誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    クラッシック

クラッシック

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「クラッシック」のブログを一覧表示!「クラッシック」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「クラッシック」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「クラッシック」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

昨日、高知から夜行の高速バスで大阪へ帰ってきてからまずしたことは、布団で眠ることだ。夜行バスはつらいね。ずーっと高速道路を運転してくれるのならいいのだが、途中、サービスエリアで車を止めて待機する。この時間が苦痛だった。そして、眠れなかった ... » more

スイスの機能美 THE BEAUTY OF FUNCTION スイスのアーミーナイフで有名なビクトリノックスがグランフロントで、THE BEAUTY OF FUNCTION というイベントを行っているので見てきました。外には、ビクトリノックスの着ぐるみも綺麗に並ぶとまるでスイカの輪切り ... » more
テーマ クラッシック ビクトリノックス スイス アーミーナイフ

気ままに音楽エグモント
エグモント この曲は大好きな曲なのですがナレーションが曲を台無しにしています。ベートーベンの指示なのでナレーションなしのCDは存在しません。本当に残念です。このアバドとベルリン・フィルの演奏は完璧で、これ以上の演奏は有り得ないとおもっています。 ... » more
テーマ クラッシック

雑想 心の風景 Heartscape音楽の話その3
音楽の話その3 レスピーギと言えば「ローマ三部作(ローマの噴水・ローマの松・ローマの祭り)」や「リュートのための古風な舞曲とアリア」三部作などの管弦楽は聴いた人が口をそろえて美しいという。「リュートのための・・・」の第一番とか聴くと切なくなるほどの ... » more
テーマ クラッシック チェロ レスピーギ

最近、運弓が雑になってきているような気がしています。Vn.の練習時間が多くなり、二胡はたまにしかしなくなったせいなのは明らかですが・・・(;´▽`A``二胡の方もしっかりと練習を続けていきたいなと思います。で ... » more
テーマ クラッシック 二胡 練 習

拝見 馬車の面影が残る高級車  ドライエ・タイプ32 馬車の面影が残る高級車 ドライエ・タイプ32東武野田線春日部駅バス15分2013年3月27日(水)拝見埼玉県南埼玉郡宮代町学園台4-1日本工業大学内工業技術博物館内明治42年製《1800cc14馬力馬車のよう ... » more

久しぶりに書く事にしました。NHKプレミアム放映を見て知りました、2004年に亡くなっていたんですね。大変好きな指揮者でした。母の介護と他界ですっかり音楽とは無縁に成って居ました・・・知らなかった、BSプレミアムの放 ... » more

リムスキー・コルサコフの「シェエラザード」から第三楽章を弾いてみました。今回もいきなり音を外してしまっています。(ノД`)音程が不安定&つっこみどころ満載の演奏ですが、なにとぞご了承ください。≦(._.)≧前半は、音と音との ... » more

以前、「バッハの曲を弾くと頭が良くなる」と聞いたのを思い出し、急にバッハの曲が弾いてみたくなり、今日練習し始めました。とりあえず、1ページ目をなんとか弾いて録音してみましたが、まだまだ途中で引っかかったりしてて、 ... » more
テーマ クラッシック 二胡 練 習

なんちゃって二胡四重奏団 『ハイドンの主題による変奏曲』(ブラームス) なんちゃって二胡四重奏団、2回目の録音をしてみました。(;´▽`A``今回は、ブラームスの「ハイドンの主題による変奏曲」を四重奏で録音してみました。ぜんぜん綺麗にハモれていなくてお聞き苦しさ満載の演奏 ... » more
テーマ クラッシック なんちゃって二胡四重奏団 二胡

久しぶりにクラッシックの原曲から二胡用に曲をアレンジして録音してみました。以前からこの曲を二胡で弾いてみたいなと思っていたのですが、果たして、二胡用にアレンジできるのか?音域は足りるのか?など色々 ... » more
テーマ クラッシック 曲練習 二胡

二胡ブログ by ひろし webry版バス)白鳥
大きいので弾いてみました。低音は出しやすいですが、高温を綺麗に出すのが難しいです・・・。(゚-゚;)白鳥(出だしだけ・・・) ... » more
テーマ クラッシック 曲練習 二胡

紅葉が真っ盛りですね。季節の変わり目風邪など引かないようにね・・・・・28/ukuleleLast dance「ラストダンスは私に」/ukulele ... » more

天高く馬肥ゆる秋。秋本番ですね。「芸術の秋」「スポーツの秋」「読書の秋」…「食欲の秋」…。この週末、クラッシックを聴きに、某ホールへ。200年前、1812年のナポレオンのロシア遠征を撃退。その1812年をテーマにした ... » more

『亡き王女のためのパヴァーヌ』 ラヴェル作曲のピアノ曲『亡き王女のためのパヴァーヌ』。確か高校性の頃、この曲をはじめて聴いて「なんて綺麗な旋律だろう」と感動したのをおぼえています。この曲は1899年、いまから113年前、フランスで出版されるや大人気の曲となり、 ... » more
テーマ クラッシック 曲練習 二胡

