誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    オランダ

オランダ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「オランダ」のブログを一覧表示!「オランダ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「オランダ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「オランダ」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

2017 Week 29 - Juli Stadskasteel Oudaen [ユトレヒト] Week Kalender 20172017 Week 29Stadskasteel OudaenユトレヒトUtrecht写真解説Stadskasteel Oudaen aan de Oudegracht ... » more

蘭話§旅はなお[12]国立美術館(下) [承前]そしてフェルメールである。レンブラントが分散して展示されているのと違って、国立美術館には4点のフェルメールが“名誉の間”の一角にまとめて展示されているのだ。↓ストリートビューで見た『名誉の間』正面に夜警、左に ... » more

蘭話§旅はなお[11]国立美術館(上) [承前]無事に洗濯物を引き取ったら午後の部である。前々日には閉館時刻を勘違いして拝観できなかった国立美術館に行ってきた。これまでドイツやオーストリアで行った何か所かの美術館の中では、一番の混雑模様で、さすがに疲れ ... » more

蘭話§旅はなお[10]スーパーマーケットで [承前]街歩きの楽しみの一つにスーパーマーケットに入ることがある。あらかじめネットで調べてみたら、こんなところにスーパーマーケットがあるのだ。上の写真を撮った場所はコンセルトヘボウの2階。一番奥のクラシックな ... » more

環話§蓮始開〜七十二候〜小暑 小暑の次候“蓮始開(はすはじめてひらく)”である。そういえば、デン・ハーグの町を歩いていた時に、ふと遊歩道の横を流れる運河を見下ろしたら、こんなのが咲いていた。白いのはスイレンだろうが、黄色いほうは“コウホネ”と ... » more

蘭話§旅はなお[9]洗濯屋さんへ [承前]アムステルダム滞在も、あっという間に最終日になってしまった。正味3日では、さすがに物足りないし、いくらぐうたら旅行であってもやり残したことは少なくない。6月から9月にかけて、その間ののタイミングで旅行するとい ... » more

蘭話§旅はなお[8]クレジットカード社会 [承前]それではここで、オランダのクレジットカード優先のシステムについて考えてみる。最初の驚きは、初日にネット接続するためのSIMカードを購入した時で、現金を扱うキャッシャーすら店に置かれていないことにびっくりし ... » more

仲間ゴッホ美術館
ゴッホ美術館 ヒマワリ数あるヒマワリの一作品です。b日本の某保険会社が所有しているのもこの絵画と同じく、十五輪のヒマワリが描かれています。黄色い家 アルルアルルのラマルティーナ広場にあったゴッホが間借りしていた ... » more
テーマ オランダ ゴッホ美術館  コメント(2)

仲間キンデルダイク 風車群
キンデルダイク  風車群 一日前にゴッホ美術館を観た後、クレラーミューラー美術館を鑑賞するつもりでしたが、ゴッホ美術館で時間を取りすぎてデ・ホーヘ・フェルウェ公園の入口(クレラーミューラー美術館は約4kmほど奥)に着いたのは美術館閉館の45分 ... » more
テーマ オランダ キンデルダイク風車群

2017 Week 28 - Juli De Vlijtミル [Meppel] Week Kalender 20172017 Week 28De VlijtミルMeppel写真解説Molen De Vlijt aan de Sluisgracht in Meppel in Drent ... » more

蘭話§旅はなお[7]美術館での写真撮影 [承前]毎度のことながら、美術館の中で写真撮影することについて考えている。多くの美術館や博物館では館内の撮影が認められているようだ。もとより展示されている作品を撮影する……そんな趣味などはなく、それなら図録を買えばそ ... » more

オランダ・クレラーミューラー美術館 クレラーミューラー美術館入口この美術館はオランダ最大のデ・ホーヘ・フェルウェ国立公園内にあり、世界で二番目の規模のゴッホのコレクションあり、モネ他ピカソ、スーラ等も展示しています。さらに、ヨーロッパ最大の彫刻庭園 ... » more
テーマ オランダ クレラーミューラー美術館

蘭話§旅はなお[6]デルフト眺望 [承前]狂った磁石を騙し騙し歩くこと10分ほど……何となく近づいてきたという気がしてきて、路地の奥先を眺めると、見えてきたのだ。というわけで、紆余曲折を経てマウリッツハイス王立美術館に到達。肝腎な時にけっこう致命 ... » more

蘭話§旅はなお[5]デン・ハーグへ [承前]デン・ハーグにあるマウリッツハウス王立美術館に行こうと、アムステルダム中央駅(東京駅になど似てはいないぞ)からインターシティに乗り込んだのは、6月15日10時過ぎ。駅の構内でデン・ハーグ往復の乗車券を買お ... » more

