誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    戦国武将

戦国武将

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「戦国武将」のブログを一覧表示!「戦国武将」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「戦国武将」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「戦国武将」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

きたばたけとものり。先日の伊勢巡りの際に通りがかった伊勢奥津駅、その周辺にあるらしい「霧山城」ううむこんなに山深いところが本拠とは意外だと思った北畠氏。そもそも北畠氏は武家じゃなくて貴族。南朝のエース・北畠親 ... » more

武田二十四将の一人。実力でいえば四名臣に負けず劣らず。若い頃から果敢に大活躍したおかげで、伊奈地方の郡代、いわば領主みたいなものにまで出世。信玄が信長を気に入り同盟をしようとした際、武田諸将はこぞって反対したとこ ... » more
テーマ 戦国武将

謙信の軍師とされる人。武田の山本勘助に対抗して創作されたような人。実在人物ではある。上杉定憲の家臣で謙信とは敵対、長尾家と戦い続けた。当時は長尾景虎を名乗っていた謙信に散々に破れ降伏、謙信から反乱を起こし ... » more
テーマ 戦国武将

大内家を西国最大の勢力にのし上げた人。大内義隆の父。信長の前、三好長慶さらに細川晴元の前に天下を取った人でもある。本拠地山口は京の都から遠く離れているおかげで自分たちの領土が戦場となって荒廃した細川家等とは違い勢力を ... » more
テーマ 戦国武将

片倉小十郎景綱の息子、片倉小十郎重長。なかなか世継ぎができない政宗(勇者王)を慮って、片倉景綱は主君より先に自分の世継ぎが出来ては申し訳ない、と万一自分に息子が出来ようものなら消すつもりでいた。結局それでも出来ちゃっ ... » more
テーマ 戦国武将

野望にも出てこない哀れな羽柴一族、というかその正体は信長の四男。秀吉の養子になった人。三人の兄貴があんなにメジャーなのに、四男からはロクに活躍の場がないというのは毛利兄弟もそうだけど、なにかジンクスでもあるのだろう ... » more
テーマ 戦国武将

犬猿の仲として有名な秀吉と勝家。猿面で信長のご機嫌を取る秀吉と、信長の命令ならば何でもやる犬の勝家。仲の悪さは凄まじく、目の前に上杉謙信がいるというのに作戦が食い違って喧嘩を始め、秀吉が自分の部隊を引き連れて ... » more
テーマ 戦国武将

信長の三男。信忠、信雄、信孝の3人は、歳がやたら近いこともあって何かと表舞台に出てくる。信忠と信雄の歳の差は1歳、信雄と信孝の歳の差は数日、らしい。3人とも母親が違うという話、特に信雄と信孝は同い年で、母親の ... » more
テーマ 戦国武将

さすがに扱う人数も増えていって、武将を検索してここに行き着く人も増えているようで。有り難し。元々はブログのネタの一環、というのと、身内に懇々と武将ネタをチャットとかでやると無駄に時間がかかってしまうから、せっかくなん ... » more

続報! 片倉小十郎の梨!! 昨年の11月にアップした、片倉小十郎の梨の続報ですあのあと、11月の半ばに黒いポット2個に種を植えてみました。園芸店で、草花の苗を入れて売っている小さなビニールポットです。※写真はイ ... » more
テーマ 戦国武将 ヤマナシ

メンテナンス中 先日またまたポリープを採ってまいりました採取したものを見せてくれるのですが体内はこんなふうなのかぁ・・・と感心しましたできやすい体質なのか、胃の中のポリープも ... » more

信長の長男。実は次男かもしれないという噂もあるけれど面倒なので割愛、長男ということにする。家康の息子信康のほうが信忠よりも優れている、というんで信康を自害するように信長が命じた、なんて話もあるけれど、さて ... » more
テーマ 戦国武将

難攻不落はじめまして
★まずはご挨拶をどうぞ。よろしく★ブログを書こうと思ったきっかけは?ながれで★どんなブログにしたいですか?未知★どんな方たちに、あなたのブログを読んでもらいたいですか?未知★最後に一言!や ... » more

出羽、角館城主。やたら早死にする一族。病弱な兄に代わって13歳で跡を継ぎ、たまたま隣の領主がアホだったおかげで勢力を拡大。運良く相手が弱かっただけでなく、一応本人も強かったらしく大将でありながら真っ先に敵陣に ... » more
テーマ 戦国武将

結城晴朝の父。晴朝の前の結城家当主、結城政勝の弟。「下野一の将」として、長尾景虎が鶴岡八幡宮で関東管領に就任する際に関東の諸将の首位は千葉富胤だとされてへそを曲げ、長尾上杉から北条に鞍替え、怒った謙信に攻めら ... » more
テーマ 戦国武将

