誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    京極夏彦

京極夏彦

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「京極夏彦」のブログを一覧表示!「京極夏彦」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「京極夏彦」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「京極夏彦」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

30日から、昨日までアルバイトに行きました。重たい荷物を持つことが多いので、今度は、膝が痛くなってしまいました。お風呂上りに、膝にもサロンパスを貼っています。12月6日のセレッソのチケットを買いました。森島選手の最後の試合になると思 ... » more

今度は、歯が痛くなりました 26日に、夕食を食べていたら、右の奥歯が痛くなって、月曜日から歯医者に通うことになりました。物を噛むときに、歯が痛くなって、食事に時間がかかるようになりました。しばらく、歯医者にも行かなくてはいけないことになりました。お腹の方ですが ... » more

大腸内視鏡の検査が終わりました 24日に、大腸内視鏡の検査が終わり、ポリープを2個除去してもらいました。夜の8時前に検査が始まり、終わったのは、夜の9時頃でした。お仕事の方ですが、おなかの具合が悪く、かなり休んでしまいました。検査の日は、実家に泊まり、昨日帰ってき ... » more

■空蝉草紙■『幽談』 by 京極夏彦
『幽談』 by 京極夏彦 これは単なる怪談話でも、京極氏にお馴染みの妖怪モノでも、ましてや思想や哲学じみた話でもない。いや、そのどれもに当てはまるということなのか。8つの恐ろしくも興味深い短編からなっているが、そのどれもがただ1つのこだわり、つまり此方と ... » more

「魍魎の匣」を読み終わりました 一昨日、「魍魎の匣」を読み終わりました。今は「鉄鼠の檻」を読んでいます。今回の作品には、「姑獲鳥の夏」に登場した久遠寺老人も活躍して、作品に魅了されています。数日で、200ページぐらい読みました。セレッソ大阪の方ですが、10月26日 ... » more

幽幻倶楽部独り言
独り言 秋です街中でキンモクセイの香りがしてきましたね大好きキンモクセイ…でも、赤鬼の友人で東北出身の子が言ってたんですが、東北ではキンモクセイを見たことがなくて東京で初めてキンモクセイの香りを嗅いだ時{%子 ... » more

wasuremono WASUREMONO魍魎の匣
魍魎の匣 京極夏彦の小説、「魍魎の匣」の映画版。 京極夏彦の本は異様に厚いので有名です。それなのに・・・・・・映画にすれば、金田一シリーズのように二時間ぐらいで収まる。無駄にながいんじゃ・・・・・・・・・。 ... » more

幽幻倶楽部本、ほん、本
本、ほん、本 赤鬼も相当に本好きである。一種の活字中毒者だと言えるかもしれない。鞄に化粧道具やソーイングセット等が入っていなくとも一向に気にしないが、本が ... » more

「後巷説百物語」京極夏彦 「巷説百物語」、「続巷説百物語」ときましたので、流れで「後巷説百物語」もやっちゃっいますw「後巷説百物語」京極夏彦お話し ... » more
テーマ 京極夏彦

「続巷説百物語」京極夏彦 「巷説百物語」の続編です。さぁ、ここから面白くなってきますョホーン「続巷説百物語」京極夏彦お話しは・・・下記の5 ... » more

「巷説百物語」京極夏彦 又市シリーズの第1作目です。時代物ってこともあり、最初中々手を出しにくかったのですが、特に難しい書き方もされておらず、スラスラ読み進むことができました。「巷説百物語」京極夏彦 ... » more

「嗤う伊右衛門」京極夏彦 とうとう「京極夏彦」のレビュ書く時がきましたかwムヒヒヒヒ京極といえば「京極堂シリーズ」や「又市シリーズ」が有名ですが、わたくしメが1発目に選んだのは「嗤う伊右衛門」でございます。皆様ご存知の「東 ... » more

漫画「巷説百物語」 お薦めのコミック京極夏彦原作・作画日高建男「御行奉る・・・・」江戸時代末期、晴らしたくとも晴らせぬ恨みを金で請負い妖怪になぞらえて問題を解決する子悪党たちの活躍を描く。御行の又市、 ... » more

京極夏彦の『魍魎の匣―文庫版 (講談社文庫)』という本。もちろん再読。かなり久しぶりに読んだ。この本は京極夏彦の作品の中でも代表作の1つだから、何回か読んでいるような気がしていたのだが、読書日記を検索してみるとない!!つまり、少なくとも読書 ... » more

映画「魍魎の匣」をようやく見た 1日3本映画鑑賞の2本目は、銀座の丸の内TOEI2で「魍魎の匣」。京極夏彦の長編小説の映画化。見逃しかけたけどセーフ。ちなみに原作は読んでない。猟奇殺人事件をめぐっていくつかのエピソードが繰り広げられて、そいつらがぐわーっとつながっ ... » more

「魍魎の匣」/志水アキ:漫画 京極夏彦:原作(角川書店 怪COMIC) 某インターネット書店からの紹介メールで見まして、買いました。いーですねー!!コレ!映画化もされたところですし。絵がね、いいんですよ。好みの問題もあるかもしれませんが……私は好きです。登場人物の、特に女性陣が可愛い!!そして美 ... » more
テーマ 京極夏彦 漫画 志水アキ  コメント(1)

