誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    絵本

絵本

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 
テーマ「絵本」のブログを一覧表示!「絵本」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「絵本」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「絵本」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

今日の読売テレビ「かんさい情報ネットten.」で『パパの柿の木』が紹介されます 本日(2016年11月4日金曜日)の夕方、読売テレビ「かんさい情報ネットten.」で『パパの柿の木』が紹介されます。清水健アナウンサーの番組です。お時間のある方は、ぜひご覧ください。パパの柿の木星湖舎 谷口 真知子 ... » more

絵本を楽しむよみっこの会no.9つづきのつづき 昔話は、どんどん読んで欲しいけれど、絵本選びが、また難しいのです。。。(-_-)再話は、きちんとされているか。絵は、お話の雰囲気を的確に表現しているか。というのが、昔話絵本を選ぶ時の大きなポイントになるかと思いますが ... » more

モニカさんの11月新作「寒椿とメジロさん」 ↑画像をクリックすると、岡倉堂のPCサイトが開きます♪モニカさんの11月の新作「寒椿とメジロさん」です!モニカさんからのメッセージをご紹介します〜寒椿はサザンカと椿の混合種だそうです。開花時期は1 ... » more

『絵本論』(瀬田貞二/著福音館書店)15、16章関連で昔話について・・・昔話は、単純で明快で一本気で直截で、事柄だけを自然に劇的にのべ、リズムと生き生きしたういういしさにみちている瀬田さんは『絵本論』p.179l ... » more

絵本を楽しむよみっこの会no.9 昨日は、よみっこの会でした(^.^)今回『絵本論』(瀬田貞二/著福音館書店)は、p.173〜p.187を読んで来ていただきました。絵本論―瀬田貞二子どもの本評論集福音館書店 瀬田 貞二 Amazonアソシエイト by ... » more

ハイタッチ 昨年、ご近所のHさんから、お孫さんに絵本を選んでほしいという依頼があって、選ばせていただいたんですが、先日、Hさんと息子さんご夫婦、そしてお孫さんのAちゃんが来てくださいました\(^O^)/昨年選んだ絵本は、 ... » more
テーマ 絵本 独り言

わらべうたの会 昨日は、石川道子先生のわらべうたの会でした\(^O^)/毎回思うんですが、先生の声を聞いているだけで、心が安定する私です(笑)昨日もたくさん教えていただきましたよ〜♪ぼーずぼ ... » more

新刊 先月の児童文学サロンの時、岩波書店の須藤さんが、これから出る本として紹介してくださった『シャクルトンの大漂流』(ウィリアム・グリル/作千葉茂樹/訳岩波書店)が、やっと入ってきました\(^O^)/シャクルトンの大漂流岩 ... » more
テーマ 絵本 児童書

今年度も9月に読み語りの勉強会を行いました。今回は地域でこども文庫の活動をされている方を講師にお招きし、『おはなしの楽しみ』というタイトルで、ストリーテリングと本の選び方や、子ども達へ接する時の思いなどについて語っていた ... » more

個展のおはなし 深夜ソファにコロコロをかけていてペーパーをはがそうとしたら指先に力が入らないことに気づいて頭がちょっと白くなる。最近体が痛かったりひざに力が入らなかったりしていたのをすべて ... » more

雨風に耐えて 今日は、そんなに降ると思っていなかったんですが、結構降りました(+o+)何日か前までは、台風の影響なのか、夜から日中にかけて、強風が続いたりして、毎日のように植物たちを起こしてあげて・・・なん ... » more

はいじまのぶひこ「ブラティスラヴァ世界絵本原画展@岩手」(2016年10月29日〜12月11日) はいじまのぶひこさん(美17期)の絵本「きこえる?」の原画2点が展示されます。「きこえる?」はBIB2013金のりんご賞受賞作です。BIB50周年ブラティスラヴァ世界絵本原画 ... » more
テーマ 絵本 展覧会 美17期

モニカさんの10月新作「秋のはじまり」 ↑画像をクリックすると、岡倉堂のPCサイトが開きます♪モニカさんの10月の新作「秋のはじまり」です!モニカさんからのメッセージをご紹介します〜さて、10月イラスト完成しました。「秋のはじまり」です ... » more

6年生の読み聞かせ  「きつねのきゃくさま」 後でたべようと思って親切なふりをして助けたひよこやウサギから、親切なお兄ちゃんと言われて嬉しくなってしまったきつねが、本当に親切になっていくお話。かわいらしい絵だけど、皮肉な感じですすむお話。でも最後は涙。高学年にはあまり響 ... » more

アラビアンナイトのお話はとてもおもしろい。アラビアンナイトもしかり、他の有名どころの昔話をどんどん読み聞かせたいところだけれど、絵や文章がしっくりくるものはそう多くない。お話自体がおもしろいから読み進められるけど。というわけ ... » more

6年生の読み聞かせ  「ヘンゼルとグレーテル」 うつくしい絵のグリム童話です。内容はみな知ってるだろうな、と思いながら、もう6年生になった子どもたちが誰かに読んでもらうことも、自分で手に取ることもなさそうな本をあえて選びました。文章はきちんと「物語」として長く、端折られて ... » more

ピーターラビット展 昨日、やっとBunkamuraミュージアムでやっているビアトリクス・ポター生誕150周年<ピーターラビット展>を見て来ました(^o^)Aちゃんが、事前にチケットをゲットしてくれていたので、お蔭様で、お安く見ることができま ... » more
テーマ 絵本 お酒 原画展

