誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    デヴィッド・ボウイ

デヴィッド・ボウイ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「デヴィッド・ボウイ」のブログを一覧表示!「デヴィッド・ボウイ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「デヴィッド・ボウイ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「デヴィッド・ボウイ」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

二階堂ふみ、ボウイ大回顧展『DAVID BOWIE is』公式サポーターに就任 M-ON!Press(エムオンプレス) 11/8(火) 12:13“20世紀で最も影響力のあるアーティスト”デヴィッド・ボウイの世界観やキャリアを総括した大回顧展『DAVID BOWIE is』が、2017年1月8日〜4月9日まで、 ... » more

Queen - Under Pressure (Official Video) この曲で、「クイーン」と「デヴィッド・ボウイ」の共演は何か唐突で違和感さえ感じたものでした。当然、英国では1位を記録する大ヒットを記録しましたが、全米最高位は29位に終わっています。オープニングの「ジョン・ディーコン」のベースを中心 ... » more
テーマ アンダー・プレッシャー デヴィッド・ボウイ クイーン

デヴィッド・ボウイ【ライヴ1972】 ボウイ「ジギー・スターダスト」時代のアメリカン・ツアーを記録したライヴ・アルバム。とにかくメッチャかっこいい。『ハング・オン・トゥ・ユアセルフ』でスタート。パンクもニューウェイヴもまだ、影も形もなかった時代に、ボウイはすでにそれを提 ... » more

「世界を売った男」デヴィッド・ボウイ/若い兄ちゃん恐怖症 本格的な大寒波がやってくるようだ。明日は京都へバスツアーに行く予定だったけどホワイトアウトの危険性を考えてキャンセルした。デヴィッド・ボウイが亡くなってズルズルと日にちがたってしまった。私が初ロック・ライヴがデヴィッド・ボウ ... » more

デヴィッド・ボウイ セレクション for ビギナーズ デヴィッド・ボウイ死去のニュースを知ったのは11日月曜の午後だった。3連休の最終日だったその日僕は午前中から、ボウイの69歳の誕生日である1月8日に発売されたばかりの最新作『ブラック・スター』を聴いたいた。その日ばかりでなく、3連休 ... » more

David Bowie - Golden Years (Live) 1月11日(現地時間では、1月10日)、仕事から帰宅時の車の中、ラジオから『デヴィッド・ボウイ死去』のNEWSが流れて来た時は、耳を疑いました。(だって、ニューアルバム発売したばかりですからね。)当日、ツイッターには「HEROS」を ... » more
テーマ デヴィッド・ボウイ シリアス・ムーンライト・ツアー ゴールデン・イヤーズ

さようなら、ボウイ。さようなら、CD。 今夜のBGM・・・DAVIDBOWIE/★(BLACKSTAR)昨日の夜、仕事が終わって電車に乗り込み、スマホを開いたらヤフー!ニュースの速報「デヴィッド・ボウイ氏死去」の文字が。嘘でしょ?あまりのことに一瞬、思考停 ... » more

ボウイ火星へ飛び立つ ボウイ火星へ飛び立つFive Years 1969Rhino / Parlophone 2015-09-25 David Bowie Amazonアソシエイト by Five Years 19 ... » more

きままなウェブリ日記2David Bowie
デヴィッド・ボウイさんがお亡くなりになったそうですね。グラム・ロックに影響を与えた大スターでしたね。「戦場のメリー・クリスマス」が懐かしいです。【Bowie】使用ギターはスタインバーガー・スピリット・デラックス。ベー ... » more
テーマ デヴィッド・ボウイ スタインバーガー Image Line Autogun

デビッド・ボウイ逝く!! [本物の星になっちまったね] 以前から癌で闘病していたのは知っていたが新作の【ブラックスター】もリリースされたばかりだったし、まさか新年早々ボウイの訃報を聞くことになるとは・・・。まあ個人的には前作【ザ・ネクスト・デイ】ですでにああ、ボウイももう終わった人なんだなと ... » more

デヴィッド・ボウイ 『ブラック・スター』  追記あり 2016年1月8日。自身の69歳の誕生日となる日、デヴィッド・ボウイのニュー・アルバム『ブラック・スター』が発売された。2013年に長らくの沈黙を破って発売された、10年ぶりとなるオリジナル作『ザ・ネクスト・デイ』が素晴らしく良かっ ... » more

デヴィッド・ボウイ/STAGE Be My WifeDAVIDBOWIESTAGEディスク:1 1. Warszawa (Live) (2005 Digital Remaster) 2. 'Heroes' (Live) (2005 Digi ... » more

DVD評[ジギー・スターダスト]デヴィッド・ボウイ 一応これ映画なんだよね。で、ライヴの模様がメインなんだけど、バックステージでのボウイの様子とか、移動の車の中とか興味深いシーンが結構出てくる。特に印象的なのは、ステージが終わってホテルに向かう道中、パトカーのサイレンを聞いて顔色を変える ... » more

生き残った方・・・【デビッド・ライヴ】デヴィッド・ボウイ T.REXからの流れでボウイを・・・。74年のツアーを収録した二枚組【DAVID LIVE】。マーク・ボランが自動車事故で亡くなったのに対して、ボウイはグラムからいち早く抜け出して、新しい音楽に挑戦・・・そしていろんな意味で生き延びる。 ... » more

