誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    心理学

心理学

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 学問
テーマ「心理学」のブログを一覧表示!「心理学」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「心理学」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「心理学」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

“ダメンズ(ダメな男・女)”に対する自己犠牲的な献身・支援と一緒に頑張るという意識の有無 異性に対する軽い嫉妬・やきもちによる独占欲くらいならともかく、相手の実家の家族・きょうだいや昔からの親しい親友・友人との付き合いまで、できるだけやめさせようとするような支配的干渉は明らかに行き過ぎだと思われる。モラハラやDVが起こり ... » more

モラハラやDVが起こりやすい男女関係と相手に過剰に合わせすぎることの弊害 精神的虐待である“モラルハラスメント”や肉体的暴力を伴う“DV”、お互いの欠点・問題を悪化させる“共依存”などの問題では、カップル(夫婦・恋人)の間に『実質的な上下関係・身分(立場)の極端な違い』が作られていることが多い。モラハラや ... » more

性格と人間関係 人は他人と意識的にも、無意識にも比べる=比較することにより自分を知ります。もし無人島に一人なら、自分が背が低いのか高いのか、字が上手いか下手か、足が速いか遅いか、顔がいいのか悪いのか・・・何もわかりません。全ての ... » more
テーマ 心理学

陰から陽へ 心の問題に対する変化 最近、腰をこわしました。改めて体の健康を考えさせられました。鬱病をはじめ、最近は心の健康に対する認知度が高くなりましたが、これは20年間の陰の時代がもたらしたものと考えてます。陰=女性気質の時代の利点なのかもしれません。 ... » more
テーマ 心理学

LDについて考える 学習障害(LD)とは、知的障害ではありません。が、読む、書く、話す、聞く、計算するという学習の基本である能力の習得や、その使用が著しく困難な障害を言います。これは、環境的な悪さを含みません。教え方がうんぬん、勉強 ... » more
テーマ 心理学

和歌山県小5男児殺害事件:“奇行癖”“トラブル”が目撃されていた容疑者 和歌山県紀の川市の住宅地で、市立名手小5年の森田都史君(11)が複数ヶ所を刃物で切りつけられて刺殺された残酷な事件で、被害者の自宅近くに住んでいた無職の中村桜洲(おうしゅう)容疑者(22)が逮捕された。逮捕時の車内ではカメラから顔を ... » more

『対象の欠如(自分にないもの)』を他者が埋めてくれる幻想と不完全な私の欲望2:ラカンの精神分析 人間は常に『対象の不在』を不安に思ったり恋焦がれたりしているのだが、上記した『自分に欠けている大切なその不在の対象を、他の誰かがきっと持っているはず(他の誰かなら自分に与えてくれるはず)』という確信が、『他者への欲望』や『他者の欲望の欲望』 ... » more
テーマ 心理学 思想哲学 精神分析

『対象の欠如(自分にないもの)』を他者が埋めてくれる幻想と愛情の欲求1:ラカンの精神分析 精神分析では、クライエントが精神分析家に向ける特別な愛情・好意や憎悪・敵対心を『転移(transference)』と呼び、反対に精神分析家がクライエントの転移に影響されて向ける愛情(親近感)や憎悪(抵抗感)を『逆転移(counter-tra ... » more
テーマ 心理学 思想哲学 精神分析  トラックバック(1)

“差異”と“幻想”によって支えられる欲望とシニフィアン(言語):ラカンの理論 『他者の欲望を欲望する』というジャック・ラカンが定義した欲望(desire)のあり方は、言語活動によって象徴的に表現される。欲望は自分以外の『他者』と必ず関わりを持つから、欲望は他者と意思疎通するための『公共的(社会的)なシニフィアン(記号 ... » more
テーマ 心理学 思想哲学 精神分析  トラックバック(2)

人は自分の都合で動いている 先日、「あの人は人格障害だと思います」と別々に2人の社員から言われました。もちろん違います。若干きついところがあるだけです。精神障害の種類は増えています。〇〇障害などとは軽々しく決めることは出来ません。人 ... » more
テーマ 心理学

