誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    淡水魚

淡水魚

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「淡水魚」のブログを一覧表示!「淡水魚」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「淡水魚」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「淡水魚」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

川日記続 ウナギの完全養殖
続 ウナギの完全養殖 さて興奮冷めやらぬうちにokfish的飼育要素も交えながら、ウナギについて語らせていただきます。まず昨日の発表会なのですが、非常に面白かったです。私はただレプトケファルスを見たかったという気持ちと、「成功したらノ ... » more

川日記ウナギの完全養殖
ウナギの完全養殖 こんばんは今日は念願のレプトケファルスを見に行きました。衝撃でした。東京に行ったついでに友人とも旧交を温めてきたので帰宅が遅くなりました。詳細はまた今度報告します。あと前のGWブログで情報をくれた「中 ... » more

川日記タナゴ
タナゴ いよいよこの魚も本気の婚姻色になってきました。タナゴが和名なのですが、タナゴというとだいたいタナゴ類全般を指す場合とタイバラを指す場合が多いので、我々の業界ではマタナゴ、略してマタナと呼ぶ場合が多いです。良く考えるとゴしか略してませ ... » more

川日記シナイモツゴ
シナイモツゴ モツゴつながりで当養魚場の四天王(適当に言ってみた)、今日はシナイモツゴの観察をしてみました。これらはストック場での写真ですが、養魚場では雑種が怖いのでふつうのモツゴやタイリクバラなどは出禁、いや入禁です。精子一個も通さない鉄壁の防 ... » more

川日記口細
口細 いわゆる一つのクチボソです。和名はモツゴです。やれば出来る子、口細です。結構この婚姻色は渋くて好きです。この間運動のため軽くガサして捕まえたものを撮りました。うろこの輪郭がシュールです。美しいので撮影用に持ち帰ってきました。 ... » more

巨大なミルキー、微小な金魚、犬、猫猫猫 ミルキーというのは嘘で、実はミルキーロールという名のケーキ。下が本物のミルキー。右の写真は今朝撮った出目金の稚魚の皆さんのごくごく一部。かなり拡大していて、実際はもっと小さい。妹一家が今ダックスを飼っている。カニ ... » more
テーマ 淡水魚

川日記繁殖情報 ホンモロコその2
繁殖情報 ホンモロコその2 今日は異常な陽気で、先日紹介したホンモロコがいっせいに孵りました。高水温のせいか、すでに遊泳生活に入っているものもいます。大体ミジンコ以下の生物が沸いているような雰囲気ですので、今日は餌を与えるのを避けました。 ... » more

出目金の孵化を確認 けさ、ボウフラよりもっと細く小さいやつらを確認。最初に気づいたのは、明るく見やすい白い容器のほう。左のガラス水槽が5月15日産卵組み、右の100円ショップの白い容器が16日産卵組み。 ... » more
テーマ 淡水魚

旧人ヨウの囁き〜新人のレッドビー日の丸水槽その後 こんばんは旧人のヨウです。最近忙しい新人やエビ担の変わりに30センチ日の丸水槽をのぞいて見ます。近頃新人が呟かないのは、決してこき使っているのではなく当社の拡張事業で日夜非常に忙しい状況だからです。とりあえずそんな言 ... » more

川日記繁殖情報 ゼニタナゴ
繁殖情報 ゼニタナゴ ゼニが浮上いたしましたので、育成用水槽へ移動しました。例年より2週間ぐらい遅い気がします。たぶんゼニだと思うのですが・・・いやもしかしたらブルメタのカネヒラだったかも・・・最近脳がカビ気味で記憶の方が・・・どなたかマラカいや ... » more

川日記アルビノ錦鯉bar黄金 
アルビノ錦鯉bar黄金  アルビノといってもブドウ目の方ですがこんな感じです。ふつう目な感じやや赤目赤目ふつう目赤目赤目とりあえず同一個体をいろいろな方向から撮ってみました。角度によって瞳の色が違うのでたく ... » more

川日記繁殖情報 ホンモロコ
繁殖情報 ホンモロコ こんばんはヨウです。今日も朝からいろいろ繁殖セッティングなどで忙しかったわけですが、ちょうどホンモロコが産卵していたので報告いたします。♀に♂が追尾しているようですが、最終的にはみんなでぐじゃぐじゃになって産卵します。 ... » more

出目金が今年も産卵 朝、出目金たちの住まいであるひょうたん池の水が濁っているのですぐに分かった。去年は5月4日に産卵しているので、今年はおよそ10日遅れ。尾びれの真ん中が割れていないため「ドレス」と呼んでいるブタさんがずっと追い回されてフラフラ状態 ... » more
テーマ 淡水魚

川日記スミウキゴリ
スミウキゴリ 今日は隅に置けないゴリ、スミウキゴリを紹介いたします。頭が異常に凹んで見えるのは特にレンズがおかしいのではなく、♂の特徴が顕著すぎる個体だと思います。決して新手のチャカチャカではありません。うちの近くには内陸部と ... » more

川日記トウヨシノボリ 
トウヨシノボリ  関東産陸封個体です。まだ小さいのですがなかなか良い発色です。つい最近のことなのですが、「おこと」あるいは「こと」って魚扱っていますか?とお客様からご質問がありまして、よくよく聞いてみるとこのヨシノボリ ... » more

