誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    お釈迦様

お釈迦様

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「お釈迦様」のブログを一覧表示!「お釈迦様」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「お釈迦様」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「お釈迦様」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

チヌの海
蓮 例年7月のこの時期は、隣町の「蓮の花」を楽しむのが我家の恒例となっている。ボランティア運営されているので、ハスの開花時期が若干ズレても誰も文句など言わない。というのも今年は一週間ほど開花が早まっており、小生が訪れた時は満開日をはるか以前に終 ... » more

牛シチューランチ 4月8日花祭り・・・小雨日本橋にあるちょっと小奇麗な老舗居酒屋「いけ増」http://r.gnavi.co.jp/gb3b900/牛シチューランチ♪美味しかった! ... » more
テーマ お釈迦様 牛しちゅー 花祭り

花祭り 昨日は花祭りであった。これって何の日?と質問しても、この日の意味をまともに答えられる人は、最近は本当に少なくなった。特に若い人(20代以下の人)に聞いても、この日があることさえ知らない人がほとんどだ。「花祭りは桜や春の花が咲いて、そ ... » more
テーマ お釈迦様 雑感 日記 日々の生活

★たとえ小さな悪であっても ★ナチャクッダンサマーチャーレーNacakhuddamsamacareまず、クッダ(khudda)は直訳すると「小さい、つまらない、たいした事はない」という意味です。どんなパーリー語にも幾つか意味がありますが、 ... » more
テーマ お釈迦様

★意味のある生き方 生きることは無意味だからこそ、私たちは「意味のある生き方」をするべきなのです。それで守るべき項目が10項目(10善)あります。@殺生をしない。A盗まない。B邪な行為をしない。身体でその3つ ... » more
テーマ お釈迦様 パティパダー

メルマガ「宇宙の奥義」第8号のお知らせです。今回の内容は下記の通りです。1.「お金が全ての世界」と「愛と調和の世界」のどちらを人類は選ぶのか?2.お釈迦様の秘密(宇宙の奥義の一つ)3.現 ... » more

「自我の幻覚」への処方箋  自分になんの中身も無いと、どうしても威張りたくなるもの。自我を張れば張るほど、その人は空っぽです。俺が俺がとペラペラ喋り続ける人ほど、徹底的に自信がないのです。中身が充実した人は、自我の幻覚にすがる必要がないから、謙虚に ... » more
テーマ お釈迦様

★八正道は革命的な教え お釈迦様の教えは、「神・仏を恐れなさい」「教えを信じなさい」などといった態度とは正反対です。「自分で考えなさい」「理解してみなさい」という態度で語るのです。このように人の理性に語る教えは、いまだかつてありませんでした。 ... » more
テーマ お釈迦様

正定・・・八正道G心の統一 八正道のこれまでの説明を読むと、実践するのはそうとう難しいのではないかと思われるかもしれません。でも、決して無理なことではありません。心の力を見くびってはなりません。想像を絶する力が、心にはあるのです。問題は、私たち ... » more
テーマ 仏教 お釈迦様

★正念・・・八正道F目覚めて生きる 正念という言葉を聞くと、「念仏」などの言葉が思い浮かぶにちがいありません。「念」という字はパーリ語のsati(サティ)を漢訳して当てたものです。そのせいでみな、漢字の「念」によって理解しようとしたのですが、本来のサティの意味には ... » more
テーマ 仏教 お釈迦様 ヴィパッサナー冥想

★正精進・・・八正道E正しい努力 精進とは、努力することです。「正しい努力をしなさい」と、八正道の6番目の項目として説かれています。どうせ努力するならば、正しく努力をするのは、あまりにも当たり前の話です。しかし、前にも述べましたが、お釈迦様は当たり前の話はし ... » more
テーマ 仏教 お釈迦様

★正命・・・八正道D正しい仕事 正命という言葉は誤解しやすいと思います。パーリ語はsamma-ajiva(サンマーアージワ)です。アージーワとは、「何をして生計を立てているのか」という意味です。要するに、仕事のことです。「間違った仕事をして生計を立ててはい ... » more
テーマ お釈迦様

★正業・・・八正道C正しい行為 正業という言葉を見て、「正しいカルマ(業)」のことだと考えるのは、誤解です。パーリ語はsamma-kammamta(サンマーカンマンタ)です。カンマンタとは、やること、行うこと、為すこと、という意味になります。いわゆる行為のこと ... » more
テーマ 仏教 お釈迦様

★正語を実行する場合の4つのポイント @ウソをつかないいつでも事実のみを語ろうと気をつけることです。A悪口を言わない他人に不愉快な気持ちを与える目的で、他人を侮辱する目的で、他人を傷つける目的で語る場合は、当然、社会では使ってはならない乱暴な言葉を使 ... » more
テーマ 仏教 お釈迦様

★正語・・・八正道B正しい言葉を語る 次にあるのは、「正しい言葉を語れ」(正語)という項目です。人間は言葉の正しい使い方を知らないので、自分にも他人にも多大な不幸をもたらします。言葉の管理をできない人のことを、お釈迦様は「口の中に両刃の斧がある」と説かれまし ... » more
テーマ 仏教 お釈迦様

