誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    司馬遼太郎

司馬遼太郎

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「司馬遼太郎」のブログを一覧表示!「司馬遼太郎」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「司馬遼太郎」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「司馬遼太郎」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

定年退職から、もうじき10年、当時、これから何をするかの質問に、「身辺整理!墓参り。」と答えていたが、未だに身辺整理も墓参りも進んでいない。今朝の朝刊に「スッキリ片づけて心も体も生まれ変わる!」というコピーの雑誌の広告が載っていた。流行の断 ... » more
テーマ 司馬遼太郎 橋川文三 乃木希典

『坂の上の雲』や『竜馬がゆく』など司馬遼太郎作品を一緒に読みましょう!はびきの市民大学は、全国でも珍しい、本格的な単位取得のできる市民大学です。後期担当講座は明日30日がいよいよ最終回です。半年間の総まとめとして司馬遼太郎の文学を論じます。 ... » more
テーマ 司馬遼太郎

村上春樹と司馬遼太郎という二人の「国民的作家」についての講座昨年から引き続きですが、以下の講座で村上春樹と司馬遼太郎という二人の「国民的作家」について論じています。明日15日は和泉シティプラザ、明後日16日はLICはびきので、詳 ... » more
テーマ 司馬遼太郎

なんだかんだ言って、着付け初級講師試験に受かったのだった。自分みたいのが受かっていいんだろうか?講師なんてガラじゃないのにさ〜〜〜〜〜。最近の天然娘は悩みが多すぎて、もはやこのブログになんか、書ききれんほど色んな問題にぶち当 ... » more

この秋、NHKドラマで話題の『坂の上の雲』や『竜馬がゆく』など司馬遼太郎作品を一緒に読みましょう!はびきの市民大学は、全国でも珍しい、本格的な単位取得のできる市民大学です。後期担当講座が今日から始まります。以下、告知です↓ ... » more
テーマ 司馬遼太郎

ゆうれい☆げんま的ヒトリゴト血風録
血風録 【10月23日の読書】司馬遼太郎「新選組血風録」を読了。司馬遼ものの新選組短編集で、人気漫画「風光る」の元ネタ(?)『沖田総司の恋』をはじめ、普段なかなか語られない助勤〜平隊士のエピソードにまで掘り下げ、史実・伝文を元に ... » more

#87【残念な人 明智光秀】 国盗り物語(4) 織田信長 後編  司馬遼太郎  新潮文庫 国盗り物語〈第4巻〉織田信長〈後編〉 (新潮文庫)新潮社 司馬 遼太郎 ユーザレビュー:光秀目線の織田信長織 ...是非に及ばず・・・! ...苦悩する光秀を赤裸々 ...Amazonアソシエイト by 斉藤道三、織田信長、明智 ... » more

#86【革命家】 国盗り物語(3) 織田信長 前編 司馬遼太郎 新潮文庫 国盗り物語〈第3巻〉織田信長〈前編〉 (新潮文庫)新潮社 司馬 遼太郎 ユーザレビュー:明智光秀目線!斉藤道 ...ページをめくる手さえ ...明智光秀の話信長編と ...Amazonアソシエイト by これまでの主人公・庄九郎 ... » more

#85【美濃の蝮】 国盗り物語(2) 斉藤道三前編  司馬遼太郎  新潮文庫 国盗り物語〈2〉斎藤道三〈後編〉 (新潮文庫)新潮社 司馬 遼太郎 ユーザレビュー:一人の漢の野望・・・ ...道三の国盗り物語国 ...「信長編」へと続く「 ...Amazonアソシエイト by この庄九郎(斉藤道三)は、やる ... » more

#84【乞食から国守に】 国盗り物語(1) 斉藤道三前編 国盗り物語〈1〉斎藤道三〈前編〉 (新潮文庫)新潮社 司馬 遼太郎 ユーザレビュー:無用のことながら私の ...壮絶すぎる人間ドラマ ...人生に残る永遠の傑作 ...Amazonアソシエイト by この斉藤道三、これまであまり ... » more

