誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ミステリー

ミステリー

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ミステリー」のブログを一覧表示!「ミステリー」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ミステリー」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ミステリー」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

「徐福の墓を探せ!」(19)徐福の現代的意義 汐崎「さて今度は、徐福の現代的意義について話したいと思います」私「はい」汐崎「徐福は過去の遺物ではありません。徐福は日中韓にまたがる巨大な虹、すなわち現代的なブランド力と結合力を持つ、希望の架け橋です。その実例をお話しします ... » more

「徐福の墓を探せ!」(18)徐福と現代の漫画文化 私(第三スタジオの第二カメラを見て)「えー、本日は、漫画評論家でコラムニストの汐崎哲也(しおさき・てつや)さんに来ていただいています。汐崎さん、おはようございます」汐崎(20代後半の痩せた男性が着席している。一礼して)「おは ... » more

『そして誰もいなくなった』日本版テレビドラマ:BBC版と観比べよう @オンエア アガサ・クリスティの傑作ミステリー『そして誰もいなくなった』の日本版テレビドラマ、二夜連続でオンエアにて鑑賞しました。先ごろイギリスBBCが製作したテレビドラマ版も鑑賞しているので、どうしても比べてしまいたくなってしまうところ。 ... » more

「徐福の墓を探せ!」(17)徐福とイネ 稲田(真顔で)「北部九州、北部九州と申しましても、いささか広うござんす。その範囲をせばめるため、大昔の稲作文化を取りあげたいと存じやす」私(あきれ顔で)「急に、どうしたんですか」稲田(笑って)「森の石松の口調で、やっ ... » more

『津軽殺人事件』 内田康夫 (光文社文庫) 夜勤と夜勤の間、頭があまり働かない中、今週3冊目の浅見光彦シリーズ――。『津軽殺人事件』を再読しました。『小樽殺人事件』・『長崎殺人事件』ほど記憶に残っていなくて、展開が読めず・・・。読み終わってみると、事件を盛り込み過ぎている ... » more

「徐福の墓を探せ!」(16)徐福とクスノキ 私(第三スタジオで着席している。第二カメラを見て)「えー、本日は、湘南大学農学部准教授の稲田淳(いなだ・じゅん)先生をお招きしております。稲田先生、おはようございます」稲田(長身の壮年男性が着席している。一礼して)「おはよう ... » more

きのうに続き、30年ほど前の浅見光彦シリーズ。『小樽殺人事件』の表紙は黒い揚羽蝶だったのに対し、『長崎殺人事件』は蝶々夫人。蝶が出てくるのも共通点――ですが、こちらの蝶は直接、事件には・・・。『小樽殺人事件』の犯人は20ペー ... » more

『小樽殺人事件』 内田康夫 (光文社文庫) 日・月・火と今年3度目の帰省。実家の本棚に内田康夫を3冊戻し、3冊持ち帰りました。3ヵ月持ち帰るのは3ヵ月連続ですが、浅見光彦シリーズは3ヵ月ぶり。浅見光彦シリーズに加え、光文社文庫というのが3冊の共通点です。1月・2月 ... » more

【ネタバレ】映画「さらば愛しき女よ」 FAREWELL, MY LOVELY (1975)さらば微妙な映画化よハードボイルドは小説に限る原作はレイモンド・チャンドラーの名作ハードボイルド。こちらの原作レビューをどうぞ。http://pur ... » more

『特捜部Q Pからのメッセージ』:北欧映画らしい犯行動機 @DVD・レンタル DVDでの落穂拾い2本目は『特捜部QPからのメッセージ』。落穂拾いというには早すぎるなぁ、なにせ、今年にはいってから小規模ロードショウされたんだから。デンマークの作家ユッシ・エーズラ・オールスンによる『特捜部Q』シリーズの映画化 ... » more

『愚行録』:斬新なスタイルの小説を巧みに映画化 @ロードショウ・シネコン 妻夫木聡、満島ひかり主演の『愚行録』、ロードショウで鑑賞しました。同作は、貫井徳郎が2006年に発表した同名小説の映画化。貫井作品はデビュー作の『慟哭』から本作と同年に発表された『空白の叫び』あたりまでは読んでいますが、ここ10 ... » more

おととい、『夏泊殺人岬』を読み終えました。青森県の半島といえば、津軽半島と下北半島ですが、その間に少しだけ突き出ているのが夏泊半島。・・・・・・というのを初めて知ったのは、このミステリーを読んだ25年前のことでした。おそらく ... » more

『愚行録』('17初鑑賞15・劇場) ☆☆★−−(10段階評価で5)2月18日(土)109シネマズHAT神戸シアター9にて15:45の回を鑑賞。チェック:「乱反射」「後悔と真実の色」などで知られる人気小説家、貫井徳郎の直木賞候補作を実写化したミス ... » more

「徐福の墓を探せ!」(9)新北神社の長寿木 童女(微笑んで)「はい。いまだに枝をのばしています。その樹齢は2200年前後と推定されています」私(目を丸くして)「ほぉおお、2200年前後ですかあ!」(座り直して)「ねえ、童女さん。ビャクシンというのは、どんな木ですか ... » more

「徐福の墓を探せ!」(8)平地の王 私(着物姿で着席している。テレビ目線で)「えー、本日のゲストは童女香織(どうじょ・かおり)さんです。なんと、神奈川県立T高校の1年生です」(横にいる女性を見て)「童女さん、よろしくお願いします」童女(頭を深くさげ)「こち ... » more

