誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    仏教

仏教

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「仏教」のブログを一覧表示!「仏教」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「仏教」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「仏教」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

倫敦巴里後七日御修法
後七日御修法 天気予報も曇り。雲が出ていましたが、何と、この時だけ日が差し、しかも写真のバックになる所だけ青空になりました。驚いた〜〜!7日間、1日三座、の、丁度真ん中「中日」。これを狙って行ったのでした。もう一度、この「青空 ... » more
テーマ 仏教 正月

倫敦巴里みしほみしほ・・・な11日目
みしほみしほ・・・な11日目 東寺の本坊玄関に鎮座ましますのは、天皇陛下の着物「御衣」を入れて運ぶための唐櫃(からびつ)」・・・ですよね?ワタシも、今回アップで撮っていて分かったのですが・・・午前6時。「後夜」の上堂です。まだ夜明け前の暗 ... » more
テーマ 仏教 正月 旅行

川崎大師 初詣 御朱印帳に記入してもらう 1月10日(火)に川崎大師に初詣に出かけました。とても天気が良く温かくて穏やかな日だったので。妻と今年初めての初詣に行って、御朱印帳に記入してもらおうと思いました。川崎大師駅より参道を歩いて大門まで行きましたら、門の所に二人のお坊さ ... » more

倫敦巴里やくしやくし・・・の8日目
やくしやくし・・・の8日目 本日、我が方は成人式。次女が成人式で、我が家としては最後の成人式。後は、もうすぐワタシが3回目の成人式(^o^)・・・・・・・・(T_T)娘は4時半に着付けをして、美容院に行き、7時に写真を撮って、8時半から「受付担 ... » more
テーマ 仏教 子供 正月

精進してまいります。 ... » more

キリスト教は地球を滅ぼしても宇宙船で自分たちだけは逃げ込む。仏教は自然に委ねる。ロンドンの上を飛行機で通過した時の異様さ。言葉で表せない。 ... » more

江戸三十三観音で白衣着てるの俺だけ?という危機意識。はっきりと持つ。(洗脳されている日本人) ... » more

主観でばかり語ってもアレなのでちょっと理屈っぽく行くと意識というものを人間の脳が『作っている』とした場合、一回の意識を作る工程で一個の意識が産まれることになる。意識を作るのが脳 ... » more
テーマ 仏教

泥 行 団 (林道倶楽部)門松
門松 正月が去った。ドタバタと、そしてワイワイとアッと言う間の数日間であった。4日からは妻は子の元へ、よって静かな正月後半だ。初めてのことを始める、兎に角、一歩進んで。その結果がどうであれ…悩ん ... » more

倫敦巴里なんだなんだ・・・の5日目
なんだなんだ・・・の5日目 もう4日、コロモを着ています。元旦も入れれば着っぱなし、です。明日、初めてのお休み・・・とい言いたいですが、護摩札書きが、まだ、2/3くらい残ってる。そもそも、弘法大師様の頃には、葬儀はしてなかったはず。宮中に「真言院」 ... » more

ひとくち伝言有り難し
得生人道難 生寿亦難得 世間有仏難 仏法難得聞平成二十 九丁酉 年正月新たな年をお迎えできることを感謝すると共に、日頃よりの皆様のご厚誼を心より有り難く存じております。ふと、この「有り難い」という言葉を広辞苑で引いて ... » more
テーマ 仏教 お寺

続続。 ... » more
テーマ 仏教

先日大した根拠も無く一秒間における意識の数は五個くらいだよと言ったんだけど『ちょっとノリでテキトー言い過ぎたかな』と思ってストップウォッチを使って色々と実験してみたら普通に十個は有るよ ... » more
テーマ 仏教  コメント(1)

今だから言うけど人間の意識というものは一秒間に五つも無い。ゾーンに入ったりすると一時的に意識の個数が増える。これ豆な。 ... » more
テーマ 仏教

泥 行 団 (林道倶楽部)灯火
灯火 また…新たな年を迎えることができた、我が家に於いては誰も欠けず。本当に有り難いことである。でも、いつかは逝かねば、それも 『 必ず 』 である。家族に限らず知人友人も。勿論、私も例外ではない。 ... » more

釣られてキリシタンぽくなっているのだろうけど。仏教はオウム真理教でずいぶん傷ついたけど、仕掛けたのは統一教会で、キリスト教でしょ?新実被告の知り合いの統一教会の信者が新実はいい奴だって言ってたよ。まあそんなもんで、単なる仏教の犯罪じゃな ... » more