大友家の守護神にして雷神。ァ千代の父。はじめの名前を戸次鑑連。大友家一族。良くも悪くもお坊ちゃん大名大友宗麟の家老。宗麟は大友家一族で、特に側近や自分の城に勤める者たちばかり重用したため、本拠地から遠 ... » more
テーマ 戦国武将

謙信の父。義に生きる、という謙信とはうって変わって血なまぐさい抗争の中に生きた悪い奴、である。長尾上杉は信義に厚い軍団だなんて、景勝が自家を盛立てたスローガンに過ぎない。当時の長尾家は越後守護・上条上杉家の配下にあっ ... » more

有名なんで今更どうこう言う事はない(゚_ゝ゚)ところでこの人、信長に仕えたときの売り物が、・足利将軍と個人的にもつながりがある・朝廷に対しても知識が深い・その他京の有力者たちともつながりがある・戦をさせれば常 ... » more
テーマ 戦国武将

信玄にとって最大の敵は謙信よりこの人な気もしないでもない。信濃北部に勢力を張り、信濃守護小笠原家の言う事も聞かず、ほとんど大名然とした地位を築いていた村上家の当主。村上水軍の実家でもある。この地域で勢力を維持して ... » more

酒井忠次の相方。幼い家康を助けて奮闘し、三河一向一揆、姉川、三方原、長篠と、苦労人時代の家康の主だった合戦に参加、活躍している。徳川信康の後見人にもなり、信康死後は彼の代わりに岡崎城代となる。徳川家臣団でも抜 ... » more
テーマ 戦国武将

「真田家」の末裔(まつえい)? 私の名字は、親戚以外にあまり聞いた事が無い。名刺を渡しても『なんて読むんですか?』など......変わった名字なので、出身地域をよく聞かれたりします。私がまだ学生の頃、父親が「名字の出で立ち」を話してくれた事があ ... » more

戦国時代に武田信豊という人物は二人いる。どちらも目立たないということが共通している(゚_ゝ゚)ひとりは信玄の甥。つまり信玄の弟信繁の息子。川中島で父が討死したため跡を継ぎ、武田軍の精鋭部隊を率いる。山県隊で有名な ... » more

徳川十六神将、徳川四天王の筆頭。家康第一の家臣、と言う割にはそれほど家康に好かれていなかったりする人。単純に家康の部下の中で年長者で最古参、ってだけかもしれない。家康より16歳年上で、今川家の人質時代のときか ... » more

大和守護、興福寺の門徒。元の木阿弥と洞ヶ峠出有名な人。順慶の爺さん、順興が宿敵越智氏を滅ぼし、さらに父順昭が野心家木沢長政と戦いつつ大和を統一。順調な筒井家だったけれど順昭は若くして死去。跡を継いだのはわずか ... » more
テーマ 戦国武将

白井浄三。いや自分も知らない人(はじめて知った)本名が白井種治で千葉家の家臣、ってくらいで。とある説では三好三人衆リーダー長逸の軍師で、修行のために暇を貰って千葉家に厄介になっていたとか。なんでわざわざ戦乱のさなかの三好 ... » more

変換が面倒な人。毛利家の外交交渉を担当した謎の坊さん。秀吉の備中高松城攻めの最中に本能寺の変が起き、中国大返しをするために毛利家と和議をした、そのときの毛利側の使者でもある。「信長の天下は3,5年ほどは続くだ ... » more
テーマ 戦国武将

古今と東西・ザ・オンラインNEWS
大河ドラマ主人公に幸村を、長野に「願う会」幸村一人じゃネタにならんて。せめて幸隆と昌幸も主役にして三代記にしないと天地人みたいな無理矢理な話になりそうだが(゚_ゝ゚)まさか大河なのに十勇士とかださないよねえ・・・ ... » more

秀吉はどうも事実を誇張したがる。賤ヶ岳の七本槍もそれで、「ワシの部下にゃア武勇に秀でるヤツが7人もおるよ」とそういう意味で喧伝したもの。個人的には武田24将よりも覚えにくいと思う、というか清正、正則以外は大して知 ... » more

豊臣家最強のつんでれ。好き嫌いで動いた結果、家康の天下統一を成し遂げさせてしまっている。石田三成の嫌われ方と、毛利輝元のやる気のなさにも問題があったとは思うけれど。山内一豊みたいに家康に取り入りたくて東軍 ... » more

えらいマイナーな人。正則とは別人。今川家で武勇を鳴らす武人な、かませ犬。福島氏は遠江が地盤の今川家有力家臣で、主に今川家の軍事を任されていた。だからかえばりんぼだったらしい。陶晴賢みたいなものか。まだ ... » more
テーマ 戦国武将

 

最終更新日: 2016/12/06 09:42

「戦国武将」のブログ関連商品

» 「戦国武将」のブログレビュー をもっと探す

「戦国武将」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る