誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    柴又

柴又

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「柴又」のブログを一覧表示!「柴又」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「柴又」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「柴又」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

柴又帝釈天「帝釈堂法華経絵巻原型彫刻」A 柴又帝釈天の大客殿に飾られた10枚の「帝釈堂法華経絵巻原型彫刻」。前回で紹介できなかった後半の5枚の彫刻について写真で紹介します。E千載給仕の図F 竜女成仏の図G病即消滅の図H常不軽菩薩受難の図・法華経功徳の図 ... » more
テーマ 柴又 観光

柴又帝釈天「帝釈堂法華経絵巻原型彫刻」@ 柴又帝釈天の名庭「邃渓園(すいけいえん)」と対座する大客殿には、10枚の「帝釈堂法華経絵巻原型彫刻」が飾られています。これは、喜見域、帝釈堂の外壁をめぐる「彫刻ギャラリー」に飾られている10枚の胴羽目彫刻の下絵にあたるものです。 ... » more

柴又帝釈天の庭園「邃渓園(すいけいえん)」 帝釈堂内殿外側の「彫刻ギャラリー」で銅羽目彫刻を拝観した後は、大客殿奥にある「邃渓園(すいけいえん)」へ!邃渓園は昭和40年、東京は向島の名庭師・永井楽山翁によって完成された回廊式の庭園。楽山翁は戦前よりこの庭園を手掛け、92歳で没する ... » more
テーマ 柴又 観光

柴又帝釈天の彫刻「龍」 柴又帝釈堂内陣の外側「彫刻ギャラリー」の龍の彫刻も迫力あり!顔の表情と厳つさ、そして体のうねるような様子は、今にも動き出しそうです。 ... » more
テーマ 柴又 観光 彫刻

柴又帝釈天の彫刻「花鳥図」 帝釈堂内陣外側の「彫刻ギャラリー」、高欄(縁)より下の部分には花鳥、最下段には亀が彫られています。案内板によれば、これは千葉県鴨川出身の名人(四代目伊八こと)高石仙蔵師の彫りに成るもの。「花鳥図」は「法華経説話彫刻」の階下にあり見過 ... » more
テーマ 柴又 観光 彫刻

柴又帝釈天の彫刻「竹林の七賢人」他 帝釈堂内陣の外側「彫刻ギャラリー」は、10枚の法華経説話彫刻の他にも、優れた彫刻がたくさんあります。欄間に飾られた「竹林の七賢人」なども見事な彫刻です。獅子鼻の彫刻も素晴らしい!花鳥や獅子も様々なかたちで、たくさん彫 ... » more
テーマ 柴又 観光 彫刻

つれづれ道草日記柴又帝釈天の絵馬
柴又帝釈天の絵馬 帝釈天本尊出現を描いた明治2年(1969)の絵馬です。雲に乗って現れた帝釈天様。足元の門にはお猿さんの姿も見えます。 ... » more
テーマ 柴又 観光

つれづれ道草日記柴又帝釈天の奉納画
柴又帝釈天の奉納画 祈願によって帝釈天様が出現し、御神水が沸き出る様子をあらわした奉納画です。右には奉納した明治32年の記載、左には願い主の住所と名前が書かれています。雲に乗って現れた帝釈天様の姿に注目。口ひげを生やし黒装束に身を包んでいますが、寅 ... » more
テーマ 柴又 観光

柴又帝釈天の法華経説話彫刻I「法師守護図」加藤 寅之助 帝釈堂内陣の外側に飾られた「法華経説話彫刻」を紹介します。○加藤 寅之助作「法師守護図」法師守護の図陀羅尼品第二十六「法華経」の受持・読・誦・解説・書写することを、法師の五種の修行と言います。まず経をたもつことを誓い ... » more
テーマ 柴又 観光 彫刻

柴又帝釈天の法華経説話彫刻H「常不軽菩薩受難図・法華経功徳図」小林 直光 帝釈堂内陣の外側に飾られた「法華経説話彫刻」を紹介します。○ 小林 直光作「常不軽菩薩受難図・法華経功徳図」常不軽菩薩受難の図常不軽菩薩品第二十法華経功徳の図薬王菩薩本事品第二十三常不軽ぼさつは、「常に人を軽べつ ... » more
テーマ 柴又 観光 彫刻

