誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    マテリアル

マテリアル

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「マテリアル」のブログを一覧表示!「マテリアル」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「マテリアル」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「マテリアル」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

フックを通らない(T_T) 昨日のタイイングで発覚した問題点を報告しましょう。ビーズヘッドニンフを巻こうと思ってビーズを買ってきました。季節柄カラーはゴールド。男子らしくちょっと大きめをチョイスしてしまいました。この時点では懸念点はデカすぎる事 ... » more

ビーズと言えば「金」でしょ ふとビーズヘッドニンフを巻こうと思い立った。この手のフライは正平的には管理釣り場用だったのだが、他の皆様結構渓流で実績を挙げていらっしゃる。どうもニジマス・ブラウンに効くらしい。僕のメインフィールドでニジマスがいるとすれば寒 ... » more

次の課題はビーズヘッド 思いのほか早く14年シーズン用のフライが仕上がったので、長年の懸案であるビーズヘッドについて考察してみよう。極々普通にビーズヘッドニンフを巻いてみました。なぜか僕のマテリアルボックスに一つだけビーズがあって、それを使って ... » more

オオマダラってどんなカラー? メイフライのクリップルパターンをタイイングしているわけなんですが、ターゲットはやっぱりオオマダラですよね。衆目の一致するところです。決して長いとは言えないハッチタイムでどう成果を挙げるか?クリップルパターンに期待しちゃうわけです ... » more

釣りバカの陸上生活ただいま量産中
ただいま量産中 フライのプロトが固まるとあとは量産のみ。タイイング手順が確立すると色々とカラーバリエーションを使いたくなります。複数のフェザントテイルのカラーを使って色々やってみました。手順の多いフライなので、1本巻くのに時間がかか ... » more

メイフライクリップル 試作3号は「メイフライクリップル」と命名しました。正平初のクリップルパターンです。フライのイメージはバッチリ出来ていたつもりなんですが、具現化に思いのほか時間がかかりました。TypeT、TypeUともにフライとしては機能する ... » more

試作3号の量産化を決定 TypeT失敗(^^ゞTypeU失敗(-_-)多少の進歩はしているものの納得のいくクリップルパターンに到達しない日々。ようやく量産にGoを出せる試作が完成しました。CDCを若干少な目にトッピング。ボディーはアブド ... » more
テーマ マテリアル フライフィッシング フライパターン  コメント(4)

釣りバカの陸上生活Type 2も今イチ(-_-)
Type 2も今イチ(-_-) TypeTの失敗でニンフ君やいわなたろうさんにアドバイスを頂きました。本当にありがとうございます。ですが、TypeUに対する工夫が具体的にあったので、今回は唯我独尊に試作しちゃいました。ファーストタイプよりはましになった ... » more

釣りバカの陸上生活バジャーハックル
バジャーハックル ここ数年こういうタイプのハックルを使うのが好きなんですよね。ジンジャーとかグリズリーとか。特にこのバジャーはお気に入りです。どうですか?この釣れそうな雰囲気。こういうツートーンカラーのハックルはテレストリアル ... » more

そして在庫はなくなりました 本日、手持ちのTMC531#18フックを全部CDCダンにしてしまいました。スッカラカン(^^ゞ7本のタイイングで本日終了。まだまだCDCダン#18はストックが不足していると思っています。早期の神流川では主力で ... » more

前回ほどではないにせよ 今回もロングゲイン(^^)vCDCダン#189本という成果。この状態だったボックスがここまできました。あと残り24本収容できます。大体1日30分で6本くらい巻きますから4日くらいですね。一方で ... » more

急遽管理釣り場用フライを巻きます GW後半親戚家族を伴って管理釣り場でバーベキューを行う事が正式決定しました。そんなの十数年ぶりかもしれません。過去買い揃えたコンロ等のバーベキューグッズを探し出さなければなりません。そもそも家のどこにしまいこんだだろう。発掘 ... » more

釣りバカの陸上生活決められず(+o+)
決められず(+o+) 本日CDCスピナー#14を5本タイイングして、今シーズン用のフライタイイングは完了するはずでした。ところが・・・ボディーカラーをどうするかで悩んでしまいましたね(-_-)ライトケイヒルか、オリーブか、ブラウンか、はたまたタン ... » more

スレッドのカラーを替えてみるか 久しぶりにタイイングの話題です。なんか同じカラーばっかりだと趣がないな(;一_一)カラーバリエーションを作っておこう。やっぱオリーブ(^−^)なんかベイティスって感じで#16にぴったりじゃん。うん、悪くな ... » more

もうフックがない(汗) さあ、予定通り早朝タイイングでCDCスピナー#16を巻きましょう。と思ったら・・・あとフック5本しかねえ(+o+)やっべー、買ってあったけ?あったあった(^−^)いつ買ったか記憶にない(-_-)ブ ... » more

