誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    マテリアル

マテリアル

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「マテリアル」のブログを一覧表示!「マテリアル」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「マテリアル」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「マテリアル」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

釣りバカの陸上生活ヘッドセメント
ヘッドセメント 僕のフライタイイングではヘッドセメントは使いません。かつて初心者の事は使っていました。ところがある時ヘッドセメントがあろうとなかろうとフライの耐久力に差がない事に気がつきました。以来まずもって使いません。しかしながら、なぜか ... » more

釣りバカの陸上生活タンカラー???
タンカラー??? さて問題です。タンカラーのフライを巻くとすればどちらのハックルを使うでしょう。普通右ですよね。ところが僕は左を使うんです。左ってタンカラーっていうよりはブルーダンじゃないですか(汗)実際ライトタンのボディーカラーと組 ... » more

釣りバカの陸上生活タイイングロット
タイイングロット 同一のパターン、サイズで一回のタイイングの数を私はタイイングロットと呼んでいます。今日はこのタイイングロットを決める要素について書きたいと思います。CDCダン等のノーハックルパターンについてはタイイングロットはその日の調子や気分 ... » more

ブラックボディーとハックルの組み合わせを比較しましょう 私の場合陸生昆虫系のブラックボディーに対してはハックルは黒、水生昆虫系のブラックボディーに対してはハックルはグリズリーを主としています。イメージを比較してみましょう。マイクロテレストリアルとクロマダラソラックス、それぞれ#1 ... » more
テーマ マテリアル フライフィッシング フライパターン

ニンフボディーのダビングにはこれがないと! ワックスは必需品です。スレッドにしっかりワックスした後にダビング材を撚りつけます。主なダビング材としては以上の二つ、タシロニンフダブとハーズイヤーとなります。これらはなかなかスレッドと馴染んでくれません。ワックス ... » more

リトルクロカワのタイイング手順 今回の新作リトルクロカワに特殊なタイイング手順はありません。黒っぽいマテリアルとクロカワムシらしいバランスが表現できれば何の問題もないはずです。今回はボディーにタシロニンフダブ、ソラックスにはハーズイヤーのブラックを使用します。 ... » more

ストーンフライニンフのタイイング手順 先般紹介したストーンフライニンフのタイイング手順です。特徴は何と言ってもターキークイルを用いたオーバーボディーとアンテナです。オニチョロやキンパクといった餌釣りで重用されるストーンフライをイミテートしているので全体的に明るいイエ ... » more

メイフライニンフのハーズイヤーの量 TMC102Yの#13では大体くれくらいですね。最初にスレッド保護のために固めにハーズイヤーを撚りつけてその後ニードルで掻きだされるファーを柔らかめに撚りつけます。巻きつけるとこんな感じです。その後ウィングケースとヘ ... » more

フェザントテイルボディーを綺麗に巻きたい メイフライ系ニンフでのボディーとソラックスの比率はフライのバランス上かなり気になる点です。本来ならば1:1位が一番見栄えのいいところなのですがタイイングの次第でソラックス部が小さくなり、それがヘッドのスペースに影響し何やらバランスの ... » more

CDCピューパのタイイング手順 今回紹介するCDCピューパのタイイング手順はCDCスペントをほぼ同じです。相違する点はボディー材。CDCスペントは#18までのミッジパターンであるためボディーはスレッドのみで成型しますがCDCピューパはフラットティンセルないしは ... » more

カディスピューパのタイイング手順 カディスピューパのタイイング手順は先般のブログで説明した通り簡単です。ですが、ひとつひとつの工程にちょっとした気配りをするかしないかで出来が大きく違ってしまいますので今回はその辺の「ちょっとした気配り」を紹介したいと思います。何 ... » more

念のため視認性の高いパターンも CDCスペントは前回紹介したとおりローテーションの最後の方で登場するフライなので視認性に特段気を使う必要がありません。ライズしているポイントは明確ですし、このフライを投入するまでに何度となく別のフライで「投球練習」をしているのでコントロ ... » more
テーマ マテリアル フライフィッシング フライパターン  コメント(1)

ガガンボパターン考察 本物のガガンボのカラーは夏場はダークダンというかくすんだ色が多いのですが早春にハッチするウスバヒメガガンボは鮮やかな黄色や白の個体が目立ちます。大型種は黄色、小型種は白といった感じでしょうか。特に白の個体はスーパーハッチする事がある ... » more

前回サンスイで何を買ったかというと 6歳の息子を連れて何度となく渋谷サンスイにお邪魔しているわけですからそろそろ店員の方にも覚えられているかもしれませんね。何にせよ入店しても珍しそうな顔をされない。むしろ「また来ましたね。」って雰囲気を感じます。当方は迷惑になって ... » more

グリズリーの方が良くないか? 今年新開発のソラックスビーのタイイング。このフライはハックルを決めていません。ブラック・チョコレートブラウン・バジャーとバリエーションを作っています。今日は何とはなしにグリズリーハックルを使ってみました。すると!!! ... » more

