誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ハイイロチュウヒ

ハイイロチュウヒ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ハイイロチュウヒ」のブログを一覧表示!「ハイイロチュウヒ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ハイイロチュウヒ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ハイイロチュウヒ」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

利根川流域の猛禽―ハイイロチュウヒメスさらに接近 ハイイロrチュウヒメスさらに接近。 ... » more

利根川流域の猛禽―ハイイロチュウヒメス ハイイロチュウヒメス飛ぶ。 ... » more

カケ51のトリ日記ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ 昨日3日のハイイロチュウヒ♀です。プチ遠征の帰り道にチョット遠回りして立ち寄ったコミミポイントで、コミミは飛ばなかったのですがハイイロチュウヒが近くを飛んでくれました。付け足しは出掛ける前に庭のキンカンに来たメジロです。ハイイロチュ ... » more

真正面(ハイイロチュウヒ) こっちに近づいてくる猛禽をファインダーで追っていて、対象がどんどん大きくなってくる。興奮しますネ… ... » more

超接近(ハイイロチュウヒ♀) 底冷えのする曇り空の下での撮影。キンキンに冷え切ったアスファルトからの冷気が足先から上がってきて、30分ほど何も出ないと、もう帰って暑い湯船に浸かりたいと気持ちが萎えてきます。それでも、一旦猛禽が現れると、現金なもので寒さをまったく ... » more

ハイチュウ vs トビ ここのハイチュウのメスは本当に気が強い。自分以外の猛禽が狩りに成功すると、横取りするために必ずすっとんで来る。この日も、何度か、他の猛禽から餌を奪い取るシーンが見られました。 ... » more
テーマ ハイイロチュウヒ 野鳥 ワシ・タカ

獲物強奪(ハイイロチュウヒ) 1)ハイチュウの雄がハタネズミを捕まえたのを察知して雌が飛び込んできた2)執拗な追跡に耐え切れず、雄が獲物を離してしまった3)雌がすかさず、空中でキャッチ4)ハイチュウの雄と雌の体のサイズの違いが良くわかる ... » more

カケ51のトリ日記ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ 昨日のハイイロチュウヒです。懲りずに行ったのですが、やっぱり♂は見られませんでした。今回は獲物を見つけ身をひるがえして急降下するところを撮ることができました。ハイイロチュウヒ♀:その2:急降下開始。その3:急 ... » more

カケ51のトリ日記ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ ハイイロチュウヒ♂を期待して出かけたのですが、姿を見せてくれたのは♀のみでした。ハイイロチュウヒ♀:その2:その3:その4:ネズミを捉えてようです。 ... » more

ハイチュウ vs ノスリ ここのハイチュウ、じゃじゃ馬娘のようで…近くに他の猛禽が近づくと、必ずケンカを仕掛ける。また、100m以上先でチョウゲンボウが獲物を捕れたと気づくや否や、速攻で横取りしようと飛んでくる。 ... » more

チュウヒ vs ハイイロチュウヒ こちらに向かってくるチュウヒを狙っていたら、突然、上空からハイチュウのメスが突っかかってきた。チュウヒは一瞬応戦したものの、それ以上に絡み合うことはなく、2羽は離れていった。その後、ハイチュウの方をレンズで追ったんで、このチ ... » more

カケ51のトリ日記ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ ハイイロチュウヒ期待で茨城県迄ミニ遠征です。残念ながら♂は見ることができませんでしたが♀はしっかり付き会ってくれました。ハイイロチュウヒ♀:その2:その3:その4: ... » more

気まぐれな散歩人  争う
  争う 似たような環境に棲むコミミズクとハイイロチュウヒお互い縄張りを守るためそして、餌を確保するため、この狭いフィールドで必死に生きている。だから、争いも起こるのだろう。ハイイロチュウヒ♀に追いかけられるコミミズク仲間同士で追 ... » more

続ハイイロチュウヒ(♂) 昨日と同一個体です。このときは、ごく近くを横切ってくれたんだけど、こうい恰好の時だと案外コントラストがなくてピントが行ってくれずマニュアルフォーカスを併用しながらの撮影になってしまいます。もうちょっと賢いボディが出来ないものでし ... » more

ハイイロチュウヒ(♂) またまた昨年末に撮ったカットですが…今年の鳥撮り始めは今週末ということになりますが、手始めにこいつを狙ってみようと思っていますが、はてさて、いかなることになりますでしょうか?とにかく相手任せなものですから… ... » more

気まぐれな散歩人 ハイイロチュウヒ
 ハイイロチュウヒ ハイイロチュウヒは、ワシタカ科のうちでもっとも美しい鳥のひとつと云われている。たしかにスマートで精悍なからだつき、そしてあざやかなコントラストをみせる羽色はさすがである。 ... » more

