誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    歴史的建造物

歴史的建造物

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「歴史的建造物」のブログを一覧表示!「歴史的建造物」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「歴史的建造物」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「歴史的建造物」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

旅 245 旧三笠ホテル ・ 白糸の滝 2012年8月1日No.3 旧三笠ホテル旧三笠ホテルは軽井沢町にある歴史的建造物で国の重要文化財。三笠ホテルという名称は、敷地前方の愛宕山が奈良県の三笠山に似ていることから、有島生馬、里見ク、山本直光によって付けられたという。門 ... » more

旅 224 福沢諭吉の旧家 2012年5月15日(火)No.1中津市のそばの道の駅「しんよしとみ」に泊まったので、洗面を済ませた後、福沢諭吉の旧家と中津城へ行った。「しんよしとみ」は国道10号線脇で、朝方になるとトラックの通行が激しくなり音がうるさかった。朝方は雨 ... » more

旅 220 青の洞門 と 耶馬溪橋(オランダ橋) 2012年5月14日No.8青の洞門青の洞門は、大分県中津市本耶馬渓町樋田にある洞門である。山国川に面してそそり立つ競秀峰の裾に位置する。全長は約342mで、そのうちトンネル部分は約144mである。耶馬日田英彦山国定公園の域内にも含 ... » more

ハッシー27のブログ旅139 通潤橋
旅139 通潤橋 5月4日(金)No.1昨夜、ファミレスでの夕食の後、宿泊場所を道の駅「うき」に決めて行った。新しい道の駅でカーナビに載っていないので住所を入力して行った。夜なのと立体交差の場所だったこともあり発見できなかった。探し回っているとき注意が散 ... » more

【緊急署名活動中】下田の歴史産業遺構南豆製氷が9月取り壊し 下に引用する内容のメールが回ってきました下田の南豆製氷という産業遺構がこの9月にも取り壊されそうなので署名運動をしているそうですご興味のある方は、ぜひ、ご参加くださいなんと締め切りが8月28日とのことです ... » more
テーマ 歴史的建造物 南豆製氷 登録文化財

2005.04.30 鹿児島 島津 尚古集成館 島津斉彬が集成館事業で造らせた大砲(模型)島津家二十八代斉彬(1809〜1858)が興した集成館事業の中でも造砲事業は、中心的な事業のひとつでした。諸外国と対等に接するためには、同じ軍事力を持つことが必要だと考えたの ... » more

2005.04.30 鹿児島 仙厳園 仙厳園正門江戸時代初期万治元(1658)年に島津光久(19代当主)によって築庭された、広さ5万平米の雄大な大名庭園です。錫(すず)門錫瓦葺きの建造物としては、わが国唯一のもので ... » more

2005.04.30 知覧武家屋敷 その2 旧高城家住宅明治以前に建てられた武家住宅です。二つの本棟の間に小棟を置いたタイプのもので、知覧だけに見られるそうです。外から見ると、何か大きな農家のようにも見えるのですが内 ... » more

2005.04.30 知覧武家屋敷 鹿児島県知覧武家屋敷第一の特徴は、塀が石垣と垣根だけで作られていることです。庭は、塀代わりの垣根を背景(借景)に作られほとんどの庭には枯れ池だけで、池がありません。こんな塀 ... » more

2004.08.11 出雲大社 その2 伝説の出雲大社。伝承をしるした文献に高さ16丈=48メートルとなっていますが伝説に過ぎないと考えられてきました。発掘調査時の写真。柱の伐採された年代を調べると1228±13年。鎌倉時代の中期で ... » more

2004.08.11 出雲大社 その1 高校3年生の夏以来。約30年ぶり。春に修学旅行で訪れて、その後、夏休みに急行「大社」の寝台車で来たのですが、その大社線も今は廃線となってしまっています。この参道も、並木は記憶にあったのですが、砂利 ... » more

2004.08.08 萩 その3 菊屋家住宅 長屋門をくぐると、御成門があります。御成門長屋門から入られた御上使は、この門を経て書院に通られました。中門藩主以下藩のお役人が来宅の時に使用される門です。大式台に通じる門で ... » more

2004.08.08 萩 その2 城下町 江戸屋横丁気にすれば街灯が見えますが電柱も無く、昔の面影をとどめているのでしょう。金比羅社、円政寺高杉晋作、伊藤博文が幼年に勉学した所だそうです。やはり、萩と鹿児島は ... » more

2004.05.02 鶴岡 その4 旧 風間家住宅「丙申堂」 落ち着いた佇まいの主屋明治29年(1896年)丙申の年に七代当主・幸右衛門によって建てられました。風間家は、鶴岡城下で庄内藩の御用商人として発展し、後に鶴岡一の豪商となりました4万個の石が置かれた ... » more

