誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    働くこと

働くこと

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「働くこと」のブログを一覧表示!「働くこと」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「働くこと」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「働くこと」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

An Amnesiac's Adversaria組み換え
知らないわけではない場所で、新しい仕事が始まる。流れ者であることにももう大分慣れた。安定とか、恒久とか、欲しくなかったわけではない。喉から手が出るほど、欲しかった。どれも面白い仕事だったからよかったけれど、これで面白くな ... » more

人生には予期せぬ出来事が起きます。宝くじに当たるなら、大歓迎です。でも、交通事故に遭遇したり、会社が倒産し失業したり、そういう事態に直面すると大変なことになります。自分には関係ないと思っている皆さん、いつそうしたリスクが現実のものとなるか誰 ... » more

お給料と自由な時間 また仕事についてです。残念ながら、なかなかお給料が上がらない時代です。もっと年収アップしたいと思っていた矢先、同窓会がありました。学生時代の友人も働き方はさまざま。話をしていた中で考えさせられた一言を紹介します。(多 ... » more
テーマ 働くこと

ベビーブーム世代のブログ仕事とお金
最近、悩むことが多くなってきた気がする。今日は、何のために仕事をしているのか?について。●人とのふれあいのため●社会貢献のため●自分の能力を試したいため●生活(お金)のため●おもしろいから●世間体●遊ぶため(資金稼ぎ)●暇だ ... » more
テーマ 働くこと

■働くことは自己実現の手段■〜仕事を生産的なものにする。〜 ドラッカーは労働には、生理的、心理的、社会的、経済的、政治的の5つの次元がありそのすべての問題を解決することは困難とした。そして、労働つまり働くことは人にとって自己実現の重要な手段であり、その自己実現の第 ... » more
テーマ 働くこと 四っつの観点 分析

■経済的な次元■〜労働は生計の資であり、経済活動のための資本〜 仕事と労働(働くこと)とは根本的に違う。ドラッカーはその労働には次の五つの次元があるとする。●経済的な次元労働を経済面から見る。労働は働く人の生活の拠り所であり、経済的な基盤である。同 ... » more
テーマ 働くこと 生活費 経済的な次元

■労働は組織社会との絆■〜人は社会的動物〜 仕事と労働(働くこと)とは根本的に違う。ドラッカーはその労働には次の五つの次元があるとする。No3●社会的な次元組織は、社会にある不満や障害をその機能として解決し、満足を創造する。組織は、その活動により何 ... » more
テーマ 働くこと 町内会 社会的な次元

■労働における五つの次元■〜働くことは人間の本性である。〜 仕事と労働(働くこと)とは根本的に違う。ドラッカーは、仕事とは、テレビや豆腐などと具体的なモノと同様に、客観的に存在し、具体的に分析、総合、管理が可能であるとした。では”労働(働くこと)”とは何か。まづ、 ... » more
テーマ 働くこと 論理ではなく力学 肉体と感情

■では仕事とは何か。■〜それは課題であり、存在するものである。〜 ドラッカーは、仕事と労働(働くこと)とは根本的に違うとする。では仕事とは何か。仕事とは、テレビや豆腐などと具体的なモノと同様に、客観的に存在するものである。なので、そこにはロジックがあり、具体的に”分 ... » more
テーマ 働くこと 仕事のプロセス 仕事の分析

■人が生き生きと働けなければ失敗■〜仕事と労働とは違う。〜 ドラッカーは、知識労働者を定義すことの困難さを指摘する。しかし、マネジメントはその責任として、生産的な仕事を通じて、働く人たちに成果をあげさせなければならない。そもそも、仕事と労働(働くこと)とは根本的に ... » more
テーマ 働くこと 仕事と労働 知識労働者

ひぐらしキーボード? タイトルなし ?
「あなたを雇用することは我社にどんなメリットがありますか??」最近、就職活動をしている大学院の同級生と話をすることが多い。僕も就職活動をしていた時のことをいろいろ思い出すのだけど、そのときにこんなフレーズを聞いたこともある人も多いのでは ... » more
テーマ 働くこと

■ 自己実現の第一歩は、仕事の生産性 ■ 仕事と労働(働くこと)とは根本的に異なり、労働は5つの次元で考えなければならない。そして、働くことは人にとって自己実現の重要な手段であるとした。ドラッカーは、その自己実現の第一歩は、仕事を生産的なものにす ... » more
テーマ 働くこと 生産的 仕事の設計

■ 5つの次元のマネジメント ■〜手だけを雇うことはできない。〜 テレビ朝日の連ドラ”ドクターズ”、面白い。プロフェッショナルとは、顧客とは、真摯さとは、マネジメントとは、さらにガバナンス、社会的使命、、、、これらを“最強の名医”を通して問う。さまざまな今の現実社会の問題も ... » more
テーマ 働くこと ドクターズ 仕事の設計

■ 労働は生活の拠り所 ■〜働く人と企業双方の基盤〜 政府がベトナムへの原発輸出を明確にした。また、九州電力は玄海原発の再稼働を申請した。我々の眼前では、福島原発事故が現在進行形で被害を広めている。人が作り、人が操作するものは、人がミスを犯すことを前提とし、人が ... » more