軽度の発達障害 精神障害のなかには幼少期だけのものも多くあります。注意欠陥多動性障害=ADHDなどもその一つと言えます。7歳になる前に不注意、衝動性、多動性という症状があらわれます。原因として考えられることは、脳の機能的、気質的 ... » more
テーマ 心理学

新入社員の特徴 前回、若年層のコミニュケ―ション能力の低下を書きましたが、昔と比べて大きく劣っている・・・というわけではありません。学生から社会人へ・・・住んでいた世界が変わります。自分の力の無さもわかります。居場所もありません。 ... » more
テーマ 心理学

自閉症とは 自閉症は皆さんある程度知っているでしょう。多動・情緒不安定・気分変動・偏食・感覚過敏・自傷・他害行為などの特徴を持つ発達障害です。一言で言えば、他人とうまくやっていけません。中学生になり、規則的な集団行動になって ... » more
テーマ 心理学

子供に多い障害に理解を深める 子供に見られる障害で「自閉症」「ADHD=注意欠陥多動性障害」「LD=学習障害」などがあります。耳にしたことがあるかもしれません・・・ですが、ビジネス現場にはほとんど関係ない・・・と感ずる管理職の方も多いでしょう。「もう ... » more
テーマ 心理学

ラカンの『欲望』と科学技術・市場経済・仮想現実がもたらす他者回避:“愛する事・働く事”による幸福追求 現代思想のキーワードでは、『個人の島宇宙化(他者との共有領域の縮小)・自己完結型の欲望・欲望充足のバーチャル化(仮想現実経由の欲望充足)・人を軽視する資本主義(拝金主義)』などに当てはまるような人間関係や生活様式、価値観が増大しているとも言 ... » more
テーマ 心理学 思想哲学 精神分析

人間の『欲求(need)・要求(demand)・欲望(desire)』を区別するラカンの精神分析 精神分析家ジャック・ラカンは、人間の『欲求(need)』と『要求(demand)』と『欲望(desire)』を区別することによって、永遠に完全には満足することのできない人間の精神活動の特性を明らかにした。欲求(need)……お腹が空 ... » more
テーマ 心理学 思想哲学 精神分析  トラックバック(1)

名古屋大・女子大生による77歳女性殺害事件:自他の存在のリアリティの希薄化と他害の衝動性 名古屋大学1年生の女子大生(19)が、宗教の勧誘を受けていた77歳の女性を斧で殺害して、『人を殺してみたかった(誰でも良かった)』という不可解な動機を語っている。少し前にも、一人暮らしをしていた長崎県佐世保市の女子高生が、『誰でも良いから人 ... » more

食べ過ぎた! そりゃ贅沢な 悩みだな(笑) 色の力で分かる!あなたの心の奥(e-mook)年末に偶然見つけた、カラーの本です。去年は途中からずっと、ブルーそれもたこぶるーにハマって、気づいたら買う ... » more
テーマ 心理学

ジャック・ラカンは、フロイト的な原点回帰と言語中心主義の精神分析によって、『それ以外では有り得ない不可能性(各人に固有の運命)』として“現実”を再定義した。ラカンの現実の定義は、常識的な『現実』のあり方とは正反対のものであり、一般的 ... » more
テーマ 心理学 思想哲学 精神分析

正月にテレビを見ていましたら、綾小路きみまろと伍代夏子が出ていて、きみまろが若いときはまったく売れなくて、伍代夏子のショーの合間に漫談をした時の苦労話や、自分の漫談のカセットテープを無償で配布し、それが徐々に話題になって、ついに ... » more

ジャック・ラカンの言語主義的な人間観と自然の摂理:言葉・イメージを超えた現実(不可能性) ジャック・ラカンの言語主義的な人間観は、『自然界の進化』を『人間社会の進化』のアレゴリー(寓喩)やアナロジー(類推)と見なす社会生物学的な世界観を否定するものである。人間の善悪の判断基準や道徳的な規範を語る時に、『自然界の摂理』や『 ... » more
テーマ 心理学 思想哲学 精神分析  トラックバック(1)

