誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    共生

共生

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「共生」のブログを一覧表示!「共生」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「共生」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「共生」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

3月1日(日)は『障害者制度改革』埼玉セミナー・part6 標記の通り、3月1日(日)は『障害者制度改革』埼玉セミナー・part6です。 ・3月1日(日)午後1時〜4時30分(予定) ・大宮合同庁舎3階講堂 ・講師:佐藤聡さん(DPI日本会議事務局長・前メインストリー ... » more
テーマ 共生 地域 障害

「計画相談」への多角の関り −そして介護保険統合問題を考える 埼玉障害者自立生活協会の介助ネットワーク主催の勉強会「計画相談ってなあに?」に参加してきた。 2012年度からサービス利用計画を作ることが、サービスを利用するすべての障害者に義務付けられ、この3月が目標達成のゴールのため、自 ... » more

限界を迷走し転びながら歩く みんな一緒のクリスマス −ユニークバンドを迎えて まずは、facebookで紹介した月刊わらじ2005年新年号の表紙から。新年号の表紙はどうしてもこのクリスマス風景になってしまう。そして、特集はねんがマンガなので、伊藤鉄彦先生のイラストをコラージュしてみた。往く年も逝く人も総 ... » more
テーマ 共生 芸術 障害

福祉農園から吹き渡る風―月刊わらじ12月号表紙 12月10日に製本し、全国に発送した月刊わらじ12月号の表紙をご紹介。写真は、11月23日(祭)に開催された見沼田んぼ福祉農園の収穫祭。以下、写真に添えたキャプション。このブログでは、ところどころに昔の写真などを挿入しておく。 ... » more
テーマ 共生 障害

「オーダーメイドの専門性」 そして「共に生きる関係」 またそれをこえてシャバに 埼玉障害者市民ネットワーク主催・夜の勉強会「『アルジャーノンに花束を』と同時代に見る施設とノーマラーゼーション」。講師・松永千恵子さん(国際医療福祉大学准教授)。松永さんは埼玉県障害者施策推進協議会委員で、同協議会のワーキングチーム ... » more
テーマ 共生 地域 障害

勉強会 アルジャーノンに花束を』と同時代の施設、ノーマライゼーション 勉強会のご案内『アルジャーノンに花束を』と同時代の施設、ノーマライゼーション・講師:松永千恵子さん(国際医療福祉大学准教授・県障害者施策推進協議会委員)12月12日(金)午後6時30分〜8時(予定)・浦和コミ ... » more
テーマ 共生 地域 障害

地域と障害―40年近くの歴史が現在を問う 支援のノーマライゼーション 鴻巣講演 鴻巣市社会福祉協議会・「障がい者週間」記念のつどい実行委員会の主催による平成26年度「障がい者週間」記念のつどいの講演会に招かれ、6人で話をしてきた。 同市の「NPO法人あん」の沖田理事長は、70年代後半に鴻巣駅橋上化に対する反 ... » more
テーマ 共生 地域 障害

証券市場の外では色々起きているらしい。時代は進んでいるし私はズレテイルとつくづくおもう。匿名組合と言う商法上の仕組みを使って、地域の中小企業(特に震災地域でミュージック゛キュリティーのフアンド)や地域の再生可能エネルギ−会社へ市民出資してい ... » more
テーマ 共生

地元のFPの勉強会でコモンズ投信の社長の話を聞いた。国内の30社に長期的に投資していると言う。海外売上の割合が半分以上の会社がほとんどとのこと。経営指標や考え方を分節して投資しているとのこと。投資している会社が、現地で蚊帳を作ったり、女 ... » more
テーマ 共生

20から30への切り替わり 超人気ワークライフバランスコンサルタントが教える キャリアも恋も手に入れる、あなたが輝く働き方ダイヤモンド社 小室 淑恵 Amazonアソシエイト by ●きっとこの本のように仕事も子供も光り輝いて手に入れる人はいると思う。もしかし ... » more
テーマ 共生