■ 労働は人格の延長 ■〜呪いであり祝福である。〜 「労働(働くこと)」は、生理的、心理的、社会的、経済的、政治的の5つの次元から見なければならない。生理的側面から見ると、次のとおりであった。人は同一作業により心理的にも生理的にも疲労するもの。 ... » more
テーマ 働くこと 生活の糧 多様性

■ ”働くこと”の意味 ■〜労働には多様性が必要〜 ドラッカーは、「仕事」と「労働(働くこと)」とは根本的に違うとした。「仕事」とは、何らかの目的に対しての課題で、実際に存在する”もの”に対するときと同様の論理的アプローチが可能だとする。一方「労働(働くこと) ... » more
テーマ 働くこと 生理的 多様性

■ 仕事と”働くこと”は違う ■〜働く者の満足と仕事の生産性〜 ドラッカーは、働く人の生産性を向上させるためには、六つの条件があるとした。その上で、ドラッカーは、仕事と労働(働くこと)とは根本的に違うとする。「仕事をするのは人であり、仕事は人が働くことによ ... » more
テーマ 働くこと 生産性 仕事と労働

治療が難しいと考えられてきたがんなどの病気になっても、医療が進歩し、日常生活への復帰が可能になった。たとえば、国民の2人に1人がなるがんは、その半分以上が治る時代だ。ところが、治療の多くは高額化し、治療中断による病状悪化や経済的負担 ... » more

An Amnesiac's Adversaria同じ道を歩んで
結果的にきょうだいのリハビリ期間は、180日以上になった。「特例」「回復見込みあり」ということで期限を延長して回復期リハビリ病棟に入院を続け、杖歩行が出来るようになった。訓練室では杖なしの歩行もためしている。そんなことにつき ... » more

今、新規事業の立上げをしています。そこで人を増やす必要が出てきたので、2名ほどの採用計画を立てました。新規事業は働く女性対象としたものです。もちろんワーキングマザーも含まれます。と、いうよりも、ワーキングマザーがコアター ... » more

自分が子供を持つまでは、子供のいる生活ってこんな風だとは全く思っていませんでした。家での生活はほんとに子供を中心に回っていて、子供の様子を見ながらご飯作って、洗濯して、掃除して、ゴミ出しして、それ以外にも連絡帳に返事書いたり、 ... » more

ピーマンの花/働くことは「万病に効く薬」 【ピーマンの花】白い花が咲き、いつの間にか花芽がたくさんになってきました。これだけ高気温の日が続けば、収穫も早まると思います。このところの気候で、殆どの作物が成長速度をアップしているようです。【働くことは「万病に ... » more

An Amnesiac's Adversaria工場日記
いけしゃあしゃあと「本屋に行くの好き」と書いておきながら。前にネット書店を礼賛するエントリーも書いている。もはや本屋どころか何屋になっているか。びっくりだ。実店舗に足を運んで拾ってきた書店発行のフリーペーパーには、格差と ... » more

授業はもちろん今日からなのだけれど、今週は午後講義のみなのです。せっかく来ているのに空き時間があるなんてもったいない、とは自分でも思うけど、さすがに4年目にもなると、取る授業がなくなってきてな(←その割に単位が足りなくて卒業が延びてるんだが ... » more

An Amnesiac's Adversaria笑うしかない
一週間ほど後のあれこれに備えてスケジュールを調整して体力気力をととのえて、負けないぞーと思っていたら、急にまた例のごとくそのスケジュールで入ってきますか、という用事が割り込んだ。慣れているでしょ、こういう手配、って。確かにそうだ ... » more

つれづれCalender軽く落胆
3月を前に、新年度からの雇用受任書その他諸々の書類を出した。形の上では継続雇用なのだけれど、試験は受け直したし勤務場所も変わるから(…たぶん)、1年半前に提出してある書類とほぼ変わりのないものを再度取り寄せて出すことになったのだ。住民票 ... » more
テーマ 働くこと

本日から週末まで、新採用者研修後期でございます。春に受けたものの続き。前回と違って一人部屋の申請をしなかったから、そっちの意味での心配は、正直言って、少しある。現状でのココロが、どの程度の負荷まで耐えられるのかセルフチェックをしよう、と ... » more
テーマ 働くこと

つれづれCalenderサクラチル
2ヶ月ほど前に受けた試験の合格発表日でした。ま、結果は記事タイトルどおりなので、あえて復唱しませんが(´_`;)負け惜しみで言うわけじゃないけど。県の仕事(ぶっちゃけ今の仕事だが)ほど、国の仕事に就きたいという気持ちって、なかっ ... » more
テーマ 働くこと

何しに来てるんだか 既報どおり(?)“杜の都”に来ています。明日の午前中に“再チャレンジ試験”の受験。前乗りで来たのはいいけれど、都内と違ってほとんど馴染みのない街なので、食事する場所を知らなくてな(-.-;) プロントがあって助かったww シーザーサラダ ... » more

先週火曜から昨日までの6日間、資格のほうの実習期間でした。3度受講しなきゃいけないうちのラストの3度目。上京しての学内実習ではなく自宅から通えた実地実習だったから、その分は身体もラクだったかな。実習先は、実は元職場でした。各講義や実 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/06 17:33

「働くこと」のブログ関連商品

» 「働くこと」のブログレビュー をもっと探す

「働くこと」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る