誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    司馬遼太郎

司馬遼太郎

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「司馬遼太郎」のブログを一覧表示!「司馬遼太郎」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「司馬遼太郎」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「司馬遼太郎」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

医療や介護に関して、先が見えない状態ですが、たまには以下のような本を読むのも参考になりそうです。以下ご参照ください。「この国のかたち」京阪神不動産の中野健二郎社長2011.7.31 07:00 司馬遼太郎の随 ... » more
テーマ 司馬遼太郎 この国のかたち 文藝春秋

#200【頼朝には毒物】義経 下  司馬遼太郎  文春文庫  1967年 義経〈下〉 (文春文庫)文藝春秋 司馬 遼太郎 Amazonアソシエイト by 気がつけば、200回目。木曾義仲、平家をことごとく破った源義経。関東では、源頼朝が勢力を伸ばしているが、法皇はこれを抑える必要が ... » more

私が持っている個人全集は司馬遼太郎だけだ。もちろん刊行される都度読んできたが、再読する機会はなかった。歳も歳であり、再読していこうと考えている。刊行された当時は、世間でも大家として認められていたが、それでも大衆小説家と、私の友人などは蔑視し ... » more
テーマ 司馬遼太郎

#191【合戦には強いが...】義経  上  司馬遼太郎  文春文庫  1977年 義経〈上〉 (文春文庫)文藝春秋 司馬 遼太郎 Amazonアソシエイト by 源義経の物語。あらすじ幼い時は、源氏が劣勢で、平家が優勢な時代。七歳になってからは寺に送られた。平家の時代に、源氏の子が ... » more

#189【乃木将軍】殉死  司馬遼太郎  文春文庫  1967年 殉死 (文春文庫)文藝春秋 司馬 遼太郎 Amazonアソシエイト by 「翔ぶが如く」と「坂の上の雲」に登場する乃木将軍。その乃木希典についての短編が2つ。「要塞」は、西南戦争と日露戦争について。「腹を切ること ... » more

#178【翔ぶが如くを読み終えて】翔ぶが如く10 司馬遼太郎  文春文庫  1980年  翔ぶが如く〈10〉 (文春文庫)文藝春秋 司馬 遼太郎 Amazonアソシエイト by <第10巻、最終巻、のあらすじ>政府軍が有利となり、人的にも弾薬にも不足している薩摩軍は、宮崎県へ逃げ込む。薩摩軍、特に幹部 ... » more

#177【田原坂の戦い】 翔ぶが如く9 司馬遼太郎 文春文庫 1980年 翔ぶが如く〈9〉 (文春文庫)文藝春秋 司馬 遼太郎 Amazonアソシエイト by 本巻のあらすじ。熊本城にいたる交通の要所、植木の近くに田原坂というところがある。そこは小丘陵で、戦術的に防御するにはちょうどよい地 ... » more

#176【薩摩軍対政府軍】翔ぶが如く8 司馬遼太郎 文春文庫  翔ぶが如く〈8〉 (文春文庫)文藝春秋 司馬 遼太郎 Amazonアソシエイト by 第8巻のあらすじ。薩摩が出兵し、まずは熊本城を目指す。熊本城は熊本鎮台の本拠地で、政府の象徴のようなもの。薩摩本営の戦略思 ... » more

#169【西南戦争はじまる】翔ぶが如く 7 司馬遼太郎 新潮文庫 1980年 翔ぶが如く〈7〉 (文春文庫)文藝春秋 司馬 遼太郎 Amazonアソシエイト by この巻のあらすじ。東京を去り、長州で乱を起こそうとしていた前原一誠は、その情報が政府に漏れており、長州に入る前に捕まる。政府で ... » more

#168【神風連の乱】翔ぶが如く 6 司馬遼太郎 文春文庫 1980年 翔ぶが如く〈6〉 (文春文庫)文藝春秋 司馬 遼太郎 Amazonアソシエイト by 薩摩が政府に戦争を仕掛けつつある。あらすじは次の通り。台湾撤兵後、政府には、日本国の上下の世論の支持はまったくなかった。 ... » more

