誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ウエストコースト

ウエストコースト

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ウエストコースト」のブログを一覧表示!「ウエストコースト」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ウエストコースト」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ウエストコースト」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

しぶとさ勝負!!【ポコ・ライヴ】 この馬の尻に焼き印で「POCO LIVE」という文字の入っているジャケットのライヴは、ポコにとって二枚目のライヴ・アルバム。※これもCDはおろかアナログでもなかなかお目にかかれなかった代物・・・今回の盛岡で奇跡的にゲット!一枚目はご存知 ... » more

ご機嫌な奇人ジョー・ウォルシュ【オーディナリー・アヴェレージ・ガイ】 前作【ガット・エニー・ガム】は全く迷いだらけの80'sの悪いところだけが集まったアルバムだったけど、91年リリースのこのアルバムはジョーの本領発揮という感じで、ご機嫌!! 『トゥー・サイズ・オブ・エブリ・ストーリー』・・・オープニングの ... » more
テーマ ウエストコースト ロック ジョー・ウォルシュ

A to Zラウンド2 [P]ピーター・ローワン【テキシカン・バッドマン】 ブルー・グラス、フォークロック、カントリー・ロック、テックスメックスなど幅広い活動で知られるギター&マンドリン奏者。その活動はビル・モンローのブルーグラス・ボーイズ、アース・オペラ、シー・トレイン、ローワンズ、ミュールスキナーなど多彩な ... » more

バーニー・レドン(Bernie Leadon)- バーニー・レドン(Bernie Leadon)本名、バーナード・マシュー・レドン3世(Bernard Mathew Leadon, III)1947年7月19日生まれ ミネソタ州ミネアポリス出身アメリカの音楽家、シンガー ... » more

ヴァレリー・カーター(Valerie Carter)-1974年〜1996年 ヴァレリー・カーター(Valerie Carter)本名:Valerie Gail Zakian Carter1953年2月5日生まれ2017年3月4日死去、享年64歳フロリダ州ポーク・シティ出身シンガーソングライタ ... » more

【ウィズアウト・ザ・ネット】グレイトフル・デッド 90年リリースのライヴ・アルバム。【イン・ザ・ダーク】のまさかの大ヒットで、バンド史上最高の成功を手に入れたグレイトフル・デッド。これは【ビルト・トゥ・ラスト】のリリースを受けた89〜90年のツアーの模様を収録したもの。タイトルの【 ... » more
テーマ ウエストコースト グレイトフル・デッド ロック

グラム・パーソンズ【GP】 カントリー・ロックを誕生させた張本人。26歳で天に召された天才。73年リリースのソロ・アルバム。この当時は保守的で伝統的なカントリーをロック・ミュージシャンがやるというのは、ロックファンからすればとんでもないことだったらしく、グラムに ... » more
テーマ ウエストコースト ロック グラム・パーソンズ

スティーヴ・ミラー・バンド【ブレーブ・ニュー・ワールド】 69年リリースの3rdアルバム。すでにボズ・スキャッグス、ジム・ピーターマンは脱退しており、かわりにキーボード奏者としてベン・シドランが参加。※曲によってニッキー・ホプキンスも参加。オープニングの『ブレーブ・ニュー・ワールド』こそサイケ ... » more
テーマ ウエストコースト ロック スティーヴ・ミラー・バンド

スティーヴ・ミラー・バンド【未来の子供達】 68年リリースのデビュー作。旧友ボズ・スキャッグスがモンタレー・ポップ・フェス後に加入。当時のメンバーはスティーヴ、ボズにロニー・ターナー、ティム・デイビス、ジム・ピーターソン。レコーディングはロンドンのオリンピック・スタジオで行わ ... » more
テーマ ウエストコースト ロック スティーヴ・ミラー・バンド

【ピース・オン・ユー】ロジャー・マッギン 74年リリース。タイトル曲『ピース・オン・ユー』でスタート。正しくフォーク・ロック。『ウィズアウト・ユー』も同系統のナンバー。3曲目の『ゴーイング・トゥー・ザ・カントリー』と6曲目の『ドゥ・ホワット・ユー・ワント・トゥ』の2曲はドニー・ ... » more
テーマ ウエストコースト ロック ザ・バーズ

