誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    コスタリカ

コスタリカ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「コスタリカ」のブログを一覧表示!「コスタリカ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「コスタリカ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「コスタリカ」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

ニコチンに振り回される中米の旅 その5 マヌエル・アントニオは国立公園でビーチも楽しめます 先ほどの竹が群生しているところから少し歩くと、トイレなどの休憩ポイントがありました。ここでガイドさんが、地図を見ながら説明。「もうすぐ、お楽しみポイントだ。」その言葉通り、そこから2,3分でこんな風景が広がってきました。 ... » more

ニコチンに振り回される中米の旅 その4 マヌエル・アントニオは国立公園でトレッキングを楽しめます なぜかピックアップは朝8時。偶然の一致とは思うのですが…もう少し遅くてもいいのに、と思うのはワタクシだけでしょうか。車に乗った途端、すでに乗っていた乗客からこんなことを言われました。「あら、あなたはシアトルから来たのね」 ... » more

ニコチンに振り回される中米の旅 その3 サンホセからマヌエル・アントニオへ 朝の8時に迎えに来る、とのことでしたが、7時45分に来てしまいました。フロントから電話があって、あわててロビーへ。すぐに出発です。コスタリカには、サンホセと主要な観光地の間に、ツーリストバスが走っています。これは、通常の ... » more

ニコチンに振り回される中米の旅 その2 乗り継ぎなんかこわくないぜ、大移動 出発前日(というか前夜…朝の6時過ぎには家を出なければいけないのに、夜中の2時)に、とりあえずマヌエル・アントニオを延泊して3泊し、その後サンホセに戻ることまでを決めまして。出発の朝を迎えました。…当然、寝不足。 ... » more

今回のゴールデンウィークは、「久しぶりにコスタリカに行ってみよう!」そこからプランニングが始まりました。しかし。ワタクシは、すでにコスタリカを訪問したことがございます。であれば、コスタリカには行くとして、それに何か付け加 ... » more

海外旅行をしていると、レストランは禁煙というのが当たり前になってきていますが。コスタリカは違います。オープンという条件がつくと思うのですが、要はオープンカフェみたいに完全に締め切った状態でなければ、喫煙が許されるみたいなのです。 ... » more

リゾートから都会へ 昨日の夕方、またもやものすごいスコールが降りました。雨音がうるさくて、ヘッドフォンをしていても雨音が聞こえるくらい。まぁ、写真では伝わらないと思いますが…それが今朝は打って変わっていい天気。 ... » more

リゾートしてます その2 初日は豪雨。2日目はまぁまぁのお天気。で、今日3日目は…曇り。しかし、雨さえ降っていなければ問題ないみたいです。でも、昨日のように天気がよければ、もっと美しいんです。こんな感じでリゾー ... » more

リゾートしてます マヌエル・アントニオ国立公園のトレッキングに参加してきました。トレッキングといっても、あちこちで写真撮影しながらの、わずか2時間程度ですが。その、最後の最後になって、こんな近くまで動物がやってきました。普 ... » more

コスタリカの首都サンホセで1泊して、朝の8時から再び移動。マヌエル・アントニオ国立公園までやってまいりました。ここは、太平洋に面したビーチと国立公園でのさまざまな動物観察が売り物のリゾートです。ここで3泊します。とり ... » more

それぞれのとき in Costa Rica 砂の岬のお土産やを冷やかしながら歩いていたら、かわいいカップルに出くわしました。カメラを向けたら、お願いもしないのにこんなポーズをとってくれた二人。その自然さ、その温かさ、まだ幼さの残る二人の間に感じられる”愛” ... » more

コスタリカでエコツアー コスタリカはエコツアーが盛んです。密林の川をボートで行くツアーでは、天然自然のワニが見られると聞き、一も二もなく申し込みました。リバークルーズは片道1時間、川岸に現れる動物を観察しながらボートはゆっくり進みます。 ... » more

プンタレナスの色 長い桟橋の出口を出ると、海岸に沿ってお土産屋が軒を連ねていました。南の国らしい鮮やかな色合いの大判の布や涼しげなデザインのワンピースが熱気と湿気を含んだ風に吹かれて、まったりと揺れています。貝をつないだア ... » more

プンタレナスはコスタリカの港町 長〜い桟橋に、白い船と白い列車、背景は熱帯の青い空。といきたいところでしたが、この日は少し雲が多く熱帯の青い空という感じでなかったのが、やや残念!プンタレナスの桟橋はご覧の通りすごく長くて、飛鳥Uの停泊場 ... » more

ソレアレス ミニトルピード(SOREARES) 評価:【B-】価格:450円/本時間:60分分類:プレミアムシガー生産:コスタリカサイズ:ショートベリコソサイズ(長さ:98mm 太さ:19mm)加湿:店舗で加湿管理■見た目色は気持ち濃い ... » more
テーマ コスタリカ 500円以下 評価:【B】

コスタリカのコウモリグッズ コウモリ天国なのに、コウモリグッズはそれほどなかった最初に行ったINBioの売店で見つけたのはこのピアスだけトルトゥゲーロではロッジの売店が開いてなかったので、コウモリグッズがあるかどうかは不明ティリンビーナロッ ... » more
テーマ コスタリカ コウモリグッズ  コメント(1)