柴又帝釈天の法華経説話彫刻G「病即消滅図」今関 光次 帝釈堂内陣の外側に飾られた「法華経説話彫刻」を紹介します。○今関 光次作「病即消滅図」 病即消滅の図薬王菩薩本事品第二十三「法華経」は全世界の人びとの病いの良薬です。もしある人が病いにかかり、この「法華経」を聞く幸運 ... » more
テーマ 柴又 観光 彫刻

柴又帝釈天の法華経説話彫刻F「竜女成仏図」山本 一芳作 帝釈堂内陣の外側に飾られた「法華経説話彫刻」を紹介します。○竜女成仏図 山本 一芳作龍女成佛の図提婆達多品第十二「法華経」では、女性が成佛できることを説示します。今、龍王の娘で、八才になる智慧にすぐれた弁舌さわやかな ... » more
テーマ 柴又 観光 彫刻

柴又帝釈天の法華経説話彫刻E「千載給仕図」 加府藤 正一  帝釈堂内陣の外側に飾られた「法華経説話彫刻」を紹介します。○千載給仕図 加府藤 正一作千載給仕の図提婆達多品第十二阿私仙という仙人が、「法華経」という尊い教えを持っていました。この仙人について私は千年の間、給仕のまことを ... » more
テーマ 柴又 観光 彫刻

柴又帝釈天の法華経説話彫刻D「多宝塔出現図 」石川 銀次朗 帝釈堂内陣の外側に飾られた「法華経説話彫刻」を紹介します。○「多宝塔出現図 」石川 銀次朗作多宝塔出現の図見宝塔品第十一 「法華経」を信仰するところでは、多宝塔(多宝如来の塔)が、地面から涌き出してきて人々の信仰をほ ... » more
テーマ 柴又 観光 彫刻

柴又帝釈天の法華経説話彫刻C「法師修行図」 横谷 光一 帝釈堂内陣の外側に飾られた「法華経説話彫刻」を紹介します。 ○「法師修行図」 横谷 光一作法師修行の図法師品第十インドでは、法師たちは森の中や洞窟の中で独り静かに修行しています。しかし、虎や狼の危険があり、心淋しく、修行 ... » more
テーマ 柴又 観光 彫刻

柴又帝釈天の彫刻B「慈雨等潤図」 石川 信光 帝釈堂内陣の外側に飾られた「法華経説話彫刻」を紹介します。○「慈雨等潤図 」石川 信光慈雨等潤の図薬草喩品第五佛の慈悲深い教えは、あまねく地上を潤す慈雨と同じです。今、雷神と風神が現われて、雨をふらし、大地には、緑があふ ... » more
テーマ 柴又 観光 彫刻

柴又帝釈天の法華経説話彫刻A「三車火宅図 」木嶋 江運 帝釈堂内陣の外側に飾られた「法華経説話彫刻」を紹介します。○「三車火宅図 」木嶋 江運三車火宅の図 譬喩品第三 三社とは、羊・鹿・牛がひく三種の車のことで、火宅とは、燃える家のことです。われわれ凡夫は、火宅の中で遊びたわ ... » more
テーマ 柴又 観光 彫刻

柴又帝釈天の法華経説話彫刻@「塔供養図 」金子 光清 帝釈堂内陣の外側に飾られた「法華経説話彫刻」を紹介します。@「塔供養図 」金子 光清作塔供養の図序品第一 今、日月燈明佛の眉間から光が放たれると、東方一萬八千の佛国土が照らし出されます。それらの佛国土では、さかんに塔 ... » more
テーマ 柴又 観光 彫刻

柴又帝釈天の「彫刻ギャラリー」 帝釈堂内陣の外側は「彫刻ギャラリー」として公開されています。法華経の説話からつくられた銅羽目(どうはめ)彫刻が見事です。この彫刻は、第十六世観明院日済上人の発願で、鈴木源次朗氏の協力を得て、 大正末期より昭和九年に至る十数年の歳 ... » more