ドヴォルザークの交響曲第9番「新世界より」から第二楽章、「家路」という歌にも編曲されたことで有名になった曲です。この曲は、ドヴォルザークがアメリカ、ニューヨークのナショナル音楽院の院長として招かれた1892年から1895年のアメリカ ... » more
テーマ クラッシック 曲練習 二胡

「アダージェット」 (二胡ver.) 有名なマーラーの交響曲No.5から第4楽章の「アダージェット」。この曲は、第一楽章の最初の「パパパパ〜ン」という、ベートーヴェンの運命のフレーズにも似た出だしで知られていますが、知名度としてはこの第四楽章の「アダージェット」がダント ... » more
テーマ クラッシック 曲練習 二胡

「ダッタン人の踊り」(二胡ver.) ボロディン作曲の「ダッタン人の踊り」ロシアの作曲家ボロディンが作曲したオペラ『イーゴリ公』の中の第2幕の曲です。親しみやすいメロディのため、ボロディンの作品の中でも「中央アジアの草原にて」と並んで、最も有名な曲のひとつとなっ ... » more
テーマ クラッシック 曲練習 二胡

第38回木曽音楽祭 さいとう記念よりずっと古い音楽祭が今年も無事終了した。私が訪ねるのは32回以来だから、7年ぶりで、その前6年は常連であった。この音楽祭は木曽の中心福島で毎年8月末に行われる。いくつかの特色があるが、一つは50台以上の常連のソリスト級演奏 ... » more

ラ・フォル・ジュルネびわ湖2012 4月28日〜4月30日 昨年と同じく今回も見てきましたとても天気よくクラッシク三昧してきました泊まりはJR大津と直結したホテルCOMOS夕食なしの朝食付で9000円・人朝食メニューは最高でした品数も多くて、写真もアップしておきます ... » more
テーマ クラッシック

クラッシックで奏でるデイズニ−の曲もなかなかおすすめです。 昨日の強風と雨は、びっくりしましたね。お昼すぎから、急激に天気が悪化していき、みるみるうちに怪しいくもゆきになりました。バイオリンアンサンブルでしたが、今日はいそいで家路につくことにしました。最近、外出すると、ス−ツの若者が ... » more
テーマ クラッシック デイズニ− 料理教室  コメント(2)

Beethoven Complete Edition (2) 先週末にAmazonより届いたBeethoven Complete Edition ですが、ようやく60枚近くのリッピングが完了しました。結局、いろいろな再生機で再生可能なAAC 256kHzと、Maranz NA7004やLogitec ... » more

Beethoven Complete Edition 生まれて初めて買った(買ってもらった)レコードは、天地真理の”虹をわたって”のLP盤でした。”花と小父さん”等、良いカバー曲が収録されていて、子供ながらに良く聞いたものです。その後は大学時代まで、洋楽、クラッシックを中心にどんなジャンルの音 ... » more

たまにはクラッシック クラッシックのコンサートのチケットが当たったので渋谷のコンサートホールへ行きました。このコンサート昔は子供とよく行きました。よくできたコンサートでどちらかといえば子供向けです。どこかで聞いたことがあるような、授業で鑑賞したよ ... » more
テーマ クラッシック

花鳥風月短歌:アダージョの朝
深い悲しみの夜を過ごした朝はアダージョの雨の音ばかりハチャトリアン作曲「ガイーヌ」アダージョこの曲に初めて接したのは、「2001年宇宙の旅」という映画の中で、木星に向かう巨大な宇宙船の中で、乗組員がドーム ... » more

花鳥風月短歌:君を思ふ
流れる如く止まる如くショパンの如く動くままに君を思ふYundi Li - Chopin "Fantasie" Impromptu, Op. 66 ... » more

気ままに音楽村治佳織
村治佳織 ... » more
テーマ クラッシック

ショスタコーヴィッチ 暗号 クラッシックの中で、音楽に暗号を埋め込まれているとのコメントをしている本を読んだので紹介します。クラシック音楽通なら、知っていることかとは思いますが。ショスタコーヴィッチ交響曲第10番ロシアの作 ... » more

KAN's Libraryはじめまして
はじめまして、KANと申します。最近になってクラッシク音楽のCDを聴き始めました。中学校の音楽の時間でクラッシクのレコードを聴いて(聴かされて)以来、まともにクラッシクを聴くことがないまま30年近くが過ぎてますが、聴き始めて ... » more

花鳥風月短歌:タンホイザー
欲望の冥き闇よ去れ新しき朝が始まり蘇るワーグナータンホイザー序曲 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/06 13:34

「クラッシック」のブログ関連商品

» 「クラッシック」のブログレビュー をもっと探す

「クラッシック」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る