#167【大久保の交渉術】翔ぶが如く5 司馬遼太郎 新潮文庫  1980年 翔ぶが如く〈5〉 (文春文庫)文藝春秋 司馬 遼太郎 Amazonアソシエイト by 第5巻の読みどころは、清国と大久保の交渉。全巻を通して、ここが一番読み応えがあった。大久保の交渉術に手に汗握る!あらすじは ... » more

#163【台湾出征】翔ぶが如く4  司馬遼太郎 文春文庫 翔ぶが如く〈4〉 (文春文庫)文藝春秋 司馬 遼太郎 Amazonアソシエイト by 征韓論に敗れた西郷隆盛は、鹿児島に帰って、趣味の猟をする。まさに隠居。この時、政府の頭脳といわれた江藤新平が地元で佐賀の乱を起こす ... » more

#157【西郷隆盛 辞職して帰郷】翔ぶが如く(3) 司馬遼太郎  新潮文庫 翔ぶが如く〈3〉 (文春文庫)文藝春秋 司馬 遼太郎 Amazonアソシエイト by 征韓論について、西郷、大久保など参議8人と太政大臣の三条実美、右大臣の岩倉具視の10人で廟議が開かれる。西郷が征韓論を主張するも、 ... » more

いまも松平容保の怨念は東京銀行の金庫に眠っている。東京銀行ってことは、今の三菱東京UFJ銀行ってことかな?「王城の守護者」とは幕末、京都守護職にあたった会津藩の松平容保のことです。いやだったけど無理やり幕府の命により、幕末京都の治安 ... » more

#155【引き続き征韓論】翔ぶが如く(2) 司馬遼太郎 文春文庫 翔ぶが如く〈2〉 (文春文庫)文藝春秋 司馬 遼太郎 Amazonアソシエイト by 第一巻に引き続いて、西郷隆盛が主張する征韓論を実行するかどうか、という話。政府側(岩倉具視、伊藤博文、木戸孝允、大久保利通など)は財政 ... » more

#152 【ごねる薩摩】翔ぶが如く (1) 司馬遼太郎  文春文庫 翔ぶが如く〈1〉 (文春文庫)文藝春秋 司馬 遼太郎 Amazonアソシエイト by このブログ名にして、久しぶりの司馬遼太郎。前回、司馬遼太郎の作品を書いたのは、#87での国盗物語(4)。その間、塩野七生のローマ人 ... » more

旅と遺跡とセルベッサ夏草の賦
今回は、僕が年末年始に四国に行ったときに読んでいた本を、ご紹介します。とはいっても、今さら紹介するまでもないほどの名作なんですが・・・。(^^;)夏草の賦(上)新装版楽天ブックス 商品副データ文春文庫司馬遼太郎文藝春秋こ ... » more

定年退職から、もうじき10年、当時、これから何をするかの質問に、「身辺整理!墓参り。」と答えていたが、未だに身辺整理も墓参りも進んでいない。今朝の朝刊に「スッキリ片づけて心も体も生まれ変わる!」というコピーの雑誌の広告が載っていた。流行の断 ... » more
テーマ 司馬遼太郎 橋川文三 乃木希典

『坂の上の雲』や『竜馬がゆく』など司馬遼太郎作品を一緒に読みましょう!はびきの市民大学は、全国でも珍しい、本格的な単位取得のできる市民大学です。後期担当講座は明日30日がいよいよ最終回です。半年間の総まとめとして司馬遼太郎の文学を論じます。 ... » more
テーマ 司馬遼太郎

村上春樹と司馬遼太郎という二人の「国民的作家」についての講座昨年から引き続きですが、以下の講座で村上春樹と司馬遼太郎という二人の「国民的作家」について論じています。明日15日は和泉シティプラザ、明後日16日はLICはびきので、詳 ... » more
テーマ 司馬遼太郎