予定変更は仕方ないDavid Bowie 「LODGER」 ’14トレンド予測は「身の丈バブル」だそうだ。もともとバブルとは関係ない世代やけどほんと貧乏人に大型連休はいらねーぜ昨日はミナミで久しぶりにうまく楽しめた♪まあランチを中華ヘルシーランチにして杏露酒を2杯飲 ... » more

[ア・ラッド・インセイン]改め[アラディン・セイン]デイビッド・ボウイ ボウイが[ジギー・スターダスト]の次に選んだキャラクターは[狂える若者]=[ア・ラッド・インセイン]→[アラディン・セイン]。ボウイは実兄が発狂したということから、常に[狂気]に対する恐怖心を持っていたという。それと同時に密やかなあこが ... » more

冷酷と冷酷のはざまでD・ボウイに癒される このデヴィッド・ボウイのライヴ盤ソウルテイストでデヴィッド・ボウイのサウンドが濃くつまっていてすごくいいです。それなのに低評価だなんてどうして!?世俗に疲れた私なんかはすごく癒されます。冷酷(叔母→金銭支配)冷酷(弟一家 ... » more

「ボウイの新作 いつ聴くか・・・今でしょ!!!」ザ・ネクスト・デイ 「ボウイの新作いつ聴くか・・・今でしょ」このフレーズ使ってみたかったんだよね。ハハハ・・・あのドヤ顔と絶妙の間・・・思わずまねしたくなる。昔はこういうのが「流行語」に選ばれたものだよね。さてマスコミはこぞって絶賛しているディビッド・ボウ ... » more

デヴィッド・ボウイ50年の軌跡、英ロンドンで大回顧展 ... » more

[ロック黄金期1978編]ステージ/ディヴィッド・ボウイ 十年のブランクを経てリリースされた新譜[ザ・ネクスト・デイ]が巷で話題になっているボウイ。このアルバム、ジャケットが77年の【ヒーローズ】のジャケットに白い紙が貼られていて、そこに[The Next Day]の文字が記されているというかな ... » more

デヴィッド・ボウイ『ザ・ネクスト・デイ』 デヴィッド・ボウイ10年ぶりとなるニュー・アルバムが発売された。体調不良もあり、引退説が流れていたデヴィッド・ボウイだが、今年1月、突然のアルバムリリースの知らせ。これには世界中の音楽ファンが驚きそして歓喜した。そして同時に ... » more

デヴィッド・ボウイ新アルバム、iTunesで配信開始 ... » more

壇蜜 そしてデヴィッド・ボウイ 大人の男性に大人気なグラビアアイドル壇蜜、ご多分にもれず僕もついつい魅かれてしまう。昨年公開された映画『私の奴隷になりなさい』の予告編にはかなりそそられてしまった。AKB48なんぞには全く興味は持てないが、この壇蜜さ ... » more

知らぬ間に、「社会」の中に取り込まれ。。。 大学を2年で除籍となり、フリーター生活を経て「就職活動」開始し始めたのが1984年の秋の事であった。同級生が翌年の4月から「社会人」となるので、その前に「就職」する事でケジメをつけるつもりだった。以前にも記入したが、本来であれば ... » more

David Bowie- Diamond dogs (live 1974) 1974年に発売された、7枚目のコンセプト・アルバム『ダイアモンド・ドッグス』のタイトルソングであり、2NDシングルとして全英最高位21位を記録しています。アルバムとしても、初の全米TOP10入りの最高位5位を記録(全英では ... » more
テーマ デヴィッド・ボウイ 洋楽 1974年

デヴィッド・ボウイ、10年ぶり新曲を発表 3月に新アルバム ... » more

サイケでエキゾチック!!【世界を売った男】ディヴィッド・ボウイ 久しぶりにボウイを・・・。これ女装ジャケが有名なんだけど、俺の持ってるアナログ盤のアートワークの方が俺はずっとしっくりくる。『円軌道の幅』・・・何となくサイケでエキゾチック。この頃のボウイはまだ〔ジキー・スターダスト〕の様な強烈なペ ... » more

【ステーション・トゥ・ステーション】ディビッド・ボウイ 中期ボウイの傑作!!76年リリース。ボウイはジギー・スターダストをはじめとしてアルバムごとにさまざまなキャラクターに扮してきた。【ステーション・トゥ・ステーション】では〔シン・ホワイト・デューク〕というペルソナを産む。ジギーを封印したこ ... » more

DAVID BOWIE STARMAN PICTURE SINGLE DAVID BOWIE STARMAN PICTURE SINGLEレコードストアデイと作品発売40年を記念してDAVID BOWIEのSTARMANのシングルがピクチャーディスク仕様の限定で発売された ... » more
テーマ デヴィッド・ボウイ レコードストアデイ スターマン  コメント(2)

グラムロックとSF的終末感【ダイヤモンド・ドッグス/デヴィッド・ボウイ】 ジギー・スターダスト→アラジン・セイン→ピンナッフ゜・スター→シン・ホワイト・デュークなど70年代のボウイは常にペルソナを変化させていた。そしてその中で一際異色のキャラクターが〔ダイヤモンド・ドッグス〕。下半身が犬に突然変異したミュ ... » more

 

最終更新日: 2016/12/07 09:09

「デヴィッド・ボウイ」のブログ関連商品

» 「デヴィッド・ボウイ」のブログレビュー をもっと探す

「デヴィッド・ボウイ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る