続・レモンをお金にかえる法(ルイズ・アームストロング/ぶん・ビル・バッソ/え・佐和隆光/やく) 続編。 インフレ、不況、景気回復。 この本を読むと、景気回復って手順を踏めばできる気がするんだけど、今の日本を見ているともう二度とできない気がするから不思議だ。 新装版 続・レモンをお金にかえる法河出書房新社 ルイズ・アームストロン ... » more

レモンをお金にかえる法(ルイズ・アームストロング/ぶん・ビル・バッソ/え・佐和隆光/やく) もっと字でびっしりの絵本かと思ったら端的に言葉を使ったシンプルな経済学の本でした。本当にシンプルなので、あれの場合は?こうなったら?と気になるところもありますが、基本の基本ということでとっかかりにはいい絵本だと思いました。新装版 ... » more

今年のグループ展は1週間、あっという間に終わりました。時期もいつもと違って9月だったので、なんとなく勘が狂ってしまったというメンバーもいて本日、早速来年のグループ展の予約を入れてきました。やっぱりゴールデンウィークです。 ... » more
テーマ 絵本 美術 神戸

児童文学サロン 一昨日は、第33回<児童文学サロン>でした(^.^)今回は、〜子どもの本を作る〜--編集者編--ということで、岩波書店児童書編集者である須藤建さんに来ていただき、編集のお話やお薦め本の紹介などをしていただきました(^ ... » more
テーマ 絵本 講座 編集者

明日は、こだはぐカフェにお邪魔しま〜す!(^_^)ノ 明日は、こだはぐカフェにお邪魔します!皆さんにお会いできるのも、もちろん楽しみなんですが、わたしの密かな楽しみは、スタッフが作ってくれるお昼!↑(もう言っちゃってるから、全然「密か」ではありませんが、下のカフェのご案 ... » more
テーマ 絵本 絵本と育ばなちょこっとわらべうた こだはぐ

ここ数年、グループ展はゴールデンウィークにしていたので、9月に行うのでちょっと慣れないことだったんですが本日、搬入に行ってきました。今年度は今までで一番参加者が少ない6名。それだけに作品が少なくなったらどうしよう ... » more
テーマ 絵本 美術 神戸

おいしいおはなし 昨日ちらっと書いた『300年まえから伝わる とびきりおいしいデザート』(エミリー・ジェンキンス/文ソフィー・ブラッコール/絵横山和江/訳あすなろ書房)300年まえから伝わる とびきりおいしいデザートあすなろ書房 エミリー・ジェンキン ... » more
テーマ 絵本  コメント(4)

惜しいっ 先月出版された『プーさんとであった日』(リンジー ・マティック/ぶん ソフィー・ ブラッコール/え山口文生/訳評論社)が入ってきました。プーさんと であった日: 世界で いちばん ゆうめいな クマの ほんとうに あった お話 (児童 ... » more

なんでもないなつの日「夏の有夕ぐれ」(ウォルター・デ・メア/詩・カロリーナ・ラベイ/絵・海後礼子/訳 ネットで表紙にひとめぼれしました。詩に絵がついたタイプの絵本です。この一冊の中に、あたりまえの日常とその幸せがつまっています。自然と共に自然の中で生き、おひさまが時計がわり。一日の終わり。もうすぐ夜ですね。とても静か ... » more

トプシーとアンガス(マージョリー・フラック/さく・え・まさきるりこ/やく) よかったねえ、トプシー!ペットの気持ちを考えない人より考えてくれる人と暮らした方がそりゃあ幸せに決まってるもの。ジュディのママが簡単に心変わりした理由がよく分からないんだけど、ジュディと一緒ならアンガスもベスもいるし、きっと楽しい毎 ... » more

ブレーメンのおんがくたい―グリム童話(ハンス・フィッシャー/え・せたていじ/やく) こういった昔からある童話は、今どきの絵柄ではなく、やっぱりシンプルな絵柄で読むに限るなあ、と思います。お話は、わりと正確に覚えていた気がします。子供の頃に読んだ時はとくに感慨とかなかったのですが、年を取った今読むと結構ずっしりくると ... » more

アメリカのマドレーヌ(ルドウィッヒ・ベーメルマンス&ジョン・ベーメルマンス・マルシアーノ/作) マドレーヌシリーズと思って借りたら三部作でした。マドレーヌシリーズにはおじいちゃんの作品と孫の作品(あえてこういう表現をします)があることは知っていましたが、これはお二人の合作なんですね。とは言っても同時に描いたものではなく、おじい ... » more

シルバーウイークに アンパンマン!! シルバーウイークの連休にかわいい赤ちゃんや、小さなお子様がやってくる!!そんな時に 縦横10cm、アンパンマンが飛び出す小さな絵本です。上下左右にワッと広がって大迫力。いないいないばあのファーストブック、楽しみな ... » more

 

最終更新日: 2017/02/21 03:10

「絵本」のブログ関連商品

» 「絵本」のブログレビュー をもっと探す

「絵本」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

子どもの本のよあけ―瀬田貞二伝 (福音館の単行本) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 子どもの本のよあけ―瀬田貞二伝 (福音館の単行本)
福音館書店 荒木田 隆子

さてさて、きょうのおはなしは・・・・・・ 日本と世界のむかしばなし (福音館の単行本) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル さてさて、きょうのおはなしは・・・・・・ 日本と世界のむかしばなし (福音館の単行本)
福音館書店 瀬田 貞二

おなかのかわ (こどものとも絵本) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル おなかのかわ (こどものとも絵本)
福音館書店 瀬田 貞二

ながいかみのラプンツェル グリム童話 (世界傑作絵本シリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ながいかみのラプンツェル グリム童話 (世界傑作絵本シリーズ)
福音館書店 グリム

幼い子の文学 (中公新書 (563)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 幼い子の文学 (中公新書 (563))
中央公論新社 瀬田 貞二

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る