誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    オランダ

オランダ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「オランダ」のブログを一覧表示!「オランダ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「オランダ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「オランダ」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

Seize the day.アムステルダム。オランダ
いつのまにかマドリッド終わってました。特に観光はしなかったけど、(観光名所もそこまでなかったけど)毎日お昼に起きてママのご飯食べて、夕方はゲームして、夜は飲んだくれて、テキーラ飲みまくって、ボーリングした ... » more

Pastelaria Azulオランダのおいしい水
オランダのおいしい水 2度目のオランダの旅のときに見つけ、ホテルで撮った写真から。3度目のオランダの旅のときもあって、そのときはもはやそんなもんだとしか思ってませんでしたけど。オランダで「水」といえば「SPA」で、レストランでも「 ... » more

マーストリヒトからリエージュ:思い出は思い出らしく? オランダの国境の町、マーストリヒトからベルギーのリエージュまでの車窓の眺め。実際は灰色の空だったのですが、ちょっと加工して、フィクション気味というか、軽くハリーポッターみたいな、そんな色合いにしてみたところで ... » more
テーマ オランダ 旅行

ミデルブルク:ぶらり途中下車の旅 ミデルブルクは、オランダの南西にある、小さな街です。フリッシンゲン行きのインテルシティー(急行)に乗り、終点フリッシンゲンの一つ手前で降りました。あまりきちんとした予定も立てず、(の割にはアムステルダムから2 ... » more
テーマ オランダ 旅行

美しすぎる男性モデルがブラジャーの広告に登場 正規品ヌーブラビーチ★元祖水着専用ヌーブラ★ヌーブラビーチミニパーティードレス通販ティアリー元祖ヌーブラビーチのタイプだと小柄な方や小さめの三角ブラでははみ出してしまう・・・との声にお答えして楽天市場 by ... » more
テーマ オランダ ブラジャー 男性モデル

ヘンリーウィンターマンズ コロナデラックス(HENRI WINTERMANS) 評価:【A-】価格:450円/本箱価格:900円/2本時間:45分分類:ドライシガー生産:オランダサイズ:長さ:116mm 太さ:16.5mm加湿:店舗で加湿管理■見た目このドライシガーは、ア ... » more
テーマ オランダ ドライ評価【A】 ドライ450円以下

ヘンリーウィンターマンズ ハーフコロナ(HENRI WINTERMANS) 評価:【A+】価格:150円/本箱価格:750円/5本時間:35分分類:ドライシガー生産:オランダサイズ:長さ:105mm 太さ:12mm加湿:店舗で加湿管理■見た目コストパフォーマンスが素晴 ... » more
テーマ オランダ ドライ評価【A】 ドライ150円以下

THE CORRELATED ABC(2011)/PYTHAGORAS 今日御紹介するのは、PYTHAGORAS(オランダ)のTHE CORRELATED ABCです。この作品は、2ndアルバム(AFTER THE SILENCE)発表後の1983〜1985年にアナログ盤としてリリースされたDRIF ... » more

ベネルクス旅行編の第7回目は、オランダのデルフトです。この街は17世紀の画家フェルメールの生誕地として特に有名ですが、中世からの古都の一つであり、それだけにフェルメールを引きつける雰囲気があったのでしょう。新教会や運河などを見ると、フェ ... » more
テーマ オランダ 複数国(ベネルクス) ミッシェル君

ヘンリーウィンターマンズ スモールシガー(HENRI WINTERMANS) 評価:【A-】価格:65円/本箱価格:650円/10本時間:15分分類:シガリロ生産:オランダサイズ:長さ:91mm 太さ:7mm加湿:店舗で加湿管理■見た目色はオーソドックスな茶色、気持ち明 ... » more
テーマ オランダ シガリロ評価:【A】 シガリロ100円以下

ベネルクス旅行編の第6回目で、オランダのハーグを訪ねます。第3回目のアムステルダムの所で触れましたが、オランダの実質的な首都はハーグ(デン・ハーグとも書く)で、行政の中心地ですが、同時に国際司法裁判所ほかの国際機関も多い街です。色々と見 ... » more
テーマ オランダ 複数国(ベネルクス) ミッシェル君

ユトレヒト:ナインチェ広場 オランダのユトレヒトといえば、アムステルダム、ロッテルダム、ハーグに続く第4の都市であり、地理的にオランダの中心に位置していてオランダ国鉄の本部もある鉄道網の中心ですが、日本でも人気の高い、ミッフィーのふるさと。 ... » more

Pastelaria Azulロッテルダム:新旧2つの顔
ロッテルダム:新旧2つの顔 今回からは、海外の旅の風景を違った味わいでお送りしたいと思います。オランダ、ロッテルダム。旧市街の風景より。初めてのオランダの旅で訪れた場所なのですが、真昼間とは思えないような空の色でした。北緯50度を越えるオラ ... » more
テーマ オランダ 旅行

