誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    空き缶

空き缶

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「空き缶」のブログを一覧表示!「空き缶」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「空き缶」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「空き缶」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

もりの工作室がちゃ子
がちゃ子 田畑の鳥害を防ぐのに、鳴子と言うものがありましたが、其れと似たようなものを空き缶で作りました。作った動機は、イベント「子どもひろば」で、組み分けした三つの空き缶を、ばらばらにならないように、凧糸で縛って束ねていたものを、子どもた ... » more

もりの工作室ボスも震えるビックリ缶
ボスも震えるビックリ缶 人を驚かす、いたずらグッズです、びっくりした人に、あとでこれ何、あ〜驚いたと笑ってもらえる程度の悪戯です。BOSSの缶コーヒ、上から飲まないで、下から飲みます。昔はジユースの缶詰 ... » more

もりの工作室ちょっ灯
ちょっ灯 夜中の目覚めとか、押し入れの中の物捜しなど、ちょっと明かりがほしいときに、消し忘れのない、ランプです丸いあたまを、ポンと押せば、豆電球が灯り、 約40秒後に、自然に消えます。単3電池2本を使った、懐 ... » more

もりの工作室カンペンギター
カンペンギター どこでも音楽、どこでも楽器、どこでもギター。またまた、また楽器になってしまいましたが、超簡単な輪ゴムギターです。どんな音が出るか、聴いて戴けますか。カンペンケースの中を空にして、長手方向に、16番の輪ゴムを掛け、ネオ ... » more
テーマ 空き缶 楽器 工作

もりの工作室カンブラベル
カンブラベル またまた楽器ですが、空き缶を使った「チュウブラベル」でない「カンブラベル」です。(チュウブラベルは「のど自慢」の合格、不合格の鐘の音に使われている楽器です)LPGのカセットボンベなどの、圧力缶の上下を抜き、口のところに、ペッ ... » more
テーマ 空き缶 楽器 工作

もりの工作室カンリバ
カンリバ クッキーの空き缶を共鳴箱に利用した「カリンバ」です。 (カリンバはアフリカの楽器で「サンザ」「ムビラ」「親指ピアノ」等いろいろ名称があり、オルゴールのルーツとも言われています)元ブログ(2010/06/02 ... » more
テーマ 空き缶 楽器 工作

もりの工作室チャカポコ
チャカポコ 空き缶を叩けば音が出ますが、写真の空き缶の音はだいぶ違います。音を聞いてみてください。缶底を内側から丸い棒で押して、出っ張りを作ります。この出たところを押すと、ポコンと音が出ます、更に缶の開口部に手のひら ... » more
テーマ 空き缶 楽器 工作

もりの工作室親子鳴り独楽
親子鳴り独楽 今回も空き缶で作った鳴り独楽です。前の鳴り独楽は大きな音でしたが、初めの音と、二回目の音の間に、無音の時間ができます、連続して音が出ないかと作ったのが、この「親子鳴り独楽」です。鳴り独楽の音の出る仕組みは、缶に開けた穴に空気 ... » more
テーマ 空き缶 独楽 工作

もりの工作室鳴り独楽
鳴り独楽 空き缶で作った鳴り独楽で、木の鳴り独楽と違って、おっそろしく大きな音がします。ただ2回鳴りで、3回目は微かに聞こえるかなー?です。(鳴り独楽では、一回鳴り、二回鳴り、三回鳴りと、音が出ては音が消え、また音が出る、を繰り返しま ... » more
テーマ 空き缶 独楽 工作

もりの工作室かん琴
かん琴 空き缶の底を叩くと音がでますが、高い音、低い音,澄んだ音、濁った音、いろいろあります。数を並べて音階を作ると、楽器になります、音階を作る方法に。大きいの、小さいの、形の違い、スチール板の厚いの、薄いのなど、数をたくさん集 ... » more
テーマ 空き缶 楽器 工作

ジオラマを覆う黒い霧 どうも昨日の記事で載せたジオラマを覆う黒い霧のようなものが気になっている。モノがモノだけに気味が悪い…ということで調べてみた。先ずは中をもう一度確認する。じっくり中を見たがそれらしいモノは入っていない。やっぱ ... » more

フィギヤとジオラマ再び(番外編) 例の危ないジオラマ「閑散(かんさん)」であるが、完成後に少し動きがあった。もちろんフィギヤが動くはずもないが、ようやく調達したものが届いたのである。段ボールを開けると緩衝材に包まれたモノが。緩衝材 ... » more
テーマ 空き缶 模型

フィギヤとジオラマ再び(忘れ物10) 訳の分からない危ないジオラマの製作がようやく終わりました。「構想一瞬、製作二カ月」と、十分に楽しめたのは楽しめましたが、表に出す訳にもいかず、行き場も探せずと困っています。本当はこれにホコリ避けのケースが必要ですが、それは「製作」で ... » more
テーマ 空き缶 模型

フィギヤとジオラマ再び(忘れ物9) 今度こそ、ということで変なジオラマの貰い手が現れました。まあ、危なさ、疾しさ満載で、持っているだけで後ろに手が回りそうなジオラマだけに後始末に困ります。「それでは、お届けは何時頃に?」「直ぐだ!直ぐ!」 ... » more