2004.05.02 鶴岡 その3 庄内藩校 致道館 庄内藩の士風の刷新と、優れた人材の育成を目的に、文化2年(1805年)酒井家九代目藩主・忠徳公が創設した藩校です。講堂この藩校建築は、現存するものとしては東北地方唯一のもので、歴史的、文化的にも ... » more

2004.05.02 鶴岡 その2 御隠殿と庄内竿 御隠殿(ごいんでん)幕末の文久3年(1863年)、11代藩主、酒井忠発のときに藩主の隠居所:御隠殿として建てられここに現存しているのは、玄関と奥の座敷だそうです。庄内竿の数々。たぶん、釣り好き ... » more
テーマ 歴史的建造物 博物館 庄内竿

2004.05.02 鶴岡 その1 致道博物館 旧 鶴岡警察署庁舎明治17年(1884年)築まわりが萱葺屋根の時代、こんな警察署に呼ばれるのは、怖かったでしょうね。旧 渋谷家住宅(田麦俣多層民家)文政5年(1822年)築 ... » more

2004.05.01 弘前 石場家住宅 その2 現在も住居として使用されていますが内部を公開しているので、見学させてもらえます。当然、生活スペースは立ち入り禁止です。囲炉裏のある生活ウサギ小屋に住む我々には縁のない設備な ... » more

2004.05.01 弘前 石場家住宅 石場家は江戸時代の弘前藩出入りの商家当初は、藁(わら)製品を取り扱っていたそうです石場旅館と同じ苗字なので、関係があるのかとも思ったのですが特にはなさそうでした。津軽地方独特の「こみせ」私たち ... » more

2004.04.30 大湯 環状列石 特別史跡大湯環状列石ストーンサークル、学校の社会の授業で少し習った記憶と手塚治虫の「三つ目がとおる」で出てきた記憶が。たしか、イギリスの話だと思っていたのですが日本にもあったのですね。 ... » more

2004.04.30 小坂鉱山事務所 1905年(明治38年)建築の小坂鉱山事務所。1997年(平成9年)まで現役で事務所として使われていました。今は、秋田県小坂町に譲渡され、移築復元されて公開されています。ルネッサンス風の建築様式。まる ... » more
テーマ 歴史的建造物 鉱山史跡 写真

2004.04.30 小坂 康楽館 小坂鉱山の厚生施設として明治43年に誕生しました。外観の正面部分はアメリカ木造ゴシック風その他は和風の、和洋折衷。国指定の重要文化財です。この日は公演はありませんでしたが一部の特別な公演のあるとき ... » more

2003.11.22 門司 九州鉄道記念館 その4 門司港レトロ展望室、高さ103mから見た門司港駅。終着駅なのが良く分かります。左上が九州鉄道記念館。JR門司港駅大正3年(1914年)に建てられた九州で最も古い木造の駅舎で、駅としては全国で唯 ... » more

星星亮亮知恩院
知恩院 お寺めぐりが好きな台湾の友達と知恩院へ行って来ました。暑〜い日だったので、ちょっと歩くと汗が噴き出す。知恩院は階段が多いので、休み休み境内へ。。。見かねた庭師のオジサンが、日陰のベンチをすすめてくれました。 ... » more

星星亮亮中ノ島図書館
中ノ島図書館 こちらは夜の中ノ島図書館。ライトアップされていて、とても幻想的でした。明治時代に建てられた石造りの重厚な建物です。まだ建物の中に入った事はありませんが、立派なステンドグラスの天井が ... » more

星星亮亮青山ビル
青山ビル 昨日の伏見ビルに続いて、北浜散策。お次はツタの絡まる青山ビルです。当初は個人の住居だったのだそう。美しいステンドグラスがあったり、彫刻の施された梁があったりと豪華絢爛。館内の角を曲がるたび ... » more

星星亮亮伏見ビル
伏見ビル この日は友達と淀屋橋で待ち合わせして、ふらふら散策しました。一日中雨のはずが午後から雨も上がりました。レトロなビルが残る界隈は散策がとても楽しかったです。こちらは伏見ビル。この ... » more

2001.10.22 野口英世記念館 この建物の裏側に野口英世の生家があります建物は雨・雪除けの屋根で保護されているようでした英世が幼児のころ手を火傷した囲炉裏学校では非常に貧しい家に育 ... » more

2001.10.18 弘前 その2 旧東奥義塾外人教師館1901年(明治34)年築東奥義塾といえば、甲子園で名前を聞いたような。調べてみると、過去に4回出場しているそうです。そして、この建物も移築してきたのかと思ったら、東奥義塾のほうが ... » more

2001.10.18 弘前 その1 弘前カトリック教会1910年(明治43年)築何か、明治時代になると、いっぺんに近代化が起こったような錯覚にとらわれますがキリスト教の禁令も明治6年(1873)になってやっと解除されたのですね。旧第 ... » more

 

最終更新日: 2017/11/19 02:21

「歴史的建造物」のブログ関連商品

» 「歴史的建造物」のブログレビュー をもっと探す

「歴史的建造物」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る