#83 【食いあわせ】 故郷忘じがたく候 司馬遼太郎 文春文庫 故郷忘じがたく候 (文春文庫)文藝春秋 司馬 遼太郎 ユーザレビュー:涙が出ました。良い本 ...標題作は重厚過ぎる位 ...表題作はつまらない、 ...Amazonアソシエイト by 3編入った短編集。首題作は、豊 ... » more

#76【幕末でもっともモダンな藩・佐賀藩】 アームストロング砲 司馬遼太郎 講談社文庫 新装版アームストロング砲 (講談社文庫)講談社 司馬 遼太郎 ユーザレビュー:さすが司馬司馬遼太郎 ....表題作を含む9編を ...おお、大砲これに収録 ...Amazonアソシエイト by 短編集。「風雲の中に躍動す ... » more

#73【感動した!】 菜の花の沖(6) 司馬遼太郎 文春文庫 菜の花の沖〈6〉 (文春文庫)文藝春秋 司馬 遼太郎 ユーザレビュー:司馬氏の長編で最後ま ...勉強になります高田屋 ...レビュー(下)感動の ...Amazonアソシエイト by 長編小説を読んでいて、いつも思うことだが、 ... » more

#71【ロシア事情について】 菜の花の沖(5) 司馬遼太郎 文春文庫 菜の花の沖〈5〉 (文春文庫)文藝春秋 司馬 遼太郎 ユーザレビュー:レビュー(中)この巻 ...必要な脱線。脱線の面 ...歴史に「もし」はない ...Amazonアソシエイト by 全6巻中の第5巻。終わりが近づいてきて ... » more

#69【千島列島へ】 菜の花の沖(4) 司馬遼太郎 文春文庫 菜の花の沖〈4〉 (文春文庫)文藝春秋 司馬 遼太郎 ユーザレビュー:千島列島〜嘉兵衛が冒 ...北へ幕府御用へと深入 ...物語を超えた日本人論 ...Amazonアソシエイト by 幕府が蝦夷地経営に力を入れ始めたおかげで、 ... » more

#67【蝦夷へ】 菜の花の沖(3) 司馬遼太郎 文春文庫 菜の花の沖〈3〉 (文春文庫)文藝春秋 司馬 遼太郎 ユーザレビュー:蝦夷地開発司馬遼太郎 ...蝦夷地!自分の船を持 ...いよいよ蝦夷へ!蝦夷 ...Amazonアソシエイト by 秋田で建造した、当時では大型船「辰悦丸」に ... » more

司馬遼太郎 『竜馬がゆく 5〜8』 NHK大河ドラマを3倍楽しむために この大長編小説の後半です。1864年(元治元年)の池田屋騒動から1867年(慶応3年)大政奉還までの4年の幕末史が詳細に描かれます。密度の高い4年間でした。わたしの鞍馬天狗・正義の人に直結する尊王攘夷論がいい加減であったのは仕方なかった ... » more

内藤隼人 【7月21日の読書】司馬遼太郎「燃えよ剣(下)」(新潮文庫)を読了。う〜ん、元々が土方歳三の恋愛劇というフィクションがメイン・テーマなだけに、他の新選組物伝記との矛盾は有るだろうとは思っていましたが…本書を読み切 ... » more

司馬遼太郎「幕末」 幕末という思想と思想が激しくぶつかり合った時代。そこで起きた暗殺にスポットを当てた連作です。当たり前のことながら、暗殺をするもの、されるもの、双方に考え方や生き方があり、だからこそそこに物語もあります。時代を動かすのとは違う、なにか黒々とし ... » more

#65【自分の船】 菜の花の沖(2) 司馬遼太郎 文春文庫 菜の花の沖〈2〉 (文春文庫)文藝春秋 司馬 遼太郎 ユーザレビュー:嘉兵衛、持船船頭に〜 ...出会い淡路を飛び出し ...雄大な物語の背景描写 ...Amazonアソシエイト by 全6巻中の第2巻。主人公・嘉兵衛は ... » more

