誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ウエストコースト

ウエストコースト

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ウエストコースト」のブログを一覧表示!「ウエストコースト」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ウエストコースト」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ウエストコースト」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

ロングブランチ/ペニーホイッスル(Longbranch/Pennywhistle)(1969) ロングブランチ/ペニーホイッスル(Longbranch/Pennywhistle)グレン・フレイとJ・Dサウザーのスーパー・デュオ。ロングブランチ/ペニーホイッスルは、イーグルスの中心メンバーだったグレン・フライと、イーグルスと ... » more

バックエイカー【バックエイカー・デビュー/モーニング・カム】 初期のイーグルスやフライング・ブリトウ・・・なんかが好きならバッチリ。さわやかなコーラスワークとオーガニックなカントリー・サウンド。ただ、曲によってはジョー・ウォルシュのような粘りつくようなスライドをいかしたスワンプ・ロックもあり、 ... » more

【新たなる挑戦】ロジャー・マッギン&バンド 75年リリースのソロアルバム。一応マッギンを中心としたパーマネントなバンド編成での作品になっている。メンバーはマッギン(ギター・ボーカル)、リチャード・バウデン、(ギター、元シャイロー)、スティーヴ・ラブ(ベース)デビッド・ラブレイス( ... » more
テーマ ウエストコースト ロック ザ・バーズ

カーラ・ボノフ【麗しの女〜香りはバイオレット】 82年リリース。このアルバムの存在は以前から知っていたけど、あえてスルーしていた。というのはカーラに関してはセカンドの【ささやく夜】を聴くことが圧倒的に多くて、あとは別にいいやって思っていたから・・・。それに80年代に入ってからのア ... » more
テーマ ウエストコースト 洋楽 カーラ・ボノフ

ニコレット・ラーソン(Nicolette Larson)-1978年、1986年、1987年・・・ ニコレット・ラーソン(Nicolette Larson)1952年7月17日生まれモンタナ州 ヘレナ出身1997年12月16日死去、享年45歳女性ポップシンガー/パーカッション奏者/ギタリスト/女優(余談・1988年、ア ... » more

リンダ・ロンシュタット(Linda Ronstadt)- リンダ・ロンシュタット(Linda Ronstadt)本名:Linda Marie Ronstadt1946年7月15日生まれアリゾナ州ツーソン出身アメリカ西海岸を代表する女性 シンガー歌手、ミュージシャン67年「S ... » more

パキバキのサウンドとスライドのかっこよさ【スウィート・フォーギブネス】ボニー・レイット このアルバムの2曲目、デル・シャノンの『悲しき街角』を抜群にかっこいいスワンプロックにアレンジ。それを聴いた泉谷しげるは、当時激怒してたけどね。(笑)俺はむしろ原曲よりも、こっちの方が抜群にかっこいいと思うけどね。自分のバンドで取り上げ ... » more
テーマ ウエストコースト ロック ボニー・レイット

イーグルス【ライヴ・サミット・ヒューストン1976】 これはなんかのTVかラジオの音源をもとにしたものなので、正直音質はあまりよくない。普段このての代物にはめったに手を出さない。しかし、76年のイーグルスとなれば話は別!! なんたってジョー・ウォルシュ加入まもないころのライヴ。二枚組 ... » more

【ロング・ジョン・シルバー】ジェファーソン・エアプレイン 72年リリース。葉巻の箱を模したジャケット・アート。ドラムスがジョーイ・コヴィントンからジョン・バーベイタに交代。マーティン・バリンが抜けた分、グレース・スリックの比重が増えている。そして、この段階では、パパ・ジョン・クリーチの ... » more
テーマ ジェファーソン・エアプレイン ウエストコースト ロック

ボニー・レイット【ギヴ・イット・アップ】 こちらはもうウエストコーストの大姉御ってな感じの人。エレクトリック・スライドを得意とし、ルーツに順じたグッド・ミュージックを披露し続けている。『ギヴ・イット・アップ・オア・レット・ミー・ゴー』・・・ドブロのスライドとニューオリンズ流儀の ... » more
テーマ ウエストコースト ロック ボニー・レイット

ジョン・デヴィッド・サウザー(J.D. Souther)- ジョン・デヴィッド・サウザー(John David Souther)1945年11月2日生まれデトロイト出身ミュージシャン、シンガーソングライター、俳優 初期の頃は、フルスペルで「John David Souther」と ... » more