地球逍遥KLMあれこれ
KLMあれこれ 帰途の航空会社はKLMです。一年も前に搭乗した飛行機のことなんて覚えていないんじゃ…と思いきや、KLMは「色んなものをそぎおとした航空会社」として結構鮮烈な記憶となってます。まあまずは、行きはエールフランス、帰りはKLM ... » more

地球逍遥煉瓦と水の迷路
煉瓦と水の迷路 オランダの街並みは煉瓦造りが基調。歩いても歩いても色合いの変化に乏しくそれぞれの通りも似た表情で迷子になりそう。しかもぐるっと取り囲む水路で行き止まったり、迂回させられたり。それでも何故か飽きない。いつまでも ... » more

地球逍遥ライデン市門
ライデン市門 ライデン市内中心を守るように、門があり、大砲がその両脇に鎮座している。今は平和な学園都市の風情だが、ライデンにも戦いの歴史がある。1574年、当時強硬に欧州を支配していたスペインから独立する為、ライデン市民は蜂起した。市内に ... » more

地球逍遥二本の鍵 ライデン市章
二本の鍵 ライデン市章 ライデン市内あちこちで目にする二本の鍵の印。これ、ライデン市の紋章。橋にもついてる。私は中世ギルドと関わりあるのかと想像したけれど、実際は12世紀にまで由来はさかのぼる。ライデンに初めて建てられた教会が聖ピーターのものだった ... » more

地球逍遥水の街の交通
水の街の交通 日本では船といえばもう、観光用か漁業用かといった印象だけど、オランダでは運河が今でも大きな存在感をもっていて、その名の通りに物を運んだり、人が移動したり、時には住んだりしている。国土の中に、地面だけでなく、水面もしっかり活用 ... » more

地球逍遥シーボルトの運んだ種
シーボルトの運んだ種 ライデン大学には植物園がある。一角を日本の植物が占めていて、その種を日本から持ち帰ったのは、あのシーボルトだそうだ。この大学には日本語学部もあるそうだが、その縁にも少なからずシーボルトが関わりあるのではないだろうか。 ... » more

地球逍遥ライデン大学
ライデン大学 ライデン大学は、現存するオランダの大学のうち、最古の大学だそう。その創立は1575年。司馬遼太郎先生の例示をそのままひけば、「織田信長が武田勝頼を長篠で破ったとし」である。その頃から、ここを学舎とする学生が居、その後何人が学 ... » more

地球逍遥ファティマの手@ライデン
ファティマの手@ライデン あっ、この街にもあった。ファティマの手。この家に住む人が、この手に守られますように。だけどこの家、ダライ・ラマの写真も貼ってある。いったいどんな人が住んでいるんだろう?ちと謎。Aug10Lei ... » more

地球逍遥自転車と猫
自転車と猫 この風景の中にも、猫がいます。ほら、ここ。オランダの風物、自転車のそばに。Aug10Leiden/NEDERLAND ... » more

地球逍遥窓の中の猫
窓の中の猫 画家を輩出した街にいると窓枠まで額縁のように見えてくる。モデルはすまし顔の猫。Aug10Leiden/NEDERLAND ... » more

地球逍遥レンブラント出身の地
レンブラント出身の地 高名な画家レンブラントはライデンの粉屋に生まれた。このあたりが彼の生地だそうだが、生家は既にない。生前から絵が評価された彼は、ライデンを飛び出しアムステルダムに拠点を移した。アムステルダムのレンブラントハウスは、博物館と ... » more

地球逍遥絵画の風景
絵画の風景 17世紀にレンブラントやフェルメールを中心として花開いたオランダ絵画は、宮廷絵画と違い、人々の住む街並みを、庶民を描いた。ライデンの街かどでふと見れば、400年前の人もこの門を見、描いているのだ。ライデンの所々にこうした絵画の舞 ... » more

地球逍遥シーボルトハウス
シーボルトハウス 運河沿いの建物の前に、日本語表記の看板が出ている、と思ったらそこはシーボルトの家だった。江戸時代、長崎のオランダ商館で医師をしていたシーボルト。オランダに戻ってから『日本』という本を著した。彼の家は、その歴史のみならず、現代の日 ... » more

デ・ラーケンホール市立博物館 過去の衣装ギルドだった建物が市立博物館に。小さな博物館に見えるけれど、とにかく建物が素敵。大理石を基調とした瀟洒なつくりで、中世ギルドの雰囲気が味わえます。展示は、絵画半分、工業の歴史半分。レンブラントの初期の小品なども ... » more

地球逍遥水路の街 水鳥の街
水路の街 水鳥の街 水路の張り巡らされた街、ライデン。船もはしり、橋は跳ね橋。水鳥も暮らしやすそう。通りかかれば、白鳥も人慣れした様子で寄ってくる。言葉は通じずとも、用件はわかる。「なにか食べるもの、くれない?」何もでて ... » more

地球逍遥花は 道行く人のために
花は 道行く人のために Aug10Leiden/NEDERLAND ... » more

 

最終更新日: 2016/12/07 10:19

「オランダ」のブログ関連商品

» 「オランダ」のブログレビュー をもっと探す

「オランダ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る