●三十代の頃は二十代の失敗にこりて行動パターンをかえた。●最近、公私ともに20代の人に役に立ちたいと思うこともあり、つらつらと過去を整理している。●今の二十代と私の二十代は、社会の状況がちがうし、いいところも悪いところも違う ... » more
テーマ 共生

未完のふるさとへ共にかえる  わらじ大バザー2014  10・12 会場・武里団地近隣公園 10月12日(日)は第37回わらじ大バザー。東武沿線の野外のバザーとして知る人ぞ知る、この1年に一度の大バザー会場が、実に十八年ぶりに武里団地(近隣公園)に帰ってきます。思い出多い品、貴重な品を提供して頂いたみなさま、ご協力、ご声援下 ... » more
テーマ 共生 地域 障害

地域から世界再生哲学的分析経済的分析政治的分析文化的心理的分析科学技術的分析非言語的文化の分析労働組合の崩壊。既成政党の崩壊市民団体の崩壊非営利法人の矮小化ゲリラ投資サークルゲリラ労働組合 ... » more
テーマ 共生

さて、現在のモーニング娘。に話を移そう。48枚目シングル『ピョコピョコウルトラ』(2012年1月25日)では9期10期のメンバーは、誰が歌っても同じようにしか聞こえなかった、つまり歌声さえ個々に識別できないほどの有様だった。当然、1作ご ... » more

「真に入所施設を必要とする障害者」って?! ?! 地域で生き抜く老障介護の体験を共有しよう 埼玉県議会で福祉部長は質問に答えて以下のように述べている。「入所待機者の中には、強度行動障害や身体と知的の障害を併せ持った重複障害など、地域社会で暮らすことが困難な障害者が数多くおられます。また、これらの方々を介護するご家族の負担も ... » more
テーマ 共生 地域 障害

この3日は、タイムスリップしたような感じだった。自分の学生時代過ごした町を巡り、ずっと会いたかった人と会い、次の日めんどくさい仕事をやって、午後組合の大会に出て、さらに翌日の今日子供の小学校生活最後のバザーに出た。組合の大会は、自分にと ... » more
テーマ 共生 人間の分際

住んでいる地域の製品を買おうと以前から言っているもう一つ自分でいい地域の産物を見つけて、買い続け、生産者と顔を見えるようにしようとすれば、財政赤字や地方交付税や公共事業は減るのではないかと思う。ただ、放置してきたのは我々中堅以上の責任だけと ... » more
テーマ 共生

色々考えていて、建前ばかり書いても仕方がないので本音を少し書く。極論を承知で書くと組織の方向性から考えると都道府県は市町村からも住民からもズレまくっている。それを認めないとキャリアを考えてももうむなしいばかりだと思う。わかっているのにつめて ... » more
テーマ 共生 公務員

総合県交渉2014―学校・職場・地域現場での差別、かんちがい、すれちがい 県と共同研究しよう 埼玉障害者市民ネットワークの「総合県交渉」が、8月27日、28日の二日間にわたって行われた。87年2月6日に初めて行われたときのタイトルは、「ひとは特殊教育と福祉によってのみ生きるものにあらず」。以来、毎年、四半世紀余りにわたって続けら ... » more
テーマ 共生 自治 障害

昨日半日痛い頭のまま、横になって読んでいた。何十年か前は、ベテラン職員が職場で一条一条解説してくれる勉強会があったらしい。(時間外に)去年まで一人だけ職場で行っていると言う職場があったと聞いている。(これも時間外に)。今は本部で一日だけ研修 ... » more

おずおずと よろよろと 街に生きざまをさらす −猛暑のちんどんパレード敢行! 埼玉障害者市民ネットワーク主催:地域で共に!ちんどんパレード猛暑の中で敢行さいたま市役所東広場での集会。 野島代表はじめ、一年かかって準備した晴れ姿が勢ぞろい。ウンコ入りオムツの雄姿やらミニスカポリスも徘徊するワルプ ... » more
テーマ 共生 地域 障害

