誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    田舎料理

田舎料理

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「田舎料理」のブログを一覧表示!「田舎料理」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「田舎料理」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「田舎料理」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

「長野おばあちゃんの料理教室」長野路代、久原本家茅乃舎著(西日本新聞社 1,575円) 「長野おばあちゃんの料理教室九州の山里・茅乃舎」長野路代、久原本家茅乃舎著(西日本新聞社1,575円)スローフードの達人・長野路代さんの書きおろしレシピ集!「自然の恵みをどれだけ生かせるか。それが知恵です」九 ... » more

ナマズの納豆とショウガ和え なんとカンボジアにも日本の納豆とほぼ同じ食べ物があった。納豆独特のネバネバ感がないところを見ると完全に発酵させていないのかも知れないが、味は納豆。それに刻んだショウガをふんだんに混ぜ、ナマズを煮たものにたっぷりかけて食べる。これは絶品であっ ... » more
テーマ 田舎料理 納豆 ナマズ料理

雨の日は ゴーヤ唐味噌作り ゴーヤ青唐辛子鷹の爪ミョウガの収穫さて何を作ろうかニンニクはちみつ漬け醤油漬けゴーヤ青唐ミョウガをフードプロセッサーで砕きオリーブオイルで炒める分量が多くフライパンでは間に合わ ... » more
テーマ 田舎料理 ゴーヤ唐味噌 野菜  コメント(3)

山百合 山百合が咲き始めましたよ〜・・・との知らせを受けて・・・いつも行くお蕎麦屋さん《和良亭》に出かけました。和良亭は、自然いっぱいの田舎の一軒家、四季それぞれ色々な花が咲くので、いつ行っても楽しめます。百合の ... » more

どじょうの詩コウモリ料理
コウモリ料理 コウモリの巣窟を見て嫌な匂いを散々嗅いだその日の帰り道、私たち一行は途中で昼ごはんを食べることにした。調査中は農村を練り歩いており食堂や店などどこにもない村々なので、まともな時間に昼ごはんにありつくことが難しい。まる一日昼ごはんを食べずに終 ... » more

どじょうの詩田んぼのご馳走
田んぼのご馳走 私がカンボジアの農村を訪れたとき、驚きと懐かしさをもってみたものは田んぼのご馳走でした。お米のことではなく、その副産物を貴重な動物性タンパク質としていただくのです。正確には田んぼの中だけではなく、周辺の湿地や野原、山林を含めた山野のご馳 ... » more
テーマ 田舎料理 食文化 昆虫食

里山暮らし果実酒作りの季節
果実酒作りの季節 左からアンズ酒、スモモ酒、ヤマモモ酒。実は、アンズは、今年初めて実をつけたものだ。今まで、梅の木とばかり思っていたのだが、開花する時期、花の様子が他の梅とは違っていておかしく思っていたものだ。スモモは、我が家の木は今年、成りが悪くて ... » more

ラッキョウの塩漬け、酢漬けの仕込み完了!生食も結構おいしいんだけど・・・。 ラッキョウの大豊作は、とてもうれしいのだけど、それを塩漬け、酢漬けする手間は大変だった。体中にラッキョウ独特の臭いがしみこんだ感じ。生食も、刻んだものを酢味噌で食べたり、かつおぶしと醤油で食べたり、今年初めて塩コンブと混ぜて食べてみたのも、 ... » more

今夜の食卓は「天ぷらづくし」 数日前に我が喫茶を訪れた中学時代の同級生たちが、畑や花壇に植えられている植物たちを見ながら「ラッキョウを天ぷらにすると、おいしいって知ってる?」「ネギ坊主だって、天ぷらにできるのよ!」と、「花より団子!」という雰囲気で盛り上がった。それ ... » more

八十八夜を迎えて、我が家の新茶1 「♪夏も近づく八十八夜・・・♪」のこの季節。庭の片隅に植えられている5本のお茶の木も新芽をいっぱいつけたので、ささやかながらのお茶摘作業。さっそくパンを焼き終わった石窯で略式の焙煎・・・。そして、これまたインスタントながら、軽く揉んでお茶を ... » more
テーマ 田舎料理

里山暮らしたけのこ堀りは、楽しい!
たけのこ堀りは、楽しい! 竹林に行ったら、私の背よりも高いたけのこがあちこちに伸びていた。いつもの事ながら竹の成長に圧倒される。手頃な大きさのものもあちこちに出ていて「自然の恵み」をたくさんいただいてきた。ついでに、太い竹も切ってきた。それを使って、太郎がコップと ... » more

たけのこは、「木の芽・酢味噌和えで!」 例年は、春分の日前後には初掘りができるタケノコ、今年は遅くて4,5日前にようやく1本顔を出しているのを掘り上げることができたのですが、さすがに今日竹林に出かけてみると、出てる、出てる、ニコニコ顔で鍬をふるったのです。そして、夕方外出 ... » more

里山暮らし花見弁当の中身は?
花見弁当の中身は? この写真は?実は、ささやかながら夫婦二人だけの花見弁当!メインディッシュ?の煮しめのおいしかったこと、久しぶりに野外でおにぎりと一緒に食べたせいもありますが、なんといっても我が畑で収穫した干し大根、庭先に自生していたツワブキやタケノコと自 ... » more

里山暮らしタラの芽の季節
タラの芽の季節 田舎暮らしの特権をいろいろ感じることは多いが、私にとってその最高のものは春の山菜の味覚!パソコンの故障でアップのチャンスを逃してしまったが、トップバッターはフキノトウでてんぷらや蕗味噌にして楽しんだ。鹿児島の人は、フキノトウよりツワブキ ... » more

庭仕事の合間の煮込みうどに舌鼓! 今日の庭仕事は、太郎は芝のはげてしまった部分の補修、花子はハンギングやハーブの植え直し等・・・多くのハーブは少々手を抜いてもどんどんはびこっていくぐらい強いのだが、なかにはフェンネルやアーティーチョークなど育ちきれないものもある。水はけや真 ... » more

「冬の野菜の王様は大根!」の続き 昨日、夜なべ仕事でつくった大根を干した。ここ数日は、雨の心配がなさそうなので、外に干した。寒いので、きっと1週間位でからからになるだろう。そしたら、1度熱湯をくぐらせて、もう一度干して、干し大根の出来上がり。(熱湯をくぐらせるのは、大根特有 ... » more

1日遅れのわが家流「七草(七種)がゆ」 昔の七草は「米・粟・キビ・ヒエ・ゴマ・小豆・蓑米(カズノコグサ)」をさし、春の七草・秋の七草とは異なったらしい。また、「七草(ななくさ)は、人日の節句(1月7日)の朝に、7種の野菜が入った粥を食べる風習のこと。本来は七草と書いた場合は秋の七 ... » more

 

最終更新日: 2016/09/26 10:18

「田舎料理」のブログ関連商品

» 「田舎料理」のブログレビュー をもっと探す

「田舎料理」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る