誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    心理学

心理学

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 学問
テーマ「心理学」のブログを一覧表示!「心理学」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「心理学」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「心理学」で閲覧数の多い注目記事をピックアップしています。

『人生の意味・価値』についてどう考えるとやる気がでるか2:自分の心身を使って日常を生きる 極論すれば、大多数の人には日常生活を真剣に生きて苦楽に喘ぎながらも、『自分にとっての価値ある体験』や『自分にとって大事な意味ある人間関係』を積み重ねていく以上の人生の意味はないわけだが、逆に誰もが受け入れられる究極的な意味・価値などなくても ... » more
テーマ 心理学 思想哲学 カウンセリング

『人生の意味・価値』についてどう考えるとやる気がでるか1:最終的な帰結は問題ではない 物事を実際にやってみる前から『無意味・無価値』であると決め付ける冷笑的なニヒリズム(虚無主義)は、『やる気・行動力・生き甲斐』を失わせてしまう。やる気・行動力を高める考え方とニヒリズムのリスク1:面白くない・つまらないの決めつけを捨 ... » more

ホワイトデーも近いということで、今回は「好きな女に必ず男がする質問」の話をしましょう。知ってますか?親しくなるには会話という行為が重要でありましょう。会話が無くては意志表示も出来ない。しか ... » more

脳内の『報酬系(ドーパミンの報酬回路)』の働きと依存症(病的嗜癖)の形成 脳神経科学やその知見のイメージを応用した性格テストでは人間の喜怒哀楽を『脳内ホルモン(情報伝達物質)の分泌の増減』によって解釈しようとするが、人間の“喜び・幸せの快楽の感情”には、ドーパミンやエンドルフィンといった脳内ホルモン(脳内化学物質 ... » more

BlueBloomBlogサイコパスのイジメの特徴
知り合いの優秀な美容部員の女性リーダーが精神的に追い詰められて長年勤めた会社を退職することになったという話を聞いて驚いて彼女に理由を聞いたら、1年前に他社から引き抜いた女性部下からの執拗な非難、中傷により精神的に参ってしまっ ... » more

BlueBloomBlog男と女の性的欲求の違い
スペインでの話であるが、宝くじが当選した男に、昔に捨てられた彼女や妻から「復縁の申し出」が相次いだそうだ。宝くじが当たる前までは、まったく会ってももらえなかったにもかかわらずである。この話を聞いて皆さんはどう考えるであろう?「復 ... » more

「彼は(彼女は)私のことをどう思っているか」確実に判る方法はないかという質問をよく見かけます。「自分のために時間を作ってくれる」とか「自分の言ったことをよく覚えている」というのも好意を示すポイントです。しかし、気があって ... » more
テーマ 心理学 誰もついていけないBLOG 恋愛  コメント(33) トラックバック(1)

BlueBloomBlog恋愛洗脳
恋愛洗脳 優しくしても尽くしても、お金を貢いでも、なかなか相手が自分を好きになってくれないのは切ない。そんな時は、黒魔術をするか?ストーカーするか?怪しげな祈祷師に依頼するか?そんな貴方に、恋愛洗脳を紹介します。これか ... » more
テーマ 心理学 誰もついていけないBLOG 恋愛  コメント(7) トラックバック(1)

心のクセを改善する 交流分析で重視しているのがストロークです。ストロークについては以前書き綴りましたので〈ビジネス心理学〉の項目で調べてください。人の身体には必ずクセがあります。生活習慣から来ていたり、親からの遺伝だったり、長く続けたスポーツの影響だったり ... » more
テーマ 心理学

A.ポルトマンの『生理的早産』と二次的離巣性を示すヒトの性格形成・能力発達の可塑性(変化可能性) 前回の記事の続きになるが、特性論(特性因子論)では性格特性を表現する『形容詞・副詞』を抽出して因子分析を行っていくが、どれくらい多くの特性を抽出すれば十分な網羅性が得られるのかというのも判断しにくい。キャッテルの特性因子論では外部から観察で ... » more

