誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    共生

共生

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「共生」のブログを一覧表示!「共生」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「共生」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「共生」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

障害者制度改革―「当事者主権」にあえて補うべき視点 障害者権利条約の批准に向けた国内法整備等をすすめるため、内閣府に設けられた障がい者制度改革推進会議の動きについては、筆者の属する社団法人埼玉障害者自立生活協会(坂本さとし理事長)と埼玉障害者市民ネットワーク(野島久美子代表)が、2月にこの会 ... » more
テーマ 共生 権利 障害

ちょっと心配 1.BOOK OFFと共存しましょう2..NAOSHA-DO雑感:ちょっと心配3.本にまつわる話:ビジュアル昭和の子供たち*********************************************** ... » more
テーマ 共生 企業戦士のAmazon古書店経営 外交

障害者制度改革「第一次意見」への意見を―自立生活と共生 今日(16日)、筆者は谷中耳鼻科の黄色い部屋にいる。駐車場では、明日の大バザーに向けて、若い人たちが中心で、にぎやかに提供された品々を車に積み込んでいる(写真)。その声をBGMに、以下のメールを発信した。10月15日(金)に行われた ... » more
テーマ 共生 地域 障害

亡国の中学受験 この本を読んで、かなり状況を客観視できた。とにかくこの問題は回りに振り回されるとろくなことがない。自分のことだけ考える人間にならないようにしっかり自分の価値観〔どう周りの人や社会と共存しながら生きていくかについて〕を守り育てることが大事だと ... » more
テーマ 共生

あたたかいまち男の子育て仕事漂流
仕事漂流 この本を読むと今の30代の就職氷河期の人は大企業に就職してもしていなくても「自分のやりたい」ことというものに振り回されている人が多いのかもしれない。学歴が高い人ほど、私もなにか勉強して前を進まないと不安だけどもっとこの本に出てくる人はそう。 ... » more

なんか変ですよ日本の長寿、高齢化社会は、だってお年寄りの多くが行方不明になっているのだそうです。そして、子も孫も家族も、自分の身内でもある、お年寄りがどこにいったかわからないのだそうです。しかもですよ、彼らに長寿のお祝いを渡す、また、年金を ... » more
テーマ 共生 高齢化社会 国のかたち

こどもの宿題は進まないけど、大人も課題から逃げないかと言うとそうでもない。 ... » more
テーマ 共生

あたたかいまち男の子育てだんどり
妻も仕事が少し落ち着いて、こどもも夏休み。月曜に休みをとるから三連休み。ゆっくり仕事をしていて、夕方、上司と話してたら、も少し考えていただんどりがくずれた。このまま休むとだと結構迷惑かけそうなので、大慌てで残業して迷惑をかからないよ ... » more
テーマ 共生 子育て

私は今回の選挙は自分のため、子供のため近年で一番大事な選挙だとおもっっています。でも沖縄にしても消費税にしてもマイコミの論調はあまりにも建設的でなく、日本が最後のチヤンスをドブに捨てていると思います。もう少し冷静に議論を深めてほしかったのに ... » more

日本郵政の社長の会見記事が久しぶりに新聞紙面を賑わしました。実は全然賑わしてはいませんでした。ですから、気にしてあげないといけないのです。大きく紙面を割いている、鳩山総理の普天間基地県外移設が頓挫。また、鳩山総理、「ひとり有事」とは ... » more

あたたかいまち男の子育て心がおれる
最近メジャ−と言うアニメを見ている。スポ−ツ選手がかかる独特の精神病が取り上げられている。結構考えさせられる。自分のダメな姿を直視しないと直らない。それはカウンセリングでも同じ。私は直視しているのだろうか。理想を失いあきらめて心が折れ抜け殻 ... » more
テーマ 共生 人間の分際

あたたかいまち男の子育てメ−テ゜−
久しぶりに妻の組合のメ−デ−に行った。ずいぶんおとなしいメ−デ−だった。デモではなくパレ−ド、でも若い人が一杯いてびっくり。世の中捨てたものではない。知っている議員もいて世の中のつながりを違った目で見ることができた。こどもはよくわからないで ... » more
テーマ 共生

自治体とくに私のいる組織は、残された時間が、もう少なくなっっていると思う。やれることすべてやらないと取り返しがつかなくなる。家庭でも個人的なことでもそんなに残された時間はないそう思う。もしかしたら宗教観や死生観の問題かもしれないが、現世での ... » more
テーマ 共生