「魍魎の匣」でした!原作/京極夏彦監督/原田眞人出演/堤真一・阿部寛・椎名桔平・黒木瞳・田中麗奈他原作が好きなものでキャスティングとか映像になったときどんな風になるのかと楽しみにしていました。 ... » more

現在のiPodの収録曲数は、iTunes 25,045曲のうち25,045曲。iTunes Storeで京極夏彦「怪」ラヂヲ〜妖怪の周辺〜がポッドキャストで無料配信されています。こちらはTBSラジオ(AM945kHz)で毎週 ... » more

秋野書庫。姑獲鳥の夏
姑獲鳥の夏 さて、分厚い本といきましょう。京極夏彦「姑獲鳥の夏」これは、今から2年くらい前の夏、映画を観たのが最初。私の好きな、アベヒロシとツツミシンイチが出てるって言うじゃぁないの!というわけで、観に行った作品。 ... » more

『妖怪の理妖怪の檻』 by 京極夏彦 いつも思うことなのだが、京極氏は生きた妖怪を観察し共に戯れる作家だ。京極氏は作家であって学者ではない、だから好きなように(とはいえ学者ばりに丹念な材料と調理法を併せ持っているのだが)思うところを豊かに著している。民俗学者ではこうはい ... » more
テーマ 京極夏彦 日記

京極夏彦 『前巷説百物語』 シリーズものってのは三巻までがよろしいようで……… 京極先生の作品にはずいぶんとおつきあいしたものですが、憑物落としの京極堂シリーズは『陰麻羅鬼の瑕』をようやく読み終えたところであとはお休み、この巷説百物語もまぁ今回で読み上げといたしましょう。これが百物語のはじまりでございます今 ... » more

徒然ミステリかふぇ姑獲鳥の夏 感想
ようやく、京極夏彦『姑獲鳥の夏』読了。(カーの感想はまた今度)分厚かったが、設定は必然であり、薀蓄もある程度プロットに関連しており、話も面白かった。横溝っぽい感じで後期クイーンやホームズ物のテイストもあり。某探偵は何だか初期ピーター卿のよう ... » more

徒然ミステリかふぇ八重
八重 テニス行ってきた帰りに撮った。南平岸にて。プールのそばには桜がある。今日見た時には八重桜が咲いていた。ほぼ満開。これが終わるか終わらない頃、初夏を告げるライラックの花が咲くーライラックまつりも来週だ。そんな中、せっせと京極夏彦『 ... » more

徒然ミステリかふぇテニスと読書
最近はテニス(スクール)行って、その後、街には行かずにまっすぐ帰ることが多い。テニスは続けているものの、合唱をやるための体力づくりが目的となり、出かける気力も無くなっている。むしろ、早く帰って本を読みたい願望が強くなっている。つい先ごろまで ... » more
テーマ 京極夏彦 ミステリ アクーニン  トラックバック(1)

『前巷説百物語』 by 京極夏彦 待って待ちわびておりました、京極氏の最新刊!しかも『巷説〜』シリーズ。にしてもどうしてこう、ヒット作ってあとから「出会い篇」や「誕生篇」みたいの多いかなぁ(笑)『リング』もしかり。(『バースデイ』とかね;;)今回は又市が ... » more

京極堂シリーズ第四段『鉄鼠の檻』、読み終えました〜(´д`)疲京極堂シリーズの本は分厚いので、文庫の分冊版をいつもブックオフで買ってたんですが、『鉄鼠の檻』は単行本のソフトカバーが安売りしてたので、ついAそちらを購入。 ... » more

DVD鑑賞・『巷説百物語 狐者異』 『巷説百物語 狐者異』原作:京極夏彦、監督:堤幸彦http://www.wowow.co.jp/kowai/cont_top.html 面白かったです。渡部篤郎さんの又市かっこいい小池栄 ... » more
テーマ 大極宮 京極夏彦 雑記

現在のiPodの収録曲数は19,116曲。「京極夏彦『百鬼夜行シリーズ』第2弾『魍魎の匣』」の映画化が決定したようですね。前作の興行成績から続編は無いかと思っていましたが。前作『姑獲鳥の夏』の監督であった「実相寺昭雄 ... » more
テーマ 京極夏彦 オーディブック 映画

書道楽ブログ『邪魅の雫』京極夏彦
今年最初の『読書』記事は、大好きな京極堂シリーズ最新作です。邪魅の雫実は、発売されてスグに購入していたのですが、なかなか読み始められなくて…。なんだか読むのが勿体無いような…、変な気分でした。待たされすぎたせいでしょ ... » more

りんりんの旅に出よう!邪魅の雫〜読前
邪魅の雫〜読前 ようやく自分の時間が取れるようになってきました。大掃除もひと段落したし、今日は寒いし(笑)自転車でのお出かけもな〜、(根性足らなくて…笑)ということで、買ってはいるもののすっかり放置されている京極夏彦でも読み始めたい ... » more

 

最終更新日: 2016/12/06 09:13

「京極夏彦」のブログ関連商品

» 「京極夏彦」のブログレビュー をもっと探す

「京極夏彦」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る