ジャック・ラカンの言語中心主義的な人間観と『失錯・機知・夢・症状』に反映される無意識 ジャック・ラカンの精神分析は、ジークムント・フロイトの原点に回帰しようとするベクトルを持っている。J.ラカンは言語活動に現れてくる『無意識の形成物』として、S.フロイトが重視した『失錯行為(言い間違え)・機知(ユーモア)・夢・症状』を取り上 ... » more
テーマ 心理学 思想哲学 精神分析  トラックバック(3)

『犯罪心理学入門』 福島章 (中公新書) きのう読んだ『夜行観覧車』の舞台はY県S市という設定でした。Y県の候補は、山形・山梨・山口の3県ですが、このうち山梨は海がないので却下。山形県で海に面しているS市は酒田市のみ。山口県で海に面しているS市は下関市と山陽小野田市と周 ... » more
テーマ 心理学

社会環境の悪さから、いじめ問題を考える 子供の心理について考えてみます。ビジネス社会とは関係ないと思われるかもしれませんが、近年の20代、または30代、場合によっては40代も成熟しきってなく子供の心理が当てはまる場合があります。ひきこもり、不登校=出社拒否いじめなど非常に関連 ... » more
テーマ 心理学

学力偏重主義の弊害 子供の心理について考えてみます。ビジネス社会とは関係ないと思われるかもしれませんが、近年の20代、または30代、場合によっては40代も成熟しきってなく子供の心理が当てはまる場合があります。ひきこもり、不登校=出社拒否いじめなど非常に関連 ... » more
テーマ 心理学

いじめの本質とは 子供の心理について考えてみます。ビジネス社会とは関係ないと思われるかもしれませんが、近年の20代、または30代、場合によっては40代も成熟しきってなく子供の心理が当てはまる場合があります。ひきこもり、不登校=出社拒否いじめなど非常に関連 ... » more
テーマ 心理学

いじめを生む 集団心理の怖さ 子供の心理について考えてみます。ビジネス社会とは関係ないと思われるかもしれませんが、近年の20代、または30代、場合によっては40代も成熟しきってなく子供の心理が当てはまる場合があります。ひきこもり、不登校=出社拒否いじめなど非常に関連 ... » more
テーマ 心理学

ラストエンペラー 子供の心理について考えてみます。ビジネス社会とは関係ないと思われるかもしれませんが、近年の20代、または30代、場合によっては40代も成熟しきってなく子供の心理が当てはまる場合があります。ひきこもり、不登校=出社拒否いじめなど非常に関連 ... » more
テーマ 心理学

家庭環境がのちの心理に与える要因 子供の心理について考えてみます。ビジネス社会とは関係ないと思われるかもしれませんが、近年の20代、または30代、場合によっては40代も成熟しきってなく子供の心理が当てはまる場合があります。ひきこもり、不登校=出社拒否いじめなど非常に関連 ... » more
テーマ 心理学

BlueBloomBlogサイコパスのイジメの特徴
知り合いの優秀な美容部員の女性リーダーが精神的に追い詰められて長年勤めた会社を退職することになったという話を聞いて驚いて彼女に理由を聞いたら、1年前に他社から引き抜いた女性部下からの執拗な非難、中傷により精神的に参ってしまっ ... » more

 

最終更新日: 2017/01/22 14:24

「心理学」のブログ関連商品

» 「心理学」のブログレビュー をもっと探す

「心理学」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

仕事はどれも同じ 「今やっている仕事」を「やりたい仕事」にする方法 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 仕事はどれも同じ 「今やっている仕事」を「やりたい仕事」にする方法
CCCメディアハウス フォルカー・キッツ

「自分の働き方」に気づく心理学 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 「自分の働き方」に気づく心理学
青春出版社 加藤 諦三

幸せのメカニズム 実践・幸福学入門 (講談社現代新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 幸せのメカニズム 実践・幸福学入門 (講談社現代新書)
講談社 前野 隆司

自閉症スペクトラム 10人に1人が抱える「生きづらさ」の正体 (SB新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 自閉症スペクトラム 10人に1人が抱える「生きづらさ」の正体 (SB新書)
SBクリエイティブ 本田 秀夫

カール・ロジャーズ入門―自分が“自分”になるということ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル カール・ロジャーズ入門―自分が“自分”になるということ
コスモスライブラリー 諸富 祥彦

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る