二日続けて、岡部警部シリーズのエントリーです。おととい『「萩原朔太郎」の亡霊』を読み終わった後、きのうときょうは、この『「横山大観」殺人事件』。これも約四半世紀ぶりの再読で、すっかり忘れていました。岡部警部の推理は相変わらず ... » more

木曜日からきのうまでは、今年2度目の帰省。内田康夫の3冊を実家の本棚に戻し、新たに3冊持ち帰りました。いずれも、非・浅見光彦シリーズで、最初に読んだのは『「萩原朔太郎」の亡霊』。四半世紀ぶりの再読です。。角川文庫の24冊 ... » more

AmazonEnglishで半年かけてようやく原書を読み(聴き)終わったよ。参考になるかと思い映画も借りて見てみた。英語なのでなかなか読み終えられなくて、映画で内容を知ってからようやく読了できた。Blu-rayの方が安いのね ... » more
テーマ ミステリー

ミステリーツアーの結末 金曜から土用にかけてのバスツアー結論から書くと失敗予想が外れであまり面白くない旅だった。東に向かって湖のほとりの宿とある温泉おとぎ話の場所それで予想したのが浜名湖三保ノ松原バスが名神高速を走るのは予想とおりだが大垣に立ち寄り城の見学 ... » more

【ネタバレ】「さらば愛しき女よ(さよなら、愛しい人)」レイモンド・チャンドラー FAREWELL, MY LOVELY (1940) Raymond Chandlerさらば愛しき女よ (ハヤカワ・ミステリ文庫 (HM 7-2))早川書房 レイモンド・チャンドラー Amazonアソシエイト by ... » more

スーツアクター探偵の事件簿(大倉崇裕) 大倉さんの作品はとても幅広く、落語・オチケンシリーズ、白戸修シリーズ、福家警部補シリーズ、薄巡査(動物)シリーズ、山岳シリーズ・・・等々、いったい、どれだけ抽斗を持っている人だろうと驚くばかりです。ウリ坊は、以前は、大倉さんの本領発 ... » more

1泊2日のミステテリーバスツアーに行って来ますミステリーですから行く先は知りませんすべてお任せがっかりするかも判らないが初めての経験でわくわくしています行く先のヒントはは「とある温泉」「おとぎ話にある場所」の東方向ですおとぎ話は羽衣 ... » more

『パーフェクト・ルーム』:下衆の極み、秘密部屋殺人事件というところ @DVD・レンタル 昨年小規模公開された『パーフェクト・ルーム』、DVDで鑑賞しました。元ネタは2008年にベルギーで製作された『ロフト.』(鑑賞済み)。設定は憶えているのだが、どんなオチだったかは思い出せないので、今回観てみることにした次第。 ... » more

「徐福の墓を探せ!」(7)水銀と黄金	王(立位で、九州の水銀鉱床群マップを指さして)「まず、九州西部の水銀鉱床群を見てください。波佐見鉱山の近くに丹生川という川があり、その両側に嬉野町の丹生神社があります。川の名や社名は露頭丹砂の採掘者が残したものだと思われます。ここか ... » more

「徐福の墓を探せ!」(6)童男山古墳群 王「童男山古墳群は福岡県八女(やめ)市大字山内1281番地にある古墳です。ここでは、毎年、たきぎを燃やしていぶす行事【童男山ふすべ】が実施されています。この行事は徐福が来日したことと深い関係があります。八女地方に伝わる話によると ... » more

星読島に星は流れた(久住四季) 創元推理文庫なので、外れは無いだろうと思って購入。なかなか読む時間が無かったのですが、読み始めるとおもしろくて、途中で止められなくなってしまいました。(カバーや帯より) 天文学者ローウェル博士は、自分の住む孤島で毎年、天体観 ... » more

「徐福の墓を探せ!」(5)吉野ヶ里遺跡 王「えー、吉野ヶ里遺跡は徐福が来日した紀元前3世紀ごろに急に巨大化しているんですが、そこからはたくさんの人骨と2000基以上の甕棺(かめかん)が出土しています。出土した人骨は、瓜ざね顔・高身長を特徴とする江南・山東の人骨によく似ていると ... » more

『ダーク・プレイス』:ミステリーよりも女性のドラマとして観ると妙味あり @DVD・レンタル 昨年初夏に公開されたシャーリーズ・セロン主演『ダーク・プレイス』、DVDで鑑賞しました。監督は『サラの鍵』のジル・パケ=ブランネール。原作は『ゴーン・ガール』のギリアン・フリンのベストセラー『冥闇』(未読)。さて、映画。 ... » more

再読昭和53年。 コンノベル 数学教授 婦人専門医 画商 若貴族がアメリカ成金の北海石油株さぎでやらた百万ドルをそれぞれの専門分野サギで取り返す。最後の若貴族の落ちがきいてる。 ロンドン議員がカナダの会社で百万ドル損してから書いた処女作と後 ... » more
テーマ ミステリー

『ジグβは神ですか』 森博嗣 Gシリーズの第8弾。前作から3年がたち、加部谷恵美は、県庁に就職。みんながみんな進学するわけではないのは当然とも言える。雨宮は、TV局。芸術家たちが自給自足の生活を営む宗教施設・美之里に夏休みを利用して訪れた加部谷たち。そこ ... » more

 

最終更新日: 2018/06/17 14:14

テーマのトップに戻る