誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    絵本

絵本

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 
テーマ「絵本」のブログを一覧表示!「絵本」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「絵本」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「絵本」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

7/25(月) 絵本を楽しむ〜脱スマホ育児・脳も心も育てる絵本とは?赤ちゃんと心が通じるわらべ歌つき [new]当ワークショップは、無事、開催いたしましたv(^-^)v同じ先生のワークショップを2016年9月に開催します。詳細:9/14(水)&9/28(水) 「泣き止む抱っこ&赤ちゃんと心が繋がる語りかけ」開催レポは、ス ... » more
テーマ 絵本 わらべ歌 講座のご案内

ヨシタケシンスケの絵本 <ヨシタケシンスケの絵本>ヨシタケシンスケの絵本『このあと どうしちゃおう』が大ヒットとのこと・・・なんでやろ?アマゾンでこの絵本を調べてみました。【このあと どうしちゃおう】ヨシタケシンスケ著、ブロンズ新社 ... » more
テーマ 絵本 アート

リーサの庭の花まつり(エルサ・ベスコフ/さく・え・石井登志子/やく) やっぱり雑草は参加させてもらえないのかー。色遣いがはっきりしている割には優しさがあって素敵な絵本です。一つ一つの花に生が宿っている、という感覚、日本の八百万の神さまの考え方に似てる気がするのは私だけ?そりゃあ妖精の方がファンタジ ... » more

うまかたやまんば(おざわとしお/再話・赤羽末吉/画) 日本の昔話の善対悪の定番といえば、正直者は幸福に、意地悪な人は不幸に、だったり、勤勉な人は幸福に、欲をかくと不幸に、というような勧善懲悪ものが多いように感じるのですが、これはやられたらやり返すなので、目には目を歯には歯を、というちょっと日本 ... » more

愛鳥週間 ただ今、愛鳥週間ですということで、今月のテーマ展示は、鳥の本を集めてみました(^◇^)鳥と言えば、ヤブさんですがヤブさん以外にも、結構鳥の本ってあるんですよ(^o^)『がちょ ... » more
テーマ 絵本

『おかあしゃん。はぁい。』が,第7回ようちえん絵本大賞受賞! うれしいニュースです。 『おかあしゃん。はぁい。』(佼成出版社)が、第7回ようちえん絵本大賞を受賞しました。 素晴らしい絵を描いてくださった岡田千晶先生をはじめ関係者の皆様、ありがとうございます。どうか、いつの時代の、ど ... » more
テーマ 教育 絵本 子ども

心に緑の種をまく 渡辺先生の『心に緑の種をまく』(渡辺茂男/著新潮社)が出版社を岩波に変えて復刊されました\(^o^)/心に緑の種をまく――絵本のたのしみ (岩波現代文庫)岩波書店 渡辺 茂男 Amazonアソシエイト by この ... » more
テーマ 絵本 作家 一般書

「ケロッポとゆかいななかまたち」 「ケロッポとゆかいななかまたち」シュルルルユラユラフーワリコ世界一きれいなブランコがキラキラ光ったとき、ふいにピンクバードがいいました。「いいことがあるわ、ダイヤモンドあります。たのしい夢とこうかんしますって広告しない? ... » more

第6回よみっこの会〜いつだよ?(^_^;)ってくらい日が過ぎてしまいました(笑)4月28日(木)でしたこの日既に風邪をひいていて、マスクで喋り、絵本も読むという失礼な状態m(__)m ... » more

ジョハンナ・バスフォード ‘ひみつの花園  花いっぱいのぬりえブック’ かつては脳トレブームの影響で大人を対象にした塗り絵の本が国内で多く出版されていました。最近では、海外で出版された塗り絵の本がブームになりつつあるそうです。「ヒルナンデス」で紹介された‘ひみつの花園 花いっぱいのぬりえブック’も海 ... » more

