誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    精神疾患

精神疾患

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「精神疾患」のブログを一覧表示!「精神疾患」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「精神疾患」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「精神疾患」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

明るいB、かなりの話好きです。話が止まりません。辟易するほどです。なぜならBの話は自慢話とその場にいない人の悪口、そして作り話だからです。自慢話も嘘の可能性が高いですが、わざと誉めてみました。喜んでましたね。単純明解です。新しい職場 ... » more

前回の記事に書いたように無口な事やうつ病の事をネガティブに捉えた話を私に平気でしてきます。私自身がそういう類の人とは無縁であると思っているからに他ならないんだとは思いますが・・・個人的には喜ばしい事なんでしょうか?なぜなら少 ... » more

心身医学辞典をペラペラとめくっていると「アシュネル反射」というのがありました。目を押圧すると動悸が収まるそうです。眼球の後ろにある神経を興奮させる事によって、副交感神経が刺激され、緊張が緩和され、血圧や心拍数が下がるというものです。 ... » more

最近はテレビネタや本の感想みたいな記事が多くになってしまってますが・・・昨晩もたまたまチャンネルを合わせると56歳のニートに北村弁護士が説教をしていました。その後、坂上忍さん、辻仁成さんらが色々な事をこの男性に投げかけていた。以前の ... » more
テーマ 精神疾患 緘黙症

歩いて周回  カタクリの蒜山三座   '15.5.6(水)振替休日。晴れ時々曇り、蒜山上長田の気温は早朝4℃で午後が21℃。朝は空気がキュッと締まって気持ち良く、日中も稜線上は風があってそれほど暑くなかった。数日続いた激務も峠を越し、GW最終盤になってやっと山歩きの機会 ... » more
テーマ 精神疾患 真庭 縦走

幽霊de徴兵忌避の第二報 〜キム・ウジュに懲役1年の実刑判決が言い渡される 反日ハンター・神功正毅です。幽霊de徴兵忌避&ゴルフde徴兵忌避の第三報で韓国のキム・ウジュなる歌手が「幽霊が見える」などと精神疾患者のふりをして兵役を逃れていたことを伝えましたが、彼に懲役1年の実刑判決が言い渡されました。WO ... » more
テーマ 精神疾患 キム・ウジュ 幽霊

独旅客機エアバスA320機は24日、仏南東部の山中に墜落した。仏検察当局は26日、ボイスレコーダーを解析した結果、副操縦士が機長を操縦室から閉め出し、墜落させた可能性が高いと明らかにした。ボイスレコーダーの解析や元恋人の話、アンドレ ... » more
テーマ 精神疾患 格安航空会社 副操縦士

3/7付スポーツ報知の「ディカルNOW」コーナーに「隠れフードアレルギー」というのが紹介されてました。フードアレルギーにはすぐに症状が出る「即時型」と6〜24時間後に表れる「遅延型」があるそうです。頭痛、疲労感などの症状が出るようですが、食 ... » more
テーマ 精神疾患 病気

「むつかしく考え過ぎだって言ってるの。いま説明したことは全部、あなたの心の動きに関する、ひとつの解釈に過ぎない。言葉を換えれば、それを事実だとする裏づけは何もないのよ。どうして現象面だけをありのままに見ないの?」(「依存」西澤保彦著・幻冬舎 ... » more
テーマ 精神疾患

以前少し書いた事がありますが、私には赤面がありました。今でもあるかも知れません。赤面するような場面が激減してるのと、考え方を変える事で赤面する場面と感じなくなってる事もあります。一番大きいのは加齢だと思います。ある意味、厚顔無恥になるという ... » more
テーマ 精神疾患

「先輩たちがわたしに意地悪するの。わたしはただ、職場の雰囲気を和やかにしようとお茶をいれてるだけなのに、お局さまみたいな女子社員がわたしを給湯室に呼び出して、『余計なことしないで』って目を吊り上げて怒るんだよ。『お茶は各自でいれる。それがこ ... » more
テーマ 精神疾患

先日の「ホンマでっか?」で依存症評論家の酒井和夫氏が「目を見て話してはいけない!」と・・・他の評論家たちもそれぞれの立場で同調していた。「自信のない人が相手の目を見て話をすると負の感情抱いてしまう。」う〜ん、今更ながらですね。そもそ ... » more
テーマ 精神疾患 病気

ある方に勧められた「発達障害に気付かない大人たち」「発達障害に気付かない大人たち〈職場編〉」(星野仁彦著・祥伝社新書)2冊を読みました。結論から言うと私には当てはまりませんでした。今まで発達障害の症状らしきものをこのブログで書いてき ... » more
テーマ 精神疾患

過食、指噛み、閃輝暗点、それだけでなく・・・寒い季節になると決まって感じる季節性うつのような寂寥感とも違い、私のうつ病の始まりの特徴である、全般性不安障害のような不安もないのですが、やる事なす事を「下らないとい感じる」「無価値に感じ ... » more
テーマ 精神疾患

「タッピング入門」(ロベルタ・テムズ箸 春秋社)を読みました。身体の特定の部分をトントンと叩くだけで精神疾患が治ってしまうという魔法のような療法です。この療法を知ったのはだいぶ前だったのですが、眉唾ものだと思い、なかなか関連図書を読む気には ... » more