ヘッドセメントなしにこだわってはいけない 僕のフライには9割9分ヘッドセメントを使用していません。タイイングが面倒になるし必要ないでしょう。ですが時と場合によりヘッドセメントを使用します。僕のフライはヘッドを大きめに取りますが、このように分厚くなるとスレッド ... » more

より視認性を求めてのウィングカラー変更 昨日のタイイングは意欲的な試みを行いました。CDCパターンのウィングカラー変更。ライトブラウンと言うか、ほぼイエローに近いカラーを使ってみました。これはCDCブラックナッツ#20です。ブラックスレッドだけのボディーに ... » more

ホワイトヘンハックルのタイイング手順 僕にしては珍しいウェットフライです。前回のエントリーの通り、僕の発案ではなく渓で見かけた凄腕テンカラ師ユースです。ただ、完全コピーもなんなので若干アレンジしてみました。フックはTMC102Y#13。実際使われていた方とほ ... » more

ボディーとソラックスとのカラーコントラスト ニンフやイマージャーフライなんかではボディーとソラックスのカラーを変えるのがちょっとしたマイブームになっています。カラーコントラストはセンスが出ますからね(^^)vこのカラーの違いがバッチリ決まるとなんか釣れそうなフライに見えてきま ... » more

ヒラタイマージャーのタイイング手順 前回タイイングしたヒラタイマージャーのタイイング手順です。テールはマラードフェザーを採用しました。フェザントテイルよりも柔らかい素材です。より水中になじみやすいマテリアルを使用する事でフライの姿勢を安定させます。 ... » more

フタオニンフのタイイング手順 フタオニンフそのものは登板機会が明確にされていない予備役的なフライなのですが、今から紹介するタイイング手順は今まで紹介していない手法を用いています。というとなんか凄そうなテクを紹介しそうですが、なんてことありません。ハーズイヤー ... » more

コカゲロウニンフのタイイング手順 コカゲロウ系、チラカゲロウ、フタオカゲロウの類はスイマー系ニンフと呼ばれ、すっきりしたボディーが特徴です。ハーズイヤーニンフのようなファジーな感じとは一線を画する必要があります。タイイングの際もいかにスリムでスッキリした形状のフ ... » more

釣りバカの陸上生活コカゲロウニンフ
コカゲロウニンフ 以前のエントリーで「ハーズイヤーニンフがあればほぼニンフフィッシングをカバーできる」なんて感じの記事を書いちゃいましたが、色々考えるとそうでもない。忘れてはならないのがコカゲロウ。早期においてこいつを無視する釣りはまず考えられな ... » more
テーマ マテリアル フライフィッシング フライパターン  コメント(4)

新しいマテリアルを開ける時 新品です(^^)v開けちゃいましたヽ(^o^)丿こういう時ってなんかワクワクしますよね。僕の息子の話になりますが、新しいマーガリンを開ける仕事は彼の専売です。誤って僕なんかが新品のマーガリンを開けちゃうともう大クレー ... » more

タシロニンフダブを使いました 今日のニンフタイイングは、ボディー材としてタシロニンフダブを使いました。ソラックスはハーズイヤーです。こういう素材はダビングがしやすい事や豊富なカラーバリエーションが利点です。小さめのフライも簡単に仕上げる事が出来ます。 ... » more

ハーズイヤーニンフタイイングの勘所 ハーズイヤーニンフのタイイングは別段特別な手順がないだけにタイヤーのスキルセットによって綺麗なフライになる事も、またその逆の不細工なフライになってしまう事もあり、その差が激しいジャンルです。実は綺麗に巻くためにはベテランタイヤーならでは ... » more

ハーズイヤーニンフのタイイング手順 ニンフと言えばハーズイヤーニンフ。今回はこのタイイング手順を紹介したいと思います。中級者以上の方にはつまらないエントリーになるとは思いますが、拙ブログは初心者の方々にもご覧頂いているので何卒ご容赦ください。さて、このフラ ... » more

ハーズイヤーニンフを巻きました 前回のエントリーで予告通り、本日はニンフをタイイングしました。巻いたフライはハーズイヤーニンフ。トラディッショナルにボディーを全てハーズイヤーで巻きました。明色系と暗色系をそれぞれ3本ずつ。フックはTMC102Y#1 ... » more

釣りバカの陸上生活TMC531について
TMC531について 僕のフライの約半分はこのTMC531フックでタイイングされています。「魚を釣る」という点においては僕の中で最強のフックです。こいつのいいところは細くて軽い事。軽い事は浮力に貢献しますし、細いという事はスリムボディーフライから ... » more

コーチマンパラシュートのハックルカラー ロイヤルコーチマン。スタンダードタイプであるが故に色々なインスパイアフライが世の中に存在します。私の定番フライコーチマンパラシュートもそういったインスパイア系フライの一つです。レッドフロスのボディーを省略し、なおかつパラシュ ... » more

 

最終更新日: 2017/12/15 09:13

「マテリアル」のブログ関連商品

» 「マテリアル」のブログレビュー をもっと探す

「マテリアル」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る