誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    俳句

俳句

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 和歌
テーマ「俳句」のブログを一覧表示!「俳句」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「俳句」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「俳句」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

はいかい日記秋めく
秋めく 草原はすでに秋めく音と風台風のためか今朝はすっかり涼しくなった。このまますんなり秋本番とは行くまいが。明日は二百十日、北国に事無ければよいが。 ... » more
テーマ 俳句 50代以上のBlog 自然

長良の落陽。こっちに来ていたのか!
こっちに来ていたのか! 長良橋から下流は全く日陰がなく、暫く行ってなかった。考えてみれば鵜飼も橋の上流だ。喧騒を避け、こいつらも思案の上の集合のようだ。行った所にいるべきだ、と考えるのは間違いで、奴らがいる所に行くべきなのだ。 ... » more
テーマ 俳句 風景 野鳥

嘘でもいいの & 湯島天神おんな坂 爽やかな今朝の鳴き声野鳥かな湯原 昌幸1947年3月5日 は、茨城県牛久市出身歌手俳優 レポーターパネラーなどをこなすマルチタレント。本名は桜井 昌幸。 2012年1月8日. 嘘でもいいのリリース 湯原昌幸因 ... » more

大橋巨泉・今、光る反戦俳句 今夏、亡くなった大橋巨泉さん。早稲田大学に入った巨泉さんは、俳句研究会に入った。そこで俳句に情熱を注いで、句集を出版していた。早大俳句研究会編「稲城(とうじょう)」と、「苗代(なわしろ)」。毎日新聞の鈴木琢磨記者によると、「巨泉さんは東 ... » more
テーマ 俳句

季語は・・・秋めく秋めくか 牛の里へと 下りる頃9月に入ると、夏の間山の上で草を食んでいた乳牛が里へと下りてくる。今年もその時期が近づいている。例年だと9月はじめなのだが、おおよそ20〜30頭を数人の“牛追い”が、野 ... » more
テーマ 俳句 チーズ

Ban'yaモロッコ・アルバム2
2016年7月のモロッコ滞在中アルバムの後半。2016年7月21日から7月27日まで。まさか入れるとは思っていなかったイブン・バットゥータの墓の内部から始まる。しかし、暑かった。http://webryalbum.b ... » more
テーマ 俳句 海外

はいかい日記とんぼ
とんぼ 翅伏せて無我のひととき塩蜻蛉近年は徐々に蜻蛉が増えて来た模様。とくにアカトンボの姿が街中でも目につく。銀ヤンマや塩辛蜻蛉は無理でもこれなら孫達にも捕まえられそう。 ... » more
テーマ 俳句 50代以上のBlog 自然

鎌倉佐弓俳句がそろった
俳句がそろった モロッコから帰って以来、少しずつ訂正したり、付け加えたりしていた俳句が、ようやくそろった。要するに推敲?していたのかな。できたのは全部で30句。「吟遊」72号と73号分だ。もともとモロッコで作ったのは20句ちょっ ... » more
テーマ 俳句 俳画 吟遊

およしさん、ふぁぃとお!! 160828 『 もう少し生きてみようか蜘蛛の囲と およし 』およしさん、ふぁぃとお!!2016年8月28日 (日)≪岩見沢へ≫およしの俳句のネタ探しに、岩見沢公園にあるバラ園に行くことになりました ... » more

妖精の靴のかたちのすみれかなA violetlikethe fairy's shoe平成二十四年五月『沖』所収 ... » more
テーマ 俳句

長良の落陽。目白押し
目白押し 相当久しぶりの風景だ。物語が見える。"季節の鳥"、という感覚は依然として難しい。『南天の実をこぼしたる目白かな正岡子規』、『菜畑の日和をわたる眼白かな原石鼎』…。出会う機会が少ないからだけでなく、他に ... » more
テーマ 俳句 野鳥

おじさん、猛暑の日々 リオオリンピックが終わって早くも一週間。いろいろ、取りざたされるオリンピックだけれど、やっぱり実際に見ていると様々な感動や興奮や。日本がメダルを獲得する競技になると、なおさら。単純に国を背負って自分たちも見ているんだなと思う。選手 ... » more

挙頭望名月恵山の泥人形
恵山の泥人形 あれからもう数十年経つ。友人たちと相語らい上海に出かけたとき無錫で買って帰った無彩色・土色の泥人形がいまも本棚に飾られている。その人形だが、無錫には四百年前から作られてる名産恵山の泥人形がある。その近辺ではきめ細かい良質の粘土が産出され ... » more
テーマ 俳句 独り言 旅行

私よりもチビで弱そうな若者を立たせてもいかがなものかだが身長180cm超の私は古希を迎えても優先席を譲ってもらえない。お前気付けよと高いところから見下ろし睨んでいてもうつむくままの若者の頭頂部手にはスマホ。. ... » more
テーマ 俳句 短歌