なんだかんだ言って、着付け初級講師試験に受かったのだった。自分みたいのが受かっていいんだろうか?講師なんてガラじゃないのにさ〜〜〜〜〜。最近の天然娘は悩みが多すぎて、もはやこのブログになんか、書ききれんほど色んな問題にぶち当 ... » more

この秋、NHKドラマで話題の『坂の上の雲』や『竜馬がゆく』など司馬遼太郎作品を一緒に読みましょう!はびきの市民大学は、全国でも珍しい、本格的な単位取得のできる市民大学です。後期担当講座が今日から始まります。以下、告知です↓ ... » more
テーマ 司馬遼太郎

ゆうれい☆げんま的ヒトリゴト血風録
血風録 【10月23日の読書】司馬遼太郎「新選組血風録」を読了。司馬遼ものの新選組短編集で、人気漫画「風光る」の元ネタ(?)『沖田総司の恋』をはじめ、普段なかなか語られない助勤〜平隊士のエピソードにまで掘り下げ、史実・伝文を元に ... » more

#87【残念な人 明智光秀】 国盗り物語(4) 織田信長 後編  司馬遼太郎  新潮文庫 国盗り物語〈第4巻〉織田信長〈後編〉 (新潮文庫)新潮社 司馬 遼太郎 ユーザレビュー:光秀目線の織田信長織 ...是非に及ばず・・・! ...苦悩する光秀を赤裸々 ...Amazonアソシエイト by 斉藤道三、織田信長、明智 ... » more

#86【革命家】 国盗り物語(3) 織田信長 前編 司馬遼太郎 新潮文庫 国盗り物語〈第3巻〉織田信長〈前編〉 (新潮文庫)新潮社 司馬 遼太郎 ユーザレビュー:明智光秀目線!斉藤道 ...ページをめくる手さえ ...明智光秀の話信長編と ...Amazonアソシエイト by これまでの主人公・庄九郎 ... » more

#85【美濃の蝮】 国盗り物語(2) 斉藤道三前編  司馬遼太郎  新潮文庫 国盗り物語〈2〉斎藤道三〈後編〉 (新潮文庫)新潮社 司馬 遼太郎 ユーザレビュー:一人の漢の野望・・・ ...道三の国盗り物語国 ...「信長編」へと続く「 ...Amazonアソシエイト by この庄九郎(斉藤道三)は、やる ... » more

#84【乞食から国守に】 国盗り物語(1) 斉藤道三前編 国盗り物語〈1〉斎藤道三〈前編〉 (新潮文庫)新潮社 司馬 遼太郎 ユーザレビュー:無用のことながら私の ...壮絶すぎる人間ドラマ ...人生に残る永遠の傑作 ...Amazonアソシエイト by この斉藤道三、これまであまり ... » more

#83 【食いあわせ】 故郷忘じがたく候 司馬遼太郎 文春文庫 故郷忘じがたく候 (文春文庫)文藝春秋 司馬 遼太郎 ユーザレビュー:涙が出ました。良い本 ...標題作は重厚過ぎる位 ...表題作はつまらない、 ...Amazonアソシエイト by 3編入った短編集。首題作は、豊 ... » more

#76【幕末でもっともモダンな藩・佐賀藩】 アームストロング砲 司馬遼太郎 講談社文庫 新装版アームストロング砲 (講談社文庫)講談社 司馬 遼太郎 ユーザレビュー:さすが司馬司馬遼太郎 ....表題作を含む9編を ...おお、大砲これに収録 ...Amazonアソシエイト by 短編集。「風雲の中に躍動す ... » more

#73【感動した!】 菜の花の沖(6) 司馬遼太郎 文春文庫 菜の花の沖〈6〉 (文春文庫)文藝春秋 司馬 遼太郎 ユーザレビュー:司馬氏の長編で最後ま ...勉強になります高田屋 ...レビュー(下)感動の ...Amazonアソシエイト by 長編小説を読んでいて、いつも思うことだが、 ... » more

 

最終更新日: 2017/12/11 07:13

「司馬遼太郎」のブログ関連商品

» 「司馬遼太郎」のブログレビュー をもっと探す

「司馬遼太郎」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る