パブロ・クルース・・・ブレイク後の1作【ワールズ・アウェイ】 アルバム【ブレイス・イン・ザ・サン】、シングル『ホワッチャ・ゴナ・ドゥ』、『プレイス・イン・ザ・サン』の大ヒツトで一躍ワールド・ワイドなスターになったパブロ・クルーズ。しかし、数回のメンバー・チェンジがあり、このアルバムをリリースした7 ... » more
テーマ ウエストコースト ロック パブロ・クルーズ

パブロ・クルーズ【ライフライン/絆】 これなんかは本当は夏向きのバンド(サウンド)なんだけど・・・まあ早く暖かい季節になってくれ!!って願いも込めて・・・。※ジャケ写も思いっきり夏向き!! 76年リリースのセカンド・アルバム。いわゆるサーファー御用達のバンドというありがたい ... » more
テーマ ウエストコースト ロック パブロ・クルーズ

イッツ・ア・ビューティフル・デイ【メリイング・メイデン】 バイオリン奏者デビッド・ラフレイムを中心としたアメリカ西海岸のバンド。当時のメンバーはデビッド・ラフレイム、ヴァル・フェントス(ドラムス)、ミッチェル・ホルマン(ベース)、パティ・サントス(ボーカル・パーカッション)、ブルース・スタインバー ... » more
テーマ ウエストコースト ロック イッツ・ア・ビューティフル・デイ

ロギンス&メッシーナ【オン・ステージ】 74年リリース。本来は3作目の作品として発表される予定であったらしい。73〜74年のツアーの模様を収録したもの。ロックン・ロール、フォーク・カントリー、ジャズ、ソウル、カリプソなど様々な音楽性を見事に融合したスタイル。ロギンスの暖か ... » more
テーマ ウエストコースト ロック ロギンス&メッシーナ

バッファロー・スプリングフィールド【バッファロー・スプリングフィールド】 いやぁ考えてみるとものすごいメンツだったんだよね。バッファロー・スプリングフィールド。スティヴン・スティルス、ニール・ヤング、リッチー・フューレイ・・・後期にはジム・メッシーナも加わっていた。あとの二人はデューイ・マーチンとブルース ... » more
テーマ ウエストコースト バッファロー・スプリングフィールド ロック

ジャクソン・ブラウン(Jackson Browne)- ジャクソン・ブラウン(Jackson Browne)1948年生まれ西ドイツのハイデルベルク出身カリフォルニア育ち70年代当時のウエストコーストサウンドを代表するシンガーソンングライターデビュー前から様々なアーティス ... » more

ホット・ツナ・ライヴ【ダブル・ドース】 78年リリース。60年代〜70年代を生き抜いたヨーマ・カウコネンとジャック・キャサデイ。最初はジェファーソン・エアプレインのサイドワークとして始めたユニットだったが、やがて二人にとってはこっちの方がメインの活動となる。アルバム【ダブ ... » more
テーマ ウエストコースト ロック ホット・ツナ

オーリアンズ(Orleans)ー オーリアンズOrleansウッドストック周辺で活躍していたセッションギタリスト・ソングライターのジョン・ホールを中心に作られた4人組。ラリー・ホッペンがギター・キーボード・ヴォーカル、ランス・ホッペンがベースウェルズ・ケ ... » more

JAMES TERRAシルバー (Silver)ー"Silver"1976
シルバー (Silver)ー シルバー (Silver) アメリカのウェストコースト系バンド。イーグルス初期のメンバー、バーニー・レドンの実弟、トム・レドンが参加していた。1976年で、エリック・アンダーセン(Eric Andersen)のアルバム『Sw ... » more

ポーセット・ダート・バンド(Pousette-Dart Band) ポーセット・ダート・バンド(Pousette-Dart Band) 今も尚ソロ・アーティストとして活動を続けている「Jon Pousette-Dart」が中心となって70年代に結成されたナッシュヴィルのカントリー・ロック・バンド。 ... » more