POTENTIALru 【15】 ・ひみつだから!〔ニャンコ〕と 一緒に シャル・ウィ・ダンス 【邪気眼】のシャルル ですミュウ 猫の命の大切さ・・・猫の世界からのメッセージ!を伝える猫本コレ ... » more
テーマ 絵本 POTENTIALru  コメント(8)

今月の児童文学サロン 変な時に風邪をひいて、あれもこれもやらなきゃいけないことが、遅くなっています(ー_ー)ということで、今月のサロンのことも今日になってしまいましたm(__)m今月は、赤羽末吉さんの三男、研三さんの奥様である赤羽 ... » more
テーマ 絵本 講座 作家

モニカさんの5月新作「クジャクサボテンとともだち」 ↑画像をクリックすると、岡倉堂のPCサイトが開きます♪モニカさんの5月の新作「クジャクサボテンとともだち」です!モニカさんからのメッセージをご紹介します〜クジャクサボテンは6月の花と言われていますが少 ... » more

「子どもと絵本」 5月の人と庭物語り会 5月20日 2016年度NPO日本ガルテン協会主催講座5月の講座人と庭物語り会「子どもと絵本」のご案内演題:5月の人と庭物語り会「子どもと絵本」講師:田中秀治さん(株式会社福音館書店元専務取締役)日時:2016年5月 ... » more
テーマ 絵本 ガルテン協会 子ども

くすのきしげのり:5月4日「上野の森 親子フェスタ」に参加します。 5月4日2016年度「上野の森 親子フェスタ」に参加します。親子フェスタは、2016年5月3日(火・祝)、4日(水・祝)、5日(木・祝)10:00〜17:00 会場:台東区・上野恩賜公園中央噴水池広場:東京都美術館、国立 ... » more

あずきとぎ(京極夏彦/作・町田尚子/絵・東雅夫/編) ひーーーーーー、怖いよう、、、、、あずきとぎの姿を出さないってのいうのは京極さんの案かな?いるとおもえばいる、いないといえばいない。の真骨頂絵本のような。どぼん、ってあなた…いや〜ん、トラウマになる、、、、、京極 ... » more

まりーちゃんとおまつり(フランソワーズ/さく・え・ないとうりえこ/やく) まりーちゃんシリーズはどうしても細かいところにツッコミを入れてしまいたくなる私(笑)コーヒーにちょっぴりミルクをいれて、じゃなくて、ミルクにちょっぴりコーヒーをいれて、なのね。かわいいいです。でもって、おとうさんとおかあさん初登 ... » more

母の友5月号 今号の特集は、<子どもと眠り>母の友 2016年5月号福音館書店 2016-04-02 呉 美保 Amazonアソシエイト by 睡眠は、本当に大事ですね。大人にももちろんですが、子どもには特に{%キラキラw ... » more
テーマ 絵本 雑誌

今回の熊本地震にあたり、16日の倉敷市「つづきの絵本屋」オープン記念イベントのおはなし会は、都築さんと参加者の皆様のご賛同をえてチャリティーとしての開催となりました。つづきの絵本屋さんのオープンイベントで、みなさんの心が一つになったこと ... » more

2年ぶりにホームページ更新!1年ぶりにブログ再開!!「今までなにしてたんや!」といわれそうですが、ご心配なく。旅に出ていたわけでも寝込んでいたわけでもありません。ただただ、仕事に集中していたためなのです。おかげさ ... » more

まりーちゃんのくりすます(フランソワーズ/文・絵・与田準一/訳) 前半の、まりーちゃんのぱたぽんの話を聞いていないかのような対応がなんとも(笑)でもまりーちゃんが聞いてないはずがなく、ちゃんとぱたぽんのことも考えてクリスマスをお迎えします。まりーちゃんの、クリスマスを楽しみにする気持ちに一緒にわく ... » more