非定型うつ病の“ストレス反応性・拒絶過敏性・依存行動”を緩和するための認知転換とストレスコーピング 非定型うつ病は従来のうつ病とは違って、自分の好きなことや楽しいことをしている間だけは気分が明るくなり行動力が回復するという『気分反応性(ストレス反応性)』が見られます。その為、周囲から擬態うつ病や詐病と疑われやすいのですが、『睡眠障害(過眠 ... » more

自己評価が低すぎて自分に価値がないと思っている人の根本にある確信的認知は、『自分には愛される資格がない・自分はここに存在していてはいけない・自分が一緒にいると他人に迷惑や不快を与える』といった自分についてのネガティブな見方である。幼 ... » more

BlueBloomBlog選択を間違えない基準
例えば、アナタはどちらかを選択する場面に遭遇したとしましょう。でも、選択に迷っている。としましょう。そこで、@好き・嫌いA損・得B得意・不得意この中で、どの基準で選択するのが良いと ... » more

乳幼児期の“言葉・遊びの発達過程”と言語獲得の相互作用説:2 1〜2歳以上の乳幼児の多くは、『耳で聞いて理解することができる言葉の数』と『実際に話すことができる言葉の数(発語可能な言葉の数)』との間に違いがあるのが普通ですが、実際には大人が思っているよりも多くの語彙を持っていて、話すことはできないが大 ... » more
テーマ 心理学 自然科学 発達心理学

この宇宙に生物が存在するか?という疑問に対し、どうやら生命が誕生するのはそんなに特別なことではないそうだ。しかし、我々人類と同じように知性を備え、文明を築くような生命がいるかとなると、こちらは非常に難しいらしい。 ... » more

BlueBloomBlog洞窟の比喩
洞窟の比喩 プラトンは、洞窟の比喩という例話で、人間は生まれながらに洞窟の中に居て壁の方向だけを見ている。洞窟の壁に映し出された影を真実と思っている。しかし本当の世界は洞窟の外にあり、人間世界の現象は、外の世界から洞窟に入ってくる光 ... » more
テーマ 心理学 誰もついていけないBLOG 哲学  コメント(9) トラックバック(2)

人間の脳に快感をもたらす『物理的報酬』と『社会的報酬』の関係1:金銭・モノ・他者への欲望 人間が脳の『報酬系』の神経伝達回路を通して快感を感じるプロセスと報酬の内容は大きく分ければ、『感覚的報酬・物理的報酬・社会的報酬・知性的報酬』に分けることができる。“感覚的報酬”による快感というのは、食欲・性欲・睡眠欲・美的感覚・知 ... » more

BlueBloomBlog激モテホルモン
世間は連休のようですね。高速は1000円のようだし。というわけで連休とはまったく関係ないんだけどね。会社で、「アダルト男優は、年月が経つと例外なく、メタボかシワシワであるのは何故か?」という事例についてまじめに話 ... » more

ユング心理学のグレートマザー(太母)の元型が持つ善悪の二面性:昔話・童話の物語やイメージの分析 集合無意識(普遍的無意識)を前提とする分析心理学を創始したカール・グスタフ・ユング(Carl Gustav Jung,1875-1961)は、集合無意識の内容を典型的に象徴するイメージとして様々な種類の『元型(アーキタイプ)』を考えた。 ... » more

『タイプ4芸術家・タイプ5観察者・タイプ6忠実家』の性格の囚われ:エニアグラムの人間観 ○タイプ4の芸術家の囚われ自分を他者とは明らかに異なる個性・能力・意識を持った特別な存在と見なし、『平凡な自分・普通な自分をとにかく否定したい』という強い囚われがある。タイプ4の芸術家は『理性的・論理的な思考』よりも『感性的・直観的 ... » more

子どもの気質と母親の養育態度から形成される“愛着の質”:愛着行動と抗ストレスホルモンの分泌 乳幼児の精神発達では、生後5ヶ月頃から母親と知らない他人を区別して『人見知り不安(stranger anxiety)』を見せるようになり、人見知り不安は生後8ヶ月頃に最も強くなる。人見知り不安は『母親との愛着形成』や『シャイネス(回避的な恥 ... » more

 

最終更新日: 2017/04/21 14:14

「心理学」のブログ関連商品

» 「心理学」のブログレビュー をもっと探す

「心理学」ブログの人気商品

テーマのトップに戻る