追悼 グレン・フライ(Glenn Frey)-1982年、1984年、1988年 グレン・フライ(Glenn Frey)本名グレン・ルイス・フライ誕生名「Glenn Lewis Frey」1948年11月6日生まれミシガン州デトロイト出身2016年1月18日 死去、享年満67歳アメリカのミュー ... » more

追悼・・・さらばグレン・フライ(イーグルス)・・・ウィッシュ・ユア・ピース! なんとボウイに続いてグレンまで・・・。18日に死去していたことが判明・・・。ボウイに比べれば影響力の大きさでは比べようがないけど、個人的にはボウイよりもイーグルスの方が長い期間聴いてきた。自分のライヴでもイーグルスの『テイク・イット ... » more

なんかよく眠った・・・【イノセント・エイジ】ダン・フォーゲルバーグ なかなか眠れない夜はたいていi-Podでずっと音楽を聴いている。今朝は5時辺りまで起きていたかな?で、その後眠りに落ちて目が覚めたら10時50分。何とも不規則でだらしない生活をおくっているのだが、土曜日はたいてい女房の送り迎えがない分、 ... » more
テーマ ウエストコースト ダン・フォーゲルバーグ 80's洋楽

名サイドマンの秀作ソロ【クーチ】ダニー・コーチマー 一時期はダニー・クーチと呼ばれていたダニー・コーチマーの73年初ソロ・アルバム。ジェームス・テイラー、キャロル・キングをはじめとして、参加したセッションは数限りなく・・・。シティやジョー・ママなどのグループでも活動していたが、一般的 ... » more
テーマ ウエストコースト ダニー・コーチマー 音楽

アナログ・アドベンチャー[6]ドゥービー・ブラザーズ ドゥービーズのアルバムの中で唯一紹介していなかったのが、コレ。理由は・・・ドゥービーズの持ち味の1つであるハイウェイをビュンビュン飛ばしていくようなダイナミズムがまだ未完成であること。いくつかの曲を除いて、まだ一定のレベルまで達していな ... » more

デビュー作のみずみずしい感性【ホーム・フリー】ダン・フォーゲルバーグ さて今朝は最高の秋晴れ・・・今日まず最初の一枚は、ダン・フォーゲルバーグの72年リリースのデビュー作。オープニングの『トゥ・ザ・モーニング』のさわやかで、しなやかなサウンド。フォーゲルバーグはこのアルバムでもすでにマルチ・プレイヤーとし ... » more
テーマ ウエストコースト ダン・フォーゲルバーグ ロック

ご機嫌なカントリー・ロック【グッド・フィーリング・トゥ・ノウ】POCO あら、これまだ紹介してなかったか? 72年リリース。通算5作目。ジム・メッシーナ脱退後参加したポール・コットンもこのアルバムあたりからは、堂々中心メンバー並の活躍を見せている。※逆に初期のリーダーであったリッチー・フューレイの影がだんだん薄 ... » more

名盤!!【アンクル・チャーリーと愛犬テディー】ニッティ・グリッティ・ダート・バンド 70年リリース、5作目。どうやらこの秋のマイ・ブームはカントリーらしい(カントリー・ロックやオルタナ・カントリーを含む)。もちろん、ごりごりのカントリーではなく、新しい感覚のものだ。※現在カントリーとして認識されているようなショーアップ ... » more
テーマ ウエストコースト ニッティ・グリッティ ロック  コメント(2)

ドン・ヘンリー(イーグルス)15年ぶりの新作【カス・カウンティ】 ドン・ヘンリー、ご存知イーグルスの名ボーカリストであり、ソロシンガーとしても活躍してきた人だ。前作【インサイド・ジョブ】は正直未聴でスルーしてしまったが、今回のアルバムは手に入れる前からちょっとピンときていた。まずゲスト・デュオ・シ ... » more

ハーヴ・ペダーセン【サウスウエスト】 バンジョー奏者としてリンダ・ロンシュタット、エミルー・ハリスなどのバキングを務め、ディラーズ、カントリー・ガゼットなどブルーグラス/カントリー・ロック周辺のセッションメンとして活躍したアーティスト。ウエストコーストらしいやさしいボーカル ... » more