劇団どくんご「OUF!」飯能公演を観て異界を迷走す 旅するテント芝居・劇団どくんご「OUF!」飯能公演に、連れ合いと行ってきた。昨年の「君の名は」北越谷公演は、筆者が関わるわらじの会が実行委員会に参加し、終演後にはどくんごメンバーがくらしセンターべしみに泊り、交流の機会ももてた(下の写真 ... » more
テーマ 共生 アート 障害

「私の これまで と これから」−片麻痺サラリーマンKさんのリハビリライフ 第49回共に働く街を拓くべんきょう会ー私の「これまで」と「これから」−話し手・片麻痺サラリーマンKこと北澤誠さん。 「あなたがこの病気になったことを納得すれば復活できる可能性が出てくる」との看護師の言葉が、自分にとっての「名医の ... » more
テーマ 共生 働く 障害

やっぱり分けずに一緒がいい―これが「埼玉流」 6.21,22ネットワーク合宿報告 6月21日(土)、22日(日)、ネットワーク合宿(主催・埼玉障害者市民ネットワーク)へ行ってきた。90名ほどが国立女性教育会館に集まった。午後から出かけたが、すでに午前中から、要介助の障害者もごっちゃになって野球大会で盛り上がったとのこ ... » more
テーマ 共生 地域 障害

鼻血はありうる―専門家は現実から学び取る謙虚さを (月刊わらじ6月号より転載) 月刊わらじ6月号の特集は「きょうかい」。ここに筆者の連れ合い・水谷が、「美味しんぼ」の鼻血問題に関する文章を書いているので、全文紹介する。彼女は、耳鼻科の開業医で、40年前、日本化学工業の六価クロムによる労働災害の裁判に関わり、いまも ... » more
テーマ 共生 原発 医学

記念シンポ「一緒にいるということとは?」 いたるところで問いたいこと 5月25日(日)、社団法人埼玉障害者自立生活協会2014年度定期総会の後、記念シンポジウム「一緒にいるということとは?」が開催された。(会場:浦和コミュニティセンター第15集会室)総合司会:植田涼さん(社団法人埼玉障害者自立生活協会 ... » more
テーマ 共生 地域 障害

大学の部活の後輩達が惑星大気の勉強会を昨日から始めた。私も行こうかなと思ったが、躊躇していかなかった。今日、北海道大学の地球惑星科学の入門書と神奈川県が地域の気象変動を大学と連携して研究している論文を読んでいた。実は後者を後輩ら紹介したいな ... » more
テーマ 共生

和解のために 和解のために−教科書・慰安婦・靖国・独島 (平凡社ライブラリー740)平凡社 朴 裕河 Amazonアソシエイト by 相手のことを知り、自分から降りていくその大切さは韓国と日本の関係だけではなく、日本国内にも当てはまる。そう思う。 ... » more
テーマ 共生

しがらみひきずり街を拓いた障害者たちを偲び 再び地域(しがらみ)を編み直す会 野沢啓祐・新坂きみ子・吉田昌弘とその時代を偲ぶ会&CILわらじ くっちゃべる会チェンジザワールド地縁・人・座WORLD土地の人、世界に居座る 3月8日(土)第一部「戦中(野沢)〜就学免除(きみ子)〜養護学校義務化 ... » more
テーマ 共生 地域 障害

しがらみ(世間)の中で共にしがらみを編み直す ―わらじの会 今日までの起承転結 冒頭の写真は、昨年夏のわらじの会交流合宿in石和温泉。37回目になる。筆者も人生の夕暮れを迎えてからもうかなりの年月が経つ。ずっと初めから歩いてきた者として、ここらで、現在進行する状況を「結」とした、わらじの会の起承転結をメモしておくことは ... » more
テーマ 共生 世間 障害

 

最終更新日: 2016/12/06 17:10

「共生」のブログ関連商品

» 「共生」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る