利根川流域の猛禽―ハイイロチュウヒ 11月下旬、ハイイロチュウヒのオス。飛んでいるところ。地面に下りたハイイロチュウヒオス。 ... » more

今週の撮れたて4(ハイチュウ+コチョウゲンの狩り) 広い田畑の中で今シーズン初めてハイイロチュウヒの雄と出会った。わりと近くの田んぼに突っ込んだようなんだけど、気が付くのが遅れてレンズを向ける時間がなかった。小鳥を追って遠ざかってゆくところを追っていると、途中からコチョウゲンボウも狩 ... » more
テーマ ハイイロチュウヒ ハヤブサの仲間 野鳥

Ebi Bird ブログバトル
バトル ハイイロチュウヒ絡みのバトルです。↓ハイイロチュウヒ♀とトビ↓ハイイロチュウヒ♂♀ ... » more

ハイイロチュウヒ その2 今回は、ハイイロチュウヒの雌です。 ... » more

ハイイロチュウヒ♀幼鳥111106千葉県(追加111114) HenHarrier ♀111106 Japan.♂と並んで飛ぶと明らかに大きかったので♀、虹彩はやや黄色を帯びるが褐色に見えるので若い個体と思われる(小雨でけぶっていたので虹彩が暗色に見えた可能性はある)。追加111114: ... » more
テーマ ハイイロチュウヒ タカ類

Ebi Bird ブログハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ 先日出会ったハイイロチュウヒ(雄)です。 ... » more

最初で最後の菜の花ハイチュウ 2011/4/4 葦原♀タイプ(幼鳥かも?)はサービス良く何回か目の前を飛んでくれましたが,♂は遠くをチラリと飛んだだけでした。おまけとして今季初のサシバを確認しました。ハイイロチュウヒ♀タイプ(幼鳥かも?) ... » more

歌旅鳥ハイイロチュウヒオス
ハイイロチュウヒオス ハイイロチュウヒのメスはよく見かけることがありますが、ハイイロチュウヒのオスはめったに見られません。昼間は現れず、薄暗い夕方にようやく見かけることができるので、どうしても、写真はピンボケになってしまいます。ハイイロチュウヒオス110202 ... » more

歌旅鳥ハイイロチュウヒのメス
ハイイロチュウヒのメス 一眼デジスコでのハイイロチュウヒのメス写真です。マニアルフォーカスのため、ピントがなかなかうまく合いません。今までで一番よくピントが合ってくれたハイイロチュウヒメスの写真(トリミングあり)です。暗くなってから葦原を飛ぶハイイロチュウヒメ ... » more
テーマ ハイイロチュウヒ 一眼デジスコ 野鳥

We are The Moukinzokuチラッとも見えず
チラッとも見えず 2011/1/17 葦原今季一番の強風が吹き,ズグロの早い帰還を大いに期待しましたが,早いどころかズグロは現れず,タダチュウの飛びも今ひとつでした。風の強いときの風物詩?の地面ミサゴNikon D300 Sigma APO ... » more

歌旅鳥ハイイロチュウヒのオス
ハイイロチュウヒのオス ハイイロチュウヒのオスは、めったに見られません。一月中旬のこの日午後3時半ごろ、運よく飛んでくれました。遠くて早いのでうまく撮れません。証拠写真のハイイロチュウヒのオス(ピンボケです) ... » more

We are The Moukinzoku初撮りも頭黒狙い
初撮りも頭黒狙い 2011/1/1 葦原今年もこの弱小ブログを続けていく予定です。数少ない物好きな読者の皆さん,本年もよろしくお願いします。2011年の一発目も頭黒を狙いに行きました。天気がイマイチな上に風も吹かない悪条件でしたが条件が悪いと ... » more

出るには出たけれど。。。 2010/12/30 葦原捨てられ?ワンコの兄弟が撮影ポイントの主役でした。真の主役は暗くなってから飛んできて遠くの木に止まって終わりでした。それにしても寒かっただぁ。ワンコ兄弟の片割れ ... » more

大陸ガッタガタ♪2番は歌えず。 2010/12/27 葦原大陸型チュウヒに会いに行きましたが振られてしまいました。ハイイロチュウヒ幼鳥キジバトチュウヒチュウヒチュウヒハイタカチュウヒ ... » more

 

最終更新日: 2017/12/08 10:08

楽天市場のおすすめ商品

「ハイイロチュウヒ」のブログ関連商品

» 「ハイイロチュウヒ」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る