土方歳三 【7月16日の読書】司馬遼太郎「燃えよ剣(上)」(新潮文庫)を読了!!久々の新選組もの時代小説...しかも、大名作!これまで、子母澤寛「新選組始末記」、池波正太郎「幕末新選組」「近藤勇白書」... ... » more

馬上少年過ぐ 司馬遼太郎 ★★★★ 2010/07/14 久しぶりに司馬遼太郎を読みました!やはり司馬遼太郎の本は読みやすく、楽しめました!短編で7作有って、俺の好きな幕末有り、伊達正宗有り、などでよかったです! ... » more
テーマ 司馬遼太郎 馬上少年過ぐ 読書

#64【幕末の経済】 菜の花の沖(1) 司馬遼太郎 文春文庫 菜の花の沖〈1〉 (文春文庫)文藝春秋 司馬 遼太郎 ユーザレビュー:感動をありがとう!本 ...至極爽やかで情熱的 ...余談が長く、多い個人 ...Amazonアソシエイト by これまで読んできた司馬遼太郎の作品の中では、 ... » more

#62【幕末の蝶】 胡蝶の夢(4) 司馬遼太郎 新潮文庫 胡蝶の夢〈第3巻〉 (新潮文庫)新潮社 司馬 遼太郎 ユーザレビュー:新撰組と松本良順第 ...時代のうねりは最高潮 ...Amazonアソシエイト by 全4巻のうちの最終巻。幕府側に付く主人公・松本良順は、官軍の来襲 ... » more

大楽は孤独な長州人であった。この本はタイトルの「木曜日の夜会」は明治から大正にかけて南洋の木曜島で貝取りのために潜水していた日本人の物語で、司馬さんの作品の中ではちょっと異色なのです。でもなかなか叙情的な作品なのですが。私がいいたい ... » more

#60【徳川慶喜の主治医に】 胡蝶の夢(3) 司馬遼太郎 新潮文庫 胡蝶の夢〈第3巻〉 (新潮文庫)新潮社 司馬 遼太郎 ユーザレビュー:新撰組と松本良順第 ...時代のうねりは最高潮 ...Amazonアソシエイト by 主人公・松本良順は、ポンぺの帰国とともに、江戸の医学所の頭取となる。 ... » more

司馬遼太郎 『竜馬がゆく 1〜4』 NHK『龍馬伝』を超えた面白さがあった。 新聞連載の後、昭和41年に刊行された司馬遼太郎の初期の作品です。司馬遼太郎の著作は『梟の城』『国盗り物語』『新撰組血風録』『項羽と劉邦』は面白く読んだのですが、『翔ぶが如く』や『空海の風景』となると西郷隆盛、空海の評伝のようで、なるほど ... » more

#58【医学から身分制の崩壊】 胡蝶の夢(2) 司馬遼太郎 新潮文庫 胡蝶の夢 (第2巻) (新潮文庫)新潮社 司馬 遼太郎 ユーザレビュー:江戸期の身分制学生 ...舞台は徐々に動き出す ...Amazonアソシエイト by 幕末だけに、医学の分野からも身分制の崩壊、すなわち平等思想が浸透し ... » more

トシさんが歩いているこの本は司馬さんが自分の歴史観や歴史上の人物についての思いや、自分の作品の成り立ちなど、さまざまに語ったものを編集したもの。司馬さんのナマの声がたくさん詰まっていると思います。土方歳三様のこと、坂本竜馬のこと、西 ... » more

#57【蘭学者である医者が見た幕末】 胡蝶の夢(1) 司馬遼太郎 新潮文庫 胡蝶の夢〈第1巻〉 (新潮文庫)新潮社 司馬 遼太郎 ユーザレビュー:そんなに大きな展開は ...医学の歴史幕末の御典 ...医療に国境も身分もな ...Amazonアソシエイト by 題名だけではどんな本かわからないが、幕末の ... » more

 

最終更新日: 2016/12/03 02:11

「司馬遼太郎」のブログ関連商品

» 「司馬遼太郎」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る