日記帳一心三観
一心三観とは、天台宗の瞑想法の一つで、あらゆる事象が相対を超えた仏教の絶対的真理にかなっていることを体得することを言う。現象世界を否定的にあつかう空観、肯定的にとらえる仮観、この両者がともにそなわってはじめて真理を把握しうるとする中観の三観 ... » more
テーマ 仏教 天台 三観  コメント(4)

林住期の生き方初転法輪について
初転法輪について 2,500年前にお釈迦様が悟りを開いてインドのサルナートで5人の修行僧に初めて説法した事を『 初転法輪 』と言います。人間の醜い欲望と執着を断ち切る方法『 四諦八正道 』を語っています。四聖諦とは。苦諦「 生まれてきたこの世は苦 ... » more
テーマ 仏教  コメント(14)

ASUKA先生のお茶だまし作戦のように、自分本位の考え方をしないで、薬打っていた友達とも付き合ってたことあるが、薬はだめだが、芸術性は引き出す能力がある。そのうえで、中毒を引き起こし、人格を破壊させるに至る可能性を秘めていること記載しなけれ ... » more
テーマ 仏教 経済 抱負

大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる【電子書籍】[ 井堀利宏 ]楽天Kobo電子書籍ストア ★★★大反響 16万部突破!これが今、東大生が1番読んでいる本です★★★★紀伊國屋書店年間ベストセ 楽天市場 by 結構理屈っ ... » more

泥 行 団 (林道倶楽部)複雑
複雑 一つ・・・また今年も年輪を刻む。成長の証しなのか寒い冬の名残りか。兎に角、一つ歳をかさねた。来年の事など分からない。が…厳しい冬が訪れようとももう少し年輪を刻みたい。家族や ... » more

倫敦巴里なんだかな・・・の講習会
なんだかな・・・の講習会 季節外れの教区講習会ですた。テーマは「読経とご詠歌のもうひとつの効果について」・・・講師は「ヴォイスティーチャー」なんだそうな、の、高牧康 氏。国立音楽大学音楽学部声楽科卒業。信州大学教育学部研究生として生理的アプロ ... » more
テーマ 仏教 音楽 声明

泥 行 団 (林道倶楽部)浅慮
浅慮 浅慮な私つくづくと思う、もっと考えろと。ただ、考えても無駄な事もある。『 未来を考える 』 なら少しは役にたちそうである。『 過去を考える 』 なら後悔で終わりそうでもある。勿論、、、 ... » more
テーマ 仏教 四駆  コメント(2)

問題解決のための瞑想法 ■ 天外伺朗(著) 付属のCDがかなり良い。このCDで初心者でも瞑想に入れるはずです。(ヘッドフォンで聴くのがお勧め)このCDが欲しいという目的だけでこの本を買ってもOKです。昔、天外伺朗さんが出した『宇宙の根っこにつながる瞑想法』と内容が ... » more
テーマ 仏教 書籍

じーさん徘徊 そうだ!鎌倉に行こう-J 金沢百景 二子浦〜六浦 船中問答 JR総武線下総中山駅と西船橋駅の中間にある地名「二子(船橋市)」であるが、、、かっては、「市川砂州」と呼ばれる低湿地帯に面していたらしい、、、そして海岸線は、この場所まできていたのだ、、この「二子浦」から千葉氏被官の冨木常忍の館まで ... » more

1兄弟ライオンの誕生ライオンは獲物をとるのに有利なため群れで生活する。雄ライオンは一匹で、複数の雌ライオンとその子ども達でライオンの群れが形成される・・・ある時、アフリカの草原で二匹の雄ライオンが生まれた。母ライオンは狩りが上手で、 ... » more
テーマ 宗教 仏教 日蓮仏法

森の散歩「アンベードカルの生涯」
光文社新書から古い訳本の復刻版が2005年に発行された。ダナンジャイキール・というインド伝記作家の原文。2段重ねで読みごたえがあるが、不可触民の生活がそれほど悲惨なものなのかについては少しばかり疑問もある。数が多ければ、それだけ知恵を発揮し ... » more
テーマ 仏教 人物 歴史

倫敦巴里深川不動へ・・・
深川不動へ・・・ 東京で夜遅くなるイベントに参加し、翌日が大正大の成道会、ということで、京都ではいつもお世話になっておりますR&Bホテルの、上野のホテルに泊まり・・・三時間半くらいの睡眠で、翌朝、6時前に深川不動へ。朝のお勤め・・・と思っ ... » more
テーマ 仏教 声明

 

最終更新日: 2017/05/22 10:15

「仏教」のブログ関連商品

» 「仏教」のブログレビュー をもっと探す

「仏教」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

芥川龍之介全集〈1〉 (ちくま文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 芥川龍之介全集〈1〉 (ちくま文庫)
筑摩書房 芥川 龍之介

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る