二人の世界オオコウモリ旅行旅の手配
海外へ行くときは、ある程度様子がわかっていて、英語が多少でも通じる国の場合は、行き帰りの飛行機から、宿の手配まで、全部自分たちでやっている。逆に、様子のわからない国や治安に心配のある国、英語がほとんど通じそうにない国の場合は、その国 ... » more
テーマ コスタリカ

Tirimbinaのは虫類、両生類 コウモリについていろいろ教えてもらったMelquiさんが呼んでいるのでロッジの庭に出ると、木の枝の先端近くにグリーンイグアナが休んでいた。「写真を撮るのにいいだろう」と言う。確かにその通りだけど、コウモリがいるのかと期待したのでちょっとがっ ... » more

Tirimbinaの探鳥会 朝の探鳥会に参加してみた。6時集合で、最初ロッジの庭を観察し、そのあとお隣の美術館とロッジが一緒になった施設の庭に入って観察する。ハチドリやフウキンチョウ、インコなどいろいろいる。驚いたのは8時から食堂に行って朝食を食べたあとも観察 ... » more
テーマ コスタリカ

Tirimbinaのその他の哺乳類 敷地にはカワリリスSciurus variegatoidesがたくさんいるコスタリカ内でも地域によっていろいろな亜種に分かれているようだが、ここで見かけたのはS.v,dorsaloisという腹が赤茶色の亜種見習いガイドの ... » more

ハキリアリ コスタリカでぜひ見てみたかったハキリアリ。サンホセのINBioにもトルトゥゲーロにもサラピキにも、ごく普通にいたもっともハキリアリというのは一種類ではないようだが運んでいるのもこういった葉っぱを切り出したものとは限らずに ... » more

サラピキのTirimbina Lodgeのコウモリ その2 Tirimbina Lodgeの奥の森には、ガイドツアー以外にもスタッフやここで研究やボランティアしていると思われる人たちがよく歩いている。そういった二人組に吊り橋で出会った。片方は英語を話す人、もう一人はスペイン語しか話さない人だ ... » more
テーマ コスタリカ 植物食小コウモリ

サラピキのTirimbina Lodgeのコウモリ その1 トルトゥゲーロに4泊した後はもう少し北部のサラピキという地域のTirimbina Lodgeへ移動する。サラピキは川の周辺に熱帯雨林がよく発達した地域だ。このTirimbina Lodgeは敷地の中にも木々が茂りバードウォッチングな ... » more

イチゴヤドクガエル パキーラ イチゴヤドクガエルは指先ほどの小さなカエルで鮮やかな赤と紺色だ。ジーンズをはいたような色合いからBlue Jeans Dart Frogともいう。♂が卵を守り、孵化すると♀が背中にオタマジャクシを背負って樹上の葉の水たまりにつれていくという ... » more

トルトゥゲーロのは虫類 グリーンイグアナ バシリスク、メガネカイマン 何しろ熱帯雨林の水辺なので、は虫類も両生類も鳥も昆虫もたくさんいるが識別しきれない。グリーンバシリスクはクルーズでもハイキングでも普通に見られる。この仲間でJesus Christ Lizardと罰が当たりそうな名前がついているのも ... » more

トルトゥゲーロのサル トルトゥゲーロには3種類のサルがいる。みな昼行性でツアーやクルーズで普通に見られる。巻いた尾を5本目の脚のように器用に使い、時にはしっぽでコウモリのように木からぶらさがる。マントホエザルは泊まっているロッジ周辺を行動圏としている一群 ... » more

トルトゥゲーロの鳥たち クルーズやハイキング、ロッジの敷地で見た鳥たちクマゲラのように大きいキツツキはシマクマゲラDryocopus lineatusどこにでもいる、騒がしいオナガクロムクドリモドキQuiscalus mexicanusの♂ ... » more
テーマ コスタリカ

トルトゥゲーロ国立公園のコウモリ 翌日から4日間はカリブ海沿岸のトルトゥゲーロ国立公園のすぐそばにあるPachira Lodgeに泊まる。ここはサンホセから陸路を4時間ほど走った後ボートに乗って運河から上陸しなくてはならない。陸路だけでは行けないので、通常、滞在する ... » more
テーマ コスタリカ 植物食小コウモリ

コスタリカの生き物 INBio オオコウモリはアフリカ、アジア、オーストラリア他太平洋やインド洋の島々に生息するけれど、南北アメリカ大陸とヨーロッパにはいない。代わりにといっては何だが、小コウモリの仲間のヘラコウモリ科が、昆虫だけでなく植物を食べるようになったり花 ... » more
テーマ コスタリカ

足立力也さんのコスタリカ本出版記念会『丸腰国家〜軍隊を放棄したコスタリカ60年の平和戦略』(扶桑社新書)本書は、1948年に軍隊を廃止したことで知られるコスタリカの歴史、社会、文化を明らかにしています。単に「軍隊を廃止した」ことだけ ... » more
テーマ コスタリカ 足立力也 無防備地域

 

最終更新日: 2016/11/29 15:37

「コスタリカ」のブログ関連商品

» 「コスタリカ」のブログレビュー をもっと探す

「コスタリカ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る