あたたかいまち男の子育てギャップ
日本創新党とか新党ブ−ム。でも感じたのは地域で仕事をしていても、世界と直結しないと地域の大好きな人はもう守れないということ。自分の能力と与えられた仕事と現実の人々を守るためにやらなければいけない仕事はギャップがあまりにもありすぎて気が狂いそ ... » more
テーマ 共生 公務員

忙しいと公私のバランスが崩れる。ところが深層意識が見れたり色んな見えないことが見えてきたりする。バランスを崩すことし悪いことだけではない。そこがおもしろい。 ... » more
テーマ 共生

本日、4月22日です、の朝日新聞朝刊の天声人語に共生の話しが掲載されてました。共生ブロガーを自負する、私ふらぬいは、恥も外聞も無く筆を進めますからね。天声人語の筆者は、野生動物の幸不幸は、人間にどう見られているかでだいたい決まる、と ... » more

あたたかいまち男の子育て25分授業
神奈川の昔教育困難校だったところは、今25分の少人数授業をしている。いいかもしれない。トップの公立校も特色のある高校も増え、中学受験する意味は絶対低下していると思う。 ... » more
テーマ 共生

あたたかいまち男の子育て村上 春樹
最新作読んだ。吸い込まれるように読んでしまうが、本当に閉塞的な自己完結した話だ。人とてを取り合って生きていく意味がすばらしさがなにも感じられない。やっぱり好きじゃない。 ... » more
テーマ 共生

4月から残業制限と管理職登用試験が始まった。残業前提で仕事している私は管理職にはなれないな・・ ... » more
テーマ 共生

日本の新聞にまでカトリック教会の不祥事が載っている。世界各地で性的虐待があつて本部に報告したのに処分されなかっったと言うのだ。恥ずかしいイエス様が泣いてるよ。早く体制を立て直してほしい。 ... » more
テーマ 共生

朝、妻に質問され答えに詰まった。ずっと一日考えてた。景気がずっと良くなることはきっとないのだと思う。神様が人間が自分で考えて、協力し合って生きていくようにわざと社会を不完全にしているのだと思う。とにかく考え続けるのが大事なのだと思う。 ... » more
テーマ 共生

自分の住んでいる所、大事にできているか。今を大事にしているか。住んでいる所も職場も大事にできているか混乱中。夏目漱石だったかな、いつも走っている日本人。立ち止まりましょ・・ ... » more
テーマ 共生

日本と中国近代において思ったより深くかかわっている。彼の人生をたどるとそう思う。とにかく色々な両国の人々が両国を往来し、駆けずり回り活躍した。私もがんばろう ... » more
テーマ 共生

またまた、共生ぶろぐを書きたくなりました。環境問題の共生と循環ではなく、あの”やどかり”と”いそぎんちゃく”の共棲のことです。なんだなんだとおっしゃる方は、これを読まれる前に、私の今までの共生ぶろぐに、ほんのちょっと目を通していただければ、 ... » more

もうすこしとりあげられてもよかったな・・かなしい・ ... » more
テーマ 共生

以前、朝日新聞社説に使われていた、共生という言葉について、少し褒め称えるかたちでぶろぐに書きました。内容も私が共生とはこうあるべしとの考えに沿っていたからです。しかしながら、数日前の朝日新聞記事は、タイトルに使った共生です、もしかしたら共生 ... » more

あたたかいまち男の子育て本居 宣長
彼は、源氏物語万葉集古事記を深く読み込んで言った。私は思う戦前の右翼と言うか思想家はどれほどちゃんとこれらを読み込んだのだろう。この感性があれば、とてもあんな戦争にならなかつたと思うのだが、自分の国の文化を理解しいればかえって国際人になれる ... » more
テーマ 共生

昔からプラネタリウムや科学が好きで新宿サンシヤインのプラネタリウムによく行った。家の近くにある洋光台の科学館にこどもと行った。そこには、プラネタリウムの他に、体験型の施設、科学の本がたくさん読めるようになっている。そこにある本を大人気なく夢 ... » more
テーマ 共生

寄付控除についての問い合わせが、増えた。これは、いいことだと思う。少しづつでもその枠は広がってきている。地方税においてもその枠は意外と広がっている。各自治体のホ−ムペ−シ゜を見てみればその対象が予想外に広がっているのがわかると思う。もっとわ ... » more
テーマ 共生

No.403育てる姿勢、潰す姿勢今の国会。自民党は鳩山内閣を潰すことに必死になっているように見えます。かつての細川政権を短時日で潰した成功体験が頭から離れないようです。だが、当時とは環境が違って、目論見通りに行きそうではありません。 ... » more
テーマ 共生 育てる心 権力闘争

 

最終更新日: 2017/07/25 03:11

「共生」のブログ関連商品

» 「共生」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る