誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    心理学

心理学

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 学問
テーマ「心理学」のブログを一覧表示!「心理学」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「心理学」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「心理学」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

メール相談内容僕のやるべきこと天命?運命?使命?2016/12/1電話相談写真鑑定ファイル静岡県から電話相談写真鑑定最初に未婚を霊視。先祖に強く守られている人。現在、行っているカウンセリングはいつかや ... » more
テーマ 心理学 電話霊視鑑定 運命

マンスプレイニングはどうして男性に多いのか?:男性社会の変化と中高年男性の若い女性との関わり 男性が女性に対して“上から目線”で説明・説教するという『マンスプレイニング(Mansplaining)』が、BLOGOSの記事で取り上げられていました。相手が女とみると上から目線で説明してくる「マンスプレイニング」――「この概念には ... » more

“共感(empathy)”に基づくコミュニケーションの効果と難しさ2:思考の共感・感情の共感 気のおけない親密な間柄や長期の付き合い、強い信頼感があるほど『共感的理解の妥当性・正確さ(自分が相手に共感してもらえているな・相手が自分のことを分かってくれているなと思える実感)』は、やはり上がりやすくはなってくるし、正確でなくてもお互いの ... » more

“共感(empathy)”に基づくコミュニケーションの効果と難しさ1:他者の内面は正確には分からない カウンセリングや心理療法では、カール・ロジャーズのクライエント中心療法(来談者中心療法)をはじめとして『共感(empathy)』が重視されている。共感しながら相手の感情や立場を理解していくという『共感的理解』は、カウンセリングだけではなく良 ... » more

何で北海道なんだろう。気が変わって行く気を失くした場所へ。私の知らない誰かもっと他の友達と、知られないように出掛けるならともかく。目的地が違うならともかく。同じ仕事をしてる相手と。これ見よがしに。ショックだった。それを聞いた ... » more

ドイツの哲学者のショーペンハウエルは、多くの人物を観察した結果、成功する者には、「二つの試練テスト」があり、それを克服した者だけが成功を手にすると言っています。まず、第一の試練とは、嘲笑・馬鹿にされることに耐える試練 ... » more

自閉症スペクトラムの限られた分野の集中力とADHDの新奇性探求:時代・環境で変わる発達障害の適応度 児童期前後から競争原理や経済活動に全面的にコミットして、夫婦が共働きで必死に生きていくようになってきている物質的に豊かな先進国では、親が子供に十分に構って上げられる時間やスキンシップ、対話が少なくなりがちである。早い段階から親と子は ... » more

生物学的原因を重視する発達障害と親子・養育要因を重視する愛着障害:社会階層の影響とADHD 幼少期の良好な親子関係の相互性を通した『愛着(attachment)』の形成は、自分の存在を支えて居場所を作ってくれる『対象恒常性』の確立につながりやすい。無条件の愛情を注いで傍にいてくれた『親・養育者』を原型とする対象恒常性は、自分の内面 ... » more

プラトンは、洞窟の比喩において、現象はイデアの光を操った影絵であると示唆した。影絵であるゆえに実在では無いということですが、影絵の人形が心の像であるのならば、我々の「心の鏡に映った現象が影絵になる」ということであり、同時にプラト ... » more
テーマ 心理学 誰もついていけないBLOG 哲学  コメント(6)

埼玉県朝霞市の中学生誘拐監禁事件と少女を洗脳しようとした被告の動機・心理の特異性:2 この誘拐事件の被告に解離性障害のような意識状態の変性があったのだとしたら、その原因は『自己評価・自己肯定を低下させた過去の愛着障害やトラウマ』と推測されるが、自分自身が『人間扱いされていない・他人から愛されたり尊重されるべき存在ではない』と ... » more

埼玉県朝霞市の中学生誘拐監禁事件と被告の現実逃避的なパーソナリティー特性:1 埼玉県朝霞市で当時中学1年生だった女子生徒を誘拐して、千葉市や東京都中野区の自宅で約2年間にわたって監禁し、精神的虐待を行って深刻なPTSD(心的外傷後ストレス障害)を負わせたとされる元千葉大生で就職も決まっていた24歳の容疑者の刑事裁判が ... » more

