誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    精神疾患

精神疾患

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「精神疾患」のブログを一覧表示!「精神疾患」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「精神疾患」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「精神疾患」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

社会人になって2〜3年経った頃、女の子に「○○さんってあまり目を見て話さないですね?」と突然、雑談の最中に言われ事がある。子供の頃、緘黙症で喋れない事への悩み、赤面恐怖症、大人になってからは内向的な性格への悩みはあったが視線恐怖は感 ... » more
テーマ 精神疾患

『精神科医の犯罪を問う』より転載恐れていたことが起きています。三歳児健診→発達障害者支援センター→精神科受診→向精神薬投与という筋書き通りのプロセスのことです。発達障害者支援法の理念など最初から守られるはずがないと理解していまし ... » more
テーマ 精神疾患 お知らせ・情報ファイル  トラックバック(1)

ALL THINGS MUST PASS父の禁煙宣言と。。。
父の禁煙宣言と。。。 今、散歩を終わらせ「第65回日本選手権競輪(GI)」の決勝を見ていました。結果的に現地集合の福島両者」のワンツーでしたが、「深谷選手」の消極的なレースにはガッカリです。1番人気を背負っているのです ... » more
テーマ 精神疾患 自立支援セミナー トーキング・ヘッズ  コメント(2)

「面接」結果は、何とも言えませんが。。。 今、「面接」から帰宅して軽食を獲った所です。予想通りに、「P」社まで約30分の道のりでした。(初めて「ナビ」使用しました。目的地は古い「ナビ」なので設定できませんでしたが。)実際に勤務する ... » more

「新型うつ病」は首に原因とする学会発足雅子さまも? 治療で治せる従来のうつ病とはタイプが異なる「新型うつ病」が精神科医の間でも注目されているが、この病気は精神病ではなく、首が原因で治せると主張する「日本新型ウツ病学会」が昨年2011年1 ... » more
テーマ 精神疾患 お知らせ・情報ファイル ストレス  トラックバック(1)

バイポーラ精神療法
前回の診察で初めて知ったことがあった。それは、主治医の精神療法の手法。具体的には・・・これは後ほど。主治医が今、一番に力を入れている患者さんは、統合失調症の方々。そこで、使っている心理的アプローチは、精神療法なの ... » more

バイポーラNIRSの問題点
研究者というのは、大抵、公では都合の悪いデータを出さない。また、それを察知して、あらかじめ答えを用意してい乗り切る輩もいるのが残念ながら一般的ではと私は経験上思っている。医療も同様。さて本題、NIRS(光 ... » more
テーマ 精神疾患 NIRS

バイポーラ医療行為
私の否定的な認知行動療法だが、現状では保険適用になってしまっている。著しく解せないことではあるんだが、一点だけいい事がある。認知行動療法は、法律的には医療行為と認めたことで医者の免許を持った人間が治療に関与していない ... » more

私は、以前からこのブログに書いているようにうつ病に対しての認知行動療法について、否定的である。理由は1.急性期の状態(うつで一番つらい時)には使える代物ではない。寝込んで苦しんでいる人間に「こういう考えもある ... » more

もう1度、学ぶべきか。。。 今日は、昨日の緊張感から解放された分「リラックス」を兼ねて「書類整理」等で時間をつぶして過ごしていました。すると、、「国立職業リハビリテーションセンター」の案内書を発見しました。自分でも忘れていましたが、「埼玉県障害者支援センター」 ... » more

社会不安障害(Social Anxiety Disorder)をSADと略す事が浸透している。気になるネーミングだ。偶然だろうか?皮肉だろうか?英語のsadは「悲しい」「嘆かわしい」「くすんだ」「地味な」「ひどい」という意味だ。2、 ... » more
テーマ 精神疾患

介護のみならず教員の世界も大変です。心の病で休職、18年ぶり減=公立校教員、依然5400人―文科省時事通信 12月22日(木)16時11分配信 2010年度にうつ病などの精神疾患で休職した公立学校の教員数は5407人 ... » more

リストラされて半年ほど経った頃、朝起きると突然不安感が込み上げてきた。例の不安対象のない何とも言えない不安感だ。久々だった。ただ、初めての不安感に比べればかなり軽いものだった。キープしてた薬はちょっと眠れない時などに安易に使っていた ... » more

特別な才能がなくても。。。 実は、昨日の冒頭の部分は「アメブロ」とは違うのです。(興味のある方は、比較してみて下さい。)理由は「ブログネタ」のテーマとして「投稿」したからです。反響は以外にも大きく、この ... » more

NPO札幌高齢者住まいのサポートセンターの話によれば、うつ病と認知症の方の入居のご相談が結構多いそうです。精神疾患の医療計画、うつ病と認知症に重点- 厚労省検討会で方針 厚生労働省の「医療計画の見直し等に関する検討会」(座長 ... » more