蘭話§旅はなお[4]シーフードを食す [承前]運河クルーズを終えてホテルに戻ったのは16時頃。一息入れて国立美術館に行こうと何気なく閉館時刻を調べてみたら、何と!17時閉館という早い時刻だと判明。なぜもっと早く調べておかなかったのかと、後の祭りである。 ... » more

蘭話§旅はなお[3]運河クルーズ [承前]アムステルダムは“水の都”である。この日はそれを体感するべく、時差ぼけ解消の日光浴も兼ねて運河クルーズをした。乗船場はあちこちにあって、複数のクルーズ会社が頻繁に運行しているのだ。我々はホテルからすぐ近く ... » more

2017 Week 27 - Juli ザイデルハイデ(Zuiderheide) Week Kalender 20172017 Week 27ザイデルハイデ(Zuiderheide)北ホラント州(Noord-Holland)写真解説Ten oosten van Hilversum (N ... » more

蘭話§旅はなお[2]アムステルダム散歩 [承前]一夜明ければアムステルダムは晴れの初日である。正味3日の滞在でできることは限られているが、まずは時差ボケ緩和をすべく、陽光を全身に浴びるため、朝食を済ませて表へと出かけてみる。初めてのアムステルダム訪問で4泊 ... » more

蘭話§旅はなお[1]出発の日 [承前]帰国して早々に旅行記のスタートである。集中連載で速やかにまとめていくつもりだが……さてさてどうなるか。6月13日、出発の朝も6時前には目覚め、窓の戸締りを確認したり、不要なコンセントを抜いたり、当然ながら普段 ... » more

帰国翌日である。当然ながら時差ボケは解消などしておらず、ぐだぐだ過ごすのであるが、旅行記の連載も始めなくてはと思うのである。とりあえず、旅行記の前振りとして一本書いておきたい。毎年、ほぼ同じような場所に出かけているので、こと ... » more

東京都美術館で 特別展「 ボイマンス美術館所蔵ブリューゲル「バベルの塔」展 」を鑑賞してきました。  2017年6月22日(木)10:40〜11:40東京都美術館で特別展「ボイマンス美術館所蔵ブリューゲル「バベルの塔」展」を鑑賞してきました。会期は2017年4月18日(火)〜7月2日(日)16世紀ネーデルランド絵画の巨匠ヒエロニムス・ボスの ... » more
テーマ オランダ 文化

2017 Week 26 - Juni / Juli マーストリヒト (Maastricht) Week Kalender 20172017 Week 26マーストリヒト(Maastricht)リンブルフ州(Limburg)マーストリヒトマーストリヒト(オランダ語: Maastricht, リンブル ... » more

2017 Week 25 - Juni De Molenviergang [Zevenhuizen] Week Kalender 20172017 Week 25De Molenviergang[Zevenhuizen]Molenviergangは、4基の風車とミルホールです。写真解説De P ... » more

季語は・・・南風フェルメール 描く運河や 南風今日は、アムステルダム中央駅からデン・ハーグまで電車に乗っての遠征。マウリッツハイス美術館に収蔵されているフェルメールの傑作『デルフト眺望』を観に行く。30数点し ... » more

遊話§一日一句〜国立美術館〜 季語は・・・皐月闇皐月闇 レンブラントの 技巧哉アムステルダム国立美術館の膨大なコレクションを鑑賞するのだが、そのすべてをなどとはとても不可能なので、例によってのつまみ食いである。4点所蔵されているフェル ... » more

2017 Week 24 - Juni バーテンブルグ [ヘルダーラント Gelderland] Week Kalender 20172017 Week 24バーテンブルグ Batenburg[ヘルダーラント Gelderland]写真解説Blik over de Maas op het stadje ... » more

2017 Week 23 - Juni 市場(スヘルトヘンボス) Week Kalender 20172017 Week 23市場(De Markt)スヘルトヘンボス('s-Hertogenbosch)スヘルトーヘンボススヘルトーヘンボス('s-Hertogenbosc ... » more

2017 Week 22 - Mei / Juni 造船所 [ウォルクム Workum] Week Kalender 20172017 Week 22造船所 scheepstimmerwerf[ウォルクム Workum]写真解説Friesland: Workum telde ooit elf ... » more

2017 Week 21 - Mei ホワイトハウス Het Witte Huis [ロッテルダム] Week Kalender 20172017 Week 21ホワイトハウス Het Witte Huis[ロッテルダム Rotterdam]写真解説Het Witte Huis aan de Oude H ... » more

2017 Week 20 - Mei 文化センター Drommedaris [エンクホイゼン] Week Kalender 20172017 Week 20文化センターDrommedaris[エンクホイゼン Enkhuizen]写真解説Het opvallendste gebouw in Enkhu ... » more

 

最終更新日: 2017/12/11 14:24

「オランダ」のブログ関連商品

» 「オランダ」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る