JAMES TERRAファイアーフォール(Firefall)
ファイアーフォール(Firefall) ファイアーフォール(Firefall)lアメリカのコロラド出身の5人組ウェストコースト・ロックバンド結成は1974年、1976年デビュー。ギター2人の5人編成レコーディング中にキーボードが加わり6人編成。メンバーはボーカ ... » more

JAMES TERRAフールズ・ゴールド(Fools Gold)
フールズ・ゴールド(Fools Gold) フールズ・ゴールド(Fools Gold)中心メンバーであるトム・ケリーとデニー・ヘンソンはイリノイ州の出身。1970年頃から一緒にバンドを組んでいた2人、1978年に解散。元々は、Dan Fogelberg のバック・バン ... » more

カーラ・ボノフ(Karla Bonoff)ー カーラ・ボノフ(Karla Bonoff)1951年 ロサンゼルス生まれ米国シンガーソングライター1969年にケニー・エドワーズ、アンドリュー・ゴールド、ウェンディ・ウォルドマンと共にブリンドルというグループを結成。リンダ・ ... » more

グレンダ・グリフィス(Glenda Griffith) グレンダ・グリフィス(Glenda Griffith)1977年にアリオラ・レコードからリリースされたデビュー・アルバム。プロフィール等はまったく分からないし、アルバムもこの1枚しかリリースされていない。バックのメンツがすご ... » more

JAMES TERRAポコ(Poco)ー"Indian Summer"(1977年)
ポコ(Poco)ー ポコ(Poco)1969年に結成されたアメリカ合衆国のカントリー・ロック バンドメンバーラスティー・ヤング(ボーカル、ギター、スティールギター、マンドリン)ジャック・サンドラ(ボーカル、ベース)ジョージ・ロレンス(ド ... » more

ネッド・ドヒニー(Ned Doheny)-1973年、1976年 ネッド・ドヒニー(Ned Doheny)1948年LA生まれ シンガーソングライター/ミュージシャン1973年に(Ned Doheny)でデビュー彼がデビューした アサイラム・レーベルは、当時のLAサウンドの主役を張る人気者 ... » more

ポコ【セヴン】74年 一時期はポスト・イーグルスの最右翼とも称されたPOCO。そんなポコの74年リリースの7枚目のアルバム。【セヴン】はややハードな印象が強いナンバーが、多いようだが、ポコ本来のカントリー・ロックが少し戻ってきている。この当時のメンバーは ... » more

東京猟盤日記「パーティーへようこそ」カーリー・サイモン さて今日からしばらくの間は[オールタイム・ベスト名盤]は少しお休みをして、今月東京に行った時に入手した中古レコードやCDから、いくつか紹介したいと思う。トップバッターは、カーリー・サイモンの80年リリースのアルバム【パーティーへようこそ ... » more
テーマ ウエストコースト 洋楽 カーリー・サイモン

ロス・ロボス【グッド・モーニング・アストラン】2002年 日頃2000年以降にはろくな作品がないと嘆いている俺だけど、どうやら少し考えを変えた方が良いかも・・・。前記事のエリカ・バドゥもそうだけど、このロス・ロボスの【グッド・モーニング・アストラン】も2000年に入ってからの作品だったな。 ... » more
テーマ ウエストコースト ロック ロス・ロボス

ウォーレン・ジヴォン【ダンシング・スクールの悲劇】 80年リリースの4作目。いつになくハードエッジなサウンドがかっこいい。1曲目のタイトル・ソング『ダンシング・スクールの悲劇』、そしてアーニー・K・ ドウの61年のヒット曲『或る女』。何でもヤードバーズ時代のクラプトンが持ち歌にしていたと ... » more
テーマ ウエストコースト ロック ウォーレン・ジヴォン

 

最終更新日: 2017/10/14 02:19

「ウエストコースト」のブログ関連商品

» 「ウエストコースト」のブログレビュー をもっと探す

「ウエストコースト」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る