りんごのき(エドアルド・ペチシカ/ぶん・ヘレナ・ズマトリーコバ―/え・うちだりさこ/やく) とてもシンプル。素朴で温かみがあります。りんごの木があることに気付いたマルチンが、その木がりんごの実をつけるまでを楽しみにするお話です。薬をまいたり水をあげたりして季節がめぐり、やがて実を結ぶりんご。リンゴの実をつかまえたときの ... » more

もりのこびとたち(エルサ・ベスコフ/さく・え・おおつかゆうぞう/やく) こびとの物語はヨーロッパのものが多い(と思う)ので、森には必ず雪が降って厳しい冬が描かれているような。これが南の森だとまた違った物語になるんだろうな、なんて思いました。きのこ柄の帽子がかわいいと思ったら外敵よけなんですねぇ。って ... » more

ロンドンのマドレーヌ(ルドウィッヒ・ベーメルマンス/作・江國香織/訳) マドレーヌたちとペピートって、とっても仲良しなのね。女の子たちのペピートへの理解度の高さといったら!きっとこうなのよ、と色々考えてあげるのは友達としての優しさかはたまた母性か。考えようによっちゃ甘やかしすぎ?(笑)ロンド ... » more

ワシのゴルゴ (ニルスが出会った物語・5巻) 5巻の物語はガンの隊長アッカに育てられたワシのゴルゴとの悲しくて感動的な別れでした本の表紙崖の上にはワシが、下にはガンが住んでいました。隊長のアッカはいつものように谷間 ... » more

絵本ーウサギのゾモ( 絵本が好きだ。幼い頃に買ってもらった本はとっくの昔に無くなっているが、大学にいた頃から眺めるようになっている。とは言え、所蔵している本はほんの僅かであるが。昔、京都は百万遍の北西角傍に、「キリン館」という絵本専門店があり、時々覗いていた。か ... » more

モニカさんの4月新作「キリンの親子」 ↑画像をクリックすると、岡倉堂のPCサイトが開きます♪モニカさんの4月の新作「キリンの親子」です!モニカさんからのメッセージをご紹介します〜4月イラスト完成しました。今月は子供の事が気になってしま ... » more

生誕100年! 今日は、久々に、Kさんが来てくれました。Kさんが作ったお米を売って欲しかったので、新米の時期に来てほしかったのに、来てくれなかったKさん。お米のことは、すっかり忘れていたらしい。そんなことだろうと思ってたわ( ... » more
テーマ 絵本 日記 作家

かぜはどこへいくの(シャーロット=ゾロトウ/さく・ハワード=ノッツ/え・まつおかきょうこ/やく) 知ってしまえばごく当たり前のこと。おしまいになってしまうものなんてなにもない。沈んだおひさまはどこかで別の誰かを照らし、吹きすぎて行った風は別のどこかの木を揺らしている。でもこれを自分の人生とか生活にあてはめてみると意外と分かっ ... » more

 

最終更新日: 2017/02/28 02:45

「絵本」のブログ関連商品

» 「絵本」のブログレビュー をもっと探す

「絵本」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

子どもの本のよあけ―瀬田貞二伝 (福音館の単行本) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 子どもの本のよあけ―瀬田貞二伝 (福音館の単行本)
福音館書店 荒木田 隆子

さてさて、きょうのおはなしは・・・・・・ 日本と世界のむかしばなし (福音館の単行本) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル さてさて、きょうのおはなしは・・・・・・ 日本と世界のむかしばなし (福音館の単行本)
福音館書店 瀬田 貞二

おなかのかわ (こどものとも絵本) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル おなかのかわ (こどものとも絵本)
福音館書店 瀬田 貞二

ながいかみのラプンツェル グリム童話 (世界傑作絵本シリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ながいかみのラプンツェル グリム童話 (世界傑作絵本シリーズ)
福音館書店 グリム

幼い子の文学 (中公新書 (563)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 幼い子の文学 (中公新書 (563))
中央公論新社 瀬田 貞二

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る