柴又帝釈天(題経寺)[毘沙門天] 二天門をくぐると、正面に瑞竜の松と帝釈堂が見えてきます。柴又帝釈天(題経寺)は、江戸初期の寛永6(1629)年、禅那院日忠(ぜんないんにっちゅう)上人および題経院日栄(だいきょういんにちえい)上人に開創された日蓮宗の寺。第九代亨貞院 ... » more
テーマ 柴又 観光

柴又帝釈天(題経寺)の二天門 門前通りの正面にそびえ立つのは、総檜造りの豪壮な二天門。日光東照宮の陽明門を模したと言われ、明治29(1896)年、名匠坂田留吉によって造り上げられました。門の両脇には、帝釈天の配下の四天王のうち、南方守護の増長天、西方守護の広目天 ... » more
テーマ 柴又 観光

「柴又帝釈天参道」の楽しい発見! 老若男女が集まり賑わう「柴又帝釈天参道」。細かいところをよく見ると、意外なところに楽しい発見があります。○「園田木彫店」屋根の木彫川千家の隣にある木彫店の屋根の上に注目!両脇から木彫りのお猿さんがしっかりと看板を支えています。 ... » more

賑わう「柴又帝釈天参道」A 前回に引き続き、賑わう「柴又帝釈天参道」の様子を紹介します。○川魚料理の「川千家」安永年間創業、200年の歴史ある料理店。名物のうな重は2,800円〜。鯉こく・鯉のあらいは760円。平日限定「季節のランチ」(11時〜14時)は3 ... » more

賑わう「柴又帝釈天参道」@ 京成柴又駅から帝釈天までの約200m続く参道は、名物草団子・川魚料理・木彫・民芸品など、下町の情緒あふれる店が軒を連ねています。昔ながらの趣を今もなお色濃く残しながらも、なぜか新しい息吹さえ感じられる賑わいのある町のたたずまい。若者 ... » more
テーマ 柴又 観光

つれづれ道草日記柴又駅と寅さん像
柴又駅と寅さん像 寅さんの故郷「葛飾柴又」へ出掛けました。京成線柴又駅を降りると、駅前には「フーテンの寅さん」の銅像が建っています。「旅立つ寅次郎が妹さくらを振り返る」その姿は映画で登場する寅さんそのものです。ここは映画「男はつらいよ」の舞台にな ... » more
テーマ 柴又 観光

モノノフ(ももクロファン)さんの集まる柴又へ! 映画フーテンの寅さんの舞台で知られる葛飾柴又。最近はテレビ朝日「ももクロchan」で紹介され、ももクロのライブを観るために上京した、全国のモノノフ(ももクロファンの愛称)さんが観光で訪れています。{%春web ... » more

浅草 柴又 巣鴨… 浅草。浅草寺仲見世、あいかわらず人人人柴又。柴又帝釈天…精巧な装飾彫刻が施されてます。そして松が立派でした。柴又と言えば寅さん高木屋さんの草だんごも食べました。巣鴨。とげぬき地蔵尊高岩 ... » more

「柴又」急行どっと混む?(その5) 大晦日にココで中継するテレビ局は絶対にあると思うんだけどね。「寅さん」らしく、おみくじで自分の人生を占ってもらうことに。末吉でした。(読めるように拡大可)それはともかく、「何事も焦らずともイイ結果 ... » more

「柴又」急行どっと混む?(その4) コレは駅長の地元にもあるんだけど、関係あるのかな?奥は帝釈天(たいしゃくてん)の門。帝釈天の入り口にて。帝釈天の本堂です。(拡大可)本堂の入り口は右へ行ったところ。本堂の中へは入らなか ... » more

「柴又」急行どっと混む?(その3) 帰りに「あの人」の地元へ寄ってきました。柴又へ行くにはこの駅で京成線から京成金町線に乗り換える。駅が二つしかない路線も随分と珍しい。金町線に乗り換えるには、1回改札を出る形になっているが、切符は戻ってくるので ... » more

 

最終更新日: 2016/12/06 17:06

「柴又」のブログ関連商品

» 「柴又」のブログレビュー をもっと探す

「柴又」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る