ご機嫌なミニ・アルバム【エル・ラーヨ・ライヴ】デビッド・リンドレー 82年リリース。こちらはウォーレン・ジヴォンなんかに比べるとウエストコーストらしいサウンド。というかデビッド・リンドレーの南国志向をロケンロールにするとこうなるという好例!! 彼のアルバムでは1作目の【化け物/エルラーヨ-X】とセカ ... » more
テーマ ウエストコースト ロック デヴィッド・リンドレー

異色のウエストコースト・シンガー・ソングライター【ジ・アンボイ】ウォーレン・ジヴォン 82年リリース。さわやかなサウンドが多いウエストコースト、しかもアサイラム・レーベルといえば、たいていコーラス主体で明るいカリフォルニアをイメージさせるものが大半であった。そんな中でトム・ウェイツと共に異彩を放っていたのはウォーレン・ジ ... » more
テーマ ウエストコースト Rock ウォーレン・ジヴォン  コメント(2)

【ネザー・ランド】ダン・フォーゲルバーグ 奇しくもこちらも4作目、77年リリース。ダン・フォーゲルバーグは結構好きで今までも何度か取り上げてきた。参加メンバーは例によってイーグルス周辺の人が多く、ジョー・ウォルシュ、J.Dサウザー、ドン・ヘンリー、ジョー・ララ、ジョー・ヴァイタ ... » more
テーマ ウエストコースト ダン・フォーゲルバーグ Rock  コメント(2)

【ツイン・サンズ】ダン・フォーゲルバーグ&ティム・ワイズバーグ シルバー・ウィークが終わり、帰省していた息子も仙台に帰って行った。こちらにいる間は孫との会食や温泉にいくことを毎回楽しみにしている祖父母との行動が多いのだが、車を運転するのは俺なので、必然的に忙しくなる。当然生活のリズムも普段とは違ってくる ... » more
テーマ ウエストコースト ダン・フォーゲルバーグ ロック

マリア・マルダー【スウィート・ハーモニー】 独特の声の裏返りが魅力のマリア・マルダー。一般的には1作前の【ドーナツショップのウェイトレス】の方が名盤として有名だが、すでに紹介済みなので、今回はこちらを・・・。いゃあ、この当時のマリアは絶好調だな。76年リリース、3作目。バッキ ... » more
テーマ ウエストコースト マリア・マルダー ロック  コメント(1)

アンドリュー・ゴールド【オール・ズィス・アンド・ヘヴン・トゥー】 78年3作目。白いタキシードにシルクハットで気取っているポートレイトが印象的!!前作【自画像】とシングル『ロンリー・ボーイ』のヒットによって、ようやく人気の面でもセールス的にも一線級の存在になったことが、このアルバム・ジャケからも伝わっ ... » more
テーマ ウエストコースト ロック アンドリュー・ゴールド

機材の準備はきちんとしないと・・・【フィルム・ノワール】カーリー・サイモン まずは「藤代地区夏祭り」での15分のパフォーマンスについて・・・。リハーサルではアンプにつないだエレアコから音が出ていたのだが、本番になるとちっともうんともすんとも音が出ず・・・なんかパプリカのマスターの伴奏に合わせて、客席に聞こえない ... » more
テーマ ウエストコースト 洋楽 カーリー・サイモン  コメント(1)

ウエストコースト紳士録【アンドリュー・ゴールド】 これ昔中古屋に売っちゃったんだよね。で、今アンドリューのアルバムはセカンドの【自画像】のみが残っている。で今回罪滅ぼしという訳でもないが、1st〜4thアルバムまでが三枚組のCDで出ていたのでゲット。今回紹介するのはファースト。※ディス ... » more
テーマ ウエストコースト ロック アンドリュー・ゴールド

二人の優秀なソングライター・デュオ【クレイグ・フラー/エリック・カズ】 78年リリース。アメリカン・フライヤーを解散し、エリック・カズとクレイグ・フラーは新たにCBSと契約。唯一作となるデュオ・アルバムを制作。エリック・カズの『クライ・ライク・ア・レインストーム』を除いてすべて新曲。※『クライ・・・』はすで ... » more
テーマ ウエストコースト アメリカン・フライヤー ロック

 

最終更新日: 2016/12/07 13:49

「ウエストコースト」のブログ関連商品

» 「ウエストコースト」のブログレビュー をもっと探す

「ウエストコースト」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る