誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    教育

教育

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「教育」のブログを一覧表示!「教育」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「教育」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「教育」で閲覧数の多い注目記事をピックアップしています。

シップス塾長ブログズルするな
ズルするな 夏期講習前期も今日で最終日。俺も明日から国外へ逃亡する。しかし、行き先は雨季。晴れた日本から雨のパラワン島へ行くというのも酔狂なものである。たまに旅に出るのがめんどくさいなあと思うこともある。荷物を積め、言葉もあまり通じない ... » more
テーマ 教育 旅行

教育出版3種類の『現代文B』に夏石俳句掲載 アイルランド行きで留守中に届いていた出版物。教育出版の国語の教科書3冊。1『現代文B』2『精選現代文B』1と2に収録されたのは次の1句。句集『神々のフーガ』(弘栄堂書店、1990年)所収。日本海に稲妻 ... » more
テーマ 俳句 教育 出版

採用汚職で退職 涙ぬぐう長女 大分県の小学校教員採用汚職事件で、元県教委参事、矢野哲郎容疑者(52)夫妻=贈賄容疑で再逮捕=の長女(23)が23日、同県佐伯市内の小学校教諭を退職した。涙をぬぐいながら校長に退職を願い出たという。一方 ... » more

シップス塾長ブログいろんな理由
いろんな理由 少し夜が涼しくなり、夜中に目が覚める回数も減ってきた。嬉しいとともに、夏が終わってしまうのか、という不安もある。それほど夏が好きだ。八月のアタマから夏の終わりを憂いているなんて、心配性の老人のすることだ。昨日はそれほ ... » more
テーマ 教育 日常

最近素直さって宝だなあとしみじみ思う。以前、職場で接した若い子。いろいろややこしいというか自分の中のシンプルな部分をものすごくこじらせて表現してくるなあという印象を受けるコで ... » more

夕方。自閉症の次男アートと一緒に玄関を出て、車で出かけようと門を出ると・・・向こうから颯爽と自転車を走らせてくる集団が!お!○○高校(すぐ近所の)の野球部かな?と坊主頭の野球部員くんたちをふと ... » more

「就職力の高い・低い大学」の構成って? 世の中に対して何の役にも立たないけど、なんとなく数字とかを作ってみるこのブログ。最初は大学ネタ。ただ、多分何回か大学ネタが続くかな。1)はじめに我が国の少子化が言われる中、しかし、大学は増加し続けてきました。先日 ... » more

今日の朝日新聞に阪神タイガースのマートン選手のインタビュー記事が載っていた。僕は高校時代からの熱心なタイガースファーンで、池田、藤井、遠井、掛布、バースら左選手が好きだった。今は弱いので、ほとんど見ない。ところで、マートン選手はイン ... » more

産経新聞に興味深い記事が載っていた。「灘、筑駒、麻布など有名校がなぜ?唯一慰安婦記述の中学歴史教科書「学び舎」、30校超で採択」と題する記事で、要するに、慰安婦記述のある唯一の教科書を、国立や私立の有名校が採用しているのはけしからんといいた ... » more

中学生・高校生のヘアスタイルや制服はなぜ規制されるのか?“外観の自由”と“生徒の自己管理能力” ヘアスタイルや服装などを画一化する『学校の校則』が何のために存在するのかという理由については、『工場労働者やサラリーマンとしての社会適応(集団協調のための規律訓練)』という観点から、過去に『でたらめな仕組みで動く社会』の正当性や根拠にまつわ ... » more

自由研究 大詰め。(マンホールの蓋の研究♪) 娘の夏休みの宿題の自由研究。ようやく仕上げの段階に。花凛が取り組んだのは、社会科関連。以前テレビで色々なご当地「マンホールの蓋」が紹介されていたのにと〜っても興味を持ったらしく、「今年の自由研究はコレにする」と前々から言っていま ... » more
テーマ 教育 小学校 どんぐり(小3)

A.ポルトマンの『生理的早産』と二次的離巣性を示すヒトの性格形成・能力発達の可塑性(変化可能性) 前回の記事の続きになるが、特性論(特性因子論)では性格特性を表現する『形容詞・副詞』を抽出して因子分析を行っていくが、どれくらい多くの特性を抽出すれば十分な網羅性が得られるのかというのも判断しにくい。キャッテルの特性因子論では外部から観察で ... » more

前回の記事の続きになるが、一般的には、高校生くらいの発達年齢になると『個人の発言権の平等性・個人の人格性の尊重』を意識するメンバーが増えて、クラスの中に固定的な階層序列が生まれにくくなりいじめ行動に関心を示す人もほとんどいなくなる。しかし、 ... » more

高濱正伸社長と花まる学習会の評判まとめ [2015年1月20日更新]高濱社長のテレビや書店での評判は賛美の声ばかり。どこを見ても、「口コミで評判」だとか「キャンセル待ちの大人気」だとか「保護者が頼み込んで新設」だとか ... » more
テーマ 教育 育児 花まる問題  コメント(14)

 

最終更新日: 2017/08/15 14:18

「教育」のブログ関連商品

» 「教育」のブログレビュー をもっと探す

「教育」ブログの人気商品

テーマのトップに戻る