フィギヤとジオラマ再び(忘れ物8) さて、このジオラマも追い込みに入って来ました。側道のガードレールを付けて構造物は全て作り終えました。フィギヤや小物も全て揃いました。あとはウエザリングをしてフィギヤと小物を配置するだけです。構想一瞬、製作二カ ... » more

フィギヤとジオラマ再び(忘れ物7) ついにジオラマの引き取り手が現れてくれた。作るのは良いが持って帰るな、と厳命されているので変なものを作ってしまい後悔していたところであった。「まだできていませんが、何時頃までに」「すぐ出来るだろう」「余り丈夫 ... » more

フィギヤとジオラマ再び(忘れ物6) ジオラマベースが出来るともう少しフィギヤや小物を載せたくなります。小物とフィギヤは違うのか?何所で区別するのか?人だけがフィギヤだけなのか?分かりません。被災犬をフィギヤ扱いしましたので、一応、生き物はフィギヤとしてここでは ... » more

フィギヤとジオラマ再び(忘れ物5) 塗装が終わったやる夫君が運転席に座ります。別角度から後は本家へ引き継ぎます。B級でのやる夫君はココまで。スタジオ機材 Nikon/ニコン ウルトラマクロ用接写リング67mm 等倍から3倍!【 ... » more
テーマ 空き缶 模型

フィギヤとジオラマ再び(忘れ物4) やる夫君製作の4回目です。サフの養生も終わったので着色します。着色は一気にしますので、出来上がりの写真だけです。先ずは全体像です。右手の「論文」も付けています。左手の火の付いた小物と「論文」も少しディテールアップして ... » more
テーマ 空き缶 模型

フィギヤとジオラマ再び(忘れ物3) やる夫君の三回目です。パテの養生も進みペーパー掛けからサフ吹きまで進めそうです。少しやる夫君の右手が寂しいので小道具を付けます。彼は苦労人です。しかし仕事と同様に向学心にも燃えています。寸刻を惜しんで学業に励んでいる ... » more
テーマ 空き缶 模型

フィギヤとジオラマ再び(忘れ物2) やる夫君の二回目です。やる夫君が出来ないことには改造車のシャーシと車体を接着できません。こちらを優先して作業を進めます。ポーズが決まり関節部分をエポキシパテで補強したのでスーツとネクタイ、ワイシャツをビシッツと決めます。出来 ... » more
テーマ 空き缶 模型

フィギヤとジオラマ再び(忘れ物1) フィギヤは全部作ってしまったと思っていましたが、鋭い指摘が家族からありました。指摘その1:主人公は自分で運転するのか?指摘その2:屈強な男が運転するのか?指摘その3:「その1」の箱絵には5体のフィギヤが描かれているがまだ4体 ... » more
テーマ 空き缶 模型

フィギヤとジオラマ再び(最終回) この話題のB級談義での製作記事のネタは今回が最終回になります。お人形さんができるまでの掲載でした。最初はチョイチョイっと終わるかと思っていましたが、「構想一瞬、製作2カ月」になってしまいそうです。さて、最終回は色塗りが終わっ ... » more

フィギヤとジオラマ再び(19) フィギヤも改造車も作業が進んでいますが、あと一つ大切なものが進んでいませんでした。家族からは、「どうなっている!?」と催促があり、急いで仕上げました。痩せた汚い野良犬です。ですが、実は不幸な犬で、大震災の後に主人に生 ... » more
テーマ 空き缶 模型

フィギヤとジオラマ再び(18) フィギヤの目が決まりません。大きくするとアニメ顔になってしまいました。出来るだけ小さく細くしてそれらしく雰囲気が出たのでココまでとしました。同じく屈強な男の眼も小さく描き直しました。取 ... » more
テーマ 空き缶 模型

フィギヤとジオラマ再び(17) いよいよフィギヤの命である「顔」を作ります。取り敢えず眼や口を描き込んでみます。主人公はこれ。もう少し眉が上でした。ジベタリアンは彫を削っていないので目鼻立ちがハッキリしています…ん? ... » more

フィギヤとジオラマ再び(16) フィギヤ人形は下地処理が終わったので着色します。別角度から色が付くと何とかそれらしくなってしまうのが不思議です。顔はまだ肌色以外は入れていません。これが一番難しいところ。しっかり資料を確認しながら作業 ... » more
テーマ 空き缶 模型

フィギヤとジオラマ再び(15) パテの養生も十分にできたのでフィギヤ人形の作業を進めます。サンドペーパーで磨き、サフを吹く準備ができました。1000番のサフを吹いて下地処理が終わりました。サフを十分に養生して、さてどれから塗っていき ... » more
テーマ 空き缶 模型

フィギヤとジオラマ再び(14) 自転車もひと段落し、フィギヤの製作を続けます。主人公フィギヤに忘れ物です。額のリセットボタンです。屈強な男は磨きに入ります。サフを吹いてみました。改造車分を合わせて現在の状況です。今日 ... » more
テーマ 空き缶 模型

フィギヤとジオラマ再び(13) こちらの模型製作も淡々と進んでいます。フィギヤ作成に飽きてきたのと、パテの養生を待つ必要があるのでジベタリアンの自転車の製作を進めています。少し気になるのが前輪のフレームとスポーク。金型から抜く必要があるのでフレームがスポー ... » more
テーマ 空き缶 模型

 

最終更新日: 2017/10/13 16:25

「空き缶」のブログ関連商品

» 「空き缶」のブログレビュー をもっと探す

「空き缶」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る