃除^^; ... » more

マー坊日記ライブレポートPart2後編
それではPart2後編のスタートダス。休憩の10分間が終わり、再びバンドメンバーとロッドがステージに戻り聴こえてきたのが14曲目の「Sweet Little Rock'n Roller」ダス。この曲は、チャック・ベリーの名曲 ... » more

ロッド・スチュワートライブ報告Part2 皆さん、こんばんニャースではでは、前回のPart1に引続きロッド・スチュワートライブ報告のPart2を御紹介しマウスが、全記事書き切れそうに無いので、Part2 ... » more

ロッド・スチュワートライブレポートPart1 皆さん、こんにちワンお待たせいたしました ... » more

帰って来ました。 今回の上京は、夫の仕事とロッド・スチュワートのライブに行くことでした。はじめて日本武道館に行きました。私には一生、縁のないところだと思っていました会場には1万人のファンが詰めかけ、会 ... » more

ロッドのコンサートに行ってきマウス 皆さんこんばんニャースまたまた久し振りの更新になってしまったダスさてと、明日 ... » more

ロッド・スチュワート13年ぶり日本で熱唱 ロッド・スチュワート13年ぶり日本で熱唱「アイム・セクシー」などのヒットで知られる英ロック歌手、ロッド・スチュワート(64)が9日、大阪城ホールで13年ぶりの来日公演をスタートさせた。60代とは思えないロック魂で21曲を熱唱。約 ... » more

ロッド・スチュワートのコンサート! ロッド・スチュワートが13年ぶりに、日本で公演することが決まったと娘から電話があったきっとこれが日本では最後となるかもしれないから二人で行ってきたら?と勧めてくれた。夫は「 ... » more

ロッド・スチュワート13年ぶり来日公演 ロッド・スチュワート13年ぶり来日公演 「セイリング」「アイム・セクシー」などのヒットで知られる英ロック歌手、ロッド・スチュワート(63)が来年3月に13年ぶりの来日公演を行うことが13日、分かった。1996年以来の日本ツアーに ... » more

 

最終更新日: 2016/12/07 14:13

「ロッド・スチュワート」のブログ関連商品

» 「ロッド・スチュワート」のブログレビュー をもっと探す

「ロッド・スチュワート」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る