BlueBloomBlog洞窟の比喩
洞窟の比喩 プラトンは、洞窟の比喩という例話で、人間は生まれながらに洞窟の中に居て壁の方向だけを見ている。洞窟の壁に映し出された影を真実と思っている。しかし本当の世界は洞窟の外にあり、人間世界の現象は、外の世界から洞窟に入ってくる光 ... » more
テーマ 心理学 誰もついていけないBLOG 哲学  コメント(9) トラックバック(1)

世の中には有能な人、力のある人、魅力的な人が大勢いる。順調にやって来たパートナーに、自分より優れた人を引き合わせる必要は無い。そんな愚かなアドバイスをする必要は無い。スポンサーの役割はプロの臨床心理士と同じだ。カウンセリング ... » more
テーマ 心理学 人生

無理しても合わせ、強迫観念に駆られたように動いている。焦りがあった。物事が進まないと不安に駆られた。そうやって、ただ動いている。自分の意志とは別なものに動かされる。それが『見捨てられ不安』。身に染み付いた癖。アダルトチルドレン( ... » more

昔話『三年寝太郎』はなぜ怠け者がハッピーエンドになるのか?:勤勉(意識)と怠惰(無意識)の相互作用 常識的な仕事の訓話として書かれるのであれば、勤勉な働き者がハッピーエンドを迎えるべきである。イソップ童話の『アリとキリギリス』のキリギリスのように、享楽的な怠け者は然るべき罰を受けてひどく困るというバッドエンドが待ち構えているべきでもあろう ... » more

グリム童話『ものぐさ三人息子』『糸繰り三人おんな』で肯定される怠惰と近代の勤勉道徳 近代産業社会は勤労の義務や労働規範の強い社会であり、『働き者=善・怠け者=悪』『生産性+消費力の高さ=善・生産性+消費力の低さ=悪』とする二元論の影響が強い。現代では資本主義の強欲さ(結果としての勝ち負け)や拝金主義の即効性(お金の ... » more

リーダーというのは、最初は皆が応援してくれますが、長くやると絡まれるというかいちゃもんを言われることが多くなります。それで悩んで苦情対策本などを読み、「人間の本質は他人認められたい」と知ると、「自分(クレーマー)が皆から ... » more
テーマ 心理学 誰もついていけないBLOG 恋愛  コメント(9)

機能不全家庭に育った人には様々な特徴がある。その中に、『見捨てられ不安』がある。『権威のある人を恐れること』がある。そういう人たちに簡単に『コントロール』されたりする。私にとってスポンサーは権威ある人だったのだ。カウ ... » more

去年秋、スポンサーからメッセージメールが毎日届くようになった。特に説明や断りなどは無く。ある日、メッセージメール送信が開始されるようになる。一日3通。「アファメーション」、「今日を新たに」、「一日24時間」の3通だ。 ... » more
テーマ 心理学 病気 雑記

3月始め、スポンサーからカウンセリングを受けるように勧められた。12ステップの5が終了して、これから6&7の読み合わせに入ろうという、そのタイミングだった。*スポンサーとは自助グループの回復プログラム、12ステップの支援者。無償 ... » more

千葉県の姉による弟の殺害事件2:騒音トラブル・自分の居場所・家族とプライバシー 25歳の姉はスーパーのアルバイトをしていて、21歳の弟は老人福祉施設の職員として働いていたようだが、姉が弟を殺害した動機は『小さなことで弟ともめ、殺害してしまった』としか報道されていないものの、ネットの情報では『弟の音ゲーの騒音+複数の友達 ... » more

千葉県の姉による弟の殺害事件1:遺体切断の心理と事件事故から逃げようとする咄嗟の保身 9月13日に千葉県酒々井町の一軒家で起きた殺人事件は、25歳の姉が21歳の弟を殺害して遺体を切断するという猟奇的な色彩のある事件だった。遺体を傷つけて損壊や切断をする行為は、強い生理的嫌悪感や倫理的忌避感を引き起こしやすいが、遺体損壊をする ... » more

