誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    真空管

真空管

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「真空管」のブログを一覧表示!「真空管」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「真空管」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「真空管」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

EL34がスパーク−2 やっとこのところ涼しくなったので(2年前の夏を思い出す暑さでしたね)、ボンネットを外してスパークした球を抜いてみました。ごらんのようにゲッターが真っ白。ガス漏れによりスパークしたのでしょうか。電源1次側のヒューズも切れて ... » more
テーマ 真空管 EL34

真空管オーディオフェアに行きました 8日に真空管オーディオフェアへ行きました。ハットオーディオラボさん、相変わらず大型管のアンプを展示していました。KRの真空管は作りも良く、値段は少々張りますけど、本格的なヨーロッパのオーディオ球の復刻は歓迎します。見るからに高級 ... » more
テーマ 真空管 真空管オーディオ・フェア アキバ

先日、EL34ppを使用していたら、プツプツと方チャンネルから妙な音が出始めました。一旦スイッチを切ってから暫くして、電源を入れなおしたら、EL34の一本の中で激しいスパークが発生。出力管1本が死んでしまったみたいです。J/Jのを6 ... » more
テーマ 真空管 真空管アンプ EL34

真空管dac メインテナンス まとまった時間が取れず、聴けない日が続いたが、久しぶりに電源を入れてみた。DACが不調である。音は出るが、ガサガサと聞くに耐えない。レコードを聴くとマトモに鳴るので、DACに問題がある。問題点を確定するために、テストCD ... » more

6V6試聴 特性を計るなどということは後回しにして、球を挿し替えて試聴し見ました。無饋還アンプなので、ダンピング不足です。計測するまでもなく聴けば分かります。KEF JAPAN R600c-RWV(ローズウッド)1本【送料代引き手数料無料! ... » more
テーマ 真空管 真空管アンプ 6V6

2A3シングルステレオアンプ 40年くらい前に購入した球を使用してステレオアンプを作ろうと思い立ちました。真空管アンプ用部品はかなりのものがいまだに入手できるようです。先日来秋葉原を徘徊してほとんどの部品を購入しました。いつもつるんでいる友人のG ... » more
テーマ 真空管 オーディオアンプ

またアキバへ 今度は電子部品を買いに行ってきました。それでも一応、AKB48のお店を先に覗いてみましたが、今日は土曜の午前だけあって先日のような行列もないので、右側のショップに入って会社向けのお土産をひとつ買いました。そのあと、ボンネット ... » more
テーマ 真空管 アキバ

26HU5 OTL(3) このアンプの最適負荷が50〜80Ωなのでヘッドフォンアンプにしてみました。トータル約70Ωの負荷になるよう2本の抵抗で1/20程度に分圧。プラケースの中に分圧抵抗とヘッドフォンジャックを入れ、スピーカーケーブルを引き出しているの ... » more
テーマ 真空管 真空管アンプ 26HU5

26HU5 OTL(2) 完成したとき、特に回路にミスもなく一応、音は出たのですが、ジーッという高調波成分と幾らかハムが混じっていました。電源部が怪しいとみて、色々と調べたところ、電源トランスの唸りが大きいので、整流ダイオードを出た最初の電解コンデンサの容量を減らし ... » more
テーマ 真空管 真空管アンプ 26HU5

26HU5 OTL(1) 26HU5のステレオOTLです。作ってから随分経ちます。このてのアンプは、2パラで20W程にするのが普通ですが、当時は球を4本しか持っていなくて、片チャンネル2本の小型アンプにしました。MJ誌に加銅鉄平先生が発表した回路で作 ... » more
テーマ 真空管 真空管アンプ 26HU5

ひまじんさんからのコメントをいただきました。UV211についてです。http://47241600.at.webry.info/201012/article_2.html ... » more
テーマ 真空管 UV211

2011年もおわり 大晦日です。今年はアンプの製作は一つもありませんでしたが、春に実用真空管ハンドブックにある、3A5を使用した簡単な50MHzのトランシーバーを作ってみました。もっとも、この回路だと現在は許可がおりないので実用にはなりません。調べてみると ... » more
テーマ 真空管 クラシック音楽 春の祭典

超三結アンプ(7)感電防止で完成みたい 今回は、アクリルで感電防止を施して、完成を目指したいと思います。まず、平坦な部分は、ガラス屋さんからいただいたアクリル板に、真空管用の穴を空けてケースにセットします。トランス部分は盛り上がって上蓋から飛び出しています ... » more
テーマ 真空管 超三結アンプ  トラックバック(1)

再び6V6 探していたらOslamの6V6が見つかりました。暫く行方不明でした。20年以上前、太平洋さんで買ったものかもしれませんし、箱にIPが書いてあるので違う店か?・・・・どこで買ったか分かりません。太平洋さんへ買いに行くと、店主の ... » more
テーマ 真空管 6V6

超三結アンプ(6)フタするの忘れてた シャーシに電気回路は組込んだのですが、ふたのことを全く考えていませんでした。んで、今回はふたの加工をやりたいと思います。まず、鉛筆で切り取りたいスペースをマークして、トランスや真空管が占有する部分を確保します。ドリル ... » more
テーマ 真空管 超三結アンプ