カキオコ山 海抜0m 相撲のしこ名じゃありません '15.2.4(水)曇り時々晴れ。『行列のできる場所』大嫌い派のリーダーを自認する私。大山の夏山道や那岐山のCコースなどは極力避けて歩く派だ。だから、岡山県人であるにもかかわらず、全国的に有名な本場日生のカキオコは1度も食べたこ ... » more
テーマ 前進 精神疾患 特記事項

過食が酷くなってきました。もともと勤務明けや休日にはドカ食い傾向でしたが、昨秋あたりからチョコ、アイス、ビールを摂らないと収まりが付かなくなってしまいました。これだけでカロリー1500Kcalにもなります。もちろん食事の他にです。食事も二人 ... » more
テーマ 精神疾患

クレッチマーの提唱する3気質のうちの分裂気質とは『敏感さと鈍感さという相反する感受性の釣り合いに問題のある気質。時として、刺激に敏感に反応しない反面で、緊張しやすく、また、突飛なまでの頑固さを示す。上品で繊細な反面、支配的で利己的で ... » more
テーマ 精神疾患

禅の用語です。『杭(くい)に繋がれた驢馬(ろば)がそこから逃れようとして杭の周囲を回るうち、ついに自ら杭に固着して動く事が出来なくなる事です。』まさに神経症の人の「囚われ」を表してますね。『「死、恐るるに足らず」とい ... » more
テーマ 精神疾患

「<正常>を救え」(アレン・フランシス著 講談社刊)の監修者、大野裕氏の序文の抜粋です。『本書のタイトルには大きく二つの意味があると考えてます。一つ目は精神疾患のインフレ、通常の悩みまで安易に精神疾患として治療対象にしてしまうと自然 ... » more
テーマ 精神疾患

昨日、父との別離の事を書いたとたんに・・・昨日深夜、仮眠中に着信音で起こされました。姉からの着信でした。時間から言って吉報のはずがありません。父が動悸とめまいを訴えて、救急搬送されたとの事でした。病院に着く頃には症状は治まり、検査も ... » more
テーマ 精神疾患 家族

テレビを付けると聞こえて来ない日のない、アナ雪の「ありのままで〜」。私は流行りのものにはなぜか興味が湧かないのですが、「ありのまま」が気になってました。歌詞自体が精神疾患を治す為のアドバイスになります。歌詞の中の主人公の強い意思を感じま ... » more

今月は泉山尽くし! 寺ヶ谷滝の東724尾根〜泉山〜天の川コース '14.11.30(日)晴れのち曇り、津山の早朝6℃。最近、泉山の南西〜東面は至る所で林道延長工事が行われている。『ということは。泉嵒神社から百乢を超えてさらに東へ延びる林道。福ヶ乢沢ルート出口を経てさらにその先、中林コースのアクセ ... » more
テーマ 精神疾患 鏡野 出遭い

精神疾患のある人の薬の買いかた 昨今、増えている精神病の人。不可思議モード炸裂させてくれる。精神病の人、精神科医にかかれない。病気をしても、クリニックや病院に行かない。すると、病気を分かるふりしたり、当然処方箋をもらえないから街なかにあ ... » more

森田博士は強迫観念は治せるが強迫性行為は治せないという。なんせ、80年以上前に書かれたものなので用語そのものが今と同じものを指しているのか、その主張が正しいのか、は難しいところですが・・・強迫性障害は強迫観念+強迫性行為で成り立って ... » more
テーマ 精神疾患

川端康成・夏目漱石・三島由紀夫・太宰治・谷崎潤一郎・中原中也・山頭火・高橋是清・オバマ・クリントン・ヘミングウェイ・ヘッセ・ルソー・釈迦・ムハンマド岡田尊司氏の「愛着障害」(光文社新書)によると、これらの人たちは「愛着障害」を抱えてい ... » more

地獄谷の紅葉も最終盤    烏ヶ山〜烏谷 '14.10.29(水)文句のつけようのない晴れ。蒜山の早朝温度表示は2度。帰路、鏡ヶ成周辺の道路は平日なのにすごい車の数。10/19(日)は嫁さんのお父さんの納骨式だった。お墓は天王寺から歩いて15分くらいで、墓参りには非常に便利 ... » more
テーマ 精神疾患 特記事項 大山

ある精神科医の『「心の傷」は言ったもん勝ち』という本を読みました。ここ30年ほどのセクハラ、パワハラ、アカハラなどのハラスメントの濫用を「被害者帝国主義」と断罪するとともに増え続ける精神疾患の患者にもメスを入れてます。あくまでも私個 ... » more
テーマ 精神疾患

最近、森田療法の本を読んでいます。今までも全く読んでなかった訳ではないですが、森田博士自身の著作に触れた事はありませんでした。本人の本を今回初めて読み始めてみて、序文から「我が意を得たり」の連続です。昭和2年発行の復刻版ですが、「身 ... » more
テーマ 精神疾患

川崎医科大学名誉教授、渡辺昌祐氏の「うつ病と神経症」という本の中に『うつ病は治療をせずに放置しておいても、3〜6ヶ月から1年ほど症状が続いた後にいつとはなしに元の元気な状態に回復します。』という記述がありました。初耳です。で ... » more
テーマ 精神疾患

 

最終更新日: 2017/02/26 15:15

「精神疾患」のブログ関連商品

» 「精神疾患」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る