ADHD(注意欠如・多動性障害)の発達障害と愛着障害の側面:なぜ先進国で多く途上国で少ないのか? 発達臨床心理学・精神医学の専門家の中には、ADHD(注意欠如・多動性障害)を主に遺伝的要因(生物学的要因)によって発症する発達障害の一種として認めない人もいる。その理由は、ADHDの短期間での急増が『数十年のスパンの遺伝子の変異』によって生 ... » more

現代では、ADHD(注意欠如・多動性障害)や自閉症スペクトラム(広汎性発達障害)をはじめとする広義の発達障害が急増していると言われる。発達障害の原因は、真面目に愛情をもって子供を育ててきた母親の養育責任や罪悪感を免除するという社会的配慮も含 ... » more

毎週日曜日の夜、スカイプで 『精神分析理論講座』 を開いています。精神分析理論講座Uが終わり、今回からVに入ります。<精神分析理論講座V>日時:9月18日(日)PM8:30〜9:30講座内容:夢分析T 《 ... » more

これまでの2講座の名称を変更しました。治療者を養成するための講座を、『精神分析理論講座』に、単元ごとではなく、クライアントにあわせたペースで進む講座を『やさしい心理学講座』に変更しました。講座を受講するク ... » more

成長に必要なストレス ストレスと言うと、心にも身体にも悪いものというイメージがありますがそうではありません。ストレスを受けると@そのストレスからのダメージ、損失、弊害、脅威などを計る『一次評価』Aつぎに、自分がそのストレスにどれだけ耐えら ... » more
テーマ 心理学

まろん近親憎悪
まろんが学生時代法律の勉強に勤しんでいた当時、我が国における窃盗罪等の財産犯を除く、殺人や性犯罪などの犯罪のほぼ60?80?パーセント以上は、親族関係、恋人関係、友人関係、または会社を通じた知人関係など、所謂近親関係にある、 ... » more
テーマ 心理学 恋愛 「まろん」の知恵

自己愛性パーソナリティーの人の“適応的な能力発揮”と“不適応な挫折・無気力”:自己愛の調整 超自我の自己規律や自我理想の追求を前提にして自己アイデンティティーを構築していた時代には、超自我・自我理想に見合った自分の人格や人生を築き上げていくことが『自己愛の高まり』につながっていた。だが、現代ではより本能的かつ直接的に『誇大自己(現 ... » more

小此木啓吾の“自我理想による自己規律”と“父性衰退の自己愛の肥大”:社会・他者との関係性 厳粛な顔をしたミケランジェロのモーゼ像は自己愛の肥大を許さない現実原則の投影である『父性像・父権性(去勢して社会適応するもの)』としても読み解くことができる。だが、『自己愛の時代』とも言われる女性原理の強い現代では、こういったモーゼ ... » more

 

最終更新日: 2016/12/02 00:50

「心理学」のブログ関連商品

» 「心理学」のブログレビュー をもっと探す

「心理学」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

自閉症スペクトラム 10人に1人が抱える「生きづらさ」の正体 (SB新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 自閉症スペクトラム 10人に1人が抱える「生きづらさ」の正体 (SB新書)
SBクリエイティブ 本田 秀夫

他人を引きずりおろすのに必死な人 (SB新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 他人を引きずりおろすのに必死な人 (SB新書)
SBクリエイティブ 榎本 博明

良心をもたない人たち (草思社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 良心をもたない人たち (草思社文庫)
草思社 マーサ スタウト

大人のADHD: もっとも身近な発達障害 (ちくま新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 大人のADHD: もっとも身近な発達障害 (ちくま新書)
筑摩書房 岩波 明

発達障害者の才能をつぶすな! (幻冬舎ルネッサンス新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 発達障害者の才能をつぶすな! (幻冬舎ルネッサンス新書)
幻冬舎 齊藤 祐作

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る