誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ツールドフランス

ツールドフランス

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ツールドフランス」のブログを一覧表示!「ツールドフランス」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ツールドフランス」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ツールドフランス」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

今日は、何とも言い難いだらけまくった1日でした。ブランチの後、テレビを付けるとツールドフランスの放送が始まり昨日の第7ステージの録画が放映されていました。レース終盤の大落車で、数名の選手がケガでリタイヤしていましたが、総合優勝候補に ... » more
テーマ ツールドフランス ルイアルベルト選手 ポルトガル

ポルトガルより愛を込めて852 宇宙人との1週間にわたる欧州出張を終えて、無事、ポルトガルへ戻りました。宇宙人は、最後まで宇宙人らしさを失わず、当方へのねぎらいも感謝も激励もなく、ツアーガイドに対してよりも劣るようなそっけない挨拶とも言えないような感じの言葉を残して、 ... » more

日本へ一時帰国している間に、ツールドフランスが閉幕してしまいました。結果だけ見ると昨年の1、2位がそのままでしたが、アームストロング選手の活躍はなく、コンタドール選手の強さよりも弱さとシュレク選手の不運が目立つレースのようでした。コ ... » more

ツール・ド・フランス終盤です ■昨夜は第18ステージでしたが、一昨日の第17ステージ(ピレネー山脈のトゥールマレー峠頂上ゴール)で総合第1位のコンタドール(スペイン)と第2位のアンディ・シュレック(ルクセンブルグ)が歴史に残るデッドヒートを繰り広げ、アンディがステージ ... » more

ノルウェージャン・フォレストのちぃ「もう眠いやー」 ■ご主人は今夜はツール・ド・フランス第8ステージを5時間も観戦のうえ、その後3:00からサッカーW杯決勝戦を見るそうです。■明日は会社なのに、徹夜とか言っています。僕は(オスですから)もう眠いや。テレビのリモコン取っちゃ ... » more

ツールも第7ステージに、猫も真夜中観戦中 ■第7ステージの山岳コースで、大きくレースが動いてきた。クイックシルバーチームのシャバネルがステージ優勝と共に、総合トップに躍り出た!!!山岳クライマー賞もピノーが守り、フランス人2名が大健闘。■ツール・ド・フランスと言って ... » more

今年は、ツールドフランスの応援に出かけられなくて残念ですが、新城選手は、今日も、先頭集団で、15位ゴールとごたごた続きではありますが、安定した成績で、山岳ステージでも粘れれば、昨年以上の活躍が期待できると思っています。(勝手に!!)ツー ... » more
テーマ ツールドフランス 別府選手 落車  コメント(1)

今日は、練習の疲れもあってか、ツールドフランスをテレビ観戦中に寝てしまい、残り30kmくらいからの大事なところで、記憶なし、気が付くとカーレースになっていました。ニュースとネットで、結果をチェックすると、ゴール直前での大落車で、全員が同 ... » more

ポルトガルより愛を込めて459 今朝は、眠くて起きたくなかったですが、仕事に行く日のような強い気持ちで起きました。朝食をとって、予定通り水泳練習に出かけ、その後、自転車練習で峠練習へ行きました。水泳は、昨日と同じようなメニューで200mアップの後、30分泳、50m ... » more
テーマ ツールドフランス レプリカジャージ ポルトガル

ついにツールドフランス開幕!!!!!! ■普段自転車レース、競輪に興味がなくても、このロードレースだけは20年前にダイジェストを見てから大ファンである。■夏季オリンピック、サッカーW杯と並んで世界的規模のスポーツイベントでは3本の指に入ると言われている「ツール・ド ... » more

明後日、フランスへ出張するのにGPSの充電を兼ねて、フランスの訪問先を入力して、会社まで出かけてみた。なんとポルトガルからの距離は、1220マイルと2000kmもある。しかも、会社は、西なので距離が減るかと思いきや、若干違うルートを ... » more

新城選手の全日本ロードレース選手権での13位の情報とともに、ツールドフランス出場のニースを見た。今年のジロでの活躍ぶり、昨年のツールでの活躍ぶりを考えると、当たり前とも思えるが、とにかく出場は、欧州にいる日本人としては、うれしい限りです ... » more
テーマ ツールドフランス ポルトガル ジロデイタリア