釣りバカの陸上生活虫走る!
虫走る! 本日のタイイング中の事。エアロドライウィングの中から極小の虫が走るのが目にとまりました。人差し指でブチっ!瞬殺。早速対策を施します。危ない所でした。今年は対処が遅れていましたね。それにしてもエアロ ... » more

ピーコックハールの余り コーチマンパラシュート#12を巻いた昨日の話です。#14まではピーコックハール1本で巻くのですが#12では2本使用します。よりボリューム感を出すためなのですが余りが中途半端。捨てるにも気が引ける長さ。そうは行ってもコ ... » more

スレッドを替えてみましたが・・・ 18番以下のフライにおいて私の場合はボディーはスレッドで作られる事が大半です。ボディー材としてのスレッドはユニスレッド8/0を用いていたのですが、ふとひらめいてユニスレッド6/0で試作してみました。狙った効果はより虫らしい体節表 ... » more
テーマ マテリアル フライフィッシング フライパターン  コメント(6)

釣りバカの陸上生活TMCフック100本入り
TMCフック100本入り TMC53116番フックが残り1本となりました。ショップに行かなければ!と考えていた矢先、戸棚の奥よりTMC531フック16番100本入りが発掘されました。さっそく補充。いい機会なので100本という単位がどれくらいで ... » more

ソラックスダンのボディー メイフライパターンで主に用いるのは14番と16番。14番以上のボディーにはフライライトを使用しますが16番以下はスレッドのみでボディーを作ります。理由は浮力。16番以下のフライにダビング材をボディーに使用すると自重で ... » more

ブラックのボディーとグリズリーハックルの組み合わせ ブラックボディーに対して黒のハックルではなくグリズリーのハックルを用いる事はクロマダラやブラックミッジを巻く上で意外と効果的です。なんかダン独特の透明感が表現されるような気がします。本日はクロマダラソラックス#16を巻きまし ... » more

釣りバカの陸上生活ピーコックハール
ピーコックハール 最近しみじみといいマテリアルだと感じています。使いやすいし、何よりも安い。ピーコックマテリアルは他にも多種ありますが私はハールのみしか使いません。正直これで十分ですね。渇いている時のフリューの怪しい輝きと濡れ ... » more

マイクロテレストリアルタイイング手順 マイクロテレストリアルは今シーズンでクローズアップされた小さめのテレストリアル(ハチ、オドリバエ、羽アリ)を意識して巻いたフライです。私がてっきりメイフライのシーズンだと思っていた6月第一週の山形においてもストマックの中心はテレストリア ... » more

次期RGB企画会議(第四夜)〜あまんちゅごっこ〜 赤井:正確には天野こずえ先生「あまんちゅ!」2巻の表紙ごっこ。伊緒:あまんちゅごっこは、撮影前の打ち合わせでは、何もでていませんでしたよね?赤井:そうそうカッチリした最新器材のほかに、緑野くんの為に、SASのレギも用意し ... » more

ヨシノマダラソラックスのタイイング手順 私にとって寒河江川の重要種です。時間は特定できませんが6月中旬では確実にハッチするものとして心の準備をしております。そして、今年もヨシノマダラがハッチしそれにともない魚の活性が高まりました。マダラ系をイミテートするにはソラッ ... » more

釣りバカの陸上生活虫退治
虫退治 本日のタイイング中ハックルを保管しているケースから極小の虫が走るのを発見。早速対処しました。普通の衣類用ネオパラエースです。大体年に一回のペースで取り替えています。今年は春先雨が多かったのにボケっとしていました。 ... » more

オサゲミツアミ 本日もまたDVD本編には出てこない地上のあおいちゃん。かわいい。「ぷろろーぐ!」では髪の毛の広がりも楽しもうと思って、まとめずに潜ってもらったのですが、今作の髪型はオサゲミツアミです。ちびっこあおいちゃんによく似合います。ロ ... » more
テーマ マテリアル プロダクト  コメント(2)

メイフライニンフタイイング手順 スイマー系のメイフライニンフ(コカゲロウ系・フタオ系)のイミテーションとしてタイイングしてみました。フックですがTMC102Yの13番を採用してみました。私が愛用する3番ロッドで3番ラインではあまり重いフライはキャスティングしに ... » more

イマージャーボディーの綺麗な巻き方 スレッドのみでボディーを作る時の注意点はできるだけ段差をなくす事。といって段差を調整しようと何回もスレッドを巻くとボディーが太くなってしまいスレッドのみでボディーを作る意味がなくなってしまう。私の工夫としてはテールやリブ ... » more

メイフライイマージャータイイング手順 ずっと巻いていなかったメイフライイマージャーを最近久しぶりに巻いてみたのでタイイング手順をご紹介したいと思います。今回のメイフライイマージャーはリブをワイヤーにしてみました。フラッシャブーやパールティンセルでもいいと思いますが、 ... » more

 

最終更新日: 2017/01/19 07:06

「マテリアル」のブログ関連商品

» 「マテリアル」のブログレビュー をもっと探す

「マテリアル」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る