場面緘黙症のブログを見て自分の事が書かれているかの様に感じた。これほど赤の他人と体験を共有出来る事があるとは思わなかった。強いシンパシーを感じた。独りじゃないんだ!それからもう4年の年月が過ぎ去った。その私がそのブログをやっている。 ... » more
テーマ 精神疾患 緘黙症

バイポーラやっと
昨日、受診してきた。耐震工事の為、場所を移しての診察だった。40分程度、時間がもらえたが、伝え方が悪るかった為かこちらの聞きたいことに対して、期待する返答と異なっていたりあるいは横道に逸れていくし、ちょっと話 ... » more

朝9時になり、受付の小窓が開けられる。すると他の診療科ではちょっとお目にかかれない一種異様な光景が現れる。一斉に20人程の人間が立ち上がり、受付窓口に近付いていく。もちろん診察の受付をする為だ。事務員が窓口が開く前に書かれた名前を順 ... » more
テーマ 精神疾患

よく精神科の医師は他の診療科で通用しない落ちこぼれがなる、と言われたりする。事実かどうか、わからないがどの診療科でも良い医師と悪い医師、能力のある医師、ない医師がいる。精神科に限るとこの判断が難しい。何を以って良い医師とするのか?肉 ... » more
テーマ 精神疾患

場面緘黙症の人間が治った後にうつ病になると精神医学上は後遺症と捉えるらしい。果たしてそうだろうか?元々そういう疾患に成りやすい資質があり、表出したのが緘黙症、うつ病、パニック障害などに分類される症状だっただけの様に思う。結局、同じ病 ... » more
テーマ 精神疾患

精神科にはデビュー以来、約20年で短期間を含めると10回位くらい通った事になる。いずれもしばらく通って減薬して頓服用に薬をキープしてというパターンだ。頓服用がなくなり、いよいよキツくなると再通院の繰り返しだった。医師にはうまい精神科との付き ... » more
テーマ 精神疾患

精神疾患を患っている人にとって、マイナス思考は、自然な心の流れである。なぜならば、その思考は“不安”によって引き起こされる思考だからだ。一般の人に分かりやすいように例をあげればいまだに不安を訴える放射線に敏感 ... » more
テーマ 精神疾患 不安

激しい怒りは自分自身へのものだった。たかが通勤に四苦八苦している自分に対してイライラが頂点に達した。今までは自分で自分を庇っていた。自分で自分を哀れんでいた。「もう倒れちまえ!どうせ誰かが助けてくれるだろう!なるようになれ!」怒りが ... » more
テーマ 精神疾患 パニック障害克服方法

バイポーラ受診出来てない。
先週は、あてにしていたクルマでの送迎が家内の都合で突然できない状況に陥り受診をキャンセルした。やむなく、今週に受診をしようと病院に出向く前に確認を取ったら主治医先生が東京での定例の学会(本来は5月開催 ... » more

パニック障害の発作は薬を飲んでいても出る事があった。多少、発作が軽いか、時間が短いかの差くらいだった。ひどい時は各駅停車を文字通り各駅下車してトイレに駆け込んだり、ホームの椅子で発作が収まるまでじっと堪えていた事もあった。毎日かなり ... » more

結局、2度目は7〜8ヶ月通院した。医師の指示ではないが、途中で減薬し、症状が出ないのを確認し、通院を止めた。その後、2年くらい不安感その他の症状はでなかった。3度目は今までと違う症状が出た。主に通勤中の電車内で起きた。ジーンと耳鳴り ... » more

寝起きに不安感が出始めた。ただ初めての時に比べると軽かった。現在に至るまで最初の不安感を越えるものは無い。もしあったら堪える自信は全く無い。身体的症状はなかった。夜中に目が覚める回数が多少増えた程度だった。どうして?情けない!色々な ... » more
テーマ 精神疾患

精神疾患の患者、とりわけ、まだ健常者とのコミュニケーションが取りやすい方(健常者に化けることのできる辛抱強いうつ病の患者さん)の場合、何かの拍子で口論や言い争いになったとする。この際に起こる話のピンポンを想像してみた。 ... » more
テーマ 精神疾患

自分は、発病して以来、足かけ四半世紀に渡り、正確に自分の病気の実態を把握してもらえていないことに、はたと気が付いた。今の主治医との意思の疎通では、おおよその部分は理解されていてもそのこと自体が、周囲から入る精神医療の ... » more
テーマ 精神疾患

薬の効果はすぐ出た。不安感はしばらく出たが、頭痛、微熱、肩こりなどはすぐに消滅し、夜中に目が覚めていたのも2回程に減った。ひどい時には5、6回目も覚めていたからかなり楽になった。3ヶ月程経つと症状は全て消滅した。その後は勝手に減薬し ... » more
テーマ 精神疾患

 

最終更新日: 2017/02/19 15:09

「精神疾患」のブログ関連商品

» 「精神疾患」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る