★正思惟・・・八正道A非論理的な欲・怒りは捨てる 正思惟(しょうしゆい)とは、考え方を正すことです。これは大きな問題です。人とは考える生き物です。その考えが正しくないならば、何をやっても正しくないことをしていることになります。成功を収めて幸福に生きていきたいと思うな ... » more
テーマ 仏教 お釈迦様

★正見・・・八正道@ありのままに見る 正見の意味は、正しい見解です。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「ありのままに見る」「ありのままに観察する」とは、簡単で当たり前のことではないでしょうか。それはその通りですが、実行しようとすると問 ... » more
テーマ お釈迦様

★どうすれば苦がなくなるのか お釈迦様が説かれる中道=「超越道」は、八つの項目で構成されているので「八正道」とも言われています。仏道とは八正道のことです。苦しみを乗り越える道なので、八正道を実行しようとした時点から、苦しみが減ってゆく ... » more
テーマ 仏教 お釈迦様

★「これでもう苦しまない」より NO.1NO.2「これでもう苦しまない」アルボムッレ・スマナサーラ大長老より引用して朗読致しました。 ... » more
テーマ 仏教 お釈迦様

1.有意義なことについて巧みな人は、静かな場所へ行きなすべきことがあります。生きる上での、性格をしっかりして欲しい。いつも揺らいでしまう芯のない生き方では、何も成し遂げられません。我々は、高慢な人 ... » more
テーマ お釈迦様

★「panna」とは智慧のことです 智慧によって心を育てている、ということです。智慧というのは、真理の目で物事を見ることで、真理とは「無常・苦・無我」です。そこで、このことを勉強したり研究したりして、まず自分で真理を発見しなければなりません。それか ... » more
テーマ 仏教 お釈迦様

★「施し(施捨)」によって心を育てる 「caga」というのは「施し」で、欲や執着なく、人々に協力したり、社会のために何かしてあげたりすることです。「手のひらを握って生きているのではなく、手のひらを開いて生きる」という文学的な表現がありますが、いつでも ... » more
テーマ 仏教 お釈迦様

★「戒(道徳)」によって心を育てる 世の中には「戒(道徳)を守るなんて、まっぴらごめんだ」と言う人が、結構います。でも本当は戒律を守って道徳的な生き方をすることこそが、人格を向上させる道であり、人の心を自由にさせる道なのです。心の自由とは何でしょう ... » more
テーマ 仏教 お釈迦様

★仏教の「確信」 長い間、時間をかけて仏教を学び、勉強し、理解していくと、やがてこの確信が得られるのです。たとえば「欲は悪いもので、煩悩で、苦しみのもとである」という教えを聞いたとき、私たちはそれをすぐに理解できるでしょうか? ... » more
テーマ 仏教 お釈迦様

★仏教を学び、智慧を育てる ここまで、「善行為」「慈悲喜捨」「妄想をやめる」という3つの悪業から身を守る方法を説明しました。そして4番目の方法は「智慧を育てる」ことです。世の中の学問を学んでも、智慧は現れません。アインシュタインの本を読んでも無 ... » more
テーマ 仏教 お釈迦様

★そのつど、そのつど、気づく そのつど、そのつど、気づく賢者は、順次に少しずつ、そのつど、みずからが汚れを除く。鍛冶職人が銀の汚れを除くように。(239)人間には、立派になりたい、清らかな心になりたいという気持ちがあります。どんな宗教家で ... » more
テーマ 仏教 お釈迦様

★あなたが笑えば世界も笑う 『本物の知識人はユーモアのある人格者』<Q:日々の暮らしの中で、ユーモアや笑顔の大切さは、どんなところにあるのでしょうか?>朗らかに笑うと清々しい気持ちになって、心が開かれますでしょう?だいたい人間というのは、明るく楽し ... » more
テーマ 仏教 お釈迦様 慈悲の瞑想

★無我を認識する瞬間 人間の理解とは、頭で理解することです。もう一つ、理解の仕方があります。それは経験することです。・・・・物事を理解する時は経験することに勝る理解方法はないのです。経験したことに「忘れました。間違いました。元に戻りました ... » more
テーマ お釈迦様 ヴィパッサナー冥想

流れに逆らわず、適切に身を守るすべてのものが変化する、無常の世の中。そこで生きるのは、たとえてみれば私たちはみな川に流されているということです。では、その激流を、どう渡ればいいのでしょうか。問われたブッダはこう答えています。 ... » more
テーマ 仏教 お釈迦様

仏教は時間の経過とともに宗教化が進んだのですが、現在でもテーラワーダ仏教はいわゆる宗教とはずいぶん違います。宗教というより、むしろ科学というほうがしっくりきます。それは宗教のように「信じるためのもの」ではなく「実践するための ... » more
テーマ お釈迦様

 

最終更新日: 2016/11/30 03:32

「お釈迦様」のブログ関連商品

» 「お釈迦様」のブログレビュー をもっと探す

「お釈迦様」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る