川日記透明鱗ウグイ
透明鱗ウグイ どうもスケルタンXです。それでは今日は非常に鳥肌な物を紹介していきましょう。まぎれもないウグイの透明鱗です。目が両生類のようです。スケルトンウグイは生まれてはじめてみました。繁殖用に1200×60 ... » more

川日記キンブナ 半透明鱗
キンブナ 半透明鱗 「ボス容器片付けていたらなんか気色悪い魚がいたんですけど・・・」去年そういってタケ君が再発見してくれた2匹です。スケルタン(透明鱗個体が好きな人)にとって「気色悪い」は褒め言葉です。そう言って ... » more

川日記ウナギの完全養殖おめでとう!
ウナギの完全養殖おめでとう! 前の完全養殖成功の時に書こうと思っていたのですが、さっきこんなニュースを見たので書いてみます。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100425-00000387-yom-sciウナギの「完全養殖」 ... » more

川日記繁殖情報 オヤニラミ
繁殖情報 オヤニラミ こんにちはヨウです。ストック槽でたまたま産卵してしまい、人工孵化させていたオヤニラミが孵化しました。孵化後2日なので、まだまだ小さくオヤニラの影さえ見えません。でも少しバンドがそれっぽく見えなくもありません。正面から見ると別の生 ... » more

川日記ヒドジョー
ヒドジョー 皆さんそろそろお気づきでしょうか?そうですブログの更新頻度が非常に少なめです。そうそれはokfish産卵期突入の証。そんな中ぞくぞく入荷の魚もございますので、時間の許す限り紹介していきたいと思います。なんかぷにぷにし ... » more

猫パパのブログ殺菌灯
殺菌灯 海水水槽では、既にターボツイストが頑張ってくれていますが最近、ネオンテトラ&コリドラス水槽で、水カビみたいな病気が流行っているので、テトラのUV-13W NEWを装着!しばらく様子見でしたが、装着後変な病気が落ち着きまし ... » more
テーマ 淡水魚

川日記半緋鯉2
半緋鯉2 前にも紹介しました半緋鯉です。顔のアップです。黒色色素が良く見えますね。今回のものはかなり青みが強い感じです。上から見ても緋鯉とはかなり違う感じです。かといって浅黄にも遠い気がします。錦鯉 ... » more

川日記透明鱗ゴイその後
透明鱗ゴイその後 以前ブログでも紹介した透明鱗のコイです。相変わらず頬は赤く抜けているのですが、体色が始めは白っぽかったのに今はかなりマゴイの原色に近い感じです。下は約1ヶ月前水槽導入直前です。大変貴重なものなのでウイルス対策のため25度 ... » more

川日記ドブガイ
ドブガイ 養殖ドブ貝です。お気づきの方も多いと思いますが、実は当店は約4年前に小売ははじめて以来、タナゴを売っているくせにシジミ類以外の二枚貝(以後二枚貝はシジミ、ササノハ等要するにタナゴが貝をあまり産まないとされている貝以外 ... » more

川日記入荷情報 カジカ
入荷情報 カジカ カジカです。いわゆる大卵型と呼ばれるタイプです。ここのところ暖かくなったので入荷が結構ありますので、時間の限り紹介していきたいと思います。昼間は警戒してあまり見つけられないのですが、夕暮れ時は安心して目の前まで出てき ... » more

川日記入荷情報 シマヨシノボリ
入荷情報 シマヨシノボリ これは3月30日朝10時の写真です。出荷水槽へ移動させる際、仮のストック槽に入れて仕事を終えたのですが、3月末でのこの氷には驚きました。みんな隅でかたまっていかにも寒そうな感じです。氷の下でも運よく死者も出ずに一晩過ごせたよ ... » more

川日記入荷情報 キンブナ
入荷情報 キンブナ 金太郎ことキンブナ再入荷です。フナ類は入荷直後はどうしてもスレていてしばらく傷を治すのに時間がかかります。中にはこんなのも入っていて、天然下の水質も心配していしまいます。メダカのようにサムライブナになっているので ... » more

川日記ひとりぼっちのグーラミィ
ひとりぼっちのグーラミィ 撤退後の問屋さんの片隅で唯一取り残されていたので、水槽といっしょに連れてきました。保温をやめて数日になるので、すでに温度は10度ぐらいだったと思ったのですが、結構元気に泳いでおりました。1,2cmの水深しかない600×450 ... » more

川日記stand by me
stand by me こんな寒くて雨の日はこんな気持ちよく晴れた日が見たいものです。この間、突然湖に行きたくなって、通りがかりにいい感じに過疎っているところがあったので写してみました。線路もなくて列車が通らないとわかってはいるのですが、つい緊張し ... » more

川日記半緋鯉・ハーフレッド
半緋鯉・ハーフレッド こちらがなんと呼んだらよいかわからない緋鯉風の個体です。なんとなく写真で見ると緋鯉っぽいのですが、上から見ますと浅黄のような色も見えます。この辺が緋鯉の原点、錦鯉の原点なのかもしれませんね。顔の写真で ... » more

 

最終更新日: 2017/08/16 08:06

「淡水魚」のブログ関連商品

» 「淡水魚」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る