今日のジロデイタリアの第8ステージは、山頂ゴールへ逃げ切りでした。スイスの選手が、登りの引き合いを制して、単独の逃げを決め、集団は、1分差まで詰め寄るも逃げ切られました。レース終盤以外は、昼寝で、ほとんど見ていませんでしたが、最終盤 ... » more

今日は、別府選手のブログをチェックした。勝手に思っているだけだが、欧州で頑張っている日本人を応援したいし、ある意味、昨年のツールドフランス以降、追っかけとまでは行かないものの、興味を持っていた。http://www.fumy.jp/ ... » more
テーマ ツールドフランス 別府選手 自転車

今日は、なんだか久しぶりに会社に行った気分でした。この4日間が、ものすごい長旅をした気分だったので。実際に、昨年のツールドフランスの冊子を見て確認すると、プロローグも含めて、21ステージ、2日の休日を挟んで、23日間で、3459.5 ... » more

今日で、ツールドフランスが閉幕しました。夏の終わりを告げられたような気分で、少々さみしく感じます。別府選手は112位、新城選手は129位、世界の大舞台で、大変な活躍だったと思います。何といっても、2人とも、ステージ上位入賞を果た ... » more

今日は、久しぶりにハードな練習をしました。ポルトガルに落ち着いていれば、毎週末に追い込み練習ができるのですが、出張続きで、久しぶりです。昼頃から、自転車で、峠越えコースを選択して、約40km、3回の峠越えを、コンタドール選手のダンシ ... » more

ポルトガル人だけでないが、欧州の人たちは、サマーバケーションに命をかけていると言っても過言でないほど、大切にしている。極論だが、クリスマスと、サマーバケーションのために働くと言ってもいいかも知れない。そのため、この時期は、彼らは浮かれ気 ... » more

ポルトガルより愛を込めて121 今日は、スタッフが、会社の近くの道を、ツールドポルトガルのようなロードレースが通過するとの情報を教えてくれたので、その時間に会社を抜けて、見に行きました。一人の観戦者もいない、炎天下の道で、確かに残り4kmの表示板があるので、そのうち来 ... » more

欧州主張から帰ってきて、久しぶりのポルトガルです。そんなに疲れたつもりはなかったですが、朝は起きられず、9時過ぎまでベッドに寝ていました。だるいものの、気力あるので、ジョギングにでかけ、軽く走り、ストレッチで仕上げ、だるさが取れた感 ... » more

ツールドフランス第14ステージのゴール地点はブザンソン。競技は12の人先頭グループに出ていた10km付近、カチューシャのロシアのイワノフが一気に飛び出し優勝した。そして毎ステージで感心するがJSPORT放送の各地の風景撮影は素晴らしい。今回 ... » more

リチャードのBlogだってさやめた〜!
どもリチャードです。今日のツールはダラダラだったからブログでも更新しようかと思ったがこれからゴールスプリントだ。更新中止!!そっち観ます。 ... » more

ポルトガルに帰ってきました。日本ほどではないが、勝手知った土地に戻るのは、やはり、ホッとします。ツールドフランスの初観戦や、見知らぬ土地でのドライブ、バルセロナの市内観光など、新発見の連続で、肉体的にも精神的にも疲れたみたいです。( ... » more

切り分けランねえ。違わない男。リチャードです。残業で遅くなり、ビール飲んで、ツールドフランス観てたよ。なんて、所詮Twitterでもつぶやけそうなことしか最近書いてないと思いませんか?切り分けられねえ。ってかブロ ... » more

ツールドフランスの魅力 ドラさんのフランス学講座2 ドラ・トーザンさんの著書『パリジェンヌのパリ20区散歩』。1区から20区まで、パリの人たちが持っているそれぞれの区に寄せる想いを綴った本。普通のパリ案内とは一味違った内容で今から旅に出る方にはおすすめの本です。昨日は神楽坂「フランス学講 ... » more

ツールドフランスが始まると言うので、CSでJ-SPORTSを追加契約(3CHのセットで2100円)しといたのに夜の番組は、F1もそうだけど、子守唄のようなもんで苦手だったけど、今夜はなんとか第6ステージを見る事ができた。美し ... » more
テーマ ツールドフランス 東京シティサイクリング

 

最終更新日: 2016/12/06 02:34

「ツールドフランス」のブログ関連商品

» 「ツールドフランス」のブログレビュー をもっと探す

「ツールドフランス」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る