6U8 シングルアンプ(4) いよいよ試聴せっかくなので、手持ちのオーディオセットと聴き比べをしてみることにしました.スピーカは、以前に作成したフォスターのバックロードホーンユニットです。16cmのフルレンジFE166Eとツイータです。聴き比べるアンプは、ラック ... » more

6U8 シングルアンプ(3) 動作テストいよいよ動作確認です。でも、どうもおかしいです。電源をつないでヒータの点灯を確認、スピーカをつないで小型の携帯ラジオの音声を入力してみたのですが、右Chから音が出ません。初段3極管部分のカソード電圧が左Chと違って ... » more

6U8 シングルアンプ(2) シャーシ加工おおまかなレイアウトを紙に書いてセンターポンチで位置決め。金属用ドリルで穴あけしました。真空管ソケット用の穴あけは、リーマーを使っても良かったんですが、たまたまコストコで購入したチタン合金加工されているというドリルを使って穴 ... » more

超三結アンプ(5)ケースに組込 今回はケースに組込んで完成させたいと思います。一気に配線をして納めました。電源表示用のLEDもブルーにしたりしてハイカラっぽいですねカッコよくするため、使えなくなった真空管(2A3)を飾りに使います。2A3の底に ... » more
テーマ 真空管 超三結アンプ

6U8 シングルアンプ(1) 近くのリサイクルショップで偶然6U8を見つけ、3本セットで999円だったので買ってしまいました。真空管ハンドブックによれば、3極管と5極管が入った複合管であることが判明。ネットで調べてみると、以前のCQ誌に、この球を使ったアンプの制 ... » more

超三結アンプ(4)音とにおいが出た 前回はテキトーに作業を進めてしまって失敗しました。ので、今回は深く反省し、改良していきたいと思います。まず前回失敗したところをズームアップこれだと真空管を差し替えた時や、微調整が表から出来ません。そこで、半固ボリウムを外して ... » more
テーマ 真空管 超三結アンプ  トラックバック(1)

超三結アンプ(3) 無計画で失敗 今回は基板に部品を張り付けていきたいと思います。まず、アース線とヒーター配線です。6.3Vは別々の巻線からとります。カソード抵抗など取り付けてFETの回路を組んだりしてあれれユニバーサル基板のスペースが余って ... » more
テーマ 真空管 超三結アンプ

超三結アンプ(2) 基板加工 これから製作する超三結アンプは、プリント基板を使いたいと思います。んで、今回はプリント基板の加工を紹介したいと思います。まず、安いユニバーサル基板を準備して画像では見にくいですが、カットする部分や、穴開け部分をマーキ ... » more
テーマ 真空管 超三結アンプ

お礼 いつも気持ち玉を入れて下さる、千葉のお父さん(Mさん!たまにはコメントもして下さい)腰痛のアドバイスを下さる方、そしてブログを見て下さる皆様、いつも有り難うございます。ストックはけっこうあるので、色々と作りたいところ ... » more
テーマ 真空管  コメント(2)

定年オヤジの暇日記超三結アンプ
超三結アンプ 旅行の疲れも徐々に取れ、何とかいつものペースに戻ってきたようです。ブログネタも無くなって来ているので、作りかけになっているアンプ作りの様子でも紹介して、お茶を濁したいと思います。アンプの回路図はこちらを参考にさせていただきました ... » more
テーマ 真空管 超三結アンプ

6V6 ラジオや電蓄の修理用に1本だけ買ったりした6V6が数本ありますがブランドや特性も合ってなくてステレオアンプに使えません。下の写真はアメリカ商社ブランドのもので、一時期はnationalでも中国やロシア製も混じってました。これはどこ製か分かり ... » more
テーマ 真空管 6V6

以前、これは何という記事の1B24Aについて。「真空管顛末記」というHPに資料がありました。どなた様のHPかわかりませんが、有り難うございます。何となくわかりました。他にも膨大な資料がありました。(前部読み切れませんでした) ... » more
テーマ 真空管  コメント(1)

第17回真空管オーディオフェア開催おめでとうしかし、8日(土)におこった突然の腰痛に未だ苦しみ、明日、二日目を見に行く予定を中止しました。残念です。昨日、今日と忙しかった仕事をなん ... » more
テーマ 真空管 真空管オーディオ・フェア

これは何? これは何でしょうか?1B24Aと書かれてます。JRCです。私も分かりません。誰か教えてください。これもクラシックコンポーネンツさんの引っ越し時に安くお店に並んでいたものです。側部に、あの放射線危険マークが!!! ... » more
テーマ 真空管

ラジオ修理 日立Sー529 昨年のハムフェアで、ジャンクですよ、と言われつつ購入した日立の真空管ラジオの修理にやっと本腰をいれて取り組みました。どうも油っぽいところで使われていたようで、昨年購入後にライター用のシンナーと綿棒で丹念に汚れをとっていたので ... » more

 

最終更新日: 2017/10/15 09:14

「真空管」のブログ関連商品

» 「真空管」のブログレビュー をもっと探す

「真空管」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る