五七五が世界最短詩であるという俳人は世界を知らず.日本語は世界最長だらだら語和語五七五は漢語七音.押韻をしつつ七言俳句詠むやまと魂桜を愛でつ,夕霞下馬賞櫻花(霞、馬、花。中華新韻一麻平仄両用の押韻)ゆ ... » more
テーマ 俳句 短歌

たか子のブログ沖つ島
沖つ島 沖つ島見ゆる蜜柑の花蔭にたか子 ... » more

詩話§一日一句〜見たこともなき可憐〜 季語は・・・秋の草道端に 花の名知らず 秋の草アルプスの端っこに咲く花は、どれも小さな花びらのものばかりで、つつましくある。大きな花にならないのは、冬が厳しいからということだろうか。日本の高山に咲く花々と ... » more
テーマ 俳句

『ヴァーサス日本文化精神史−日本文学の背景』目次釈迦vsキリスト―日本の仏教は釈迦の教えだったのか?―イエスは、神なのか、人間なのか?孔子vs荘子―孔子は怪力乱神を語らなかったか― ... » more
テーマ 俳句 文学 評論・精神・思想

猛暑が続き、クーラーの欠かせない日々です。平成28年8月22日に気象庁が公表した「気候変動監視レポート2015」には、昨年の気候とその変化の傾向を示しており、この暑さは諦めるしかないと思った。緑減りクーラーかけて温暖化播磨公 ... » more
テーマ 俳句 気候 人間

ゲルバ日記あきた
あきた 囲碁、連絡ありて〓にて毛か。三人四人しまい。宇垣、、渡辺、佐久、もうひとり。広島伊奈、東部。菅野美穂、質問、の、湯谷、 ... » more
テーマ 俳句

排水口へ流れて行った蠅 秋の海新人ひとり辞めてった☆あす楽対応☆【フライスワット】★★★2本セット!flyswatterアメリカン雑貨アメリカ雑貨蝿叩きハエタタキ虫カラフルポップ【楽ギフ_包装】アメリカン雑貨HIDE OUT ■サイズ:H520 ... » more
テーマ 俳句

残像のあざやかなりし曼珠沙華An afterimageof the cluster amarylliswas clear平成二十四年一月『沖』所収 ... » more
テーマ 俳句

はいかい日記蓼の花
蓼の花 選り好み言へぬ日暮し蓼に花先頭を切ってオオベニタデが咲き、これから様々な蓼が咲きそろう季節。「蓼食う虫も好き好き」と言いたいが、そうばかりも言って居れぬ年寄の日暮し。 ... » more
テーマ 俳句 50代以上のBlog

坎止流行:坎(あな)に遇えば止まり,乘れに乗れば行く。環境の逆順に依り進退・行止を確定する。.霜天曉角・坎止流行2016.08.28 -47170.坎止流行,裁詩避悪風。不探雨山烟霧,傾村酒、待天晴。醉夢作遷鶯,江湖飛美 ... » more
テーマ 俳句 短歌

Haiku in English on Sunday (210) アロハ着てパスポートどのポケットへ 日曜日は俳句の紹介と英訳。ここ数日,アロハ・シャツについて書いてきたのでアロハ・シャツの俳句です。「アロハ」「アロハシャツ」は「夏シャツ」の傍題で他には「白シャツ」「開襟シャツ」も同じ仲間です。(暦の上では秋 ... » more
テーマ 俳句 語い問題

Ban'ya吟遊秀句抄
「吟遊」第68号(2015年10月20日)〜「吟遊」第71号(2016年7月30日)からの秀句。第19回吟遊同人総会の合評をもとに(合評順)。ムズカシイ話はキライかき氷山岸竜治カンナ赤しまだ走れるというように鎌倉佐弓 ... » more

東流西上:水は東に流れ、人は西へ向かう。人々の故郷に対する思いを比喩する。.四七令・東流西上2016.08.27 -47167.東流西上,痩叟思郷如抱恙。○○●仄,●●○平○●仄○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻十 ... » more
テーマ 俳句 短歌

季語は・・・流れ星幾筋も Traumhaft(トラウムハフト) 星流れ滞在している場所は標高1000mに近く、空気も澄んでいるので天空の星がよく見える。天の川がとまではいかないが、それに近くたくさんの星々が見えるのだ ... » more
テーマ 俳句 宇宙

つれづれ俳句俳句を読む
「春燈同人集」からー。身を折りて明日あるための髪洗ふ館岡幸子今日でも同じだと思いますが、時代の空気を感じる句です。 ... » more
テーマ 俳句

長良の落陽。クサギの花
クサギの花 これからは、どちらかというと山野も実の季節ですが、クサギの花も、百日紅も、まだまだ、と言っています。合歓は、実からはあの花の姿には中々結びつかず、覚悟を決めて、今シーズンを終えようとしています。* ... » more
テーマ 俳句 自然

 

最終更新日: 2016/08/30 14:13

「俳句」のブログ関連商品

» 「俳句」のブログレビュー をもっと探す

「俳句」ブログの人気商品

「俳句」テーマの新着アルバム

テーマのトップに戻る